shinya さん プロフィール

  •  
shinyaさん: 尻に敷かれて三千里
ハンドル名shinya さん
ブログタイトル尻に敷かれて三千里
ブログURLhttp://waverandadvance.blog.fc2.com/
サイト紹介文車でユーラシア大陸を走り、ついでにロシアワールドカップを観戦!!2017年5月出発予定!!
自由文現在ひたすら労働の日々
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供61回 / 291日(平均1.5回/週) - 参加 2016/09/07 22:08

shinya さんのブログ記事

  • スリュジャンカ〜イルクーツク
  • スリュジャンカでは初めて有料駐車場(100ルーブル)にとめてみたが・・・すぐ前にあるガソリンスタンドの方で良かったんじゃないかと言うレベル。朝早く出発して、イルクーツクを目指すと、昼前には到着。ちょっとした町なので、スリュジャンカで見た田舎の教会と、街の有名な教会とを比べてみようと教会に入ってみた。わたしは、干し草のにおいのする草をたくさん床にまいたスリュジャンカの教会の方が好きだな。でも、10人 [続きを読む]
  • ウランウデ〜スリュジャンカ
  • チタからウランウデの間は、ヒッチハイカーがたくさんいたので、今日は出会っても乗せないぞ!と思っていたら、一人も見ず。雨だからなのか。治安なのか。寒い地域だからなのか・・・。昼前にはバイカル湖東岸に到着。さむ〜〜〜イルクーツクにそのまま向かうと、バイカル湖から離れちゃうので、途中、スリュジャンカの街でゆっくりしていたところ、近くで汽笛が。行ってみるとティンダで見た巨大SLが煙を出してホームにいるではな [続きを読む]
  • ウラン・ウデ 遠いよ。
  • 草原にポケ〜〜っとなった道を楽しみ、再び、くねくね道になってきました。昨晩、Maps Me で見たら、300km強って書いてあったから、まあ、余裕。って思ってたら、道路標識には、500?強ってなっていて、慌てて二日後のイルクーツクのホテルの予約を日程変更した。おいおい。直線距離なのか?いい気持になっていたので、ヒッチハイクしていた女性を乗せることに。最初は、近くの村の名前を言っていたが、我々がウラジオからモスク [続きを読む]
  • ヤゴドニー〜ウリュトゥ
  • あまり寄り道していたら、ロシアの真ん中、ノボシビルスクにも着かない!と、ちょっと不安になって、ぶっ飛ばしております。夕方、峠を越えたら、景色が一変しました。それまで、ずっと続いたタイガが急になくなり、草原地帯に。くねくねと山を上って下りてしているな〜と思ってたら、かなり高地に来ていたみたい。そして、人の顔も、なにやらモンゴルっぽい。この景色を楽しみたくて、翌朝は牧草地を歩いたりピクニックランチをし [続きを読む]
  • 戻ります。 ティンダ〜ヤゴドニー
  • ヤクーツクについて調べ、車を直し、旦那を説得してティンダを去ることとなった。残念な気持ちを抑えながら、行きにも気になっていた小さな村に立ち寄る。すると、小さな博物館が扉を開いてwelcomeな感じだったので、入ってみた。おおおおお!いいじゃない!!実は、その街自体がヤクーツクまで続く川の荷物(鉱物資源や木材)を運ぶ中継地点だったようで、金が産出されたり、掘っているとたまたま出た化石やら極寒の地なのに人が [続きを読む]
  • 行ってみたら、こうなった。ウグレゴルスク〜ティンダ
  • ヤクーツクに向かうべく、情報収集をするためティンダ(Тында)に向かいました。道がきつい、気候がきつい、車は破損。・・・心は折れました。しかし、悪いことばかりではない。ティンダはほとんど外国人旅行者が訪れることはないようで、全くのアウェイ。とりあえず、宿を探そう。と、宿のマークのある所をウロウロ。雨だし、まず、入り口でMaps Me を見せて、扉から出てきたお姉さんに「これはここであってるか?」→「ダー [続きを読む]
  • 車中泊の便利グッズ3
  • 基本、ロシア料理は美味しいです。辛くもなく、香りも強くなく、シンプルで素朴。はずれ、と思ったことは一度もない。そして、日本を離れて一度も、日本料理食べた〜い、とは思わない。なぜなら、毎日米を食べているから。タケル君、恐るべし!ボルシチとごはん。ペリメニとごはん。シャシリークとごはん。この季節、シベリアの路上や市場では行者ニンニクを積んで売っている人をよく見かけます。一束20〜50ルーブル(束の太さによ [続きを読む]
  • 車中泊の便利グッズ2
  • ロシアの道は悪いです。いや、悪い道を選んでいっている気もしますが。ま、最初は棚の上のものが転げまくったり、後ろでペットボトルが行ったり来たり。日本で予行練習をしたときに、気づきましたよ。だから、かごは三列目のシートベルトを外したところにゴムを通して吊るし、下もフックで棚に固定卵はお茶を作ろうと持って来ていた入れ物に入れると、どんなに上下しても割れません。ペットボトルは、日本で四角いのを買って、ずっ [続きを読む]
  • 車中泊の便利グッズ1
  • 毎日、節約しております。旅行中、人間さまは節約を重ね、デリカ君はグビグビと高価な飲み物を毎日…彼ががぶ飲みしている間は、私たちはひっそりと、つつましく暮らすしかありません。車中泊が基本です。3日に一度はシャワーを浴びます。1〜2週間に一度や二度は宿にも泊まります。私たちの宿代は彼が浪費しています。いや、わかってます。好きな時に好きな場所に連れて行ってくれて、ありがとう。安全で雨でも風でも雪でも、快適 [続きを読む]
  • 忘れていた中央アジア
  • 日本を離れる直前の話。カウチサーフィンのゲストとしてロシア人女性が来た時に、ロケット打ち上げの情報を見てもらった。一度ボストチヌイで打ち上げをしただけで、その後はバイコヌールでの打ち上げが続いているみたい。で、調べてみたら、打ち上げ情報発見!あ、ちょうどカザフスタンにいる間に打ち上げが見られるチャンスある!?で、久しぶりに中央アジアのルートやビザを調べてみたら、ビザの必要なところがいっぱい。大失敗 [続きを読む]
  • スパックスダリニー〜ハバロフスク
  • 寄り道ばかりでは、ヤクーツクに着かないので、びゅんとハバロフスクまで行きます。ハバロフクスの街中に用はない。一路、日本人墓地を探しに行く。あった。公共墓地の中でも、入り口近くの一等地じゃないか。トイレも水くみ場も近くて、そしてロシアは今、春です。道中の野草もきれいでしたが、都会は・・・何でしょう。白い綿毛が飛んでいます。新緑と粉雪のような綿毛のコントラストが・・・我々のケータイカメラでは伝わらない [続きを読む]
  • ウラジオストック ドライブ
  • 税関で車を受け取って、いざ公道へえっと、道に罠が多いです。急な落とし穴、慣れないこちらのルールによる走行日本で走ってると高い税金払ってるだけの道なんだなと実感。宿のロシア人大学生をつれてウラジオ観光、ガソリンの入れ方や細かいルール、ロシアでの運転の注意点をレクチャーしてもらいます。ついでにデートスポットなど見どころを案内してもらいます。ここに来るまでに悪路がすごいです。ロシア人は普通車でも来れると [続きを読む]
  • 車の受け取り
  • 当初の懸念よりスムーズに受け取り出来ました。それでも一日作業お昼休憩などあるため、パンと飲み物買っておいた方がいいでしょう。税関ではヨーロッパ組がロシア横断を終えて日本に向かう人などから色々な話が聞けて楽しめます。やっと車とのご対面ここで他の日本人ともお別れ、よい旅を!!!僕は車でのウラジオ観光する予定です。 [続きを読む]
  • 東海への寄港
  • ここで船内の様子がガラッと変わります。韓国人に変わり、ロシア人に騒がしさは、少しパワーアップトランジットで降りて散歩できますが、時間も限られそんなに楽しめません。喫煙所でのんびり再び船へ朝、昼、晩 やはり キムチもうおなか一杯です。 [続きを読む]
  • DBSフェリーにて出発
  • いよいよ出発です。、DBSフェリーが入港してきました。堺港〜東海お客さんの大半は韓国人の方です。日本人はライダー4人 バックパッカー1人必然的に仲良くなります。ちょうどミサイル発射を繰り返し、アメリカの空母が日本海に展開してる時期かなり不安です。船内に無事積み込みが終わり、飯はキムチがメイン 朝も昼も夜も キムチ キムチ物価が富士山の頂上ほど上昇しています。 [続きを読む]
  • 登録証書(虎の威?狼?)
  • 無事出発するまでは、控えていた文章を・・・フェリーの予約は、簡単ですが、車を乗せるには、色々な書類が必要です。まずは、登録証書。近くの運輸支局にとりに行きます。・・・予想できます。たらい回しされる私が。オロオロしているのに、まくしたてられる私が。ええ、子羊ですから。旦那の仕事が一段落し、平日休めるということで、行ってもらうことにしました。必要な書類のコピーや印鑑は、私が全部用意しました。後は行くだ [続きを読む]
  • 船予約(こひつじagein)
  • 3月中の記事です。出発してからじゃないと出せないと思い、今になってのUPです。↓ ↓ ↓今日、パスポートを更新し、やっと船の予約ができた。と言っても、まだ三か月以上前…今日したこと。パスポート受け取り→DBSフェリーに予約の電話。→上組に車を乗せる電話。→1,2泊目の宿の予約また、自分の子羊っぷりを感じた。上組に電話をする前に、今までにその船に車やバイクを乗せた人のブログを見ていた。帰ってくるっていう [続きを読む]
  • 家を2年も空けるということは?
  • 市役所に行ってきました。最終的には旅行前に転出届を出して、納税の義務も、保険や年金などの権利も放棄することにしました。旅行後に復活します。で、逆算していくと…①.「印鑑証明」一部→車の一時抹消に必要→一時抹消なら車の保険が解約ではなく停止になる。②.「住民票」 各一部→離職証明や、積み立て年金の解約に必要。③.健康保険の切り替え→離職証明をもらってからでないと切り替え不可・・・・・・・この書類をも [続きを読む]
  • 地図どうするか?
  • 5年前くらいから旅行の事をぼんやりと考え始めたとき地図はどうするか!!考えていたんですがおっさんなのか、イメージとしては海外のナビはやはりガーミンかなと思っていたものですが、最近の情勢を考えると、もう時代遅れなのかなスマホなどに色々なアプリが出て、これで十分じゃないかと最近は思いはじめました。とりあえず色々試してみようかと、どうせガーミン買うって言っても怒られるのが関の山だし・・・・まずは、グーグ [続きを読む]
  • ベラルーシビザ到着
  • 来るときはあっさりと来る。ベラルーシビザ ゆうパック、着払いにて到着です。720円なり。ああ、これでヨーロピアンバッファローが見られる??チェルノブイリにすぐ行ける??それにしても、郵送の場合は二週間かかるというのは、なんだったのだろう?月火曜が休みと言ってて、今が金曜日の朝。急いで処理してくれたんだな、多分。 [続きを読む]
  • ベラルーシビザで大苦戦〜その2
  • ベラルーシ大使館まで行きました。無事手元にパスポートが戻ってくるまでは、人質が取られているも同然なので、下手なことは書けません。(=゚ω゚)ノ書類は整ったけど、ちょっと自信はなかったので、郵送で送って「出来ません」と突き返されても困る。直接話ができるようにと大使館に出向くことにしたのに…月曜日です。11時半に大使館に到着。大使館では、上品だが神経質そうなマダムに「パスポートに個別に書類を挟みなさい」→はさ [続きを読む]