ズオトン さん プロフィール

  •  
ズオトンさん: 私の人生こんなもの
ハンドル名ズオトン さん
ブログタイトル私の人生こんなもの
ブログURLhttps://ameblo.jp/yotizuzuoton/
サイト紹介文タダの日記だけど赤裸々。リア人間には見せない日記。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供269回 / 357日(平均5.3回/週) - 参加 2016/09/12 17:17

ズオトン さんのブログ記事

  • 広島へ旅行に行ってきました
  • 先日、夫がお盆休みだったので家族で広島まで一泊二日の旅行にいってきた。 平日だったので、どこも空いていて過ごしやすかった。 一日目昼は広島駅にある「麗ちゃん」というお店で広島焼を食べた。お皿に乗って出てきたので冷めるが早かったが、子どもがいるのでちょうどよかった。娘も市販の離乳食よりもモリモリ食べた。 それからフェリーに乗って宮島へ。子どもたちフェリーに大はしゃぎ。息子に至っては二日目の帰路でも「 [続きを読む]
  • 妹の結婚相手に会う
  • 私の妹が10月ごろに結婚式をするそうだ。昨日はその相手と、食事をすることになった。面子は、私と夫とこどもたち、実家の両親、私の妹二人、妹の御主人。籍は入れているのだが会ったことがなかった。妹的には結婚式をするまでには会ってほしかったようだ。 ちなみに妹の結婚相手は政治家がらみの方の様で、両親も最初は不安だったようだが今はもう籍も入れてしまっているし、そういうところの話はしなくなった。代わりに妹がなに [続きを読む]
  • ST(言語療法)を受ける(7回目)
  • 今月全然書いてないな・・・ハンドメイド事業に勤しんでて・・・。でも子育てはちゃんとやっている。たぶん。 今日はST、7回目。今回の内容1、手拍子:単語を声に出しながら一文字ずつ手拍子する。→やはり「ん」が難しいようである。手拍子をとばしがち 2、ドーナツ屋さんで数を数える練習「7つちょうだい」に対し、8つ渡す。先生にもう一度「7つちょうだい」と言われ、1つ多いことに気づく→だんだん分かってきているようだ [続きを読む]
  • 長い滑り台で恐怖を克服?
  • やたらと「滑り台」という息子。この連休は子どもたちが喜ぶ場所にまだ言ってなかったので、大きな公園に行った。そこには140メートルの長いローラーの滑り台がある。短い方もあるのだが息子はパパと一緒に挑戦。しかし思ったよりもスピードが出て止まれず怖かったのか、それからは長い滑り台を敬遠していた。短い滑り台も怖がり、「パパ、きてきて〜」と必死に懇願。しかし3回目くらいからパパから離れて滑られるようになり、数 [続きを読む]
  • ハンドメイド作品を売ってみようと思う
  • いきなり何を言い出すんだと思われたかもしれないが、一応本気。経緯↓ 妹の結婚式が10月に行われることを知る↓ヘアスタイルについて美容院でやってもらうのはお金がかかるので自分でやることに決める↓ヘアアレンジを自分で色々できるようになる↓ヘアアクセサリーに興味を持つ↓店で色々買ってみる↓ヘアアレンジを公開しているインスタの投稿を見る↓インスタの写真で使われていたヘアアクセサリーに興味を持つ↓店で探してみ [続きを読む]
  • ST(言語療法)を受ける(6回目)
  • 今週の水曜日に受けた。前回はクループ症候群で休んだため、ほぼ1か月ぶりの訓練。 今回の内容1、8枚の絵を描いたカードからいわれた動詞に合う絵を選ぶ例)題「かける」→電話の絵を取る評価:ほとんどとれている。前回よりも語彙が増えている 2、手拍子:単語を声に出しながら一文字ずつ手拍子する。今回は5文字にもいくつか挑戦評価→上手くなっている。「ん」がくると手拍子を飛ばしがち 3、数を数える:「 1・2・3 インド [続きを読む]
  • 久しぶりの覆面調査
  • 昔はガンガンやってた覆面調査ですが、出産や育児で全然できてなかった。生活費もいつもギリギリで外食を抑えたいと思ってるのに、やっぱり抑えられない。というわけでまた覆面調査に応募してみることにした。 謝礼が100%やそれ以上のものはやはり応募数が多く当選率は相変わらず低いので、とりあえず実績作りとして100%未満の調査に応募してみた。すると2件当選。 昨日そのうちの1件に行ってみた。調査条件の金額ギリギリでお [続きを読む]
  • 積立投信始めました
  • 先日入ってきた50万円の半分を投資に回した件。株式に投資してもいいかなと思ったが、ここはまだ手堅い投信にしようと思った。 投資を始めた20代前半で、初めて投資したのが投信だったのだが、その時はまだ初心者で少し値を下げたくらいでびびって売ったのを覚えている。それからある書籍で投信は怖い投資であるというのを目にしてから株式に移行したという経緯がある。投信がなぜ怖いのかという理由だが、その書籍の著者曰く、誰 [続きを読む]
  • 息子、おえかきせんせいで絵を描く
  • 冷蔵庫に買い物メモとしてホワイトボードをくっつけているのだが、そのメモを消して息子がお絵かきをするので、昔買ったおえかきせんせいのおもちゃを引っ張り出してきた。すると妹と一緒にお絵かきをし始めた。購入した当初は興味を持ったのは一瞬だったが、今はお絵かきをするのが好きなようだ。出してきてからそればかりで遊んでいる。 息子のお絵かきの腕は私が思っていたよりも上達していた。まず、車にも窓が付くようになっ [続きを読む]
  • 娘、「うん」と返事する
  • 最近1歳半の娘がなんとなく返事をしている気がする。 「ご飯食べようか」「うん」「テレビ見ようか」「うん」 意味が分かっているのかいないのか、とりあえずこちらの呼びかけに応答している。4歳の息子にはまだみられない反応である。しかも息子はなんと娘の真似をするようになった。 絵本を再度読んでほしい時、娘は「もいっかーい」という。それを真似して息子も絵本を読んでほしい時「もう一回」というようになった。いつかこ [続きを読む]
  • 息子、クループ症候群にかかる
  • 5日前の昼に療育園から熱があるとのことで連絡があり迎えにいく。その後熱は38.5まで上がり、夕方小児科へ。他に症状が無いので、抗生剤を投薬するには早いと言われそのまま帰宅。 翌日土曜日、咳が出始める。しかし痰がらみではなく、喉の奥に痰が詰まっていて咳をしても出てこない感じのもの。 日曜日、とびひの絆創膏の貼り替えで大泣き。その際、オットセイのような「グオッ、グオッ」という変な呼吸をする。夜は咳でほ [続きを読む]
  • いきなり50万手に入ったんだが…
  • ひょんなことから50万円手に入った。何で手に入ったかは伏せておくが(別にやましいことではない)、はてさて何に使おうか悩んでいる。 自分で稼いだものではないので、何の重みもない金だから好きに使っていいのだが。手に入ってから2週間ほどたったので動いてみることにした。 まず半分の25万円を投資に回すことにした。月2,000円の積立で投資信託へ(放ったらかしていても10年自動的に積立されていくことになる) そして [続きを読む]
  • 7月欲しいものリスト(手に入ったら打ち消し線)
  • 書籍:世界があなたに恋をする!史上最強の乙女のヒミツ(不安を取り除けるらしい) 書籍:シータコマンド(願いがかなう方法が書かれているらしい。引き寄せ系) 物:スティックジッパー 物:マトメージュのスプレーとスティック 物:白雪 友禅ハンカチ 30×30 物:キャンメイク グロウフルールチークス02 物:詰め替えそのまま物: 風呂場のたわし掛けるフック 書籍:自分でできるマインドフルネス マークウィリアムズ 8週 [続きを読む]
  • 娘「もう一回」を覚える
  • 1歳半になった娘。絵本を読んでやると、読み終わったあと「もう一回」と言ってくるようになった。まだ発音は不明瞭だが確かに言っている。今までは絵本をひったくってまたこちらに渡すことで「もう一回」を表現していたが、ちゃんと言葉にして伝えてくるようになった。こうやって娘の新しい言葉を発見すると、子供ってこんな風に自然と言葉を覚えていくんだなと初めて知る。息子の時には全く発語がなく、私のせいなのかとも思って [続きを読む]
  • 娘高熱により
  • 金曜日の23時ごろ、1歳半の娘が泣き出して起きる。熱を計ると39.2℃だった。緊急外来へいくも解熱剤があるならやることはないと言われ、そのまま帰宅。翌日かかりつけ医へ行くが、溶連菌の検査でも何も出ず。午後、肘の辺りに湿疹を発見。手足口病を疑い、土曜の午後でも診察をしている小児科に走る。しかしただの肌荒れ。夏風邪なので、今もらっている薬を飲んで様子を見てほしいとのこと。 昨日日曜日。熱下がらず。朝は38.3ま [続きを読む]
  • 問題解決に取り組む息子
  • 1才半になった娘は相変わらず私が台所に入ると泣きわめく。台所とリビングの間にベビーゲートを置いているからだ。泣きわめくと本当にうるさいと感じる。息子も私と同じように感じているらしく、テーブルで頭を抱えている彼の姿を見た。 しかし息子はその問題に自ら解決を試みるようになった。最初の頃は、娘が泣き出すと、娘が好きなおもちゃを持ってきてそれを渡していた。そうすると娘が泣き止むからだ。どうやら娘は寂しいら [続きを読む]
  • 虫を怖がる息子
  • 蝶々やダンゴムシが好きな息子。どれもこどもちゃれんじのDVDに出てくる虫で、外で発見すると妹と一緒にはしゃいでいる。ダンゴムシに至っては自分でつまんで、丸くなると「ダンゴムシ寝た」という。 しかし先日家にゴキブリが出た。私は殺虫剤でゴキブリを殺したが、怖くてなかなかそれを処理できなかった。「こわいよ、こわいよ」と私が怖がっているのを見て、息子はどうやら虫は怖いものなのだと認識してしまったらしく・・ [続きを読む]
  • ST(言語療法)を受ける(5回目)
  • 今日の内容1.長い短いの区別:紙に描かれた長い線と短い線を見て、「長いのはどっち? 短いのはどっち?」という質問に答える評価→できている 2.ドーナツ屋さんごっこ。お店屋さん役をして先生の注文に応える。お客さん役をして、注文した通りの数がもらえたか確認する評価→5個までの要求には応えられる。要求した通りのものがもらえたかどうかの確認は難しい 3.クイズ:4つの絵カードを並べ、手を拭くものはどれ?とい [続きを読む]
  • 息子が楽しいと思えることは
  • 今日は療育へ息子を迎えに行った時、壁に今日の様子が写真で貼られていた。その写真にはいつもより楽しそうな息子の表情があった。何をしていたのかというと、お母さんごっこである。赤ちゃんをベビーカーに乗せてお散歩したり、料理をして赤ちゃんに食べさせたり。その写真のどれもが笑顔で、すごく楽しそうだった。息子は人の真似をするのが好きで、また得意である。それが息子にとって楽しいことなのだということを改めて気づ [続きを読む]
  • 幼稚園、懇談
  • 今週の木曜日に懇談があった。先生からの報告まとめ。 ・言葉の数が増えている。職員室に入るときは「お邪魔しました、お邪魔します」という。・自分のことは自分でする。担任が手伝ったことがない。・最初は当番でない日も前に出て挨拶していたが、最近は当番ではない日は席に座っている。ルールを理解してきている・トイレに行きたがらない。言葉がけする先生によって態度を変える 幼稚園でも日々成長していることがわかって嬉 [続きを読む]
  • 「もう、不満は言わない 21日間ですべてがうまくいく方法」を読む
  • 【中古】 もう、不満は言わない 21日間ですべてがうまくいく法 /ウィルボウエン【著】,高橋由...108円楽天 何かのブログでこれをしていた人がいて、ちょうど図書館にこの本があったので読んでみた。不満を言わない日を連続3週間続けるという非常に過酷な課題なのであるが、これをするといいことがたくさんあるらしい。例えば、病気が治る、人間関係が上手くいく、仕事が上手くいくなどなど… そして実践している私。初めてから [続きを読む]
  • メルカリで小遣い稼ぎ
  • 最近メルカリにはまっていていろんなものを売っている。要らなくなったバッグ、服、使いかけのシール、使わない株主優待等々最初は出品しても売れないという先入観があったので、なかなか手を出さなかったのだが、今では常に「次は何を売ろうかな」と考えている自分がいる。 [続きを読む]
  • 息子に特定の友人ができる
  • 最近息子に友達ができた。幼稚園の同じバス停の子なのだが、先週あたりから仲良く手をつないだりしている。参観に行っても、息子が離席するとその子が手をひいて椅子に座らせてくれるし、何かと面倒をみてもらっているようだ。 最も印象的だったのは、バス停での出来事である。バスが来る寸前にそのお友達がトイレに行きたいと言い出し、お母さんと一緒にベンチの裏でおしっこをさせている時だった。いつもの息子なら、誰かを待つ [続きを読む]
  • 息子「みて」を覚える
  • 自分の気持ちを他人と共有するよりも、自分一人で楽しむというのが多かった息子。だからなのか「みてみて」という言葉がなかなか出なかった。そしてこれは課題でもあったのだが、昨日息子が初めて「見て、バス」と言ってきた。いつもなら「バス、バス!」と言って私に教えてくれるのだが、「みて」と言ってくれたのは初めてだった。長年(まだ4歳だが)の私の願いが成就され、すごく嬉しかった。 何度も書いてしまうが、幼稚園に [続きを読む]
  • 「パパ買って」を覚える息子
  • あるスーパーへ行くと、息子は決まって「建設現場」というトミカのおもちゃを欲しがる。そしてそれを持って離さない。何週間前にもそんなことがあり帰れなかったので「パパに買ってって言ってみたら?」というと、そのおもちゃを置いて家に帰った。すると先日、そのスーパーへ行くと息子はそのおもちゃを持って夫のところへ行った。夫が「何か課題をクリアしたら買ってやってもええけど」と言ったので、私が「パパ買ってって言え [続きを読む]