魔女猫 さん プロフィール

  •  
魔女猫さん: マジョカのホームスクール記録
ハンドル名魔女猫 さん
ブログタイトルマジョカのホームスクール記録
ブログURLhttp://homeschool.dreamlog.jp/
サイト紹介文小学校一年生から不登校のマジョカ。家での勉強や活動の記録、学校とのやり取りなどを書いています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供27回 / 212日(平均0.9回/週) - 参加 2016/09/10 20:52

魔女猫 さんのブログ記事

  • 4月から、登校しました。
  • すっかりブログを放置してました。娘が家にいる生活が当たり前になり、以前ほど書くことがなくなっていました。午前中は2時間ぐらい勉強、午後は公園。週一は、適応指導教室。という、ルーティンが定着して、あまりに問題なく過ごしていました。娘の自立度があがり、適応指... [続きを読む]
  • 来年度はどうするか
  • 適応指導教室が週一回一時間から二時間になった。担当の先生との相性がよく、母親が苦手だけど娘が大好きな工作に付き合ってくださる。愛のある対応で、いつも心から受け入れてもらい、たくさんほめてもらい、家族以外とのかかわりに自信を取り戻すきっかけになった。もっと... [続きを読む]
  • かかわる場所を整理しようと思う
  • いつも言っている不登校の集まりとは別に、一度行ってみたと思っていた別の集まりに行ってみた。片道2時間近くかかるので、かなり勇気がいって、思い立ってから数か月参加できなかった。たまたま早く勉強が終わり、手持無沙汰な感じだったので、あまりぐだぐだ説明せずにつ... [続きを読む]
  • 家族でミカンがり
  • 学校でミカンがりに行ったようですが、当然マジョカはお休み。学校で行くことは知らず、主人が会社経由でミカンがりの話を持ってきていた。距離も近く、値段も安いので、行ってみることにした。狭い場所に思いのほか人が集まったようで、駐車場は混んでなかなか入れず、みか... [続きを読む]
  • 理想のホームスクール
  • 娘といろいろ話していて、こんなんだったらいいのにを考えてみた。午前中は自分で決めた勉強をして、終わったら外(近所)に遊びに行く。そこには、同じホームスクールで学んでいる子供たちが当たり前にいて、おもいっきり遊ぶ。うるさかろうが、汚れようが関係ない。汚れた... [続きを読む]
  • 相談がいったん終了になった
  • 市の相談室から月一ぐらいで状況伺いの電話がかかってきていた。少しでも学校に行けていれば、電話だけ。まったく行けていなければ、面談に連れて行っていた。正直、だんだん億劫になっていた。電話で話すと子供たちは後ろで騒ぎまくるので、話せない。学校に少しでも行って... [続きを読む]
  • 野良猫と友達になる
  • 近所のいくつかある公園の一つに野良猫がたくさん住んでいる。どうやら一人のおばあさんが頻繁にえさをあげているようだった。公園には「猫の餌をあげないでください」の看板がある。地域猫と言って、野良猫を保護しこれ以上増えないようにしている団体があると聞いていた。... [続きを読む]
  • 漢字検定を受けてきた
  • 学校でテストというものをほとんど受けたことがないため、検定試験を受けたらいいじゃないかと薦めてはいた。勉強だけは淡々としてくれたが、直前でなにやら不安げに赤ちゃんぶるので、行かないと言い出すのではないかとはらはらした。でも、当日はきちんと時間どおり家をで... [続きを読む]
  • 発達検査の結果
  • 発達検査の結果たでたら、次の記事を書こうと思いつつ、一か月近く待たされてしまい、かけずじまいでした。結果としては、予想どおりIQは高め。早生まれを考慮するとさらに上乗せして考えてもいい。言語理解がとびぬけて高く、2、3学年以上うえ。ただし、ワーキングメモ... [続きを読む]
  • 弟への嫉妬心
  • 主人が夜遅くまで出かけていた日があった。下の子は早く寝てしまい、マジョカと二人でゆっくり話す時間ができた。学校の話を改めて出してみた。「学校の話はしたくない」と言われたけど、そうもいかないので、じっくり聞いてみた。先生の話が主であると思ったが、そうでもな... [続きを読む]
  • 最近の算数ドリル
  • 算数の一年生と二年生の半分を説明し終わったので、定着を図るためにドリルを導入。足し算は簡単なのから始めたら、簡単すぎると怒り出したので、途中でやめてステップアップ。二年生用のドリルが半分終わった。ひっ算もそろそろなれたのかな? 引き算のほうが... [続きを読む]
  • 発達検査をすすめられたが。。。
  • 市の相談員さんが面談したいというので行ってきた。正直気が進まなかったが、二学期に入って症状が変わってから専門の方に見てもらっていなかったので何かつかめるかと思ったし、断るのもまた労力を使うので素直に行った。うだうだ経緯を話しながら、最終的には発達検査を受... [続きを読む]
  • 教育センターに電話する
  • 適応指導教室の見学の後、教育センターに電話するように言われていた。正直気が重いし、やめようかと思ったが、教室側がしぶった見学の日程などあっさり決めていただいた恩もあり電話で報告した。すると、教室側の対応がよくないこと、子供を傷つけたことに誤ってもらえた。... [続きを読む]
  • 市の相談員さんからの電話
  • 久しぶりに市の心理士さんから電話がかかってきた。面談と言って、発達検査の観察らしきことをされていらい、ちょっと距離をとっていた。そのあとも相談したこともあったけど、電話だと子供に聞かれてしまうし、正直ここに相談しても進展しなさそうだったのでやめていた。う... [続きを読む]
  • 今、外部に求めていること
  • 不登校の会にいくつか出てみて、思ったことをまとめてみる。学校関係、教育委員会関係は、基本的に学校は正しいとして話をすすめる。子供がおかしい、親がおかしい、という視点。最初はこちらの話を聞いているようでも、結果的に家庭が学校に歩み寄るべきという話になってし... [続きを読む]
  • 不登校の会に参加する
  • 初めて、不登校の会に参加した。こんな状態ではまだ不登校ではない!とか思っていたうちは参加する気にならなかった。夏休み明けて、腹を据えてうちの子はホームスクールと決めた。そしたら、逆に家の外へのつながりが必要になってきたと思った。家にいる限界も見えてきたの... [続きを読む]
  • おうち学校の遠足〜海編〜
  • 突然、朝、娘が海に行きたいと言い出した。どこの海に??いろいろ思い当たるところ探して、今まで行ったことのない海をめざして、でけることになった。若干、道に迷いながらも、なんとかたどり着いた。思った以上に、きれいで、ほどほどにしか人がいなく、かといって気味が... [続きを読む]