saku(サク) さん プロフィール

  •  
saku(サク)さん: ワイナリーの見える丘で田舎暮らし
ハンドル名saku(サク) さん
ブログタイトルワイナリーの見える丘で田舎暮らし
ブログURLhttp://inaka-wineryhills.net/
サイト紹介文田舎暮らし、二地域居住を夢見ていたのが、10年越しに実現しました。現在、家庭菜園を楽しんでいます。
自由文日々の収穫を基に、田舎暮らしを始めるときに旅行した話、大量野菜の保存法などを紹介していきます。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供224回 / 198日(平均7.9回/週) - 参加 2016/09/08 06:38

saku(サク) さんのブログ記事

  • 田舎暮らし地でケータリング料理をいただく。
  • 田舎暮らし地でケータリング料理をいただく。たまたまケータリングの食事を食べる機会があったらしく、母が喜んでメールを送ってきました。 こちらの記事もご一緒にどうぞ 食品乾燥機の購入を検討する今回の旅行は新幹線で!上越長野新幹線はwifiもあるし、コンセントもある!1日1500円の楽園を手に入れる。【週末田舎暮らし】か【二地域居住】かじゃがいもの植え付け・収穫について スポンサードリンク 二地域居住は [続きを読む]
  • ズッキーニの植え付け・収穫について
  • ズッキーニの植え付け・収穫について ズッキーニの苗を購入した母ですが、食べ方は知っているものの、どうやって身がなるのかどれだけ葉が大きくなるのか、いつ収穫するのかも知らずに植えたそうです。 おかげで、化け物ズッキーニを作ることになりました。 緑色のズッキーニの苗と、黄色のズッキーニの苗を1本ずつ購入したのですが、黄色の方の苗はまぁ・・・普通に育ち。緑色の方はすくすく成長して大きな [続きを読む]
  • 松本城に行ってきた!混雑回避はできたのかな?
  • 松本城に行ってきた!混雑回避はできたのかな? いつも通り連休前日に田舎暮らし地に前乗りし、連休初日にどこに行こうか考えるという、計画ありなのか無計画なのかわからない行動をしました。 そして行く先が松本城と決定した時間は朝の8時という・・・それって、前日前乗りしなくても、当日5時出発でも首都圏から行けるような時間ではないかとも思いますが・・・ まぁ、色々突っ込みどころがありますが、そ [続きを読む]
  • アマランサスの植え付け・収穫について
  • アマランサスの植え付け・収穫について 田舎暮らしを始めた2015年秋、母がご近所からいただいたのがアマランサス。『サラダにふりかけて食べているらしいよ』という情報でした。雑穀という形で精白米に混ぜて共に炊く雑穀という認識がなかったようです。『(サラダにのせても)あまりおいしくない』という、感想まで聞いていました。 美味しいですけどね!雑穀米!【送料無料】もっちもち♪七福米420g [続きを読む]
  • オクラの植え付け・収穫について
  • オクラの植え付け・収穫について2016年海の日にじゃがいもほりをした時に気が付きませんでしたが、8月には収穫をしているので、オクラの苗も5月のGW連休後に植えたものだと思います。 オクラの花は白く、実は細い方が天に向かって伸びています。スーパーで見かける時は、先の方が下になって包装されていますよね。実際にオクラがなった状態を見ると違和感を感じてしまいます。 参考記事2016年9月シルバーウ [続きを読む]
  • にんじんの植え付け・収穫について
  • にんじんの植え付け・収穫について 2016年、5月のGW連休後ににんじんの種を蒔きました。でも収穫できる大きさになったのは10月になってからでした。にんじんの株を大きくするために間引きを行い、都度サラダとして食べていたようです。にんじんの葉の部分も食用として食べられます。ですが幹と言いますか・・・道管的なところはとても固く、正直食べると歯触りが残ります。ここは乾燥させたものを束ねて、ローリエと共 [続きを読む]
  • カリフラワーの植え付け・収穫について
  • カリフラワーの植え付け・収穫について 2016年、カリフラワーは今回苗で購入しました。植えたのは5月のGW後になります。トマトやキャベツなどの他の苗と一緒に植えています。収穫は7月にできました。 ブロッコリーと同じように植えっぱなしにしていたようですが、形はブロッコリーに似ていますが、脇から芽が出てくるというような副産物はなかったようです。意外な展開ですね。ひとつの苗からはひとつしか収穫でき [続きを読む]
  • (無題)
  • カリフラワーの植え付け・収穫について 2016年、カリフラワーは今回苗で購入しました。植えたのは5月のGW後になります。トマトやキャベツなどの他の苗と一緒に植えています。 収穫は7月にできました。 ブロッコリーと同じように植えっぱなしにしていたようですが、形はブロッコリーに似ていますが、脇から芽が出てくるというような副産物はなかったようです。意外な展開ですね。ひとつの苗からはひとつ [続きを読む]
  • ふきのとう収穫最盛期!ご近所さんからいただきました!
  • ふきのとう収穫最盛期!ご近所さんからいただきました! ふきのとう頂きました!ご近所の方からいただいたそうです。 前日21日に自宅のを収穫し、22日もいただいたのがふきのとう。 まさに収穫の最盛期なのですね。 まだ、首都圏にはあまり出回っていないのですけれどね。 どうやら、毎年出てくるふきのとうなので、食べきれなかったらご近所におすそわけしているようです。 旬のものは [続きを読む]
  • コリンキーの植え付け・収穫について
  • コリンキーの植え付け・収穫について 2016年、母曰く、 『何かの種から芽が出てきていて、何になるのかわからなかったからそのままにしておいた』 と、言って実ったのがコリンキーでした。生ゴミをそのまま植えると畑というものは何かが出てくるものなのです・・・多分。 コリンキーは火を通さず、生のままで食べれるかぼちゃの仲間です。しかし、我々が良く食べる緑色の外皮のかぼち [続きを読む]
  • ひまわりの植え付け・収穫について
  • ひまわりの植え付け・収穫について 2016年5月のGWには植えられていなかったので、その後植えたものだと思います。7月の海の日に田舎暮らし地を訪ねた際、まだ花は咲いておらず、幹が成長段階でした。そのときで既に150センチの高さはありました。 正直なところ、種を食べることが目的なのか、単純に夏はひまわりの花が見たいということだったのかわかりませんが、収穫されたひまわりの枯 [続きを読む]
  • ふきのとうの時期が来たよ!長野ではもうふきのとう採れるよ!
  • ふきのとうの時期が来たよ!長野ではもうふきのとう採れるよ! 昨年2016年12月からちょこっとずつ収穫しているふきのとう。1月から2月上旬までは雪が降った影響もあり、土の上をみても見当たらなかったふきのとうが出ていました。 これは2月22日の風景です。ちなみに、ふきのとうは花となって咲きますが、咲いているころに収穫しても固いので、なるべく食用にするならば、つぼみの段階で収穫すること [続きを読む]
  • 落花生の植え付け・収穫について
  • 落花生の植え付け・収穫について 2016年、落花生を植えたいという話は聞いていましたが、いつ植えたという話は聞いていませんでした。落花生は千葉県が産地ですので、温暖な気候に適しているのかと思っていたのですが、長野県でも苗が売っているので育てられるのですね。 落花生の豆から芽を出させる方法ではなく、苗で購入しました。7月の海の日近辺では何を植えたのか説明 [続きを読む]
  • (無題)
  • みょうがの植え付け・収穫について みょうがの苗は都心部の友人に株で頂きました。育てていたら増えてしまったそうで、増えたものを鉢植えで頂きました。それを長野に持ってきてなるべく日が当たらない日陰部分に植えたのです。(日中も建物の陰になるような、直射日光があたらない場所)植えたのは6月頃ではないのかなと思います。みょうがの旬は7月、8月、9月、10月となっていて、前半が夏みょうが、後半が秋みょうがと [続きを読む]
  • みょうがの植え付け・収穫について
  • みょうがの植え付け・収穫について みょうがの苗は都心部の友人に株で頂きました。育てていたら増えてしまったそうで、増えたものを鉢植えで頂きました。それを長野に持ってきてなるべく日が当たらない日陰部分に植えたのです。(日中も建物の陰になるような、直射日光があたらない場所)植えたのは6月頃ではないのかなと思います。みょうがの旬は7月、8月、9月、10月となっていて、前半が夏みょうが、後半が秋みょうがと [続きを読む]
  • ふきのとう・ふきの植え付け・収穫について
  • ふきのとう・ふきの植え付け・収穫について ふきについて近所の方の畑からどうやら地下茎で増えてきたようです。ふきの好きな我が家にとってはとても嬉しい話でした。スーパーで販売している水ふきとは異なり、種類としては野ふきに近いです。1メートルというような大きさにはならず、せいぜい高さ50センチ程度です。ふきの収穫時期は4月下旬から10月上旬が目安だと思います。霜が降りてくると、やはり葉っぱが枯れてし [続きを読む]
  • バジルの植え付け・収穫について
  • バジルの植え付け・収穫について 2016年、種まき時期は5月のGW直後でした。7月の海の日にはバジルの葉が収穫できました。8月には花が咲いています。バジルの葉をフレッシュで使用するにはとても便利です。しかし、大きくなり過ぎた葉は肉厚ではありますが、やはり硬くなってしまいます。フレッシュのままでもバジルの葉は1週間ほど冷蔵庫で保存は可能です。枝ごとならば2週間ほど保存は可能かと思います。 [続きを読む]
  • つくしの植え付け・収穫について
  • つくしの植え付け・収穫について2016年、3月下旬から4月上旬にかけてつくしがたくさん出ていました。元々農業を行うような土地ではなかったということもあり、つくし畑化していました。夏場も畑のあちらこちらにスギナが出ていました。根が深く地下茎で増えていく植物なので、2016年3月に畑を開墾しても2017年にはそんなことがなかったかのようにガツガツ生えてくるのではないかと期待しています。ご近所の方の畑にも出ていたので [続きを読む]
  • じゃがいもの植え付け・収穫について
  • じゃがいもの植え付け・収穫について 2016年、植え付け時期は5月のGWの前に植えました。 3月末頃に土をかき回して肥料を入れ、土の中に入っている石をとったりしていました。ちょっと記憶があいまいになってきていますが。4月下旬には植え付けを行ったようです。植えたのはメークイン:男爵:きたあかりが8:1:1。きたあかりは今回たねいもを購入しました。もっとじゃがいもの生産量を上げるとしたら、11月 [続きを読む]
  • きゅうりの植え付け・収穫について
  • きゅうりの植え付け・収穫について 2016年、植え付け時期は5月のGW直後でした。 実際、近所の方には『まだ早い』と言われたそうです。もっときゅうりの収穫を望むならば、7月ごろに追加で苗を植えることもひとつの手段とのことです。でも、収穫量が伸びるかどうかは天候次第で一種の賭けとのことです。 今回、8月下旬からから9月上旬にかけて吹いた強い風によって、きゅうり棚が倒れてしまいました。&n [続きを読む]
  • 田舎暮らしをするのに物件を選びましょう!
  • 田舎暮らしをするのに物件を選びましょう! 古民家を買うと固定資産税とか税金がかかるから、賃貸で借りようという方もいるかと思います。週末のみしか田舎暮らししないし、期間限定の体験物件を一時的に借りて住むのもいいじゃないかと判断するのも一つの手段です。 その方たちにもどのような物件を探して田舎暮らしをした方がよいのか紹介します。 スポンサードリンク なるべくなら [続きを読む]