びーくる さん プロフィール

  •  
びーくるさん: 7L4WVU 自作アマチュア無線局
ハンドル名びーくる さん
ブログタイトル7L4WVU 自作アマチュア無線局
ブログURLhttps://blogs.yahoo.co.jp/yah_8877
サイト紹介文自作無線機のみで1.8メガから430メガまで運用しています。日々の実験、製作状況を記載しています
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供214回 / 293日(平均5.1回/週) - 参加 2016/09/09 07:50

びーくる さんのブログ記事

  • SOTAアクチベーション。 JA/NR-049 生駒山移動
  • 先週末のメモとなります。SOTAアクチベーション第二回めです。自作トランシーバーぶら下げ、生駒山に行ってきましたので、写真をアップしておきます。JA/NR-049 Ikomayama 生駒山 642ここは、大阪市内を歩けば山頂のテレビ局のタワーがみえる絶好のロケーション。また、毎週末には移動運用がある超有名移動スポットです。昔、放送局の送信機設計の仕事をしてましたので、ここには、何度も来たことがあり、懐かしかったです。山 [続きを読む]
  • SOTA 用 自作トランシーバーを考える (その2)
  • 小型無線機の設計は、回路だけ先行ではダメで、ケース、各部品を並べて実装を考えながら行う必要があります。系統をなんとなく決めたら、ケースや部品を買ってきて、ケースの中に並べてみるとイメージが湧いてきます。小型装置の場合、ほとんど実際の部品を並べると、これはとても実装が無理!!…となってしまいます(笑)今回も、5バンド分のBPFと切り替えリレーを並べてみましたが、10kボビン10個とリレーだけで、かなりのスペ [続きを読む]
  • 移動用メッセージキーヤー、できました
  • 電源は、軽量化のため、無線機から供給予定でしたが、これまで作った装置にも使えるように、秋月の単4ニッケル水素電池を2本内蔵としました。充電はスマホのチャージャーからできます。メモリ用スイッチは、タクトスイッチを接着剤で固定しています。ケース内に入る部分がないので省スペースが図られます。最後にパソコンでラベルを印刷して完成です。SOTAのロゴも貼ってみました(笑)小型で、電源内蔵、2CHのメッセージ記憶機能 [続きを読む]
  • メッセージキーヤーPIC部の製作
  • 試作で作っていたパドルですが、操作性も良さそうなので、メッセージキーヤーの回路も基板に乗せてみました。PICは、手持ちの12f675です。この程度の製作であれば、基板に彫刻刀で切り込みを入れて作るのがスペース的に小さく作れますね。回路とプログラムは、検索してJA1HHF OMのものを使わせていただきました。http://www.hi-ho.ne.jp/hida/keyer08.htm電源は3v、2chのメッセージ機能付きです。電源を切ってもメモリは保持され、 [続きを読む]
  • エレキー パドル部品
  • 移動用のエレキーのパドル部分はとりあえずできていますが、先日、デジットで良さそうなマイクロスイッチがありましたので買ってきました。両方ともタッチが軽くて良さそうです。大きい方は、このレバーを曲げて、外側の遊びをなくすように作れば無線機に組み込めそうです。また、大阪のマンション近くの島忠ホームセンターで、M2、M2.6のネジがあったので大量購入しました。なかなか、この細いのが売ってないんですよね。売っ [続きを読む]
  • EC5コネクタ処理に100均エポキシを使う
  • 移動用リチウムイオン電池のコネクタに、大電流用のEC5というコネクタが使われています。Amazonで5組購入したのはよかったのですが、大電流ということで太いケーブルに適合しています。細いケーブルだと固定されないためすぐに切れてしまいそう…ダメ元で、ダイソーのエポキシ接着剤で固めてみました。固まるまで30分くらいですかね。流れ出てくるので、向きを変えながら固まるのを待ちます。固まると適度な透明感があって良い感じ [続きを読む]
  • SOTA用トランシーバー部品購入
  • Mountain topperの系統もイメージしたので、仕事帰り部品を買いに日本橋のデジットに。ケースと使いたい部品を買って、部品を並べて部品レイアウトを決めます。この結果で、実装スペースがない場合は、バンド数が減ったり機能を削ったりすることになります。ケースは、130x90x30と、ATS4より一回り小さいものにしました。少し小さくて心配ですが、昨年、カセットテープケースで、トランシーバーを作ったこともあるので、何とかなる [続きを読む]
  • SOTA 用 自作トランシーバーを考える
  • SOTAの自作機で初Activateを完了して、ますます、やる気が出て来ました。なんとかHFで山から海外局と交信してみたいということから、新たに専用機を作ろうと思っています。まずは、世界でどんな装置が使われているかネットでいろいろ検索してみました。そこで、最近ATS4というMountain topper が人気があることや、操作面が上面にあるものが多いこともわかりました。ATS4の仕様を見ると、80m含む5バンド、5w、メッセージ機能付きと [続きを読む]
  • 95円の昇圧コンバーター
  • 数週間前にアマゾンで発注した昇圧コンバーターのことを書きました。送料込みで95円、届がないのではと思いましたが、無事届きました。包装もきちんとしています。コンバーターは、アイテンドーで見たものと同じでした。12Vを入力に入れて高い点ボリュームを回すと24Vまで連続可変できました。試しにリレーも駆動、問題ありません。ノイズとかは確認していませんがどうでしょうかね[https://taste.blogmura.com/ham/ranking.html [続きを読む]
  • SOTA ログ upload
  • 昨日の竜王山移動をSOTAのActivator LOGにUploadしてみました。以下、メモです①ハムログの指定レコードを検索、CSVにて出力する②CSVデータをEXCELでデータフォーマットの並び替え、SAVEするフォーマットは、カンマ区切りで、次の並びとなります ③ここでExcelだと、時刻の最初が0だったり、日付もDD/MM/YYで、うまくSAVEできないので、メモ帳で、日付と時刻UTCを修正しますまた、29MHzは、28MHzとします④データのuplo [続きを読む]
  • QRP自作運用。大阪府茨木市 竜王山(SOTA JA/OS-012) 移動
  • 大阪単身赴任も今月末で終わりますので、初SOTAアクティベーション移動を行いました。移動地は、茨木市の竜王山… 実は、40年くらい前に、JE3TXUのコールサインでアクティブだったころ、原付バイクに自動車のバッテリー、50メガの3エレを積んで、この辺りの山から、自作トランシーバーでよく移動してました。当時、竜王山は、展望台がコンクリートの二階建てだったのですが、周りの木が高くて、無線の移動としては人気がありません [続きを読む]
  • サバイバル 半田付け
  • 単身赴任マンションのアンテナの調子が悪いなあと思っていたのですが、テスターも何もなし。コネクタ部が怪しいと、とりあえずガスコンロで外してみることにしました。ガスコンロですので火力はバッチリです。コネクタの半田もすぐ溶けます。外してみると、芯線が切れてました。あとは、翌日、半田ごてを買って来てつけようと思いましたが、すごく綺麗にハンダが外れたので、とれた半田を接続部に乗せて、再びガスコンロに…見栄え [続きを読む]
  • 29MHz FM 大阪移動
  • 大阪の単身赴任のマンションに自作セットを持って来ました。アンテナは、秋葉原ラジオデパート3階で1本300円で売ってるCB用の短縮ロッドアンテナで作ったバンザイダイポール。amazonで2k円で新たに購入したモービルホイップも到着しました。電源は、リチウムイオン電池+スマホの5V充電器で移動用のものです。トランシーバーは、2W出力で弱い信号ですが、みなさまよろしくお願いします。de 7L4WVU/3 大阪市鶴見区[https://taste.bl [続きを読む]
  • エレキーのパドルの製作②
  • 今回のマイクロスイッチを使ったパドルの使い心地は、スイッチに依存します。レバーのバネをマイクロスイッチのバネのみにするので強めのものを選んだのですが、少し強すぎるようでした。手持ちのスイッチは3種類。写真の上のものは、押してから押し切るまでのストロークが短いもの、真ん中は、ストロークは長いのですが、バネが弱いもの。下は最初に試したストロークは長めでバネが強めのものですバネが強すぎるときはレバーを長 [続きを読む]
  • 29MHz用ロッドアンテナ調整
  • 前にも書いた300円のCB用のセンターローディングのロッドアンテナは、ラジオデパート3階でまだ売られていました。これのローディングコイルをほどいて前回は50MHzの移動用ダイポールを作りましたが、今回は29MHz用にプチ改造しました。大阪のマンションにまだ50MHzのダイポールをあげていますので、エレメントを入れ替えて使います。測定はこんな感じで…ちょっと雑です(笑)共振点は26メガ台になっていました。周囲とアースの影 [続きを読む]
  • 29MHz FMトランシーバーの修理
  • 梅雨入りでEスポが出てるようなので、久しぶりに29FMをやってみようかと、去年作ったトランシーバーを出してきました。簡単にチェックしてメインチャンをワッチ、九州の局を、応答しょうとサブチャンネルに移ると聞こえません。サムホイールスイッチなんですが、10kHz台が壊れているようです。スイッチ自身を分解、なかをみるとスイッチの基板が腐蝕していて、修理できない状態でした。手持ちのサムホイールは小さいやつだけ。一瞬 [続きを読む]
  • エレキーのパドル製作
  • 小型のマイクロスイッチを使ったパドルを作ってみました。エレキパドルは、タッチ感が大事なのでとりあえず、簡単に組んで使えそうか見ることにしました。マイクロスイッチは、秋葉原ラジオデパート3階の斉藤電気商会で購入しました。ちょっとストロークが深いのですが、押した感じが軽かったので…パドルの板はプリント基板、軸は基板用のスペーサーを半田付けしています。あと、L金具くらい。どこでも購入可能です。ちょっと、タ [続きを読む]
  • リニア用LPFとAmazon昇圧コンバーター
  • オールバンドQRPトランシーバーで移動していると1Wだと苦しい場面が多々あります。移動用のオールバンドリニアでも作ろうかとヤフオクでローパスフィルターを2k+@くらいでポチりました。ローパスフィルターは、これまで散々自作して来ましたが、HFオールバンドとなるとトロイダルコアやリレーでそこそこコストもかかります。9バンドともなるとリレーが18個。ジャンクとかで一個100円で買っても1800円。トロイダルコアだけでも2k以 [続きを読む]
  • SOTA専用機の製作1
  • 7メガ電信とかで、聞いたことのないコードを送っている人がたまにおられます。SOTAで山頂からのアクティベータってなんか楽しそう。山頂から4局交信する必要があるので、軽量に加えて、でる周波数も考える必要があります。昔だったら50メガだけで十分だったのですが、最近だとコンディションが悪ければ閑古鳥ですから、7メガは外せません。後は、日中の海外局へのサービスを考えて18メガか21メガですかね。電信専用機で1-3wくらい [続きを読む]
  • 電子式ネームプレート
  • OMさんからの頂き物です。光るコールサインプレートが作れますので、ハムフェア用によさそうです。箱の中は、本体プレートとUSB充電ケーブルのみ。CDもないし、ソフトウェアのダウンロードのリンク先も書いてないので、どうやって書き込むのかと思ったら、ネームプレートのメモリ内にソフトが保存されてました。このやり方はちょっと新しくてびっくり。なかなか良いですね。コールサインを入れてみました。フォントも選べますし [続きを読む]
  • 大阪移動局 最終運用
  • 大阪単身赴任も今月で終わります。当初、2月末には東京に戻れると思いましたが…よくあることで(笑)とりあえず、無線機関連を片付けることになりました。昨夜はコンディションもあまり良くなく、3エリア各局とJT65で交信しました。3局と交信したのですが、ふとモニターしたら変調が歪んでるではないですか。調べてみると、電源は、リチウムイオン電池で、スマホ充電器で充電しながら電波を出していたのが原因でした。鉛電池の場 [続きを読む]
  • ようやく大阪からJT65で交信できました
  • ドンキホーテのWindows10 タブレットの音声入力アダプタと古いシリアル変換器がWindows10で動作しない問題があり苦戦してました。しかし、なんとか昨夜、ドライバを変えることで動作するように。昨夜、まずは、50メガCWで、BA4と交信。そのあとJT65を見ると中国の局のCQがみえたので呼んだら応答あり。他2局とも交信できました。しかし、こちらは、2w +ダイポールなのですが、もらうレポートが送受同じくらいです。自作トランシー [続きを読む]
  • 50メガ ヨーロッパオープン
  • 昨夜、帰宅後にマンションで50メガをワッチ。JT65の音声信号をタブレットに上手く取り込めないので、ソフトの設定とか調べながら…ドンキホーテで買ったWindows10のタブレットは、音声の外部入力はありませんので、USBを使っての入力とする方法となります。しかし、小型安価のWindows10対応の音声アダプタってなかなかないですね。あっても動作しなかったと書き込みあったり。一応、64ビットのWindows10で動作するというものを購入 [続きを読む]