shinya さん プロフィール

  •  
shinyaさん: 尻に敷かれて三千里
ハンドル名shinya さん
ブログタイトル尻に敷かれて三千里
ブログURLhttp://waverandadvance.blog.fc2.com/
サイト紹介文車でユーラシア大陸を走り、ついでにロシアワールドカップを観戦!!2017年5月出発予定!!
自由文現在ひたすら労働の日々
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供26回 / 190日(平均1.0回/週) - 参加 2016/09/07 22:08

shinya さんのブログ記事

  • 追われている。
  • 準備期間はたくさんあったのに、最近忙しい。仕事は針のむしろだ。夫婦ともがっつり仕事していたのに退職を伝えて、その後の「勝手な奴は放っておいて」感のあるところで仕事をするのは結構疲れる。5年前は、誰にも言わず、まだ先の話で、日々の楽しみでしかなかったのに。最近忙しい。たくさん時間はあったのに、時期によって、興味のあることが変わっていく。旅の一つの目的をサッカーワールドカップ観戦に設定した。サッカーは [続きを読む]
  • 私にとっての 3.11
  • 準備期間はたくさんあったのに、最近忙しい。仕事は針のむしろだ。夫婦ともがっつり仕事していたのに退職を伝えて、その後の「勝手な奴は放っておいて」感のあるところで仕事をするのは結構疲れる。5年前は、誰にも言わず、まだ先の話で、日々の楽しみでしかなかったのに。最近忙しい。たくさん時間はあったのに、時期によって、興味のあることが変わっていく。旅の一つの目的をサッカーワールドカップ観戦に設定した。サッカーは [続きを読む]
  • カウチサーフィンのホストをしてみた2
  • 今、日本は外国人がたくさん来る人気国だ。なにもしなくても、ただで泊まれる家にはたくさんのリクエストがある。で、旅行者と仕事をしている一般人の温度差を感じることが多く、自分も旅行者になったときに気を付けようと思い、書くことにした。特に、仕事のある日について時間の流れが違う。毎日が休日の彼らと、仕事でピリピリしたホストである私との雰囲気のミスマッチにちょっと気を使った。てか、わたしが、仕事から帰って目 [続きを読む]
  • カウチサーフィンのホストをしてみた。
  • カウチサーフィンのホストをしてみた。いつかゲストとして伺う時に気を付けることを知るために。いろんな国のことが知れるし、生活にアクセントができるし、面白いと思った。長期旅行者は別にして、二週間くらいの旅行で、日本を選んできている人は医者の卵や、以前は国費留学生だったなどの高学歴の人が多いこともわかった。そして、予想以上にゲストの人たちは、私たちに気を使って静かに生活をすることもわかった。さすが、お互 [続きを読む]
  • 海外旅行保険 決定!
  • そろそろ三か月前なので、書類の整理をしていた。必要のない書類を捨てるために ブログを書くよ。(・´з`・)準備ブログでみんな悩むように、私も海外旅行保険について悩んでいた。いろいろ聞いて回ろうと思って、保険会社をはしごしてみてわかったことは、一年を超える旅行の保険は基本的に表に出していない!と言うこと。だからこそ、色々はしごしたわけですが、一応一年間旅するとして、それ以上になってもいい保険を紹介して [続きを読む]
  • 出会いの続き
  • もうすぐ出発の3か月前になる。ロシアのビザや海外旅行保険など、三か月前になってからでないと手続きできない。もうすぐ忙しくなる。最初の到着地はウラジオストックだ。だめもとで、ラゾでお世話になった人に連絡を取った。前にも一度、メールをした。帰国後すぐのことだ。しかし、返信はなかった。連絡先を聞き間違えたのだと残念に思っていた。今回は翌日に返信が来た。予定の日程を伝えると、「大丈夫。会えますよ。」と言う [続きを読む]
  • なぜ車旅?
  • 世界旅行を思いついて数年。この時間が私たちの旅行の形を決めていきました。行間から色々と見えてくると思いますが…2009年    世界一周 旅行ブログを読みふける。漠然と「自分なら…」と考える。         夫婦旅ブログの「ボーダーホッパー」を日々読んでいた。         ↑当時のめざす像         船での世界一周や世界一周航空券も考えていた。2011年    8年後のワールドカップを見に行く [続きを読む]
  • ルートと妄想6(自然編)
  • さて、ヨーロッパに戻ってきたら、あとは欧州。欧州に自然を求めてはいけないと思いつつ…ドイツ南部→ライン川沿いに海岸まで→(飛行機で往復)アイスランド→バルト海沿岸(バルト三国)→ロシア(モスクワ)→(ムルマンスク)→スウェーデン(トロムソ)→北欧→ <完>ちなみに、自分の子どものころの地図帳は、西ドイツと東ドイツだし、ユーゴスラビヤだし、と見比べると歴史を感じる。(;^ω^)(自然編)1で述べたように [続きを読む]
  • ルートと妄想5(自然編)
  • 南米へGO!自然目当ての旅!アマゾン川近辺(ペルー、ブラジル等)→ブラジル高原→パンパ、パタゴニア(アルゼンチン)→アンデス山脈の西を北上(チリ、ペルー等)→アマゾン川近辺→ガラパゴス諸島日本から遠く、子どものころからミステリアスな情報ばかりがメディアから流れ込んでいた大陸。もうね、素直にそのころのワクワクを見に行きます。世界で一番長いアマゾン川は、海嶺と海嶺にはさまれた南米大陸だからこそ生まれた [続きを読む]
  • ルートと妄想4(自然編)
  • 旅のルートを練って 数年。もともと車旅にしたのは、車窓の風景を楽しみたかったからだ。少しずつ変わっていく風景、日本との違いに最初驚き、飽きるほど見続けたい。ユーラシア大陸横断編日本(境港?)→ロシア(ウラジオストック)→中央アジア(カザフ、キルギス、タジク等)→ロシア(モスクワ)→内陸の中欧(ベラルーシ、チェコ等)→ドイツ南部(ミュンヘン付近)ちなみに、中学校の地図帳をカメラで撮りました。これが一 [続きを読む]
  • ルートと妄想3(歴史編)
  • 南米から欧州へ戻ってくるぞ!欧州編、第二弾!ドイツ南部→ライン川沿いに海岸まで→(飛行機で往復)アイスランド→バルト海沿岸(バルト三国)→ロシア(モスクワ)→(ムルマンスク)→スウェーデン(トロムソ)→北欧→ <完>〜バイキングの世界〜東ヨーロッパ平原には、数多くの民族、王国が乱立しており、関所、山賊も多く移動が困難な状態であった。(チンギス・ハンの支配が拡大した理由には、この関所を自由に行き来で [続きを読む]
  • 長期旅行の為、畑の整理および開墾記
  • こんばんわ長期旅行の為、畑を封鎖する段取の為、貴重な休みに嫁さんに駆り出されました。畑と言っても、本格的なわけでもなく、それによって収入を得てるわけでもないので、気楽なものです。わりと思い出深い畑なので、どうやって畑を手に入れたか書いておこうと思います。当初、家庭菜園などを近所に借りようなどど、気楽な感じだったのですがイメージ図不動産屋さんで話を聞くと、月極め1万円で道具は総合倉庫で借りて水道もあ [続きを読む]
  • 廃車場
  • こんにちわ世間的には3連休ですが、私は1休のみでした。前日、遅くまで仕事をし、自らの力で1休を勝ち取りました!!!(久しぶりの休み!!)週40時間、年間休日120日以上であれば、私は社会の歯車から飛び出すことはなかったでしょう。(飛び出しても社会の歯車であることは変わりないけど)若い頃の努力が足りないからと納得してる社畜脳ですがね。しかし旅を妄想しながら、色々準備する期間ってこんなに楽しいとは思いませんで [続きを読む]
  • マフラーが・・・・・・・
  • こんばんわ毎日、毎日仕事をしています。(あたりまえだけど)しかし、現在の仕事のペースは自分だけで配分出来ないので、振り回されます。土日も直前につぶれたりし、中々旅行の計画など出来ない日々が過ぎていきます。少しずつ少しずつストレスが蓄積しコップに水が溜まるように少しずつ少しずつ、そして表面張力を超えついに溢れました。仕事、辞めて旅人になるんじゃぁ!!と、心の中で叫びます。車のメンテナンスなんて、ゆっ [続きを読む]
  • ルートと妄想2(歴史編)
  • 車をちょっと置いといて、南米へGO!南米での予定ルートは、アマゾン川近辺(ペルー、ブラジル等)→ブラジル高原→パンパ、パタゴニア(アルゼンチン)→アンデス山脈の西を北上(チリ、ペルー等)→アマゾン川近辺→ガラパゴス諸島正直、南米の歴史は不勉強で、どちらかというと自然編が中心になります。〜中世まで〜中世、キリスト教の威信と新たな富を求めて船を出した欧州は、南米を発見した。それまでに定住していた民は独 [続きを読む]
  • 安物買いの銭失い 人件費について
  • こんばんわ タイトルの通り、『安物買いの銭失い』を地でいっている私ですが、ご他聞にもれず、車が不調です。気にはしないようにしたんですが、大体スピードが80キロぐらいになると、ノッキング現象が発生します。アクセルを一度、離し再度踏み込んで調整すると、なんとか走るので、だましだまし乗っていますがやはり不安が、私が一番の楽しみにしてるのは、中央アジアあたりの未舗装路この車で走れるのか?それまで好調で現場 [続きを読む]
  • 車の燃費について
  • 今回は、車旅なので車の燃費について書いてみたいと思います。日本で普通に乗ってれば、1Lあたり 13km〜18Kmぐらいなものでしょうか、車種にもよりますが最新の車は30Kmを超えるものもチラホラ、販売されてるようです。やはり、4輪駆動車や大型車両は燃費が悪く、7〜11Km長距離を走るにあたって、燃費は悩みの種です。最初は燃費がよくて、力のあるディーゼルエンジンの車を探していました、ヨーロッパなどは軽油のほ [続きを読む]
  • 車に自転車積んでいこう!!
  • こんばんわ、旅行の為、毎日毎日仕事をしています。旅行しながら、お金を稼げたらいいのですが、そのような才覚も根気もありません。しっかりお金を貯めて旅行に行きたいと思っております。昼ごはんや、休憩時間にはひとり、旅行のことを考え(現実逃避)にやにやしててたぶん、誰かに見られたら、さぞ気持ちの悪い事でしょう。妄想1どこか知らない小さな町や都会などでは、車で回るより、自転車などあったら、きっと楽しいだろう [続きを読む]
  • ルートと妄想1(歴史編)
  • 旅のルートを練る事 数年、 だんだん固まってきたので紹介します。どうせなら、陸路で行くので、ゆっくり変化を楽しめるよう、大いに妄想しました。歴史編です…日本(境港?)→ロシア(ウラジオストック)→中央アジア(カザフ、キルギス、タジク等)→ロシア(モスクワ)→内陸の中欧(ベラルーシ、チェコ等)→ドイツ南部(ミュンヘン付近)グレートジャーニーを逆にたどる旅〜ロシア〜ロシアが統一されるまでには、コザック [続きを読む]
  • 旅の音楽
  • 移動中の音楽について基本的には風の音を聞きながらなんて、かっこつけて思っていましたが、やはり、音楽はいるのではないか?車の購入時はまったく考慮されず・・・・・・・ばば〜ん三菱純正オーディオ !!!CD ラジオ(AM、FM)カセットテープ!!!!うんいける!!!!!オリジナルテープでも作ろうかな・・・・・とまあ、強がりはここまでです、アマゾンでポチっとFMトランスミッター bluetooth シガーソケット USB 2ポー [続きを読む]
  • 車の運搬ルート
  • こんばんわ  車を日本からロシアに持っていくルートなのですが、3通り考えています。まあ、あんまり選択の余地がないのですが・・・・・・①運航会社:DBSクルーズフェリー 韓国・トンへに寄港。ウラジオストク行まあ、これが最有力候補なのですが、最近の韓国の海運事業のニュースなどを聞くと不安になります。出発まで無事、就航してくれてたらいいですね。②北海道稚内発 サハリン州コルサコフ着〜サハリン自走し、ホルムス [続きを読む]
  • 世界を釣る
  • 開高健と言う作家をご存知でしょうか?小さいころ、親父の本棚にやたら写真の多い文庫本があり、文字ばかりの本よりとっつきやすかったのを覚えています。なんだか、秘境みたいなとこで、釣りをする変わったおっさん・・・・・・・・・ということで、釣り道具を車旅に付け加えようと、収納スペースを追加!!!エンビ管の50A(4m)1本 (必要な分をカット) 400円エンドキャップ 1個 150円ジョイント 1個 100円掃除口 1 [続きを読む]
  • キャリアの取り付け
  • 車の積載スペースUPの為、キャリアを付けようと思案していましたが屋根にビスでも打ち込んで、算木などで固定しようと思いましたが、1年近く、国内で乗ることを考えると恥ずかしい・・・・・・・ご近所さんの目があるしなと、自分に言い訳しつつアマゾンでポチッときました。精興工業 TUFREQ タフレック PL433A を購入22,000 ぐらいですかね。取り付けも一人で何とか出来ました。これで地上高2m20cm・・・・・・小さなトン [続きを読む]
  • 川遊び
  • 夏の暑い日、川で泳ぎたいと思い、近くの川に夫婦で泳ぎに夫婦間で問題になる安全への考え方、というか、私個人の問題ですが、人のいない悪路を乗り越えた先にあるような所を好む傾向があり、よく口論になります。この点は直していかないと、海外では致命傷になりかねないと思ってはいるんですが性分といってしまえばそれまでです。1日目は安全そうな川で嫁とチャプチャプのんびり川遊び2日目は・・・一人バイクにまたがり、大台ケ [続きを読む]
  • ふるさと納税 2016
  • 今年のふるさと納税の還付が出そろった。一昨年度、とっても楽しませてもらった寄付金制度。ちゃんと、2000円の自己負担で済んだので、昨年度はもっと増やしてみた。倍増以上。9万円したと思う。そしたら、市民税、都道府県税の控除額 72,532円所得税の還付金          17,872円合計                 90,404円ん?寄付金額は10万円だったかな?よくわからないけれど、損はしていないのは分かった。今年 [続きを読む]