baku さん プロフィール

  •  
bakuさん: ヤマセミ・カワセミ撮影日記
ハンドル名baku さん
ブログタイトルヤマセミ・カワセミ撮影日記
ブログURLhttp://yamakawanikki.blog.fc2.com/
サイト紹介文北部九州でほぼ毎日、ヤマセミやカワセミを中心に撮影しています
自由文カワセミの青い閃光を目にしカワセミ撮影に入り、その延長にヤマセミがいました。絶滅危惧種のヤマセミで、幻の鳥とさえ聞きますが、ほぼ毎日出会っています。動きの面白さ、美しさとともに、彼らの生態にも興味を持ってきているところです。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供262回 / 262日(平均7.0回/週) - 参加 2016/09/07 17:50

baku さんのブログ記事

  • 頑張って早起き しかし2匹目のドジョウはいなかった 5月22日
  • 頑張って、04:40 フィールドイン。起きたのは・・・・・寝ない方がいいかもしれない  フィールドは5月20日に番いの岩止まりをUPしたところ。  カメラポジションを、その岩に近くし、しっかりしたものを狙う。  しかし、その分、視界が狭い。岩止まりだけ狙う。  完全に、柳の下の2匹目のドジョウ狙い  岩止まりがないと、ボウズ間違いなし間違いなかった。何回となく頭上に止まったが、岩止まりはない。予想通りボ [続きを読む]
  • 眠い眠い  5月20日
  • 05:00 昨日と同じフィールドにイン     昨日より30分早く入ったが、すでに声がする。     グルグル鳴きも。番でいる!     この時期の鳴き声、番で呼び合うグルグル鳴きも!?やっぱり番でいた [続きを読む]
  • 眠い  5月19日撮影
  • 05:30 フィールドイン    ここは、前日に、草を払ってカメラポジションを作り、見通しをよくしていたところ。やっぱり来た。予想通り。遠い、しかも、ピントが合っていない。ソフトの力でなんとかここまで。 [続きを読む]
  • ヤマセミ お伺い
  • タカの渡りシーズンにも行きたいので、朝イチだけ、ヤマセミフィールドでご機嫌伺。5月14日UP分にそっくり。フィールドは違うものの、止まってくれなくて通過だけ、これは一緒。Canon EOS-1D X + EF500mm f/4L IS II USMSS 1/2000  f 4.0  ISO 500本日は、1枚だけ。。他はピンボケ。 [続きを読む]
  • ハチクマ  5月17日
  • 06:00 〜 09:00 ヤマセミのご機嫌を伺ってから、タカフィールドへ11:30 タカフィールド着      先客によるとすでに2羽出たという。その後、13:55までに9羽出て、計11羽。             すると、大きな画像となります。 [続きを読む]
  • ない、五月の空にない  5月13日
  • 人の暮らしと一緒に写したい・・・・と思って、山頂からの景色を見ると、この時期に欲しいものがない。写真だけでなく、山頂から見た景色の中で見つけることができない鯉のぼりがないだから、子どもたちが写っているシーンを見つけ嬉しかったなあ。 [続きを読む]
  • 春の渡り ツミ  5月6日撮影
  • ツミ ハト大前後で、ハイタカほど眉班が目立たない。 全長:27〜30cm 翼開長51〜63cm 低地から低山の林で繁殖するが、比較的関東以西に多い。 小さい雄ではヒヨドリほどの大きさ。 雄は目が赤く、腹に薄く赤味がある。 ピョーピョピョピョと尻下がりに鳴く。  * 以上、BIRD FAN(日本野鳥の会)からそれから、フィールドで、「翼指が4+1」と教えていただいた。画像を するとピクセル等倍で大きく見ることができ [続きを読む]
  • 春の渡り 山頂からの眺望  5月6日撮影
  • 山頂からの眺望とともに遠くにぼんやりと唐津城が見える。いい場所にはなかなか来ません。それと、旋回し、羽根を大きく見せてくれたらねー。それから、背景に街が入ると、AFは街に合ってしまいがち。1DXのシャッターボタンからAFをオフにし、手フォーカスでピントを合わせる。それでも、ピントを合わせたつもりで、後で見ると、ピントが来ていない。そんなのがたくさんでした。 [続きを読む]
  • 春の渡り 背景付  5月6日撮影
  • 再び、春の渡りシーズン(5月6日撮影)です。この撮影ポイントは全国でも有名ポイントのようで、今日(5月10日)は、時々霧雨の中、東京、大阪、広島、福岡のカメラが並んでいました。結果は、私がここを離れた時に、1羽だけでお終い。今季5日通って、その1羽という方も。それでも、ここに通われるのは、多分ですが・ 渡りのコースにあり、条件がそろえば、大爆発!! の期待大・ 目線レベルや打ち下ろしで風景背景で見ることがで [続きを読む]
  • 春の渡り  10000?飛んできて、今、僕の頭の上に
  • タカ超初心者です。間違いがあれば、ご指摘をお願いします。 初心者の私にも、ベテランと同じようにチャンスは来る。ピントを合わせることができれば、ベテランの皆さんと同じように写真は残る。この日(5月6日)、頭上で、2羽が舞った。♂と♀。同じ写真に♂♀を同時に写せるという幸運。詳しい方から、「 ♂は、尾羽の端の黒い縞模様が太くてはっきりしている。♀が♂より大きい。」と教えて頂いた。現場で今見たもので教えてい [続きを読む]
  • みどりの日  5月4日撮影
  • みどりの日 五月四日 自然に親しむとともにその恩恵に感謝し、豊かな心をはぐくむ。 ( 国民の祝日に関する法律 )「 自然に親しみ〜 」毎日のことです。そして、カワセミやヤマセミに感謝感謝の毎日です。一年中がゴールデンウイークですが、今日から、毎日が「みどりの日」と言おうかな。とにかく、今朝は、門扉の横に国旗を掲げてフィールドへ。(05:30には国旗掲揚が終わってました)この枝は既にランドマークになってい [続きを読む]
  • 高地のカワセミ 求愛給餌  4月29日
  • ホームグランドのカワセミは巣籠に入ったようだ。と思っていたら、標高600mの湿地のカワセミ情報が入った。ここは、低地より、サクラは1か月遅れという。ならば、1か月遅れで、今、カワセミのペアリングの最中と期待。見込み通り♂が餌を咥えてきた。これから、給餌を期待。 [続きを読む]
  • 春の渡り サシバ  5月2日撮影
  • 麓の道路から双眼鏡で見ても、カメラが並んでいる様子はないが、北寄りの風が吹くという予報だったので、ハチクマを期待し行ってみたが10:00 〜 13:15 で、サシバのワンチャンスのみ。ハチクマとは出会えず。やっぱり、超初心者。名前を聞くまでわからない。なかなか自立できません。聞くからダメなんでしょうね。自分で図鑑を見て苦労しないと自立できないのでしょうね。しかし、難しい。 [続きを読む]