ニシカワタケコ さん プロフィール

  •  
ニシカワタケコさん: ロマンス手帖
ハンドル名ニシカワタケコ さん
ブログタイトルロマンス手帖
ブログURLhttp://romance1311.com/
サイト紹介文女心をくすぐるロマンス小説の感想。「ときめき」をお届けします。多少のネタバレありです。
自由文<自己紹介>
ロマンスが毎日の一服の清涼剤。

胸がキュンキュンする物件を探し求めています。


多少のネタバレありなので、ご注意くださいね。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供158回 / 175日(平均6.3回/週) - 参加 2016/09/07 16:05

ニシカワタケコ さんのブログ記事

  • キャスリーン・E・ウッディウィス『冬のバラ』を読んだ感想
  • ヒストリカル・ロマンスのファーストレディの呼び名に相応しいキャスリーン・E・ウッディウスの作品。昼ドラにしても申し分ない、典型的なザ・ロマンスです。冷たい風が吹きすさぶ季節に萌えいずる真紅の薔薇。まさにヒロイン エリエンヌそのもの。 母親は死に別れ、賭博ぐるいの父親と、身体の不自由な弟と三人で、貧しい暮らしをしていますが、凛とした風格はまさに貴婦人。彼女の行動はおろかでもあり、そし [続きを読む]
  • エマ・ダーシー『キャンセルにご用心』を読んだ感想
  • 重役秘書テッサ。これで、キャリアは登りつめた、と思った矢先、なんと臨時の社長秘書に抜擢。大切な出張に同行するはずだった秘書が緊急入院したため、テッサの上司が彼女を社長に推薦したらしい。おりしも、テッサは婚約者の浮気の現場を目撃し、結婚をとりやめてやる!と意気込んていた頃。 悲しみを怒りに、怒りを原動力に!テッサは大きな仕事を目の前に、王子様のような社長に同行できると、自らを鼓舞させるのですが・・・ [続きを読む]