バーボ さん プロフィール

  •  
バーボさん: 某携帯ショップ店員の頭の中
ハンドル名バーボ さん
ブログタイトル某携帯ショップ店員の頭の中
ブログURLhttp://shopstaff.blog.jp/
サイト紹介文千葉県の外房を中心にアジングを楽しむ某携帯ショップ店員です。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供91回 / 194日(平均3.3回/週) - 参加 2016/09/06 20:43

バーボ さんのブログ記事

  • カマスの口を使わせろ。久々にのんびり楽しめた外房アジング。
  • 久々に仕事が早めに終わると思っていたけれど、結局帰る時間はいつも通り。疲れた身体に鞭打って、外房アジングに行ってきた。今回はTさんと一緒。最近、アジングしている時よりも、道中でキョンを発見した時の方が楽しそうでテンションが高いと噂されているTさん。お互い仕事の疲れが残っているので、車内であくびを連発…が、いつものキョン道に入った途端に一変し、キョンを見つける度に大はしゃぎ。今回は、これまでで一番多い [続きを読む]
  • 予報が外れて悪天候の外房アジングは、ボトムからのレギュラーサイズ。
  • 今回は久々に早出ができて、釣友とも一緒に行ける日。直前でTさんも一緒に行けそう?!…だったが、今回は家族サービスデーということで残念ながら不参加。18時に釣友に迎えに来てもらい、コーティング完了したリビルドロッドを引き渡し、久しぶりに外房ナイトアジングランガンで、しばらく回ってない各ポイントの様子を見て回ることに決めた。仕事帰りのTさんも少し寄ってくれたので、カーボロービング&コーティングを実施したフ [続きを読む]
  • 【男飯】アジの漬け丼【レシピ】
  • 刺身にするには少し小さいアジがたくさん釣れた時、刺身が余った時。南蛮漬けや唐揚げ、アジフライなど、手間を加えるのが面倒な時ってありませんか? そんな時にザクザクと削ぎ切りにして漬け汁にぶっ込んでご飯にのせて幸せになれる男飯。「アジの漬け丼」レシピを紹介します。アジの漬け丼 調理時間30分程度 ★用意するもの(1人前)小アジ(5匹)大葉(3枚程度)おろし生姜(適量)醤油(大さじ3)みりん [続きを読む]
  • 南房アジング行ってきた。どこに行っても豆アジばかり。
  • 今回は今年初、釣友とTさんとの3人釣行であり、釣友のリビルドロッドのテストの日でもある。ただ、いつも通り自分は帰りが遅いため、2人は先に鴨川方面でナイトアジングを開始し、後から自分が合流する計画でスタート。仕事を終え、状況を確認すると「かなりシブい」らしい。潮は澄み切って透け透けで、生命反応があるのはフグばっかりだとか。心の中では少し安心…。自分が行ってないときに爆釣してると悔しさハンパないからね( [続きを読む]
  • やる気が有るのは青物だけ?口を使わないカマス絨毯の外房アジング
  • 予報では雨か雪が降るかもしれないと言われていたけど、雨雲の動きを見る限りだと日の出前から雨はやみそう。2週間も釣りをしていないのは、さすがに精神的にも肉体的にもよろしくないので、予定通り外房アジングへ。今回もTさんに迎えに来てもらい、のんびりと外房へ向かった。途中、いつもよりも早い段階で キョンを見かけ、しばらく2人は興奮状態。期待していたいつもの「キョン道」では意外にも見かけず、最後のキョンポイント [続きを読む]
  • 【ロッドビルド】エンドグリップver.2の制作【アジングロッド】
  • 今まで自分の中ではあまり大きく意識して無かったエンドグリップ。三角形にアルミリングでワンポイントを入れる程度の単純なものしか作ってこなかった。 IPSのリールシートばかり作ってきてたから、あまり個性の出せないあのグリップの形状に、一番しっくり来ると思うデザインが三角形だったからかな?ところが最近、スケルトンリールシートを作るようになって、三角形のエンドグリップだと何だか少し物足りないような…そん [続きを読む]
  • 冬のアジングおすすめ防寒対策
  • 寒くなりました。地域によってはシーズンがはっきり分かれているようですが、外房アジングは年中無休。真冬のナイトアジングでも、防寒対策をしっかりしていれば寒さに負けずにアジングを楽しめる。 個人的におすすめな防寒対策というか、防寒着を紹介します。インナーインナーに関しては、上も下も全てユニクロ。 最近発売された「超極暖」ヒートテックウルトラウォーム。体から 出る水蒸気を熱エネルギーに変えて、そ [続きを読む]
  • 釣れなくは無いけれど、悶々とした外房アジング
  • 当初は釣友とTさんと3人で釣行予定だった外房アジング。直前に釣友がインフルエンザにかかってしまい断念…。これから流行が最も拡大する時期になるだろうから、こまめな手荒いうがいと水分補給で予防を万全にしておかないと。ということで、今回もTさんと2人での釣行。夜中に迎えに来てもらい、いつものポイントへ。途中、キョンを7匹くらい目撃し、2人でサファリパーク並に興奮して到着した。冬になると食べるものが無くなって [続きを読む]
  • 【リール】ZPI ファンネルは、ハンドルノブが惜しかった【ハンドル】
  • 結局買ってしまうんだろうと思ってはいたけど、早々に購入してしまった。二台のリールのハンドルが違うと、持ち替えたときに違和感が出ちゃうからね。前回購入したシーファンネルは、ハンドル長が39mmに対し、今回選択したのは37.5mm。ちなみに、ハンドル長は短い方が水の抵抗を重く感じるといわれている。この二つを巻き比べてみて違和感は感じないけど、ノブが…右側のシーファンネルには薄くて指にフィットする「キャップインフ [続きを読む]
  • 【男飯】カマスの炙り【レシピ】
  • この時期になるとカマスの釣果が増える。塩焼き、一夜干し、刺身も美味しいけれど、ポン酢で食べるこの炙りは、香ばしさとあっさりとした味に、皮と身の間から出てくる脂の旨みでお酒がすすむ! バーナーさえあれば、誰でも簡単にできるレシピです。カマスの炙り 調理時間30分程度(1匹)★用意するもの・カマス 2匹・刻みネギ 適量・味ぽん 適量・もみじおろし 適量・バーナー【送料無料】■ハイパワーカセッ [続きを読む]
  • 外房アジングは惨敗。カマスはスイッチ切れたらスレ掛かり。
  • 今日はいつもよりも更に出発が遅くなり、家を出たのがAM1時半。考えてみれば今年初の単独アジングか?最近、テトラでのアジングが少し恋しくなってきた…休みの前日は仕事終わりが遅いことが多く、朝まずめポイントに直行しないとベスポジが確保できないから、どうしても遠のいてしまってる。というか、人が居ないポイントに行きたいだけかもしれないな。最近は人多過ぎて気を使う事が多いから。いつもの道を走り、いつも通りキョ [続きを読む]
  • リベンジ外房アジングでデイアジングを楽しむ
  • 「前回の初アジングは無かったことにして、記憶から抹消しましょう(笑)」そんな事をTさんの車の中で話しながら、目的地のポイントまで向かった。前回、さり気なく撃沈を喰らった外房アジング。リベンジ外房アジングの場は、前回と同じ漁港だけど別のポイント。満月が綺麗に輝いているので、餌師が釣れていなければ夜中の釣果は望めなさそう。ポイントに到着すると、意外と空いていて堤防には2名の餌師しか居なかった。場所を確保し [続きを読む]
  • 【リール】ZPI シーファンネルでリールも軽量化【ハンドル】
  • あなたはダブルハンドル派?シングルハンドル派?自分はシングルハンドル派です。とはいっても、ダブルハンドルはあまり使ったことが無いので、大した比較はできません。ただ単に、「重くなる」し、そんなにシビアな巻きの釣りにまだ出会ってないから、「必要に迫られていない」って言うのが正直なところかな。そんなシングルハンドル派ですが、今まではハンドルノブを変える程度しかしていませんでした。でも、気になるハンドルが [続きを読む]