市川 いずみ さん プロフィール

  •  
市川 いずみさん: 小学生の家庭学習おすすめ勉強法
ハンドル名市川 いずみ さん
ブログタイトル小学生の家庭学習おすすめ勉強法
ブログURLhttp://www.japako.rash.jp/
サイト紹介文小学生・中学受験生が国語・算数・理科・社会を楽しく学ぶ比較・応援サイトです。
自由文今の子供たちは楽しく学べるものがいっぱい!国語・算数・理科・社会をしっかり自宅でお勉強しよう!
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供66回 / 196日(平均2.4回/週) - 参加 2016/09/09 23:56

市川 いずみ さんのブログ記事

  • 朝日小学生新聞「日本の歴史」まんがセットで全体の流れを掴む!
  • 本屋さんで「日本の歴史」漫画セットを見ていると、スペースや目立つ場所に置かれている出版社はだいたい、角川、小学館、集英社、学研が多いですね。それは10巻以上あるため、存在感がある!ということなのかもしれませんが、意外にも人気がある日本の歴史漫画セットがあるんです。ズバリ!朝日小学生新聞の学習まんが「きのうあしたは・・・日本の歴史」全7巻です。朝小の学習漫画「きのうあしたは・・・日本の歴史」朝日小学 [続きを読む]
  • 注目の家電付録の『ちゃお』を買った娘だけど小学生3年には早い?
  • 創刊40周年を迎える『ちゃお』の4月号で初のふろく家電「プリちぃおそうじロボ CHI-01」が登場ということで、本屋さんにたくさん並んでいました。たまたま本屋さんで今話題の自動走行で走るお掃除ロボが付録ということを知って小3娘もついに『ちゃお』デビュー?というか、付録につられて買いました。少女漫画、懐かしいですね〜。私が小学生の頃は漫画雑誌の「りぼん」をずっと購読していて、付録も毎月楽しみにしていたので、気 [続きを読む]
  • ロングセラーの小学館「日本の歴史漫画」から日めくりカレンダーが登場!
  • 小学館の学習まんが少年少女日本の歴史は私も小学生時代に読んでいて今でもロングセラーとなっています。ビリギャルの映画にも出てきましたし、大学受験でも十分に活用できる内容で大人気!今や角川、集英社、学研などイラストに工夫をしてきている出版社が多い中、小学館の全23巻セットは小学生が歴史の勉強を始めるために購入されているおうちがたくさんあります。学習まんが少年少女日本の歴史(23冊セット)posted with ヨメレ [続きを読む]
  • 小学生低学年から「なぜ?どうして?」をきっかけに理科が好きになる本
  • 子供にもっと理科好きになってもらいた〜い!と親が思っても、子供は興味あることは楽しいけど、よくわからないものは楽しくない!となりますよね。小学生の理科離れが深刻だと何年も前から言われてきていますが、楽しいと思えるか、思えないかは受け入れ方によって変わってくるかと思います。授業の勉強から教科書だけを使っての勉強だとつまらないですし、実験なら楽しい!という小学生も多いのが現実。「理科」という言葉で拒否 [続きを読む]
  • 親友のママ友と仲が悪くなったけど・・・子供には関係ないんだよね
  • 子供たちが幼稚園の時、兄たち・妹たち同士が同じ学年で意気投合し、気心知れたママ友がいました。お互いに持ち家で、そうそう引っ越すこともないだろうから、おばあちゃんになってもお茶しているかな〜と笑いながらよくランチしていた私たち。5年の付き合いで本当に楽しかったのですが、一瞬で関係が崩れる日が来るとは思いもよらず・・・今現在、私たち親のことには関係なく、妹たち同士は同じクラスで大親友のままです。大人の [続きを読む]
  • 我が家では効果あり!たった5分の「前準備」で子供の学力はぐんぐん伸びる?
  • 我が家の息子は遊びと勉強タイムの切り替えがめちゃくちゃ苦手で、いつまでも宿題・勉強モードにならず、椅子に座ったとしてもなかなか始めようとしません。気分屋さんなので、ダラダラやっても効率が悪く、気分が乗ればめちゃくちゃやることが早い息子。見ている親としては、じれったいのですが、ここでガーガー・ガミガミ言ってしまって、余計にやる気をなくさせてしまった経験もあるので、じっとこらえてみる私。・・・・・そう [続きを読む]
  • 日本の歴史人物から勉強すると面白い!ビジュアルで記憶力アップ?
  • 日本の歴史は年表にそって、時代ごとに勉強していくかと思いますが、人物があってこその歴史ですよね。その時代、その時代にいた人物が成功した、強かった、天皇家の生まれだった、頭がよかった、不運にも裏切られた、出会いがあって有名になった・・・今となっては歴史上の人物として「できごと」重視で見られますが、人物の性格や育ちを知ると、もっと歴史が面白い!と最近になって気づきました。勉強することに精いっぱいで、歴 [続きを読む]
  • 低学年にもおすすめ!小学校受験の問題集で中学受験のベースづくり
  • 小学校受験の問題を見て、学力というより理解力、思考力を求める問題で面白い!と思い、子供たちが低学年の時にドリルをやらせてみたことがありました。我が家は小学校受験をする予定もつもりもなかったのですが、ふと本屋さんで見たら「うちの子たち、わかるかな?」と気になったんです。私が勝手に面白いと思ってドリルを買ったのですが、勉強が面白いと思えるのもこの歳になったからなのであって、子供には迷惑だったかもしれま [続きを読む]
  • 超訳こども「アドラーの言葉」で自分でも決められる人になる!
  • 最近、本屋さんでよく見かけて気になっていた言葉があるのですが、「アドラー」って知っていますか??しかも、子供向けにも大人向けにも本が出版されているようで気になる・・・。実は、後で知ったのですが、すでにブームだったようでして・・・知らなかったです。児童書のコーナーにも「アドラー」と書かれている本が子供向けにあったので、購入してみました。アドラーの言葉には自分を好きになるヒントがある子供にもわかる「ア [続きを読む]
  • 子供が夢中になれることを伸ばしたい!習い事の経験から方向性を見つけた
  • 子供が生まれた時には、元気にすくすく育ってほしいと思っていましたが、それだけでは子供は育たない・・という現実がありますよね。今や習い事も低年齢化で、早い段階から英語、スイミング、音楽、絵画教室などがあり、まだ子供自身の意思がないので親が決めていきます。我が家も色々と習い事を経験してきました。最初の子である息子には、色々とやらせたいという思いが強かったかなと思います。子供の習い事から夢中になることを [続きを読む]
  • 地獄の絵本が恐ろしすぎる〜!子供のしつけに効果あり?
  • 子供のしつけは各家庭によって物差しもやり方も違うので、なんとも言えませんが、子供が言うことを聞かない時に何か子供がブレーキをきかせるアイテムがあるといいなと思ったことがありました。おじいちゃんおばあちゃんのおうちへお泊りに行った時、子供たちが興奮してなかなか寝ず、困った私が「あの青い光が見えると寝ない子はだれだ〜!と怒りの合図なんだよ」と、その場の作り話をしたところ、子供たちがすぐに寝たことがあり [続きを読む]
  • 子供の家庭学習でドリルをためこまずに毎日やる工夫
  • 子供の家庭学習に!と思って市販のドリルを買ったり、無料のプリントを印刷してみたりしても、子供が最後までやり遂げられていますか?まずは、「1冊やったよ〜!」「やり遂げたよ〜!」と、子供の達成感を持たせることが大事だと聞いたことがありますが、実際は途中で放置して、お蔵入りしてしまうことが多々ありました。最初の方はやる気があって、気分がよいと、「どんどん進めちゃっていい?」と、子供もサクサクやろうとする [続きを読む]
  • 電動知育ブロックIQKEYで子供がロボット作り!知育玩具おすすめ
  • 自分が作ったもの、組み立てたものが動くおもちゃがあったら子供は大喜びですよね。ここ数年、ロボット教室やプログラミング教室が増え、「自分で設計する・自分で作る・自分で動かす」能力が必要とされてきています。今後、社会の仕組みも自動化が増えて人間の仕事が減ると言われていますが、実際にそれを作るアイディア、技術、操作することが求められてきているんだなと思うようになりました。今の子供たちが大人になる頃には、 [続きを読む]
  • 社会の地理も漫画で楽しく!「まんが47都道府県研究レポート」
  • 小学生社会の学習漫画と言ったら、圧倒的に種類が多いものは「日本の歴史」ですよね。でも、社会は「日本の歴史」だけじゃなく「地理」も覚えなきゃ。「地理」の勉強=日本地図、資料集というイメージがありますが、この中でも覚えることがどっさり!覚えることがいっぱいの「地理」ですが、ダジャレいっぱいで楽しく読める漫画をご紹介します。「まんが47都道府県研究レポート」で日本全国を知ろう社会「地理」で覚えること今、小 [続きを読む]
  • 下剋上算数の問題集「基礎編」「難関校受験編」で一行問題特訓
  • 中卒ガテン系パパが一人娘には自分たちと同じような道を進ませたくないという思いから、突然始めた中学受験勉強。5年生秋という遅めのスタートで、しかも偏差値41から女子で最難関の「桜蔭」を目指すウルトラ父娘の実話に興味津々。2017年1月にTBSで「下剋上受験」がドラマ化され、私も子供と一緒に楽しみにしています。金曜夜10時に放送開始ということは、新6年生になる息子が刺激される内容かな・・・時間帯的に親 [続きを読む]
  • 「下剋上受験」がドラマ化!中卒両親が娘を中学受験させた体験談
  • 息子が中学受験をしようと中学受験の塾「日能研」に通い始めた頃、ブログで色々とリサーチをしていました。そんな中であるブログが有名だということを知った私。ブログ名は「下剋上受験」。なぜ有名だったかというと、中卒の両親が一人娘を最難関の女子中学校「桜蔭学園」を目指すというインパクトありの内容だったからです。そして、2017年1月からTBS系でドラマ化されると知ってびっくりしちゃいました!「下剋上受験」が [続きを読む]
  • 低学年から読める!おすすめ日本の歴史漫画!
  • 日本の歴史が大ブーム!本屋さんでみていても、児童書のコーナーに歴史漫画がズラリと並んでいて、目を引きます。私が子供の頃にはなんか地味な学習漫画・・・う〜ん、漫画だけど楽しくない、勉強しなさいオーラありありだし、絵もかわいくないし、微妙だと思っていました。歴史が好きな子は繰り返し読んで、自分の知識として吸収していましたが、私が子供の時は拒絶反応だったなぁ。でも、今の歴史漫画って、絵がかわいくなってい [続きを読む]