annhime77 さん プロフィール

  •  
annhime77さん: つぶやき色々
ハンドル名annhime77 さん
ブログタイトルつぶやき色々
ブログURLhttp://ameblo.jp/annhime77/
サイト紹介文FXの仕事のこと、家庭料理のこと、趣味のことなど、書きたいことを書きたい時に書いてみようかな
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供303回 / 204日(平均10.4回/週) - 参加 2016/09/08 22:36

annhime77 さんのブログ記事

  • FX チャート
  • ドル/円の4時間足イエレンさんの発言(政策金利3月16日)後に大変ご立派な陰線が1本出ていますね。それがのろしと言わんばかりに〜見事に直近安値(110.111)まで下げてきました。下げ止まりなのか、一息休憩中でまだ下げてゆくのかは全く分からないので、この先の「予測や流れの方向性、展望的」なことは書けません、正直に申し上げれば、私なりの考えはございますが、表では書きません一人腹の中にしまい込んでおきます、なぜな [続きを読む]
  • 『京の料亭』の文字が目にはいるパンフレット
  • 湯葉料理を食べたくなり、伊勢丹にあります「松山」に出掛けてきました。本店は京都市右京区鳴滝にございます、大変素晴らしい料亭です。支店がここ京都駅伊勢丹11fと名古屋駅にもあるかと思います、ここの湯葉料理は好きなので、お勧めです。お店の中でスマホ撮影、しかも京都タワーを撮っています、こんな姿は絶対観光客にみえますよね。お料理は京弁当。私はこれに、くみ上げ湯葉を付けました。本日はお酒は飲んでいませんよお [続きを読む]
  • 「凍死家」と呼ばれないようにしないとね!
  • 先輩方がすぐに「とうしかねぇ〜」って言うのです、漢字は=凍死家ですよ、ひどいね。まぁ〜チャートも読めない、ニュースも解らない、でも、口座を開けばすぐに皆さんと同じ相場の海に漕ぎ出せるのですから、そのような超初心者の頃から面倒を見て下さった先輩様にはいまだに頭が上がりません。FXの成績だけ見れば〜〜勝ってますけど〜♪先日は買い物日和で、花壇の花の入れ替もしました、11月中旬に植えた葉ボタンを抜いて、新し [続きを読む]
  • 週末のあれ、と、これ
  • あれ=家族との愉しい時間のあれ。これ=3月しでかしたトレードミスいやぁ〜ミスではない、違反ですわぁ。そして、今年1年を自分から捨てている、またnaoさまの背中が遠のいた、何時まで経ってもお師匠さまの背中には届かない。人間だからミスも起きると言いたいところだが、それはあくまで、天変地異時の相場の動きに特定しておいて、自己コントロールが出来なかったことは含まれない、それを見過ごしていては私は相場の泡になり消 [続きを読む]
  • 映画 テルマ&ルィーズ
  • 1991年アメリカ作。監督さんがリドリー・スコットさんなんです。先日の「オデッセイ」の中で、リドリー・スコット監督作品の中で好きな作品を書いていますが、この「テルマ&ルィーズ」は好きというよりも、大変印象に残った作品の一つで、思い出したように見直しました。うぅ〜〜いいなぁこの映画、と、やっと素直に思えました。なぜ引っ掛かっていたかというと。ネタバレでスミマセン。初めての相手と「酒場でダンスをしたら=レイプ [続きを読む]
  • FX 政局の混乱が不安を招く
  • トランプ大統領が掲げていた、医療保険制度改革(オバマケア)廃止が通らなくて、代替法案の審議が進んでいる間、「どっちやねん!」的な間合いが投資家に不安を与えるのでしょうね。目の前に利益があれば私は迷わず獲ります。規模の違う大口さん達は「減税も先行き不安」「ヘルスケア法案も共和党内からの反発が大きい」状態であればポジションも調整せざるを得ないのでは?新大統領の提案が否決であれ可決であれ、長引かない、さ [続きを読む]
  • 映画 オデッセイ
  • 体調が悪く(肩と腕が痛む)ジムにも行けそうにもなくて、昼から思いついて『オデッセイ』を観ていました。映画のラストを知っているのにさぁ〜〜どきどき、うぅ〜〜つらい!あぁ〜辛い、そんな思いで見ている自分が可笑しかった。色々なシーンで掛かる70年代ディスコソングが素敵ですよ、好きな曲ばかりです。さて作品ですが、劇場公開が2016年アメリカ作なの、そ、ご存知の方も多いでしょう。監督さんは、リドリー・スコットさん [続きを読む]
  • お帰りなさいませ
  • 愉しいご旅行からご帰宅されたご様子に、私もほっとして、お礼の記事を書いております。毎日あの素敵な風景を見せて頂きましたことに、心からありがとうをお伝えします。パンフレットならあるだろうなぁ〜の風景ですが、あなた様のblogで拝見できた時には、まるで自分の目でそれを眺めているような錯覚を覚え感動いたしました。本当に綺麗な海と青い空がそこにはありましたね。行きたい〜とゆめゆめ思っていましたが、もう出掛 [続きを読む]
  • FX なぜ・・・を考える事
  • なぜ、独りでトレードに向き合わないといけないのか。の、なぜ。それを考えてみる事です。人様が考えた「値決め」で1日のトレードが、うまくいけばもちろんいいことよね、おめでたいよね。では次の日はどうするの、次の日も、人様の考えた値決めの範囲でトレードの当たりをつけるわけ。またその次の日も?そんなことばかりしていたら、その頼りの人様がトレード方針を書かなくなった時には?、その時にはあなたが一人でやれるわけ [続きを読む]
  • 映画 オーシャンズ11
  • 『セックスと嘘とビデオテープ』1989年アメリカ作。この作品でスティーブン・ソダーバーグ監督さんを知りました、彼の映画デビュー作品になるのかな。作品は、まぁ〜なんとなく・・・いつもの事で、うまく書けません。でも、心の隅に残る作品で、ずっとタイトルを忘れることも無く(内容も)今日に至ります。以後はアクション作品も多いのですが、どうしても最初に観た作品の雰囲気が残り、よくわからん監督さんやなあぁ〜でも、つ [続きを読む]
  • FX 仕事ですから、ね。
  • トレードが仕事であれば、仕事中おしゃべりに高じて居る暇はありません、というか、最初から仕事開始にあたりよそ見(blog巡り)やおしゃべり(コメント等)はしません。トレードの入り程、集中を求める作業は他にないですからね。私には、よそ見ができる余裕はどこからも生まれません。相場と向かい合う、時には張り詰めた空気の中での一対一。お金を得ると言うことは「そういうこと」です、もし、あなた様が「私のような安定し [続きを読む]
  • 映画 ラスト・オブ・モヒカン
  • 【ラスト・オブ・モヒカン】1992年アメリカ映画です。監督はマイケル・マンさん、大好きな監督さんです、監督の作品について書き出すと終わりがないので、やめておきます。キャスト:主演はダニエル・デイ=ルイスさんで、私の好きな男優ベスト3の一人です、好きな監督に好きな男優さん、と言うことで、長い映画鑑賞人生で一番好きな作品になりました。主演女優は、これまた、大好き過ぎるマデリーン・ストーさんです、私はオリビ [続きを読む]
  • FX 一目均衡表の再登場
  • DMMFXには「プレミアムチャート」と名のつく、まぁまぁのチャートがございます。使い方はいまいちなんですが、4画面&1画面への切り替えは簡単で、検証時には便利がいいです。そのチャートとは別に、オーダー用にもう1枚チャートを開いています。バックが白色がオーダー用で、黒色がプレミアムチャートです。昨年秋からバニラコークさんの大変素敵なトレード内容を体験したく(うふ、全然無理ですけどね)移動平均線を3本だけ入れて [続きを読む]
  • お彼岸のお墓参り
  • 昨日は、暖かな1日でした。お墓も賑わいを見せていて、義妹達が先にお参りをしてくれたようで綺麗なお花がありました。3月19日〜家族が揃ってお参りできることは嬉しいことです。お墓参りの帰りに、久しぶりにボークスに寄りました。お目当てはこちら。プラモデルなので、作れません、もう目が痛い、昔は大好きでしたけどね。で、、息子君が仕上げてくれるというので買いました。愉しみだわぁ〜タチコマ君。ボークスの入り口にある [続きを読む]
  • FX 3月末で、その後は一旦休みます
  • 4月から3カ月間は休業ですわ。まだ2週間ございます、3月の残りの取引営業日、それをやり過ごして、4月からの3カ月間は休業に入り、写真、絵画・映画鑑賞・音楽等の趣味の時間を確保、そして夢の国への家族旅行を無事に終えたい。介護人が必要な人を二人も連れて行くのですから、心の準備が要ります。お金だけの問題ではありません(お金は用意が出来ています)私に寄りかかる二人への気遣いは私にしかできません。二人分を受け持つ [続きを読む]
  • 「イエモンのライブ」ですって!
  • イエモン、12月に17年ぶり東京ドーム2days デビュー記念日に新録ベスト盤も 昨年15年ぶりに再集結したロックバンド・THE YELLOW MONKEYが、12月9・10日の両..........≪続きを読む≫[アメーバニュース]行けないよ〜東京は遠いのだぁ〜♪既にあきらめムードの私は。いいなぁ〜ライブに行ける人!って事で。イエモンベストアルバムでも聴きながら家事を始めますか。 [続きを読む]
  • FX 専業への道
  • 毎月であれ、年間であれ、専業になれば、自分や家族をも養うだけの「利益確保」が出来ないといけない。それを満たすのにどれぐらいの要素をクリアしないといけないのかは、うまく言葉で説明できませんが、現状どんなにうまくやれている兼業トレーダーさんでも、最後の壁は同じだと思えてね。今うまくやれているから大丈夫なはずなんだけど、兼業である「現職」を捨てて「専業トレーダー」になりきれないのは。最後に超えないといけ [続きを読む]
  • 映画 マトリックス
  • 君が本当の自分を知るとかわすまでもない・・・と、格闘プログラム中に、モーフィアスがネオに言うの。うん、モーフィアスの言いたかったことが何であるかは、映画を最後まで見ていれば「解る事」です。ただいつも私が引っかかるのは、モーフィアスはネオがそうなると言いながらも、自分は「それ」を体験できる能力は持っていないのよね。ならばどうして言葉で「君が本当の自分を知るとかわすまでもない」と語られるのかなってとこ [続きを読む]
  • FX 揺れ動くポンド相場(追記
  • 英議会が3月13日にEUに離脱を通告する権限をテリーザ・メイ首相に与える法案を可決しました。これで晴れてテリーザ・メイ首相はリスボン条約(欧州連合=EU基本条約)第50条を発動する日を迎えようとしています。それが3月の月の内とも囁かれている中で、昨夜、英国中銀の政策金利発表がありました。市場予想通りの内容で、さほどの混乱もなく・・・・と思いきや。MPC議事録公開では市場は動きましたね。利上げを唱えた人がいたよ [続きを読む]
  • のんびり音楽を聴く(マルーン5の追記
  • ミック・ジャガー若い!何が若いかと言うと、昨年12月73歳にして第8子を迎えたニュースを聞いた時です。たいしたものです(深い意味はございませんよ)ここに登場するミックも若いです。ミックのファンのマルーン5さんとクリスティーナ・アギレラさんも登場のこの曲大好きです。こんな結婚式経験したいですわ。*********この曲は古いけど、今でもよく聞きます。登場する男性、ぽてちゃんに何となく似ている、いつも似てる [続きを読む]
  • 愉快な仲間
  • まったくぅ〜としか言えない。お誕生日のお祝いだから、お返しなんていらないんだよぉ〜と3月14日に頂いた贈り物のお礼に行くと。あれ、あれは、バレンタインデーのチョコではなかったのか!との返事。当たり前でしょうがぁ〜ぁぁぁ、あなたの誕生日に贈っているのだから!と書きたかったが、だめだこれは。受け取りの日が〇月〇日だったことさえ、自分の誕生日さえ覚えていないふりのスラには、付いて行けないのだ!どこまでが天 [続きを読む]
  • 経験を積んでも得られない物もある、と、思う
  • 利が伸びる相場なのか、そうでない相場なのかが、解る人なんていませんよ、相場の動きは、一寸先も解らない、誰にもね。 では私は何を基準にポジションを取るのか。入りの時点でいくつかの決められた項目のチェックをして、その後の判断で「入れる」と思えたらポジションを取るだけ。 その判断基準の中に「自分のポジションの利が伸びる相場か?」なんて項目はありません。買いか売りかの判断は付けられても、ポジシ [続きを読む]
  • 日本の文化の代表と言えましょう「漫画」
  • 僕はここに居てもいいのかもしれない、そうだ、僕は僕でしかない、僕は僕だ、僕で居たい、僕はここに居たい、最終回で、泣かずにいられる話って、水戸黄門とディズニーぐらいだよね。そう思うと、なんか心が重い時にはディズニーを観れば心が和むんだ。そして、めいいっぱい元気な時には、アニメの最終話にも「泣かされないぞ〜」と言いたいところだが、タチコマが「僕らは皆生きている〜♪」と歌い出すと、あぁ〜〜辛い!ちゅらい [続きを読む]
  • 3月14日だからかぁ?
  • そういえば、昔売りを入れる時に「アムロ〜行きます〜」ってblogに書けば、周りが「売ったな姐さん」って解る、でアムロが「落ちろ〜〜!」と叫ぶ。今でも売るとさぁ〜心の中で落ちろ〜とつい言うのよね。昨日仕込んだコアラの売りを指標まで持ち越すのは珍しいけど、ここでいい結果が出ても、いいかぁ〜で、持ち越した分を手仕舞いしました。これで終わってお出かけです。**********そそ、よく「泣けて」困るんだな [続きを読む]
  • メッセージを下さったあなた様へ
  • 同じ相場に向き合っておりますが、あまりにもあなた様と私の生活環境が違い過ぎて、私は頂いたメッセージへの返信に合ういい言葉が思いつきませんでした。ですがメッセージを頂く事自体はかまわないのですよ、迷惑だと言っているのではなく、ちゃんと読んでます。個別に返信を書かずにblog記事にしたのは、この方が伝えたい気持ちに「距離」が取れるからです。 いい距離間です、1対1だと近づき過ぎると感じる時があ [続きを読む]