よこや農園 さん プロフィール

  •  
よこや農園さん: 自然農をお手本に。よこや農園ブログ
ハンドル名よこや農園 さん
ブログタイトル自然農をお手本に。よこや農園ブログ
ブログURLhttp://yokoyafarmblog.com/
サイト紹介文旬の野菜を無農薬、無化学肥料、不耕起で、川口由一氏の自然農を一番のお手本に。福岡県宗像市の農園です。
自由文2016年5月、脱サラしてよこや農園を開園。
川口由一氏の自然農をお手本に、無農薬、無化学肥料、不耕起で、旬のお野菜を宅配、店頭販売しています。消費者の皆様には畑の近況を、農家さんには何かヒントになるようなことを伝えていけたらと思います。

HPはこちらです→http://yokoyafarm.com
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供114回 / 256日(平均3.1回/週) - 参加 2016/09/10 12:29

よこや農園 さんのブログ記事

  • 収穫中の作物の近況です。自宅のネットが不通に。(泣)
  • こちらはパクチーの花です。冬場に収穫していましたが、量が微妙でしたので店頭にはほとんど出しておりませんでした。代わりに我が家では十分に頂きました。お陰様で夫婦共に苦手だったパクチーが好きになりました。妻はこの状態のパクチーも、たまに葉を収穫して頂いているようです。今年はパクチーの種取りに挑戦中です。~~話は変わって昨日まで約一週間、我が家のインターネット環境が不通状態でした。原因は、夫婦が目を離して [続きを読む]
  • 豆レシピ
  • 妻です。今、よこや農園の畑にはキヌサヤに加え、グリンピース、ソラマメと収穫作物が増えています。今回のブログではオススメの豆レシピをそれぞれご紹介したいと思います。★キヌサヤの卵とじ①キヌサヤの筋を取り、1分ほど塩茹でして冷水にさらし水を切っておきます。②卵3,4個を溶いて薄口醤油を少々加えます。(オイスターソースで最後味を付けるので、卵にはしっかり味をつけなくて大丈夫です)③フライパンに油を熱し、卵を流 [続きを読む]
  • イノシシレポート。今期もイノシシが元気です(泣)。
  • コチラはイノシシの画像とは関係ないのですが、冬の間頂いていた春菊の花が咲いてきたので載せました。TOP画像がイノシシが荒らした畑の画像だとちょっとイヤだったので…春菊の花が枯れると花の真ん中部分からたくさんタネが採れます。ひまわりと同じような感じです。この春菊は今年の秋に無事蒔ければ3代目です。あまり収量が上がらなかったので、今期はたまに宅配でお届けしただけに留まりました。春菊はまだ工夫が必要だなと感 [続きを読む]
  • GWの始まり
  • 妻です。今、収穫の最盛期を迎えているキヌサヤ。ご購入いただいた客様、誠にありがとうございます。お味はいかがでしたでしょうか?我が家では毎日のように食卓に上っています。お味噌汁に入れたり、卵と炒めたり、近頃はお浸しにして食べるのに夫ははまっているようです。美味しく食べるコツは、煮る時も炒め物に入れる時も、一度キヌサヤだけを塩で湯どおしして、緑色が生えるようにすることです。マメの旬はあっという間です。 [続きを読む]
  • インゲンの支柱立てと最近の畑の様子です。
  • 今月の中旬に蒔いたインゲンの発芽がきれいに揃ってくれました。つるありインゲンなので、先に支柱を立てて、その後に支柱の真下に種を蒔くという手順で作業を行いました。今回も竹と麻紐のみで支柱を立てています。麻紐は、小さいタイプを買うと割高です。このような大きいタイプがおススメです。株間は20×40cmで、少し狭目にしています。支柱はインゲンに上の方まで登っていってほしいので、角度が高くなるように立てていきまし [続きを読む]
  • さやエンドウの販売を開始しました。栽培履歴を公開します。
  • 昨夏によこや農園の作物をご愛顧頂きましたお客様、誠にお待たせ致しました。本日より、「わくわく広場イオンモール福津店」にてさやエンドウの販売を開始致しました。今回は真冬と違ってある程度の収量の目途が立っておりますので、すぐに「よこや農園」コーナーが消えてしまうことは無いです。苦笑ひとまずさやエンドウの栽培履歴を公開します。品種:絹さや(自家採種五代目)種子消毒:なし全て昨秋に自家採種の種子を畑に直蒔 [続きを読む]
  • 玉ねぎが立ちました。今日の作業の紹介と共に。
  • 四月も後半に入ったということで、昼間は陽射しの下で作業をしていると暑くて汗が出てくる程になってきました。そんな日に日陰で休憩すると風が気持ちよく、引き続き農作業日和が続いています。画像は14日(木)に踏んだ玉ねぎです。何事もなかったかの様に立ってくれています。前回の記事はコチラ→玉ねぎ踏みと昨日の畑の様子です。アップにするとこんな感じです。これで梅雨の長雨にも負けない逞しくなってくれたのかは分かりま [続きを読む]
  • 玉ねぎ踏みと昨日の畑の様子です。
  • もう四月が折り返しです。今月に入ってからは畑の動きが活発になってきたこともあって、なにかと手を入れております。画像は収穫があと数日に迫っている絹さやです。我が家の、四月の一番の楽しみです。この半月の作業内容としては、種蒔き、植え付けと、冬を越えてこれから実る作物の草刈り等の管理といったところです。ミョウガの根っこの植え付け(おそらく収穫まで一年半かかります。長い。。。)から始まりまして…大浦ゴボウ [続きを読む]
  • そら豆の管理から、草との向き合い方を考える
  • 4月に入って、暖かくて気持ちの良い農作業日和の日が多くなってきています。画像は本日朝の畑の菜の花です。3月の終わりから4月の始めにかけて降り続く雨を「菜種梅雨」と言って、菜の花の盛りの頃に降る長雨なのだそうです。この菜の花は冬の一番寒い時期に蕾を付ける非常に開花が早い品種です。ですので既に花の盛りを越えてほとんどが莢に変わって来ていますが、昨日までの雨の多い日々で一気に花が落ちていった印象です。今日 [続きを読む]
  • 挿し芽が根付きました。
  • ずいぶんとブログの更新の間が空いてしまいました…畑へのモチベーションとブログの更新頻度は比例しますので、やる気が落ちていることは否定できません。3月中は、週に一回程しか畑に行っておりませんでした。原因は、冬作の失敗と出稼ぎをしていたためです。ミスをしたら、畑は自給型に切り替えてお金を他で稼ぐ。覚悟はしていましたが、なかなか気持ちの切り替えが難しいものです。今日は以前紹介したブロッコリーの挿し芽の近 [続きを読む]
  • 挿し芽がやっと発根しました。春を感じる花の様子と一緒に。
  • だんだんと暖かく、春らしい日がちらほら増えてきました。画像は、収穫しそびれて花が咲いた菜花にミツバチがやってきていたので思わず撮りました。今日の午前中は風が冷たくて陽射しも弱く肌寒かったので、ミツバチの動きも少し鈍っているようにも見えました。この時期は気温が暖かいのか寒いのかどちらに転ぶかが前日の天気予報では把握し辛いと思います。ですので、育苗中の苗への気遣いをマメに行なっています。こちらは3月2日 [続きを読む]
  • 人の体温で発芽促進!!「催芽(さいが)」作業の紹介です。
  • 三月に入ってずいぶんと暖かくなってきました。畑では冬作野菜のとう立ちが始まっています。中でも菜花とブロッコリーが、花芽に空気が入ってスカスカしてきていたり、茎が筋張ってきていたりと食感が変わってきています。もう少しで食べられなくなってしまいそうです…話は変わって、先週から夏作野菜の作付けを始めました。少し早いですが、この時期からしっかりと作付けできるようになれば、夏作野菜の収穫期間が伸びます。結果 [続きを読む]
  • 畑の様子をUPします。2/24
  • 今日は天気予報で言われているよりも暖かく、陽射しも多くて農作業日和でした。三寒四温を感じる今日この頃。春が近づいているのを感じます。画像はあさつきです。秋の終わりに寒さで枯れてしまった株が、また芽吹いてくれました。先程撮影した畑の様子をUPしていきたいと思います。まずは「レモン畑」の食害からです。こちらはそら豆です。引き続き、比較的生育の遅い小さい株の柔らかい部分が狙われています。そして遂に、絹さや [続きを読む]
  • 畑の様子をUPします。2/12
  • 週末はこの冬一番の寒気到来ということで、非常に冷え込みました。宗像は雪は積もりませんでした。今日は昨日の朝に撮影した画像をUPしていきたいと思います。まずはマメ類からです。こちらはグリンピースです。竹の支柱立ても終わって春を待っています。欠株もなく、いい具合に育っていると思います。そら豆です。いつも写しているところとは違う箇所を撮ってみました。こちらも順調です。ゆっくりと脇芽を増やしながら、上ではな [続きを読む]
  • 畑の様子をUPします。2/12
  • 週末はこの冬一番の寒気到来ということで、非常に冷え込みました。宗像は雪は積もりませんでした。 今日は昨日の朝に撮影した画像をUPしていきたいと思います。まずはマメ類からです。こちらはグリンピースです。竹の支柱立ても終わって春を待っています。欠株もなく、いい具合に育っていると思います。そら豆です。いつも写しているところとは違う箇所を撮ってみました。こちらも順調です。ゆっくりと脇芽を増やしながら、上では [続きを読む]
  • ブロッコリーの挿し芽に挑戦!!
  • 昨日の夕方から、少し前に記事にも載せた「挿し芽BOX」を使ってブロッコリーの挿し芽への挑戦を始めました。今期の夏野菜で実験しました。→挿し芽BOX!!アイデアは現代農業の2016年5月号から頂いております。現代農業 2016年 05 月号 [雑誌]今回の挑戦の目的は、ブロッコリーを挿し芽で周年繋ぐことです。成功すればブロッコリーを種から蒔くことは無くなります。が、そう簡単にはいかないと思います...長い挑戦記になるかもし [続きを読む]
  • ブロッコリーの挿し芽に挑戦!!
  • 昨日の夕方から、少し前に記事にも載せた「挿し芽BOX」を使ってブロッコリーの挿し芽への挑戦を始めました。今期の夏野菜で実験しました。→挿し芽BOX!!アイデアは現代農業の2016年5月号から頂いております。現代農業 2016年 05 月号 [雑誌]今回の挑戦の目的は、ブロッコリーを挿し芽で周年繋ぐことです。成功すればブロッコリーを種から蒔くことは無くなります。が、そう簡単にはいかないと思います...長い挑戦記になるかもしれ [続きを読む]
  • 畑の様子をUPします。2/4
  • 今日は二十四節気の「立春」です。昨日は日中暖かかったのですが、引き続き今日も暖かくなりそうです。今回は、昨日の夕方に撮影した畑の様子をUPしていきたいと思います。そら豆です。画像手前の土の盛り上がりはモグラの仕業のようです。ここ一週間で、このようなモグラ跡やイノシシが鼻を突っ込んだような跡が見られるようになってきました。こんな変化から、春が近づいて来ているのを感じます。そら豆は上に伸びずに、少しずつ [続きを読む]
  • 畑の様子をUPします。2/4
  • 今日は二十四節気の「立春」です。昨日は日中暖かかったのですが、引き続き今日も暖かくなりそうです。今回は、昨日の夕方に撮影した畑の様子をUPしていきたいと思います。そら豆です。画像手前の土の盛り上がりはモグラの仕業のようです。ここ一週間で、このようなモグラ跡やイノシシが鼻を突っ込んだような跡が見られるようになってきました。こんな変化から、春が近づいて来ているのを感じます。そら豆は上に伸びずに、少しずつ [続きを読む]
  • 九州・山口有機農業の祭典に参加してきました!②
  • 今回も引き続き、1月28日(土)、29日(日)の二日間、山口県で開催された「第24回 九州・山口有機農業の祭典in山口」の紹介をさせて頂きたいと思います。前回の記事の基調講演が終わって、次は会場を五つに分けての分科会が行われました。それぞれが、好きな会を選んで参加出来る仕組みです。分科会のテーマは、・有機の農商工連携に向けて・食育について・経営的視点からみた有機農業・新規就農者の育成と対策・暮らしと自給と [続きを読む]
  • 九州・山口有機農業の祭典に参加してきました!②
  • 今回も引き続き、1月28日(土)、29日(日)の二日間、山口県で開催された「第24回 九州・山口有機農業の祭典in山口」の紹介をさせて頂きたいと思います。前回の記事の基調講演が終わって、次は会場を五つに分けての分科会が行われました。それぞれが、好きな会を選んで参加出来る仕組みです。分科会のテーマは、・有機の農商工連携に向けて・食育について・経営的視点からみた有機農業・新規就農者の育成と対策・暮らしと自給と [続きを読む]
  • 九州・山口有機農業の祭典に参加してきました!①
  • 1月28日(土)、29日(日)の二日間、山口県で開催された「第24回 九州・山口有機農業の祭典in山口」に参加して来ました。私は都合のために28日(土)のみの参加でしたが、非常に有意義で楽しい祭典でした。この祭典は、毎年九州山口の各県の有機農業の協会が持ち回りで開催しています。近年では一昨年が大分県、去年は佐賀県で開催されており、来年は福岡県で開催される予定になっています。私は昔、鹿児島県の有機農業の組合で [続きを読む]
  • 九州・山口有機農業の祭典に参加してきました!①
  • 1月28日(土)、29日(日)の二日間、山口県で開催された「第24回 九州・山口有機農業の祭典in山口」に参加して来ました。私は都合のために28日(土)のみの参加でしたが、非常に有意義で楽しい祭典でした。この祭典は、毎年九州山口の各県の有機農業の協会が持ち回りで開催しています。近年では一昨年が大分県、去年は佐賀県で開催されており、来年は福岡県で開催される予定になっています。私は昔、鹿児島県の有機農業の組合で [続きを読む]