敬老警備員 さん プロフィール

  •  
敬老警備員さん: 敬老警備員の詩
ハンドル名敬老警備員 さん
ブログタイトル敬老警備員の詩
ブログURLhttps://mizumaki.muragon.com/
サイト紹介文高齢の警備員を尊敬する土日祝に駐車場警備をする還暦を過ぎたパート警備員です。
自由文パートで駐車場警備をしています。
高齢の警備員が活躍しています。先輩を敬老敬愛しています。警備のようすを俳句や短歌にしています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供342回 / 344日(平均7.0回/週) - 参加 2016/09/08 15:45

敬老警備員 さんのブログ記事

  • 花火警備終わって楽しいビールかな
  • 花火警備もそうそう経験できるものではありません。 花火会場と配置場所で運不運が分かれます。 経験を積めば自分の場所が「いい方か、それとも悪い方か」がわかるようになります。 最悪のパターンがあります。 花火打ち上げ前に観客の駐車場入庫整理を行なって、花火打ち上げ中に通行規制で道路に立ち、花火終了後にお帰りの車の出庫に立ち会うというものです。 全然休める時間がありません。 交差点の横断歩道や橋の上での [続きを読む]
  • 花火警備 個性同僚で最低かな
  • 花火大会の警備には毎年1度は行っています。 多い年で2回でした。どの花火大会に行くかは会社からの指示によります。 花火大会の警備は独特です。 いわゆる雑踏警備ですが配置場所と同僚隊員で疲労度合が全く違います。 3年前の花火警備ではA町役場の駐車場警備でした。 許可証をお持ちの車だけ駐車できます。お持ちでない一般の花火客は駐車場に入れません。 それを3人の警備員で3カ所の出入り口でチェックしていまし [続きを読む]
  • カップルたち警備員は見た恋人つなぎ
  • 花火警備に行ってきました。 花火警備とはいえ打ち上げ前後の時間帯も立哨しています。 主任務は花火客がフェンスを乗り越えて公共施設に入らないように監視することでした。 歩道と車道の間に屋台が並んでいます。ところどころで電柱や街路樹があり屋台の隙間ができます。 その隙間ができた空間に立ちました。 車道が歩行者道路となっていまして大勢の花火客がお通りになります。 若いカップルが恋人つなぎをしているのに気 [続きを読む]
  • 外国の花火客の発音が訛って聞き返す警備員
  • 花火大会は案の定遅くなりました。 帰宅は午前1時になりました。8時から外出の予定がありました。 余裕は7時間しかありません。その間に入浴、夕食、睡眠、朝食そして身支度をしました。 公営競技の人達はもっと早いのでさかんに愚痴っていました。 我々パート警備員は自分の出勤日を選ぶことができますが現場を選べません。 嫌われている現場は勤務時間と日当単価を発表し公募していただきたいです。 花火大会の警備その [続きを読む]
  • 休むべき花火大会や警備員
  • 土日のパート警備員です。 とうとう花火大会の警備が回ってきました。 毎年1回は行っていました。 拘束時間は長いし帰りが遅くなるし待機も少なく疲れます。 班長や同僚警備員が個性的で偏狭であれば最低となります。 今年は免れたと思っていましたが甘かったです。 昨日指名されました。今夜の花火大会に行きます。 拘束時間は14時から24時までの10時間はあります。 帰りはバスや電車も動いていないのでマイカーを [続きを読む]
  • 夏の昼事件を見逃す警備員
  • 事件はスーパーのカート置き場で起きました。 店舗前で交通誘導をしていました。 店内を見ますとカートが散乱しています。 防災の観点から警備員が整理します。 カートに乗ったカゴの中に野菜の入ったレジ袋がありました。 プチトマトときゅうりでした。これをどうしょうかと考えました。 サービスセンターに持ち込むべきかもしれません。 しばらく放置することにしました。 女優MK風に書きますとこのようになります。 [続きを読む]
  • 夏は来ぬカート整理の警備員
  • パートの駐車場警備員です。 夏が来ますと思い浮かぶのは、カート整理が好きだった警備員のMSです。 MSは私と同年代の常駐警備員で色白で小太りの暑がりでした。 私は2年前の初夏に駐車場警備の土日班になりました。 その当時にホームセンターで歩行者の安全誘導をしている時でした。 店舗前の配置になったMSは駐車場に持ち出されたカートをみずから動いて集めて店舗内のカート置き場に持ち込んでいました。 本来なら [続きを読む]
  • 夏服や荷物積込む警備員
  • 土日のパート駐車場警備員です。 食品スーパーなどの店舗前で交通誘導をすることがあります。 誘導だけではなく駐車場運営補助として警備員がする仕事を確認します。 隊長に「カート回収や荷物の積込み補助はどうしましょうか」と聞きます。 お客様が商品を積込む時のお手伝いや空になったカートを回収してお店に戻します。 たいてい「カート回収はいいが積込みはだめ」と言われることが多いです。 たまに「どちらもしなくて [続きを読む]
  • 夏の日や鉄フタずらす警備員
  • 食品スーパーの駐車場警備中に不可解な無線が入りました。 「隊長」 「どうぞ」 「溝ふたに隙間があるとバイクの女性からクレームが入りました。どうしましょうか」 「何のことかわからんのでそっちに行きます」 無線は東側の出入口の警備員でした。 私は中央の店舗前にいて、隊長は西側の出入口にいました。 グレーチングという排水路に掛けた鉄ふたがずれて隙間が出来ていました。 バイクのタイヤが入ると転倒するかもし [続きを読む]
  • 台風の風に飛ばされ警備帽
  • 台風5号は九州南部をかすめて和歌山に上陸しました。 おとといの日曜日はショッピングモールで駐車場警備していました。 曇りがちで時折突風が吹いていました。 油断したとき警備帽子が飛びました。 帽子のアゴバンドをすれば安心です。 でもきっちり帽子をかぶって風で飛ばないという隊員がいました。 きっと頭皮の血行が悪くなってハゲると思います。 台風の風に飛ばされ警備帽 [続きを読む]
  • 警備帽脱げば別人汗拭ふ
  • 警備員は帽子をかぶっています。 帽子は薄毛の原因になると言われています。なんだか薄くなってきたように感じます。 それに先輩たちは薄毛の方が多いように思えます。帽子をとると別人になります。 ショッピングモールの店舗前で交通誘導していました。 歩行者優先で自動車に止まっていただきます。 「やぁ」とにこやかに話しかけてきた白髪が目立つ年配の男性がいました。 なんとなく見覚えがありますがはっきりしません。 [続きを読む]
  • 焦りつつ競馬と警備の夏の朝
  • 土日のパート警備員です。 土日は仕事もありますし中央競馬もあります。 そもそも私がスマホに替えたのは馬券を買うためでした。 警備員になる前は本業で土日の出張が多かったのです。 出勤の朝にパソコンの出走表を開いてにらめつけます。 馬券予想をしながら出勤準備をします。 大したことはしません。水筒と制服の用意だけです。 予想の当たりそうな馬券をネットで購入します。 いつの間にか出勤時間を過ぎて慌てて出掛 [続きを読む]
  • カーエアコン座り隊長弱にする
  • Γ座り大将」があると初めて聞きました。 剣道大会の団体戦で初戦から決勝戦まで大将が一度も出ないで優勝することだそうです。 めったにないことが先日の高校剣道大会で起こったそうです。 それを聞いてΓ座り隊長」がいることを思い出しました。 これも珍しい部類です。 いつも待機車両にいますのでカーエアコンを弱にしています。 冷えすぎは体に悪いそうです。 [続きを読む]
  • 定年し再就職の夏警備
  • 土日のパート駐車場警備員です。 警備員は全国で約54万人。60歳以上は4割だそうです。 私のようなアルバイト警備員は14%です。約8万人ですから結構いるものです。 40年働いて定年退職をむかえて第2の人生をどう生きていくか不安を感じている方も多いと思います。 年金受給までまだ時間があり体も元気であれば警備員として働くことも考えていただきたいものです。 私がボートレース場で契約社員をしていた時に同年 [続きを読む]
  • 炎天や無線下手が話しけり
  • 土日のパート駐車場警備員です。 無線に慣れるためには人の無線をよく聞きなさいと言われます。 そういえば無線の下手な人は聞いていないようです。 経験年数に関係ありません。 自分の信念をお持ちなのか必ず自分の名前を先に言います。 「〇〇です。雨が降ってきました。隊長」 このような人はたいてい「頭切れ」を起こします。 受信音声は「…です。雨が降ってきました。隊長」というように最初が切れて誰が発信したかわ [続きを読む]
  • 夏深し無線連絡方言で
  • 土日のパート駐車場警備員です。 ショッピングモールの出入り口で交通誘導をしている時でした。 「よおっ」と声がかかりました。 お買い物に来られたお客様です。見覚えのある顔でした。 ボートレース場の警備員です。 「あ、KMさん。まだボート行ってるの」 「行ってる、行ってるよ」 と言ってお店に向いました。 私は2年前にボートレース場警備を辞めて土日班になりました。 KMさんは3年前に入社してきました。 [続きを読む]
  • 誤作動か夏の暑さで無線機も
  • 土日のパート駐車場警備員です。 無線機の取り扱いに慣れていない警備員がいます。 新人か施設警備をされている人たちです。 普段から無線に縁がないので基本的なことができません。 有線電話と同じように話しながら聞くことができると勘違いします。 誰かが送信している時に自分が言いたい事を送信しますとどちらも受信できません。 自分が話し終わったら「どうぞ」と言います。相手に送信をうながし自分は受信に回ります。 [続きを読む]
  • メモしよう名前を忘れ間違う警備員
  • 土日のパート駐車場警備員です。 隊長の名前も度忘れします。 忘れていなくても無線で間違った名前を呼んだりします。 白石さんを白井さんと呼びます。 「A駐車場から白井隊長」 「はい、どうぞ」 「観光バスが予定通り到着しました。どうそ」 「了解」 名前が違うよという訂正はありません。大目に見てくれます。 それでも似通った名前を呼ぶ時はまだ軽症です。 どうしても出て来ない時があります。 仕方ないので、 [続きを読む]
  • 過信禁止のスマホメモアプリ
  • パート駐車場警備員です。 一緒に働く警備員の名前をメモ帳に記載しています。 胸のポケットに入れています。 スマホのメモ帳アプリも使っています。 初顔合わせをした人の名前をスマホに記録しました。 後になって現場と名前を読み返すときに便利です。 手書きのメモ帳に記載を忘れていました。 交通誘導中に無線連絡する必要がありましたが名前を思い出せません。 スマホを開かなければなりません。 手袋を外しスマホを [続きを読む]
  • 同僚の名前が出ぬがすまし顔夏の駐車場警備員
  • パート駐車場警備員です。 歳のせいか物覚えが悪くなりました。人名や地名などの固有名詞が出てきません。 警備の現場に集まって久しぶりに出会った隊員の名前が出ません。 「おお、お久しぶりです」 「今日もよろしく」 と挨拶はします。顔は覚えていますがお互いに名前が出てきません。 朝礼の時に隊長から1人ずつ配置場所の発表があります。 その時に名前を聞いて安心します。 『そうそう、やっとスッキリした』 朝礼 [続きを読む]
  • 遠雷や神よ来いと警備員
  • パート駐車場警備員です。 食品スーパーなどで交通誘導をしている時に豪雨に襲われることがあります。 突発であれば持ち場を離れ雨具を着用します。雷雨であればしばらく軒下などに退避します。 カミナリは神様の乗り物と言われています。 飛行機に乗る人間が地上に住んでいるように、神も地上にいるといいます。 カミナリを使って神がオナリになるからカミオナリでそれがカミナリになりました。 神が来たことをわからせてく [続きを読む]
  • 極楽と空調効きたる設備の警備員
  • 土日のパート駐車場警備員です。 駐車場の交通誘導は気温によって疲労度合が違ってきます。 暑い日に熱いアスファルトに立って交通誘導しますと体も熱くなります。 昔は30度以上の「真夏日」が少なかったと思います。今ほど夏が暑くありませんでした。 空調が効いた施設内で働く60歳以上の警備員は外の暑さに耐えらません。 長く勤めるほど暑さと寒さに弱くなっていきます。 入社半年までの新人は経験を積むため何度か駐 [続きを読む]
  • 製氷や水を入れる警備員
  • 土日のパート駐車場警備員です。 仕事の日は2リットルの水分を用意します。 1リットルのステンレス水筒に冷蔵庫の氷を半分入れてスポーツドリンクを加えます。 次に500ミリリットルのペットボトル2本に麦茶を入れます。 それでも夕方になりますと自販機で冷たい飲み物を買う事があります。 昨年秋に入社したTB(65歳)さんも冷蔵庫の製氷機で出来た氷をお使いです。 奥様も氷を使うのですが給水タンクに水を入れな [続きを読む]
  • 神の啓示ジャンヌダルク思い安全誘導
  • 夕暮れ時は、逢魔が時です。 魔物が現れると言われています。 マジックアワーは日没後や日出前の明るい時間帯で神様に会えると言われています。 マジックアワーに神様に会えると言う出典は何か探しました。 オルレアンの少女、ジャンヌ・ダルク(1412.1.6〜1431.5.30)の物語。 ジャンヌ・ダルクは神の啓示を受けて百年戦争の戦況を転換させた英雄です。 瀕死のフランスを救った少女で説明不要なくらい有名 [続きを読む]
  • マジックアワー 警備の神様に会ってみたい
  • 駐車場で交通誘導をしていますと、マジックアワーに遭遇します。 マジックアワーとは日没後にできる薄明りの時間帯のことです。 若い頃に読んだ本にマジックアワーに神に会えるという記述があったと蔵書を探し回りました。リルケの「神様の話」かと思って読んでしまいましたが違っていました。 ネットで「マジックアワー」を検索しましたが神様に会えるとは出てきませんでした。 私の記憶違いのようでした。 もしかして柳田国 [続きを読む]