hina さん プロフィール

  •  
hinaさん: 先生、ずっと一緒にいようね
ハンドル名hina さん
ブログタイトル先生、ずっと一緒にいようね
ブログURLhttp://s.ameblo.jp/hinalovehim/
サイト紹介文先生と出会って10年。 今年の春、先生と結婚しました。 先生との思い出を振り返りたいと思います♪
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供20回 / 82日(平均1.7回/週) - 参加 2016/09/08 12:49

hina さんのブログ記事

  • 過去の記事 …
  • 連絡
  • あの時、もし先生に好きだって言っていたら、先生は何て答えたのかな…困った顔したかな…きっと困った顔で私のこと見たんだろうな…しばらくそんなことを考えてた。先生のことを考えると辛くて、涙がでた。私、自分で思っている以上に先生のことが好きだったんだ先生のことは忘れなきゃ……私から先生に連絡するのは止めた。先生からはまたご飯にいこうとか、映画にでも行こうとか時々メールがきた。何もなかったかのようなメー [続きを読む]
  • 花火大会
  • 先生と花火大会に行く日が決まった。嬉しくて、友達に好きな人と花火大会に行くことになったと相談した。『二人で花火大会に行くって告白されるんじゃない!?』『そうなのかなぁ!?そうだと嬉しいけど、どうかな〜』そんな話をして期待していた。母には友達と花火に行くと言って、浴衣を着付けてもらった。浴衣を着るのなんて小学生ぶりだった。駅でドキドキしながら待っていると、車で先生がやってきた。『おおー浴衣!浴衣だ [続きを読む]
  • 水族館
  • 『チケットもらったから、水族館に行かない?』先生からそんな電話が急にかかってきた。嬉しかった。すぐに行くって言いたかったけど、先生はどういうつもりで私のこと誘ってくれてるのかな…『先生、彼女と行かないの?せっかくだし彼女と行ったらいいじゃん。』『あー言ってなかったね。彼女とは前に別れた』『え!!聞いてなかった。どうしてそんなこと言ってくれないの!?』『いやーなんとなく分かるかなって思って。わざわ [続きを読む]
  • 同級生
  • それから先生とは何度か会った。テストが終わった後も会った。季節はもう冬になっていた。勉強を教えてもらった後、一緒に晩ごはんを食べて帰ることもあった。お酒を飲んでいる先生を初めて見て嬉しかった。私はやっと同級の男の子と普通に話せるようになっていた。でも誰かと付き合いたい仲良くしたいなぁと思うことはなかった…。好きなのはやっぱり先生だった。そんな時、高校の同級生からメールがきた。『hina久しぶり〜。hin [続きを読む]
  • 久しぶりの先生
  • 先生と会う日が決まった。久しぶりの先生…どんな感じかな??まだ卒業して数ヶ月だし、そんなに変わってないかなぁ〜なんて考えていた。駅で待っていると、先生が向かってくるのが見えた。先生、本当に来てくれたんだと思って嬉しかった。『先生、お久しぶりです。今日はありがとうございます。』『久しぶりだね。髪の毛染めちゃって、ちょっと大人になったね。生徒に見られたらややこしいから、どこかお店に入ろうか』私が好き [続きを読む]
  • 大学生
  • 大学生になった。想像していた大学生活とは違っていた。大学生になったらバイトもして、遊んで、彼氏も作って…と思っていた。実際は授業・課題・実験に追われて、新しい環境や長い通学時間でヘトヘトになっていた。何より共学という環境になかなか慣れなかった。同年代の男の子は子供っぽく見えるし、男子に話しかけられるのがすごく嫌だった。こんな私のことを好きだと言ってくれる人もいた。だけど私は誰かと付き合おうという [続きを読む]
  • 卒業
  • 大学受験も終わって、志望校に合格することができた。卒業が間近に迫っていた。先生とは電話しなくなった。学校で先生と会ったら話したし、教室から先生が見えると目で追っていた。先生が誰かと楽しそうに話しているところを見ると、私も幸せになった。大好きだった学校、友達、そして先生とこれから毎日会えなくなるのか…みんな覚えていてくれるかな…そんなことを卒業が近づくにつれてよく考えていた。胸がキュっと痛かった。 [続きを読む]
  • 先生の彼女
  • 先生との電話は楽しかった。電話した次の日に学校で先生に会うと、思わずにやけてしまった。先生はいつも電話に出てくれた。またいつものように電話した。『もしもし、先生?』『どうした?……急ぎの用事?』いつもと違う感じがした。『大した用事じゃないから、先生忙しかったら大丈夫。誰かと一緒?』『あー、うん。』『国語の先生?』『ごめん。また後でかけ直すよ』先生の電話越しに音楽が聞こえた。先生デート中だったんだ [続きを読む]
  • 秘密の電話
  • 高校三年生になった。担任も数学の担当も先生じゃなかった。一度くらい先生の授業受けてみたかった……三年生になって部活も引退すると、先生に会うことはほとんどなくなった。でも先生との電話はあれから続いていた。男の人と電話するなんて初めてだったから、先生との電話はいつも緊張していた。『先生って他の生徒とも電話したりしてるの?』『してないよ。電話する用事ないしね。だから俺と電話してること秘密にしといてくれ [続きを読む]
  • 知らない番号
  • 高校二年生の最後の期末試験が始まった。夜、自分の部屋で勉強をしていると知らない番号から電話がかかってきた。誰だろうと思いながら電話を出た。『もしもし、俺だけど。部活のことで電話したんだけど、今いい?』『もしもし……誰ですか?』『あぁ、○○だよ』『えぁ、○○先生ですか!?ビックリした。何で番号知ってるんですか?』『何でって、連絡網見たよ。俺の番号登録してなかった?』『うん。電話することないかなと思 [続きを読む]
  • ドキドキする……
  • 先生と二人でお出かけをしてから、先生に会うとちょっとドキドキしていた。 でも先生には彼女がいるし、私のことは生徒としてしか見ていないだろうし、ドキドキするけど好きっていう気持ちじゃないなと思っていた。思っていたというより自分に言い聞かせていたのかもしれない……。先生は若いし優しかったから生徒からもまあまあ人気だった。先生目当てで先生に質問に行く子も多かった。『hinaはいいなー。先生と仲良しで。』『そ [続きを読む]
  • 先生とお出かけ
  • 高校二年生の冬、部活の用事で他校に行くことになった。 私と友達と先生との三人で行くことになっていたけれど、友達が体調を崩してしまって先生と二人で行くことになった。片道一時間ぐらいかかって、少し遠かった。他校の人と会うのは初めてだし、共学も初めてだったので行きはとても緊張していた。無事に用事が済んで、帰りは先生と電車でたくさん話しながら帰った。『行きと帰りとでは全然違うね。行きは緊張して全然話さなか [続きを読む]
  • 高校二年生
  • それからテストの度に友達と先生に質問にいった。先生はいつも今回だけだよと言いながら教えてくれた。あっという間に高校二年生になった。担任は先生じゃなかった。数学の担当も先生じゃなかった。先生とは部活でよく話した。事務作業を頼んだり、後輩の相談をしたりした。好きっていう気持ちではなくて、よく話を聞いてくれる先生だなっていう風に思っていた。私も含め、友達みんな先生と仲が良かった。ある日、先生が国語の先 [続きを読む]
  • 元気がない
  • 先生のおかげでテストはいい成績だった。テストが終わって久しぶりに部活にいくと部室に先生がいた。『先生ありがとうございました。先生のおかげで成績良かったよ』『良かったね。これからはちゃんと授業聞いてコツコツ勉強するんだよ』先生、なんだか元気がなかった。『先生、なんだか元気ないですね。何かあったんですか?彼女と別れたとかだったり??』『痛いこと言うね。その通りだよ』『えっ!ごめんなさい。そんなつもり [続きを読む]
  • テスト
  • 高校生になってあっという間に定期試験の時気になった。先生はほとんど毎日、少しだけでも部活に顔を出していた。毎日話しているうちに、みんな先生と仲良くなっていった。試験前、私はかなり焦っていた。部活に夢中になっていてテスト勉強なんて全然していなかった。授業もちゃんと聞いていなかったので、何が分からないのかも分からない状況になっていた。部活の友達とテストどうしよう…このままじゃ補修にひっかかると焦って [続きを読む]
  • ブログを始めたきっかけ
  • ちょっとひとやすみ……私がブログを始めてみたいなと思ったのは、高校教師のドラマの再放送を見たのがきっかけ。ドラマ放送時は中学生ぐらいでした。当時はあまり話の内容は理解できてなくて、ただ上戸彩かわいいな〜藤木直人かっこいいな〜と思って見ていました。大人になった今ドラマをみると、胸が締め付けられるような感覚になりました。こんな感覚久しぶりで、切なくて悲しくて愛しくてドキドキして……私と先生とはドラマ [続きを読む]
  • 質問攻め
  • 次の日部活に行くと先生がいた。先生は生徒に囲まれて質問攻めにあっていた。『先生、何歳??』『彼女はいるの??』『どこに住んでるの??』『どんな人が好き??』みんな矢継ぎ早に質問していた。『三月に大学院卒業したばかりだから、24歳。彼女はいるよ。学部の時から付き合ってるからもう4年ぐらいかな。実家は遠くだから、大学から一人暮らし。この前学校の近くに引っ越してきたから、あまりこの辺りのこと分からないな。 [続きを読む]
  • 先生との出会い Ⅱ
  • 入学式が終わって、いつものように友達と部活に行った。私は吹奏楽部で部活が大好きだった。 終わりの挨拶のとき、さっきの新しい先生がいた。先輩『顧問の先生増えるらしいよ。新しい先生だって。』ふーんっていう気持ちで先生の挨拶を聞いていた。先輩『あの先生、音楽経験ないんだって。顧問が足りないからっていう理由で吹奏楽部になったらしいよ。つまり雑用係だね!』雑用係だったらあまりクラブに来ないかな。あまり関わる [続きを読む]
  • 先生との出会い
  • 先生と初めて出会ったのは高校の入学式だった。私は中高一貫の女子校に通っていたので、中学からエスカレーター式に高校に進んだ。入学式といっても、見慣れた風景、いつも着ている制服、友達も先生もほとんどみんな知っているのでいつものホームルームの延長みたいな感じだった。だけど、一人知らない先生がいた。そう、それが今の旦那さん。友達『hina、あの先生知ってる??』私『あんな先生いたかな〜。誰だろ。若そうだし、 [続きを読む]
  • はじめまして
  • はじめましてhinaです。先生と知り合って10年。今年の春に先生と結婚しました。今振り返ると、先生との10年は楽しいこともいっぱいあったけど、辛いこともあった10年でした。そんな10年をこれからも忘れないように、大切にしたいので、思い出しながらブログに書いていけたらと思います。先生を好きな人の応援にもなれたらいいな先生は今35歳。私(hina)は26歳で9歳差です。よろしくおねがいします [続きを読む]
  • 過去の記事 …