京都でマナーを磨く☆千葉美夏 さん プロフィール

  •  
京都でマナーを磨く☆千葉美夏さん: 京都で学ぶ箸づかいと美しい心を伝えるマナー
ハンドル名京都でマナーを磨く☆千葉美夏 さん
ブログタイトル京都で学ぶ箸づかいと美しい心を伝えるマナー
ブログURLhttps://ameblo.jp/miroir38/
サイト紹介文京都 哲学の道でお箸の持ち方レッスンや美しい立ち居振る舞いを身につけるマナースクールです。
自由文http://miroir-ms.jp/index.html
京都屈指の観光名所「哲学の道」にてミロワール マナー教室を主宰しております千葉美夏です。
大阪からもアクセス良好♪京都への観光を兼ねてお越しくださる方が多くいらっしゃいます。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供109回 / 365日(平均2.1回/週) - 参加 2016/09/07 01:17

京都でマナーを磨く☆千葉美夏 さんのブログ記事

  • 「華のような存在」として☆
  • 今夏から「美しい立ち居振る舞いコース」に通われている生徒さん。 レッスンも後半になり、少しずつ周囲の反応が変わってきたのだとか? 「最近、姿勢シャンとしてるね」「職場の空気がとても明るくなったよ」「なんか、素敵だよね」「恋、してるの?」 職場の方や友人からそう言われることが増えたそうです^^ もう、嬉しくて嬉しくて、次のレッスンが待ち遠しいとのこと♪ そんなウキウキな生徒さんを前に、私も感激でル [続きを読む]
  • ジャケット・コートの脱ぎ着のレッスンです☆
  • 9月も後半になり、朝夕は肌寒さを感じるようになりました。 秋も深まると、いよいよジャケットやコートなどの登場です。 普段、どのように上着を着ていますか?また、どのように脱いでいますか? もたもたした動作や、どたばたした脱ぎ方は、がさつに見えてしまいます。 ボタンも見ながら、かけたり外したりするしぐさは、やはり子供っぽい印象になってしまう。 エレガントな脱ぎ着とは無駄な動きをしないよう、最小限の動 [続きを読む]
  • 忙しい日常に大切なスローな時間
  • 「もう、こんな時間」 お稽古をしていると、時間の早さにおどろきます。 それだけ、時を忘れさせてくれるお茶の時間。 9月といえば菊。 お道具、お花、お菓子、設え。 空間すべてで季節をあらわし、移ろいの時を愛でます。 茶のもつ自然への関心や、心のゆとり、また現実世界からの逃避などを求める人々の願望のあらわれなのかもしれません。 簡単・便利な物がもてはやされるようになったスピードの時代。めまぐるしく追わ [続きを読む]
  • 謙虚な姿勢のたとえ
  • 「実るほどに頭を垂れる稲穂かな」 豊かに実った稲は、だんだん穂先が重みで垂れてきます。 これを人にたとえた言葉。 人格者ほど、謙虚であるというたとえ。 横柄な態度は人を辟易させますが、謙虚な振る舞いには教わること多し。 米作りを手伝う私の、好きな言葉です。 晴れの日が貴重な稲刈り時期。 群がるトンボとともに、今年の収穫も無事終わりました。 自分たちで育てたぴかぴかの新米を食べられる幸せ。 米 [続きを読む]
  • お箸を正しく持てると、こんな効果が・・
  • 【休校のお知らせ】9月9日〜14日まで休校いたします。お問い合わせには15日以降に対応させていただきます。どうぞよろしくお願いいたします。 *************************************** お箸の持ち方レッスンを受講された生徒さんからいただく感想が、「人生が変わる」と感じる方が多いのです とは言っても具体的にそれはどんなことか。 いくつかあげてみました。 まず、「ものがきちんとつかめるようになる」箸のさまざま [続きを読む]
  • お寺などで目にする「○◯◯○」の深い意味とは
  • 暦の上では今日は白露、秋季が進んでいます。日中との温度差に、体調管理にお気をつけくださいね^^ さて、お寺の玄関などでこの木札を見かけられたことがあるでしょう。「脚下照顧」 履き物をきちんとそろえましょう、だけでなくこれにはもっと深い意味があるのです。 脱いだ靴をわざわざ出口の方へ向けて揃える。日本人特有の感性は、脚下照顧の禅の教えがルーツとされています。 脚下とは自分の足元。 それを顧みて自身 [続きを読む]
  • お父さん、お母さん お箸はきちんと持てていますか?
  • 「箸の持ち方、子どもに言ってもまったく聞かないんです」 先日お会いしたお母さまが、こんな悩みを打ち明けてくれました。 「うちの子、もう高校生なんですけど、ちゃんとお箸持ちなさい!って言っても”もういいよ〜”ってばかりで全然聞かないんです。ときどきちゃんと持てているので、”持てるじゃん”って言うと、分かってんだよ、とは言うのですが、また変な持ち方になるんです、それも握って箸を持つので、直すよう何 [続きを読む]
  • 割り箸の使い方にもマナー?
  • 割り箸の使い方にもマナーなんてあるの?と思われるかもしれませんが、 知っているのといないのでは、スマートさが違います^^ 割り箸は、お弁当を食べる時や外での食事にたいてい出されるもの。とても身近なものだからこそ、丁寧に美しく扱いたいですよね。 まず、割り箸の割り方ですが、 箸を縦に持ち、左右にパキっと開くと、隣の人に肘がぶつかってしまうかもしれないし、子供っぽい印象を与えがちです。 そこで、割り [続きを読む]
  • 和室でも、落ち着いて振る舞えるようになります^^
  • 週末は「教養マナーコース」のレッスンが続きました。 いま、和室のあるお宅が少なくなっているので畳よりフローリングの方が現代の人にとって身近なものかもしれません。 とは言ってもここは日本。 接待やお食事でお座敷に上がる機会も多々あります。 また、上司宅にご挨拶に伺った際に通されたのが和室だった、彼のご実家が日本家屋の素敵なお家だった、なんてこともなくはないですよね(笑) 教養マナーコース、第1回目(120 [続きを読む]
  • 注目の「お寺でランチ♪」
  • 四条烏丸近くにある 「本山佛光寺」 その境内の中にあるカフェ 「D&DEPARTMENT京都店」by 京都造形芸術大学 地元食材を使った心とからだにやさしい食事やカフェが楽しめます。 イスが低いので くつろげる〜〜〜^^時間を忘れて読書に没頭できます♪ カフェの隣には、生活道具を紹介する雑貨店もありますよ^^ 春はさくら、秋は銀杏境内の景色を楽しみながらやさしいランチに、癒される。 お寺に足を運ぶ機会も増 [続きを読む]
  • こんなビールの注ぎ方をされたら・・
  • 念願の「お座敷遊び」の世界をのぞいてきました^^(※夏の参加です) 最近は舞妓さんの数が減り、花街文化の存続を心配する声も多いとか。 そんな中、着物や芸舞妓の立ち居振る舞いなどの花街文化に女性の関心がとても高いのです。 しかし、関心はあっても「一見さんお断り」のお茶屋にはなかなかは入れないのが現状。 そこで、一般の方や主婦の方も参加して花街文化を学び、遊びも楽しんでもらいたいと企画されたのが、この [続きを読む]
  • 上品に見える器の持ち方とは
  • 今年もあと4ヶ月。あっという間に年末になるのでしょうね。 スーパーでは新物の秋刀魚や梨などが並び、食欲の秋が近づきました^^ 今年は秋の味覚を堪能する際に、いつもよりちょっと上品に食べてみませんか? 「器をきれいに持つ」それだけで、グっと品よく見えるのです ポイントは、・お椀、器の底を支える4本の指はきちんと揃えると美しい ・親指を器の中に入れない 指を揃えるだけで、とても上品に見えますよね^^ [続きを読む]
  • 教室は、世界文化遺産「銀閣寺」が目の前です^^
  • いつも観光客で絶えない、豊かな自然が魅力の哲学の道。 当教室はこの中にあります^^ その観光客のみなさんがどこに向かっているかというとやっぱり「銀閣寺」 きんかくじ、じゃありません(笑)「ぎ」です、銀閣寺。シルバーの方ね^^ そして銀閣寺は俗称であって、正しくは「東山慈照寺」東山文化発祥地です。 京都駅から乗り換えなしのバスで、ス〜っと来られます^^ 京都市バス17系統、5系統、100系統 「銀閣寺道 [続きを読む]
  • 品格アップアイテム「懐紙」のこんな使い方
  • 昨日の京都は気温35度。もうすぐ9月なのに、残暑がひとしお身にこたえる毎日。 まだまだ冷たい飲み物が欠かせません^^ そんな冷たい飲み物を飲んでいると、しだいにグラスの表面に水滴がついてきますよね。 持ち上げて、飲もうとすると、 ぽたぽたっと水滴がテーブルの上、ひざの上に落ちた経験、ありますよね。 そんな時にぜひおすすめしたいのが「懐紙」 懐紙は和紙なので水分を吸収してくれるんです。 これなら、冷 [続きを読む]
  • 体験レッスンだけで、こんなにも良いことが・・
  • 「美しい立ち居振る舞いコース」が気になるけれど、、、 いきなりコースで申し込むのはちょっと どんな先生かな、教室の雰囲気ってどんなの?、立ち居振る舞いってどんなことするの? 気になりますよね。 そんな方のために当教室では気軽にお越しいただける「体験レッスン」を設けています 一切、勧誘などございませんのでご安心を(笑) 体験レッスン(50分/3,000税込)は、 ・姿勢チェック(肩、首、骨盤、脚、全体のチ [続きを読む]
  • ○◯○であることをより実感する
  • 以前こちらでご紹介しました、名古屋外国語大学の後藤南斗さん(19)が大学を一年間休校して、世界一周を旅されています。 出発前に、日本文化の一つである箸文化を世界の方と共有できないかと、箸文化普及活動に取り組まれている(株)兵左衛門に協賛依頼したところ、快諾で箸200膳が寄贈されました。 (こんなにも!) その箸を手に、日本と世界の「橋渡し」となるべく、現地の方達と交流されています^^ その様子はこちら↓「 [続きを読む]
  • 必ず箸置きを使うようになり、良い習慣がつきました☆
  • 嬉しいご連絡が続きます 6月に親子でmy箸づくりに参加されたお母さまから、お箸が届いたご連絡をいただきました^^ お箸届きました〜?すっごく素敵に出来上がっていて嬉しい(*^o^*)ありがとうございます?!こどもはお箸が届いて「持ち方に気をつけようって余計に思えた」って言っています。また、箸づくり講座に参加してから、必ず箸置きを使うようになったし、お皿の上に渡し箸してると家族に注意するようになって、すご [続きを読む]
  • 「マナーを教えてもらいました?」
  • 嬉しいご報告が続きます お盆に、マナー講座を受講された小学生のお子さまが、夏休みの自由研究に素敵な新聞を作ってくれました こちらを見て、、また目が潤みました。。。 レイアウトを考えながら、レッスンを思い返し、書いていく。その繰り返しだったと思います。 これだけの内容を細かい部分もよく覚えてくれたなぁと本当に、感心です 工夫したタイトル名や、項目ごとに色分けされて読みやすい! だけでなく、絵がと [続きを読む]
  • 「お箸で細かなものを、つかみたくなります!!」
  • 今夏は感動で目が潤むことばかり アツい高校野球、そして生徒さんから嬉しいお便りやその後の報告が届いています。 以前、お箸の持ち方レッスンに来られた生徒さんから、その後のご連絡をいただきました。 先生こんにちは(*^_^*)先日はありがとうございましたその後、自宅で毎日練習頑張りました!先生が言っていた「リラックスすること」「あきらめないこと」それだけを目標に日々箸を動かしていると、1週間過ぎた頃からだんだ [続きを読む]
  • 静かな力になること
  • 例えば、レストランで一緒に食事をしている人がワインをこぼしてしまいました。 当然あなたはびっくりして「大丈夫ー?!」 と声をかけたくなる。 そして「すみませーーーん!!!」 お店の奥まで聞こえるような声でいち早くウエイターを呼ぶ。 困っている人を早く助けたい。。 でも、、 呼んでくれるのはありがたいけれど、 大声で呼ばれたり、大げさに慌てられたら、他のお客さんからは心配そうな視線が向け [続きを読む]
  • 大切な人や家族のために。
  • 先日もブログで記しました「こんなに危ない日本のお箸」この記事が熊野新聞に掲載されました。 どんなに無農薬野菜や無添加食材を選んでも、口に運ぶ道具の箸が安心安全なものでなければ同じこと。 大切な人のために、ぜひご一読いただければ幸いです。 【レッスン内容】 HPは こちら●お箸の持ち方レッスン 90分/1回●美しい立ち居振る舞いコース 体験レッスン 50分/1回●美しい立ち居振る舞いコース 8回/60分● [続きを読む]
  • 「前のわたしより女子力があがった!」
  • 小学生(女の子4名)を対象に3日間の「こども マナー講座」のご感想をいただきました^^ まずはお子さまから ◎レッスンを受けて良かった点を教えてください。 ・ざぶとんと、どあをあけるのと、いすをすわったり、おはしのもちかたと。  和食では、ちゃんと食べられるようにおしえてくれました。  洋食では、ナイフとフォークできれいなたべかたをおしえてくれました。 ・家でレッスンしたときは、たくさんメモしたので [続きを読む]
  • こども フランス料理テーブルマナー講座☆
  • 最終日、3日目は和歌山県新宮市にあるイルドフランスさんで「フランス料理テーブルマナー講座」でした。 さぁ、これからレッスン♪というときに、子どもたちが私の周りに集まり・・ 「先生、手紙書いたの」と可愛く折られた封筒をくれたり、懐紙に上手な絵とお礼を描いてくれたり、「ちょっと短くなったけど、ミサンガ作りました」と手作りのミサンガを私のために編んでくれたり、「先生へのお礼です」とみんな、、 (ちょっと [続きを読む]
  • こども 和食テーブルマナー☆
  • 「こども マナー講座」2日目は、和歌山県新宮市にある「天酔」さんにて、和食テーブルマナーでした。 初日の復習を兼ねて、玄関の入り方から講座スタート。何度も練習してくれたとあって上がり方もスムーズで、バッチリお座敷なので、きちんとソックスも履いてきてくれました^^ 今回の和食テーブルマナーでは ・おしぼりはどのように使う?・懐紙を小皿代わりに使って食事をしてみる・テーブルと自分の距離はどれぐらい?・手 [続きを読む]