naka さん プロフィール

  •  
nakaさん: お父さん必読!少年野球の指導にきっと役立つブログ
ハンドル名naka さん
ブログタイトルお父さん必読!少年野球の指導にきっと役立つブログ
ブログURLhttp://base-ball.boy.jp/
サイト紹介文野球の上達に欠かせない練習方法や上達方法をお伝えします。少年野球を頑張る子ども達を応援します!
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供208回 / 288日(平均5.1回/週) - 参加 2016/09/09 11:53

naka さんのブログ記事

  • 平地でしか練習しない投手の落とし穴とは?
  • マウンドで練習できない投手がはまる落とし穴今回は、平地でのピッチング練習についてアドバイスします。練習・指導方法でお悩みであれば、ぜひ参考にしてみて下さい。普段の練習では平らな地面でピッチングの練習をしていて、試合でマウンドに立ったときにコントロールが乱れ、うまく投げることができない場合が多々あります。マウンドがない環境ではどんな対策をすれば良いのか悩みますよね。そんなときに使える良い練習方法があ [続きを読む]
  • コントロールを上げる2つの練習法とは?
  • コントロールを改善する2つの練習方法今回は、コントロールを上げる2つの練習方法についてアドバイスします。練習・指導方法でお悩みであれば、ぜひ参考にしてみて下さい。コントロールはピッチングの要です。今回紹介するのはお子さんのコントロールを簡単に改善できる練習方法なのでぜひ挑戦してみて下さいね。それでは早速コントロールを改善する1つ目の練習方法から解説していきましょう。1つ目の方法はお子さんのバランス [続きを読む]
  • 強打者になるために意識するべき前手の使い方とは?
  • 強打を打つための、前手の使い方今回は、強打を打つための、前手の使い方についてアドバイスします。練習・指導方法でお悩みであれば、ぜひ参考にしてみて下さい。前手側というのはバットを持った際に、ピッチャー側の方の手のことです。つまり右打ちなら左手、左打ちなら右手が前手側になりますね。この前手側の使い方をしっかり見直すことで強打が打てるようになりますので、ぜひご覧になって下さい。さて、この前手ですが、トッ [続きを読む]
  • 盗塁を成功させるスライディングの秘訣とは?
  • スライディングのタイミング今回は、スライディングのタイミングについてアドバイスします。練習・指導方法でお悩みであれば、ぜひ参考にしてみて下さい。さて、スライディングが重要な場面は色々ありますがスライディングの成功率が最も関わるのが盗塁でしょう。今年のセンバツでも盗塁で面白いプレーがありましたので紹介したいと思います。試合をしていたのは走塁で有名なチームだったのですが、9回を迎えて1点ビハインドの状 [続きを読む]
  • 外角に強くなる前膝の2つの動き方とは?
  • 外角のボールを強打するためのコツ今回は、外角のボールを強打するためのコツについてアドバイスします。練習・指導方法でお悩みであれば、ぜひ参考にしてみて下さい。さて、前提として、ボールに上手く当てられない選手の多くが、自分が苦手なコースを狙っての素振りをしていません。多くの選手は、『自分が好きなコースを振っているスイング』になっているのです。ですので、まずは、スイング自体の意識を高めて、改善を図ってい [続きを読む]
  • 【筋力×柔軟性】一石二鳥の効果がある実践トレとは?
  • 筋トレとストレッチを同時に行うことができるトレーニング今回は、筋トレとストレッチを同時に行うことができるトレーニングについてアドバイスします。練習・指導方法でお悩みであれば、ぜひ参考にしてみて下さい。さて、皆さんは『初動負荷』という言葉を聞いたことがあるでしょうか?イチロー選手や現役時代の山本昌投手など、数々の名選手が採用している、『最初だけ力を使って、動くにつれて負荷が減る』という状況を繰り返し [続きを読む]
  • 相手バッテリーを翻弄する偽走のコツとは?
  • 偽走で相手ピッチャーにプレッシャーをかける方法今回は、偽走で相手ピッチャーにプレッシャーをかける方法についてアドバイスします。練習・指導方法でお悩みであれば、ぜひ参考にしてみて下さい。まず、なぜ偽走を行うかということを頭に入れておく必要があります。偽走を行う意味は、『相手のバッテリーにプレッシャーをかけるため』です。そのためには、ある程度のリスクを負わなくてはいけません。どのようなリスクがあるかと [続きを読む]
  • 速球への対応力がグンと上がる練習法とは?
  • 速球に対応するための効果的な練習方法今回は、速球に対応するための効果的な練習方法についてアドバイスします。練習・指導方法でお悩みであれば、ぜひ参考にしてみて下さい。速球へ対応するために最も効果的な練習方法はバッティングセンターを活用する方法です。なぜなら、バッティングセンターでは球の速さが選べるからです。例えば、試合での球が80〜90kmなら、それよりも早いボックスに入って練習します。ある程度回数 [続きを読む]
  • 絶対にやってはいけない投げ方の特徴と防ぎ方とは?
  • なぜ肩や肘が下がるとダメなのか?今回は、なぜ肩や肘が下がるとダメなのか?についてアドバイスします。練習・指導方法でお悩みであれば、ぜひ参考にしてみて下さい。ピッチングにとっては、正しい投球フォームは非常に重要です。正しくできていないと故障や怪我といった問題が起きるからです。お子さんが故障や怪我で大変な思いをしないためにもぜひご覧になって下さい。練習中に監督から”肩が下がっている””肘をもっと上げて [続きを読む]
  • 速球にも緩急にも対応できるバッティングのコツとは?
  • ボールの球速に惑わされずタイミングをとるコツ今回は、ボールの球速に惑わされずタイミングをとるコツについてアドバイスします。練習・指導方法でお悩みであれば、ぜひ参考にしてみて下さい。まず、タイミングをとる上で大事にしている、『トップの作り方』について、ご紹介をしていきます。「なぜ、タイミングの話なのにトップの作り方が重要なの?」と思われたかもしれませんが、トップは速球にも遅い球にも大きな関係性があり [続きを読む]
  • 実践に強いピッチャーになるための秘訣とは?
  • 試合で力まないための身体の部位の意識今回は、試合で力まないための身体の部位の意識についてアドバイスします。練習・指導方法でお悩みであれば、ぜひ参考にしてみて下さい。まず、安心して頂きたいのですが「試合になると力んでしまう」これは仕方のないことです。全く力まないで投げるというのは難しいことだと思います。試合中や練習中でも力んで投げてしまう投手は結構多いですからね。力が入ってしまうことで何がいけないの [続きを読む]
  • 野球少年を強くする食生活とトレーニングの関係とは?
  • 身体を強くする食生活とトレーニングの関係今回は、身体を強くする食生活とトレーニングの関係についてアドバイスします。指導方法でお悩みであれば、ぜひ参考にしてみて下さい。野球少年の親御さんであれば、最も気になる内容の1つが、『お子さんの身体の成長』だと思います。現在、他の子より大きくても、●思ったより身長が伸びない●食が細くて、ご飯を食べないという心配もあるでしょうし、身体が小さければなおさらです。そ [続きを読む]
  • お子さんが最も速く走れる方法、知ってますか?
  • 最も足が動かしやすい走り方と走塁練習法今回は、最も足が動かしやすい走り方と走塁練習法についてアドバイスします。練習・指導方法でお悩みであれば、ぜひ参考にしてみて下さい。今回は中々難しいテーマです。走り方について教える、というのは中々難しいですし、教えられたことがすぐできれば、既にやっているでしょうからね。また、骨格や筋肉によっても、走る方法は違うため、“正しい走り方”というのがないのは事実です。し [続きを読む]
  • 素振りの効果を最大限高めるためやるべきことは?
  • 正しいスイングを身につける方法今回は、まだ始めて間もない野球少年が、正しいスイングを身につけるための練習法についてアドバイスします。練習・指導方法でお悩みであれば、ぜひ参考にしてみて下さい。「始めたばかりの時は素振りをしろ!」という指導者もいますが、実は素振りの前にやるべきことがあります。それは、正しい形のスイングを身につけるということ。素振りの利点は、スイングの形を身体に染みつけることです。です [続きを読む]
  • 練習嫌いな子にも効果抜群なトレーニングの工夫とは?
  • トレーニングを嫌がる選手にも強制することなく促す方法今回は、トレーニングを嫌がる選手にも強制することなく促す方法についてアドバイスします。練習・指導方法でお悩みであれば、ぜひ参考にしてみて下さい。トレーニングは身体的にきついので、嫌がる選手は多いかと思います。そのような選手に無理矢理トレーニングさせても、あまり良い効果は期待できません。強制することなく、トレーニングを促すことが重要となります。では [続きを読む]
  • 翌日に疲労を持ち越さない効果的なアイシングの方法とは?
  • 効果的にアイシングをする方法今回は、効果的にアイシングをする方法についてアドバイスします。指導方法でお悩みであれば、ぜひ参考にしてみて下さい。ピッチングを行った後のアイシングは非常に重要です。正しく行うと、疲労回復など様々な効果が期待できます。しかし、やり方を間違えてしまうと故障の原因にもなりかねません。今後の体調管理のためにも、ぜひご覧になって下さい。まずは、なぜアイシングが必要なのかについてお [続きを読む]
  • プロの投手がプレッシャーに打ち勝てる2つの理由とは?
  • 試合中でも心を強く保つために行うべき2つのポイント今回は、試合中でも心を強く保つために行うべき2つのポイントについてアドバイスします。練習・指導方法でお悩みであれば、ぜひ参考にしてみて下さい。実際の試合では、普段のように力を発揮できず、プレッシャーに負けてしまうお子さんは少なくありません。しかし、プレッシャーへの対処はメンタル面の影響が強く、指導者も少ないのが現状です。それでは、プロの投手はどうし [続きを読む]
  • 外角をセンターオーバーにする手のひらの動きとは?
  • 外角球をセンターに打ち返すのに必要な身体の使い方今回は、外角球をセンターに打ち返すのに必要な身体の使い方についてアドバイスします。練習・指導方法でお悩みであれば、ぜひ参考にしてみて下さい。『外角の球が強打できない』と悩んでいる野球少年の多くは、実際にスイングを見ると、●ドアスイングになっていて、外角の球に届いていない●フィニッシュのときのグリップが高すぎるスポンサーリンク という問題点があります。 [続きを読む]
  • 肘のしなりが身に付く一石二鳥の練習法とは?
  • 正しい肘の使い方を学ぶことでケガ予防/球速アップができるおすすめの投球トレーニング今回は、正しい肘の使い方を学ぶことでケガ予防/球速アップができるおすすめの投球トレーニングについてアドバイスします。練習・指導方法でお悩みであれば、ぜひ参考にしてみて下さい。アーム式、つまり肘が下がったフォームになっている子は少なくはありません。●肘のしなりが使えないので、球速が伸びにくい●肘に負担がかかりやすく、身 [続きを読む]
  • 筋力のパワーを100%発揮させる方法とは?
  • 自分の筋力を100%使えるようになるトレーニング今回は、自分の筋力を100%使えるようになるトレーニングについてアドバイスします。練習・指導方法でお悩みであれば、ぜひ参考にしてみて下さい。最近誤解をされている方が多いのですが、実は筋力を鍛えただけではパフォーマンスを100%向上させることはできません。これは本当に勘違いされることが多いんです。せっかく鍛えたのにパフォーマンスに繋がらなければ非常にモ [続きを読む]
  • 盗塁で重要なのは成功率?成功数?
  • 盗塁をするときに重要視する要素今回は、盗塁をするときに重要視する要素についてアドバイスします。練習・指導方法でお悩みであれば、ぜひ参考にしてみて下さい。まずは基本として持ってほしい感覚としては、『少年野球のうちは、積極的に盗塁に挑戦させる』ということです。つまり、「失敗を恐れずに行かせた方が良い」という結論になります。しかし、レベルや立場で、重要視するべき部分は変わるからです。少年野球くらいの年代 [続きを読む]
  • ソフトボールから学ぶ鋭いスイングの作り方とは?
  • ソフトボールの打撃から学ぶ打撃法とおすすめの練習法今回は、ソフトボールの打撃から学ぶ打撃法とおすすめの練習法についてアドバイスします。練習・指導方法でお悩みであれば、ぜひ参考にしてみて下さい。実際、ソフトボールとは感覚が違います。ただし、バットを使ったスポーツであることは確かですし、共通点もあります。しかも、ソフトボールではピッチャーとの距離が近いため、素早くバットを振っていく必要があります。構え [続きを読む]
  • 野球少年を成長させる必須のトレーニングの考え方とは?
  • トレーニングの効果を高めるための鉄則今回は、トレーニングの効果を高めるための鉄則についてアドバイスします。練習・指導方法でお悩みであれば、ぜひ参考にしてみて下さい。野球少年くらいの年代でも、トレーニングを行う選手が増えてきていると思います。しかし、そんな中で、効果を出すために必要な鉄則があります。フォームや数、量も大事ではありますが、効果が出る方法を選ぶのも非常に重要なので、ぜひご覧下さい。さて、 [続きを読む]
  • 制球難の投げ方のチェック法と改善法とは?
  • インステップの修正今回は、インステップの修正についてアドバイスします。練習・指導方法でお悩みであれば、ぜひ参考にしてみて下さい。インステップの投球フォームは、身体を無理にひねるため、腰や肩、肘への負担が大きくなってしまいます。これが故障に繋がるわけなので、怪我を未然に防ぐという意味ではインステップの改善は1つの案としてあるでしょう。また、コントロールを安定させるのが難しいため、指導者の中には100 [続きを読む]
  • 最適なスパイクの選び方とは?
  • パフォーマンスを最大限発揮するスパイク選び今回は、パフォーマンスを最大限発揮するスパイク選びについてアドバイスします。スパイクでお悩みであれば、ぜひ参考にしてみて下さい。スパイクは走塁・盗塁を行う上でとても大切な要素の一つです。適切なスパイクを選べているかで走塁・盗塁の成功率は変わってきますからね。また、お子さんに合ったものを選ぶことができれば足の速さだって上がります。プロの選手がどのような視点で [続きを読む]