万年B級バドミントンプレイヤーによる保育士向上委員 さん プロフィール

  •  
万年B級バドミントンプレイヤーによる保育士向上委員さん: 万年B級バドミントンプレイヤーによる保育士向上委員
ハンドル名万年B級バドミントンプレイヤーによる保育士向上委員 さん
ブログタイトル万年B級バドミントンプレイヤーによる保育士向上委員
ブログURLhttp://blog.goo.ne.jp/gaku539
サイト紹介文バドミントンA級への道や働く保育士や保育を目指す人、子育ての参考になる話とたまに障害児支援など
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供139回 / 365日(平均2.7回/週) - 参加 2016/09/07 18:07

万年B級バドミントンプレイヤーによる保育士向上委員 さんのブログ記事

  • 子どもの成長発達はだれの成果?
  • あまり同意されないことかもしれないけれど、どうしても気になることがあったので、、支援者の中に特に経験豊富な方に多いのかもしれないけれど、自分が子どもをよくするんだ、よくできるんだって思っている、、それって結構危ない考え方じゃないかなって、、そんな考えや思いを持ちながら支援していたら、人を変えられる、コントロールできるもんだって伝わりそう人が人を変えられるって神様みたいな考 [続きを読む]
  • 1か月振りバドミントン
  • ひざを痛めてからの復帰まだ横の動きでピリッと痛む無理しない方がいいことは間違いないけど、、シャトル打ちたい!が勝ってしまった笑基礎打ちはとばしてしまったけど、最初、1ミスでクリアーを打った感覚はよかったゲームは、今までもだけどやっぱり前半は当たらない、、スマッシュがネットに刺さる、レシーブが見えないスマッシュがネットを越え始めても、ドライブのような感じで高ーい!笑それがか [続きを読む]
  • 子どもにとって重大な問題の9月1日って日を考える
  • 子どもにとって長期休み明けの登校は大人の想像以上に負担となっているって、、大問題だよね大人が作った社会で家庭で学校で、そこで子どもが苦しんでいる、、子どもが苦しむような欠陥があるってことで大人がそれを改善しなくちゃ!!保育者としては目の前の子どもには自ら命を絶つような気持ちにさせないって強い意識を持って関わらないといけないって思うけど、個人の支援ではどうしようもない、構造上の問題 [続きを読む]
  • 就労系特別支援学校高等部のスパルタについて
  • かなり気になるニュースだったので考えてみようと、、まず、熱中症になるまで部活で走らせるってことについては、どんな学校でも教育者ではないってことはあるけれども、、その背景には、、会社適応を大目標としていて、おそらく採用後に苦情になるようなことには絶対にならないようにって思いが強すぎたんじゃないかなってのは想像できるさすが就労を目指していた学校に通っていただけはあるなみたいな評価も欲しいし [続きを読む]
  • 歴史的な発言をしたダウンタウン松ちゃん
  • 先日、番組内で松ちゃんがこれまでタブーとされた、報道に関してのテレビ局による芸能事務所に対する忖度について指摘があった!始め松ちゃんのツイを読んで、うん?また枠に収まらなくて面白いのにカットされたのかなって思ってたんだけど、全然違った要はネットニュースを見ている人にとっては周知のニュースであった、上原多香子さんのことについて収録では取り上げたのを放送では直前でカットされたんだよね [続きを読む]
  • 盆休みバド遠征練習!
  • 盆休み中は練習がないところが多いですよね、、なので練習場所を求めて遠征できは、あんまりかな苦笑慣れない体育館で暗いのもあったけど、立ち上がりが悪いミートしないことも多かったり、遠近感がつかめないのもあったりで、ミス連発、、慣れるのに2ゲームほどかかった笑サービスレシーブのヘアピンに反応が遅れたり、カウンター気味に落とされたのを前衛で反応できなかったり、スマッシュレシーブされて [続きを読む]
  • 最近子どもがはまっている絵本2冊♪
  • 最近、子どものうちで人気の絵本について、、まず一つ目は、『ちょっとだけまいご』ってお話し大人が一度読んだだけでは、正直あまり魅力がわからないんだけど笑子どもはその楽しさを敏感にキャッチするんだよね内容は子どもが好きな繰り返しの面白さが入ってはいるんだけど、最後のオチはちょっとわかりにくいんじゃないかって大人は思うんだけど、子どもはあっ元に戻る!って笑うんだよね絵もどちらかというと [続きを読む]
  • 心が叫びたがっているんだ。を児童福祉的に見ると
  • 恋愛物語の部分も多くを占めているけれども、緘黙の女の子が主人公なので、若い人にいろんなことを感じてほしいなって、、物語は親からのトラウマによって、言葉を失ってしまう、、親の言動は子どもの人格を決定するってことを、あらためて思い知らされる、、いい意味でも悪い意味でもねだとしても周りの大人や友人に恵まれると、充分修復可能なんだってことも、、緘黙であるがゆえに、その子が発する言葉の [続きを読む]
  • 動体視力が一歩進んだバドミントン
  • 今日は基礎打ちからスマッシュレシーブがよかった速い球にもレシーブのタイミングを合わせる事ができて、後ろに返せたこれは大きいなあ期待してゲーム練習へゲーム練習でもスマッシュはよく見えたでも、ミス自体はあまり減らない笑なのでミートしなくて、あっちこっち行ったり、短くなったり、、うーん、安定しないただ、バックハンドもよくなった気がするハイバックがよく飛んで、バックアタックもまあま [続きを読む]
  • 思い出のマーニーを児童福祉的に見ると
  • 思い出のマーニーは子どもにとってどうかなって考えたら、、いい映画ではあるし、ジブリだし、外れはないよねストーリー的には最後の起承転結の結のサプライズに向かっていくって話で、主人公の女の子の心の葛藤が見られるんだけど、なんだろう、もう少し重い話にもなり得る話で、キレイにまとまっているけど、例えば、ちょっとネタバレだけども、母がどうしても施設に子どもを預けないといけないとなったときに、 [続きを読む]
  • 昨日今日のバド練習を振り返って
  • 昨日今日の練習を振り返って、、昨日はいいはず!と思って臨んだんだけど、、前半のみ笑打ち上げ花火のようだった、、始めは調子よく、前々で捉えられて、こんなに調子いいのは久しぶり!ってくらい、シャトルがよく見えたし、相手の動きも見えていたなのに、後半に入って、ラケットがすべって吹っ飛んでしまったり、中途半端に上がったのを後衛に任せてしまったり、ラケットの先ばかりに当たるなど、、も [続きを読む]
  • 自己肯定感が先ってことについて
  • 勉強や運動、社会性、対人関係などなどいろんな課題よりも、まず自己肯定感や自尊心に問題があって、まずそこかなって子が結構いるなあって思って、そんな子の様子について書いてみようかとまず、自虐的な発言をするどうせとか僕なんかとかって発言が出る直接的でわかりやすいけど、失敗を叱責されていたり、大人の指示に従うことが本人の一番大事なこととなっている可能性があるでも、それに答えられない、上 [続きを読む]
  • 速いシャトルと流れについていけないバドミントン
  • 土日連チャンバド昨日はそこそこできた相手関係もあったけど、押し込まれずに優位にできたある程度のスマッシュだと強くドライブで返して、前に入るとか遠征した体育館で暗くて一時はどうなるかと思ったけど、ハッキリとした自分のミスはあったけど、やられた感はなかったかなそして今日は、、1,2ランク上の相手関係だったけど、ミックスも男ダブもずっと押し込まれっぱなし、、流れもシャトルも速く、つ [続きを読む]
  • まずまずシャトルを落とさずにできたバドミントン
  • 今日はまずまずだった スマッシュも怖さを感じなかったし、粘ってラリーができた でも追いかけて追いかけてフルスイングで空振り 結果アウトしてるとか何回かあった笑あとは下がりながらクリアー打とうとして先っぽに当たってカキーンってドロップになるとか、、高い球は長めに持ち直したいんだけど、、それから飛ぶシャトルをコントロールできなくて、バックアウトだらけのゲームもあったゲームを壊してしまったなあ今日 [続きを読む]
  • 成功して褒められることと失敗して怒られることについて
  • 出来たときにほめる、失敗したときに怒ることについて考えてみようかなとまず、出来たときに褒めることですが、ふつうだよね笑そこで怒ることはまずないだろうけど、頑張って出来た、褒められる、嬉しい→だからまた頑張るってサイクルになりやすいんだけど、その場合、褒められるためにするみたいなことになりやすいなって、、遊びや勉強、スポーツでも自分がやりたいから頑張るって前提が、すっ飛ばされる可能性 [続きを読む]
  • 3日連続バドミントンの振り返り
  • 3日連続バドを振り替えてみようかなまず金曜日は、B級レベル中心のゲーム練習だったけど、いい感じでラリーが出来た今、自分の場所はこの辺りかなこれ以上スピードが上がったり、プレッシャーがかかると、対応できなくて、ミスばかりになりそう土曜日の練習は、上手い人もいたけど、まあまあ普通の出来だったかなもっと出来ると思ったけど、全体的にミスがあるロブが短くなるとか、速いスマッシュに対応 [続きを読む]
  • 記事のタイトルを入力してください(必須)
  • 3日連続バドを振り替えてみようかなまず金曜日は、B級レベル中心のゲーム練習だったけど、いい感じでラリーが出来た今、自分の場所はこの辺りかなこれ以上スピードが上がったり、プレッシャーがかかると、対応できなくて、ミスばかりになりそう土曜日の練習は、上手い人もいたけど、まあまあ普通の出来だったかなもっと出来ると思ったけど、全体的にミスがあるロブが短くなるとか、速いスマッシュに対応 [続きを読む]
  • 速い球についていけないバドミントン
  • 前日のいいレシーブの感覚を期待してでもそんなにだった笑逆に早い球に対応できなくて、あっさり決められたり、押し込まれたり、、うーん、なかなか簡単にはいかないな基礎打ちからドライブ、プッシュがイマイチで、遅れ気味だった、、あとシャッフルしても同じようなメンバーが多く、集中力に欠けた部分があったこれはダメだ 相手が誰でも集中しないといい練習にならない参加者多く、自分自身上手くないので [続きを読む]
  • 発達障害児にとっての支援級か普通級かの選択
  • 就学前に発達障害のある子どもの保護者は、進学にかなり悩むことがある(以前にも書いたかもしれないけども、重要なことなのでね)学校見学の機会でいろんな面から見て置いたり聞いておく必要があるやっぱりできれば普通級って思うのが一般的なんだけど、(ここでは支援学校はちょっと置いておくことにして、)子どもの利益や将来を考えると、どちらがいいのかわからなくなる、、普通級はいろんな子ども達の中で、 [続きを読む]
  • いいスマッシュが続かないバドミントン
  • 今日は昨日を踏まえてちょっと期待して出来は普通だったかな基礎打ちはまあまあもうちょっとドライブもプッシュも精度がいるゲーム練習は、集中できるゲームとそうでない時と差が大きかったあまりプレッシャーがかからないゲームが多かったのに、、簡単なスマッシュがネットにかかるってことが多かったあれはもったいないというか、やりたくないミス一発でこちらの攻撃だったはずが相手に点をあげることになるし [続きを読む]
  • 誤報問題で松ちゃん、降板宣言!
  • ワイドナショーの誤報問題で、、松ちゃんがよくいってくれたなって思った最近、国も報道も真実はさておき、人をひきつけたら勝ちみたいな空気が広がってて、、またそれがお金になるからますます助長されるしで、悪い方向へ向かってるなって思っててねあんなネットからの情報をあたかも真実であるかのようにそのまま流してしまうなんて、ちょっとあり得ないし、本来あってはならないって思うしで、また同じような [続きを読む]
  • バドミントン上級者とゲーム練習
  • 今日も上級が多いところへ今日は上級に混じってゲームもしたやっぱり足、引っ張ったけども、、できたところもあったかな単にスマッシュ打たれて終わりっていうのはそんなになかったし、ドライブ、プッシュもまずまずレシーブできた攻撃はガシャってスマッシュとは思えない音笑を出したり、、力みもあったなあでも、あの流れに入ってゲームしたってことが、いい経験になる押されっぱなしだったけどねあとは [続きを読む]
  • 甘い球や高い球のミスを減らしたい、バドミントン
  • 今日は今のところ一番見やすい体育館だし、期待して、、基礎打ちは普通かなあプッシュは前回当たりからよくなってきたドライブもまあまあ見えるようになったかなゲーム練習はミックスで、あとワンプレーで点が入るってときにミスが5回ほどあったこれではゲームを壊してしまう、、あと簡単なヘアピンのみ、クリアーのみ、プッシュ、スマッシュのみで点が入るのにミス、、、あー、、5点入るのと5点タダであげ [続きを読む]
  • 聲の形を児童福祉的に見ると
  • これもまたいじめがテーマになっている映画だけど、偶然同じテーマばかりになったけども、、いじめはその行為に同調しないってことが大切で、そんなの楽しくない、他に楽しいことがあるって考えをみんなで共有できるのが理想かなって思うんだけど、、ただ、いじめた方が周囲に否定されて、逆にいじめられるという、、それはそれで問題で、結局はいじめているのと同じになるから、その行為は周囲から否定されて非 [続きを読む]