ぱどる さん プロフィール

  •  
ぱどるさん: 霧島SUP!
ハンドル名ぱどる さん
ブログタイトル霧島SUP!
ブログURLhttp://sup4x4.chesuto.jp/
サイト紹介文楽しいSUPでスタイリッシュにゴミ拾い(笑)
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供88回 / 292日(平均2.1回/週) - 参加 2016/09/10 21:27

ぱどる さんのブログ記事

  • 天降川・リバークリーン(4〜6月)
  • 〜リバークリーンは水上フィットネス〜楽しいサップで水上散歩しながら「ゴミ拾いフィットネス」カラダとココロと環境にイイ、一石三鳥(!)のライフワークイベントとの違いは、①プラごみメイン、②持ち帰りである事だ。持ち帰りの為、少量ですが塵も積もれば山となります。生涯フィットネスとしての、オシャレなゴミ拾いを追求します♪ 《 2017年  4月〜6月分まとめ 》↑ 4月〜6月の3ヶ月間に拾ったプラゴミです。水 [続きを読む]
  • 楽しいフリースタイル!
  • 〜サップでスクォ―ト・ムーブを研究中〜 カヌー・カヤック歴26年。(若い頃は画家志望  笑)しかもマニアックなスクォ−ト乗り。はっきり言って、ヘタです・・・(´;ω;`)☆ 自作改造 180cmスクォ―ト艇 アブノーマルでしょ?もちろんノーマル艇(?)も、所有してます。スクォ―トの欠点は足が痛くなる事と乗降性。 中高年にはヘビィだ。そんな訳で、50代の今はサップに夢中!人生が楽しくてしょうがない (^^♪ [続きを読む]
  • SUP虎の穴・ノーズスピン
  • 〜フィットネスSUP・基本テクニック〜フリースタイル&フィットネスSUPの基本技、それは・・・『ノーズスピン!』 (造語)体幹を鍛え、バランス感覚を磨く最適な練習です。 スタートポジションから〜半回転のコマ写真。これを繰り返すことでエンドレスに回転可能です。別角度から、もう一度・・・  (クォーター)注〜筆者は鹿児島でSUP乗りを見た事が無いため、超自己流。ワタシ的にはこの乗り方が普通だと思ってい [続きを読む]
  • ゴミ拾い・SUP虎の穴
  • SUP虎の穴〜フィットネス・ゴミ拾い〜ゴミ拾いでカラダを鍛える!!〜SUPでのゴミ拾いは全身を鍛えるエクササイズ。ゴミ拾いSUPの基本テクニックを紹介します。たぶん世界初のエクササイズ(笑)【ゴミ拾いフィットネス・エクササイズ】☆ 基本のゴミ拾いスタイル深くしゃがむ事でレッグランジと同じ効果があります。カラダ作りのポイントは、衰えやすい大腿部を鍛える事です。☆ 中級者向け〜ピポットゴミ拾い(笑)テール [続きを読む]
  • リフレッシュSUP!
  • SUPでフィットネスがライフワーク。水辺の運動はココロとカラダに効能があります。80歳でフィジークボディ! カヤック&SUP使いが目標だ!〜ゆるゆるフィットネスSUPでリフレッシュ!〜暑い日は、冷た〜いノンアルコールビールがおススメ!いつもハードでヘビーな特訓ばかりではありません。練習の9割ほどはユル〜い、リフレッシュがメインです。水辺で乾杯!!50代ゆえ、競技や大会には興味ありません。中高年の健 [続きを読む]
  • ゴミ拾いフィットネス♪
  • 一般的な「ゴミ拾い」のイメージは?汚い、地味、疲れる、面倒・・・などなど。しかし、「ゴミ拾いSUP」は違います。オシャレ、クール、フィジカル、ハッピー!更にゴミ拾いSUPは健康にイイ!ココロとカラダ両方にも効果的なんです。ついでに?川もキレイになれば一石二鳥、いや三鳥。たぶん世界で唯一のアヴァンギャルドな健康管理。SUPで清掃イノベーション。ゴミ拾いでフィジークボディへ!!SUPでゴミ拾いのブーム [続きを読む]
  • フィットネスSUP!
  • 50代になると太りやすく痩せにくい・・・・・・筋肉は減少し贅肉は増加するのが普通だ。ちょっとした段差でもつまづくし・・・健康診断でも不具合が多い。だからといって、そのままでいいのか?!否!いくつになってもベストシェイプなカラダでありたい。そんな訳でサップは体幹強化とシェイプ効果に最適です。落ちても水面だから痛くない。楽しくて効果的!なんてお得なんだ!(笑)中高年こそ、引き締まった逆三角形のカラダであ [続きを読む]
  • フィットネス・トライサップ!
  • 若い人にはわからないでしょうが、50代になると太りやすく痩せにくいのである。そんな訳でサップは体幹強化とシェイプ効果に最適です。落ちても水面だから痛くないんです。〜トライサップで体幹シェイプ〜※基本は静水での重心移動普通は漕ぐ練習からが定石です。しかし体重移動が疎かでは正しい漕ぎは不可能。本格的に漕ぐ練習はバランス感覚をつけてからがベストです。急がば回れ。前後左右に重心を移すことでバランス感覚を強 [続きを読む]
  • トライサップで体型改善
  • ダイエットをすればリバウンド。運動は長続きせず、腰やひざを痛めがち。男女共に50代は体型が崩れる魔の年代!〜50代からの体型改善に「トライサップ!」〜巷では手軽なウォーター・アクティビティとして人気のSUP!体幹を鍛え、ダイエットに効果的なレジャーです。転んでも水面なので痛くありません。腰やひざにも優しい運動、それがSUP!老若男女、SUPで生涯健康なカラダつくりを!!さあ、SUPにトライして「ト [続きを読む]
  • 天降川でのんびり♪
  • 〜50代の疲れを天降川で癒すの巻〜普段はガラガラの河川敷駐車場が満車である。近くで何かのイベントの最中だ。賑やかなのでよく見ると「カラオケ大会」(笑)  屋形船も登場。い、いかん!普段でも通行人に囲まれやすいのに酔客はマズイ!皆、「それはなんだ」「いくらするのか?」と決まったように聞いてきます。早々に上流側へ退散し練習開始。最近気がついたのですが、50代になると疲れが一晩では抜けないのね。なんだか筋 [続きを読む]
  • GW球磨川遠征
  • 〜球磨川プチ遠征の巻〜家庭サービスの合間を縫ってSUP遠征。清流・川辺川の河原で久々のキャンプ。もう昔の漕ぎ仲間はほとんど引退。やはり50代になると体にガタがくるのが普通か?80代でもパドリングライフを楽しみたいと思う私は異端的(笑)清流・川辺川。 水温も低い。球磨川下り発船場下にて子供たちがカヌー練習中。小学校低学年の子もワイルド艇に。 恐るべし人吉!球磨川は色々なフネが共存する懐の深い川。漕ぐ事 [続きを読む]
  • SUP虎の穴特訓開始
  • 休みなしのハードな長時間勤務から一転、怒涛の9連休!しかし妻子持ちの身、家庭サービスが最優先だ(´;ω;`)空き時間に、こっそりとSUP練習。(私の練習はいつもコソ練です・・・)〜虎の穴特訓で老化防止の巻〜アツくなってきたので「虎の穴特訓」の開始だ。(落下確率が高いので冬場は自粛しています)「虎の穴」とは勇壮だが実際は「中高年の転倒防止運動」だ(笑)バーチカル・ムーブがメインの特訓である。(練習内容は [続きを読む]
  • 座禅SUP
  • 〜水上座禅でリフレッシュ!〜休みなしのハードな毎日。だが忙しい時こそ、時間をやりくりしてSUP夕練だ。週3回の筋トレと週1回のSUP修業は自己啓発なのである。(ちゃんと仕事をしているのか?)多忙な時は心の余裕が失われがち。そんな時は水上で心静かに座禅を組み平常心を養うのだ。川の音と風の音。そして小鳥のさえずりが心に染み入るのである。私にとって川は、カラダを鍛えリフレッシュする道場だ。現在54歳。自 [続きを読む]
  • 効果的SUP練習
  • 〜ラクして効果的なSUP練習方法は?〜初心者の時はポイントでの練習が多いですね。しかし離岸した場所へまた帰ってこないといけない。穏やかな川であっても流されて着岸に疲弊します。かといって流れがまったく無ければ無いでつまらない。リバーSUPのスクールがあれば良いのですが近くには皆無。試行錯誤で学ぶしかないのが実情です。・・・でも実はあるんです。効果的練習方法が!私の考えるラクして効果のある練習方法は・ [続きを読む]
  • 天降川・花見サップ
  • 〜桜ツーリングSUPの巻〜先頃完成した『しらさぎ橋』を見る目的の川下り。まずはいつもの練習場所、鉄橋下の瀬で約60分の特訓。本日の鉄橋下。雨の後で20cmほど増水し、ちょうどイイ感じ。不安定な状況下で、漕がずにバランス強化する修業。練習場所から見る『ホテル京セラ』。練習後に桜の花見をかねて、のんびりダウンリバー。SUPが珍しいのか散歩者が皆立ち止まる。不審者ではありません。あっ、写真はダメです。魂が [続きを読む]
  • ホームゲレンデ天降川
  • 川内川下り遠征の後、ホームの天降川練習。岸からはアクセスが悪いので釣り人も皆無の場所。明るく水量も豊富。岸は砂浜。瀬とエディがきれいな絶好の練習場所だ。〜本日の練習〜マイクロウェーブでサイドスリップ練習。好きなキャラ「ボバ・フェット」のコスチュームもありかも(笑)ちなみに「ボバ・フェット」とは・・・・・・・『スター・ウォーズ』シリーズに登場する、全身に様々な武器を備える「マンダロア装甲」で身を包んだ [続きを読む]
  • リバークリーン(1月〜3月)
  • 道のゴミを拾う人は多いが、川面に漂うゴミを拾える者は安全装備のパドラーのみだ。「クールでスタイリッシュ、お洒落なゴミ拾い」を目指しています。ゴミ拾いが「クール」、「スタイリッシュ」、「お洒落」とか意味不明なんですけど・・・(笑)活動は週末。20分ほどゴミを拾った後は、ひたすら遊びの時間!天降川以外も神出鬼没!《天降川リバークリーン・1月〜3月分まとめ》▽1月10日(天降川)▽1月12日(天降川)▽1月15日 [続きを読む]
  • 川内川下りSUP
  • 年に1週間もらえる長期休暇中。早速、近場で手狭なSUP遠征。ピックアップトラックにMTBやSUPなど遊び道具を満載し、ビジネスホテルに宿泊。川や酒場を巡る大人の余暇。個人的には「遊びの出張」と呼んでいる(笑)キャンプは荷物が増えるし、中高年には翌日がこたえます(軟弱者)以前も書いたが、えびの市・飯野地区は、川内川をカヤックで海まで下ったスタート地点。何年かかるかわからないがSUPでの川内川下りもアリ [続きを読む]
  • 「BLADES」最新号
  • SUP雑誌「BLADES」(ブレード)最新号発売! 情報満載のSUP雑誌です。そうそう、181ページに筆者の写真も載っています♪ブレードで学びながら楽しく漕ぐシーン!(ホント)・・・・・・・自分でも見て笑いました。川で新聞を読むのも好きですが(笑)今度は激流フィッシングにチャレンジしようかな(笑) [続きを読む]
  • 別館ブログ更新
  • 〜別館ブログ更新しました〜http://rapin.chesuto.jp/e1470404.html中高年の趣味・特技はいくらあっても困りません。似顔絵もそのひとつ。美しい人はもっと美しく、そうでない人も美しく!(笑)似顔絵って、とても厳しいジャンル。似ていないと意味がないんですから。 [続きを読む]
  • ニューパドル試漕
  • 月の半分は宮崎県出張の過酷なミッションも終了。プロジェクトが軌道に乗り、また穏やかな日常にもどった。他県のジム会員となり仲間も増えたのが収穫であった(笑)各地の川も探索できたのがうれしい(^^♪(仕事はしていたのか?)これでまたSUP三昧の日々だ。(毎週乗っていますが・笑)〜ニューパドル試漕〜◇私のパドル選びのポイント◇①安い事(消耗品である為)②グリップが小さい事(パドルを回転させるので)③ブレード先 [続きを読む]
  • SUP練習日誌より
  • 〜バランス練習開始〜私にとってSUPやカヌーは多くの趣味のひとつであり健康管理。けっして、大会や記録を目指すものではない。50代にもなると、速さや強さに興味が無いのである(笑)▽暖かくなってきたのでバランス感覚練習をそろそろ開始。(冬は落ちたくないので、バーチカル系練習は自粛)生涯スポーツとしての健康管理とココロ豊かにする遊び。それが自然の中で楽しむ、SUPやカヌーである。▽鳥のさえずりに水面でのん [続きを読む]
  • 川内川・上流部散策
  • 河川探索は、生粋の川ガキ(オヤジ)のライフワーク!川に入らずに川好きとは呼べぬ!が持論。川内川は、九州では筑後川に次ぐ一級河川。雄大な川だが、水質となるとあまり評判は・・・最近のビーパル誌でも、転覆隊の川内川下り(下流部)の記事で、「泥色」だとか「臭う」とか散々であった。確かに下流部は、おすすめしません・・・向かい風や海からの逆流もあり、漕ぎにくいし。(下流域は、シーカヤックが適している)しかし、 [続きを読む]
  • 中高年、タテ乗り派!
  • 今週も3泊4日の出張あり。出張先で、近くの川を探索しジムで汗を流す。(もちろん、勤務時間外だ)仕事か遊びか、なにが何だかわからない(笑)(本当に仕事をしているのか?)ともかく、充実した忙しすぎる仕事の毎日だ。〜リバーSUP・タテ乗り派!〜週末は楽しみのリバーSUP練習。私的には修業・特訓・鍛練と呼びたい。あいにくの雨だがリバーウォーカーには問題無し。年齢を重ねるほど、成長したいと思うのである。▽一般 [続きを読む]
  • 天降川・定例SUP練習
  • 仕事で宮崎県への連泊出張が多い。幸いにも職場近くに、ジムがあるので不自由はない。(そこか!)トレーニングジムには3ヶ所入会しています。(普通は一つだ)一般的に出張は疲れるものである。しかし私には体を鍛えられ、楽しいこと (笑)川の探索もできる。仕事はしているのか?・・・〜サップはココロとカラダに効く遊び〜▽本日の練習写真より〜天降川〜「鉄橋下の瀬」は私の修業場。流れはショボいが、水量と両サイドのエデ [続きを読む]