nico さん プロフィール

  •  
nicoさん: こそだてヒント.net
ハンドル名nico さん
ブログタイトルこそだてヒント.net
ブログURLhttp://kosodatehint.net/
サイト紹介文わが子は人一倍敏感な子(HSC)です。子育てで、気づくこと、考えさせられることがいっぱいです。
自由文なにげなく送っている毎日も、気づかされること、勉強になることがいっぱい。日々感じる小さなヒントを書いています。自分のための備忘録ですが、どなたかの何かのヒントになれば嬉しいです。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供11回 / 83日(平均0.9回/週) - 参加 2016/09/08 11:01

nico さんのブログ記事

  • 過去の記事 …
  • 理解する努力はずっと続く〜ひといちばい敏感な子(HSC)〜
  • 娘は育てるのが難しい子だな…と感じてしまうことは今でもいっぱいあります。私にとって、分かりにくい部分が多いのです。どうしてそんなことで怒る??どうしてそんな言い方をする??どうしてそんなこと気にするの??etc…幼児期のころは、私の接し方や育て方のどこかが悪いのかもしれないと思って、色々と悩んだものでした。生まれ持った性格によるものなんだって思うことができてからは、ちょっと楽になりましたが、接し方に [続きを読む]
  • 子供のことが理解できれば楽になる。〜HSC(ひといちばい敏感な子)〜
  • 私は、娘が小さいころから9歳になるころまでずっと、娘の育て方にとても悩んでいました。でも今は以前ほど悩んでいません。それは娘のことを理解することができたからだと思っています。娘の気質を理解できるようになったことで、今は以前に比べて、ありのままの娘を受け入れることができるようになったと思います。私が変わったことで、娘の困った行動も減ってきたように思いますし、娘の良いところにも以前よりも目を向けられる [続きを読む]
  • 気持ちを切り替える練習
  • 夏休みが明けてから、「学校に行きたくない」と時々言う小1の息子。。夏休み明け最初の2日間とその次の月曜日の計3回、朝「行きたくない」とベソをかいていました。でも行ってしまうとけっこう楽しいようで、特別いやなことがあるわけではないようだったので、そんなに心配はしていなかったのですが。。今度は「給食がイヤ」とか、「もうすぐ日直だからイヤ」とか、具体的に言うようになってきました。確かに学校生活なんて、そ [続きを読む]
  • 弱視の記録3(停滞期〜アトロピン点眼治療)
  • 3歳児検診のときに息子が弱視と判明しました。左目が遠視による不同視弱視です。併せてこちらの記事もお読みください。『弱視の記録1(弱視とわかったときのこと)』『弱視の記録2(アイパッチ訓練)』目次1.アイパッチさぼり気味の停滞期2.アイパッチからアトロピン点眼へ切り替え3.アイパッチを再開〜現在Sponsored Link 1.アイパッチさぼり気味の停滞期3歳7ヶ月からアイパッチ訓練をスタートし、5歳ごろに矯正視力が0.7くらい [続きを読む]
  • 弱視の記録2(アイパッチ訓練)
  • 3歳児検診のときに、息子が弱視と判明しました。(左目遠視による不同視弱視。左目裸眼視力0.02)そのときのことはこちら↓の記事にかいていますので併せてお読みください。『弱視の記録1(弱視と分かったときのこと)』目次1.アイパッチ訓練スタート2.なかなか効果の出なかった最初の3ヶ月3.大きな病院へ4.徐々に視力が出始めるSponsored Link 1.アイパッチ訓練スタートメガネが出来上がりました。度数は左目+7.25数字の大きさ [続きを読む]
  • 弱視の記録1(弱視と分かったときのこと)
  • わが家の下の子(息子)は、弱視です。現在6歳と8か月。やっともうすぐ弱視を卒業できるかもしれない、というところまで来ました。子供が弱視と診断されて、どうなるんだろう…と不安を抱えておられる方がおられたら、何かの参考や励みになればと思い、ここまでの道のりを記録にしておこうと思いました。振り返りながらの記録ですが、何かの参考になれば幸いです。目次1.弱視とは2.最初に気づいたのは3歳児検診前の自宅チェックに [続きを読む]
  • 夏休み明け。子供が学校に行きたくないと言ったらどうする?
  • こんにちは。楽しかった夏休みも終わり、2学期が始まりましたね。夏休み明けのこの時期、「学校に行きたくない!」と言い出す子供が一番多い時期なのだそうです。大人でも長い休みのあとは、仕事に行きたくないなぁと思うことありますもんね。実は我が家の子供たちも二人揃って始業式の日の朝、「行きたくない」と言い出しました。子供が「学校に行きたくない」と言い出したときに、親はどう対応したらよいのかをちょっと考えてみ [続きを読む]
  • 咳き込んで熟睡できない・・・つらい咳によく効く薬
  • 1週間前から風邪をひいていて、咳と痰が出ています。お医者さんに行って診てもらうのが一番ですが、ちょうどお盆の間だったこともあって様子をみることにしました。最初は痰がひどくて、痰を出すために咳が出ているような感じでしたが、だんだん痰の状態はよくなってきたのに咳はひどくなるばかりで、夜は咳で熟睡できない状態になってしまいました。その様子を見て、義父が勧めてくれてたお薬が、ほんとうに良く効くこと!辛かっ [続きを読む]
  • 「育てにくい」のはなぜ?「育てにくい子」と感じたら考えてみたいこと。
  • そもそも「育てにくい」とはどういうこと?それはきっと「親が思う”普通”の育て方ではうまくいかない」ということではないかなと私は思います。でも親にとっての”普通”が果たして本当に一般的かどうかも分からないし、普通が正しいのかというとそういうわけでもないですよね。このドレス写真は、青黒に見える人と白金に見える人がいるということは有名な話ですよね。脳が、光の当たり具合を逆光ととらえるか順光ととらえるかに [続きを読む]
  • 育てにくさの原因は「敏感さ」かも。〜ひといちばい敏感な子(HSC)〜
  • 生まれつき「ひといちばい敏感な子」がいるということをご存知でしょうか。例えば・・・新しい環境に馴染むのにとても時間がかかるすぐに不安になる不満ばかり言う外では普通にすごしているが、家に帰るとかんしゃくを起こす騒がしいところに行くと圧倒される人見知りが激しい  など・・・発達障害があるわけではないけれど、繊細で難しい子。家では、ちょっとしたことでかんしゃくをおこしたり、わがままを言ったりして手がかか [続きを読む]
  • 過去の記事 …