魔女猫 さん プロフィール

  •  
魔女猫さん: マジョカのホームスクール記録
ハンドル名魔女猫 さん
ブログタイトルマジョカのホームスクール記録
ブログURLhttp://homeschool.dreamlog.jp/
サイト紹介文小学校一年生から不登校のマジョカ。家での勉強や活動の記録、学校とのやり取りなどを書いています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供43回 / 335日(平均0.9回/週) - 参加 2016/09/10 20:52

魔女猫 さんのブログ記事

  • 再び学校に行った理由は
  • 先週途中、下の子の用事で出かけなければならないこともあり、家に置いていくわけにもいかないので、学校に行ってほしいと頼んでみた。意外にも、あっさり「行く」といって出かけて行った。拍子抜けしたぐらいだった。行けるなら行けばいいのに。。そこからはすんなり朝から... [続きを読む]
  • 久しぶりに学校へ行った
  • 半日になるまでいかないと言っていたが、もらってきた時間割をみて図工だけ行くと言い出した。慌てて材料をかき集めて持たせる。少し早くついてしまったので、教室まで付き合って授業中のクラスに送り込んだ。がらっと開けると「おはよー」と元気な声が飛んできてちょっと恥... [続きを読む]
  • 今日は何曜日?
  • 好き放題暮らしていて、曜日感覚すらないようだ。朝は8時か9時まで眠り、少し遊んで勉強。後は外ではしゃぎ、疲れると帰ってきて、家の中で遊ぶ。ごはんもちゃんと食べるし、おやつもむしゃむしゃ食べる。偏食もばっかり食べもない。マインクラフトなどの作るゲームをやり... [続きを読む]
  • 学校に戻る気がないのでは?
  • 休み始めて一週間、夏休み前に半日になったら学校に行くと言い張り、来週も家にいるつもりらしい。夏休み明けは行くのかと聞くと首をかしげる(;´Д`)友達関係が原因ではと思っていたがそれは余波だった。〇×形式なら答えてもいいというので聞いてみた。先生が嫌い ×勉... [続きを読む]
  • やっと寝れるようになってきた
  • 今週に入って学校に行っていない。日曜日まで、あまり眠れなかったマジョカ。薬も飲ませたけれど、きいたとは思えないぐらい、寝ようとしなかった。それどころか、公園で昼間眠気を覚えるというメチャクチャさ。日曜日の夜に、目覚ましをかけずに寝ようという話をした。目覚... [続きを読む]
  • 敏感肌らしい
  • マジョカが乾燥肌なのはなんとなく知っていた。心の調子がかなり悪かった時、体がかゆいとよく訴えた。自律神経異常が多く、暑さ寒さもおかしかった。主人が乾燥肌で、お風呂前に体をひっかく癖があり、皮膚が赤くはれていた。もしかして同じ体質なのではと乾燥防止の入浴剤... [続きを読む]
  • 明らかに変だ
  • 昨日、いつまでも主人の部屋で遊んでいて寝ようとしなかった。あえでよびにはいかなかったが、イラっとしながら待っていた。やっとのことで来たと思ったら遅くなった理由を並び立て、まだ寝ようとしない。やたら動きもゆっくりゆっくり。「もう寝なさいよ」と、一言だけ言っ... [続きを読む]
  • いやな夢
  • 下の子の誕生日もあって、主人が休みをとっていた。プレゼントにもらったラジコンを公園にやりに行く話を朝していたら、マジョカがすねていた。「私は学校なのに、私をおいて遊びに行くなー。」かといって休みとは言わなかった。学校があれば行かなければとは思っている。成... [続きを読む]
  • 行くのか行かないのかわからない朝
  • 一日薬を使ったためか、昨日は眠くないとはいわず、早めにふとんに入ってくれた。でも、本当はなかなか眠れなかったみたいだ。私は、下の子の寝かしつけで相手はできなかったが、同じ部屋にいたので、動いていたのは見えていた。今朝、早めに起きてきて、目覚めがよく、結構... [続きを読む]
  • やっぱり疲れてきている
  • 昨日は、朝から学校に行かないといって休みました。どんどん寝る時間が遅くなっていたので、そろそろ疲れてるくのではと思っていました。特に何も言わず、休ませました。一日家にいて、下のこと好きなことをして遊んでいました。ぼそっと、「平日はきらい。土日がいい。」と... [続きを読む]
  • 引取り避難訓練
  • 震災後から始まったという引取り避難訓練だった。避難訓練の最後に親が迎えにいなけばならない。不登校だったときに学校はいやってほど行っているので、何か行事で呼び出されるととてもいやな気持になる。まるで泥棒のように空いている扉を探して、プリント取りに行ったりし... [続きを読む]
  • 睡眠障害のきざし
  • 病院でもらった咳の薬が残っていたので、二日間寝る前に飲ませていたら、だいぶおさまってきた。学校から帰ってきて、おなかが痛いと言ってトイレにこもってしまった。どうやら便秘だったようで、一時間近く苦しんで、ようやくすっきりしたようだった。最近、また夜寝ようと... [続きを読む]
  • そしてまた風邪をひく
  • 朝はしっかり起きて、自ら準備して学校に行く。当たり前のことが、当たり前にできるようになってきた。まだ、送り迎えはするけど。これは登校班の別の問題があるから。ただ最近また鼻水をだし、咳をするようになった。幼稚園のときからそうで、風邪が治ってほっとしたころに... [続きを読む]
  • それでも学校に入れない日
  • 昨日、いつも通り学校の門まで送っていった。そこで、バイバイして帰る予定が、ふらふらして入っていこうとしない。しまいには、抱き着いてきて、通り過ぎていく他の子たちに見られまいとする。仕方がないので、少し学校から離れながら待つ。バス停のそばまで来た時に、「マ... [続きを読む]
  • 家庭訪問
  • 今年の家庭訪問がありました。子供たちが騒いでしまってほとんど話せていないのですが、先生からの言葉だけが頭に残りました。「正直、教員ができることは少ないです。」本当は何か配慮してもらえないかと考えていたのですが、私たちに言っても何もできないですよと言われた... [続きを読む]
  • 4月から、登校しました。
  • すっかりブログを放置してました。娘が家にいる生活が当たり前になり、以前ほど書くことがなくなっていました。午前中は2時間ぐらい勉強、午後は公園。週一は、適応指導教室。という、ルーティンが定着して、あまりに問題なく過ごしていました。娘の自立度があがり、適応指... [続きを読む]
  • 来年度はどうするか
  • 適応指導教室が週一回一時間から二時間になった。担当の先生との相性がよく、母親が苦手だけど娘が大好きな工作に付き合ってくださる。愛のある対応で、いつも心から受け入れてもらい、たくさんほめてもらい、家族以外とのかかわりに自信を取り戻すきっかけになった。もっと... [続きを読む]
  • かかわる場所を整理しようと思う
  • いつも言っている不登校の集まりとは別に、一度行ってみたと思っていた別の集まりに行ってみた。片道2時間近くかかるので、かなり勇気がいって、思い立ってから数か月参加できなかった。たまたま早く勉強が終わり、手持無沙汰な感じだったので、あまりぐだぐだ説明せずにつ... [続きを読む]
  • 家族でミカンがり
  • 学校でミカンがりに行ったようですが、当然マジョカはお休み。学校で行くことは知らず、主人が会社経由でミカンがりの話を持ってきていた。距離も近く、値段も安いので、行ってみることにした。狭い場所に思いのほか人が集まったようで、駐車場は混んでなかなか入れず、みか... [続きを読む]
  • 理想のホームスクール
  • 娘といろいろ話していて、こんなんだったらいいのにを考えてみた。午前中は自分で決めた勉強をして、終わったら外(近所)に遊びに行く。そこには、同じホームスクールで学んでいる子供たちが当たり前にいて、おもいっきり遊ぶ。うるさかろうが、汚れようが関係ない。汚れた... [続きを読む]
  • 相談がいったん終了になった
  • 市の相談室から月一ぐらいで状況伺いの電話がかかってきていた。少しでも学校に行けていれば、電話だけ。まったく行けていなければ、面談に連れて行っていた。正直、だんだん億劫になっていた。電話で話すと子供たちは後ろで騒ぎまくるので、話せない。学校に少しでも行って... [続きを読む]
  • 野良猫と友達になる
  • 近所のいくつかある公園の一つに野良猫がたくさん住んでいる。どうやら一人のおばあさんが頻繁にえさをあげているようだった。公園には「猫の餌をあげないでください」の看板がある。地域猫と言って、野良猫を保護しこれ以上増えないようにしている団体があると聞いていた。... [続きを読む]