いくぼ さん プロフィール

  •  
いくぼさん: ぷれこライフ
ハンドル名いくぼ さん
ブログタイトルぷれこライフ
ブログURLhttp://pleco333.blog.fc2.com/
サイト紹介文小型プレコ飼育のブログです。L236やL333が中心です。ブリード目指してがんばります。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供120回 / 312日(平均2.7回/週) - 参加 2016/09/10 23:51

いくぼ さんのブログ記事

  • 卵の放り出し
  • 今いる稚魚の親が、先週同じ筒に入っているのは知っていましたが、やはり産んでました。卵3個、放り出していました。きれいな卵なので、なんで放り出したのかよくわかりません。光を当てないと、筒の中は撮れないですね。子育ては親に任せることにします。ただ、産んでほしいのはキミたちではないのですがw兄弟にはきれいな子もいたはずなので、まったく期待できないわけではないですが、この子たちの子供となるとかなり確率が低い [続きを読む]
  • 2週目の稚魚
  • 今日は、絶好の水替え日和でした。何が良いって、水道の水の温度が28.5度。水温調整とか全然気にせずに、だばだば水を入れることができます。水は替えたけど、掃除はほとんどしていなかったりしますw ウールマットを交換したくらいです。先週は忙しかったので、稚魚はクロレラを放り込んでほぼ放置でした。今日あらためてみると結構大きくなっていました。あっ…。掃除したつもりだったのに、拡大すると全然きれいになっていなかっ [続きを読む]
  • ワイルドのインぺ
  • 最近、ちらほらとワイルドインぺの7cmくらいの個体が売られているのを見かけます。ショップさんがストックしておいた個体を放出しているようです。まさか輸入できていたりしないですよねw12月ごろお店で、インぺを今のうちに買っておいた方がいいよと勧められたのですが、もともと今回はインぺを飼うつもりはなかったので、飼うにしてもブリードでいいかなと思っていました。水槽のスペースもお金も余裕がなかったのもあります。う [続きを読む]
  • 稚魚:取り出し後1週間
  • 先週、筒から取り出した稚魚です。1週間経過しただけではあまり大きくなっていませんね。キンペコ系は育てたことがないので、色がどのように変化するのか知らないのですが、なんとなくこの子は黒くなりそうw血統的にも、白いのはあまり出ないはずですし。小さいのはピントを合わせるのが難しいです。手前がぼけてしまってます。これでもがんばって撮ったほうです。先週は6匹いたのですが、1匹落ちてしまい、今はこの5匹です。 [続きを読む]
  • 病気の個体
  • 水槽の掃除ついでに、尾びれが溶けていた個体の写真を撮ってみました。これが前回(6/24)の写真こちらが今回半透明の部分が増えて、治りかけているように見えます。ただ、上のほうが若干腫れているようだったので、もう一度イソジンを塗りました。完治にはあと1か月以上かかりそうです。 [続きを読む]
  • クーラー購入
  • やはりクーラーは壊れているみたいなので、新しいのを買いました。設定温度を上げて様子をみていたのですが、33度設定でも25.5度まで下がってしまうのであきらめました。水量を考えると GEX の 200 クラスではギリギリなので、余裕を持たせるために 1つ上のクラスの クールウェイBK410にしました。410だとホースが内径16mmのものになります。流量を考えるとポンプも1つ上のクラスが良さそうです。そうすると殺菌灯の水量制限が [続きを読む]
  • クーラー壊れた?
  • 家に帰ってみると、31度!?慌てて、水槽の水温計を見ると、どれも27.5度弱を表示しています。設定温度は28度にしてあります。あと3度下げようとしているってこと?これ以上冷やされては困ります。故障でしょうか。とりあえず、設定温度を2度上げて様子をみるかぁ。だからと言って本当に30度にされても困る。ヒーターやサーモスタットなら怪しいと思った時点で即交換なのですが、クーラーは迷ってしまいます。1日様子を見て、だ [続きを読む]
  • 稚魚の取り出し
  • 稚魚を筒から取り出しました。6匹いました。ちょうどヨーサックを吸収し終わったくらいです。お父さんはこの子です。写真が少しぶれてます。もう少し丁寧に撮れば良かった。さっそく、サテライトを設置しました。一応、マジックリーフを沈めておきました。あとでクロレラをあげてみよう。今日取り出したのは、その他大勢な L236 なので、お父さんを見てもそれほど期待できそうにないです。でも兄弟にきれいな個体もいたので、もし [続きを読む]
  • こっちでも産卵
  • その他大勢の扱いのL236も産卵していたようです。ヨーサックが残っている稚魚が★になっているのを見つけました。5匹入れている部屋で、筒を2本入れていたので、どっちの子かわかりません。取り出してみると分かると思いますが、とりあえず放置します。時間に余裕があれば、取り出してみます。メスは筒に入っていない3匹のどれかなのでしょうが、こちらもわからないです。このL236達もすでに産卵できるサイズだということは判っ [続きを読む]
  • 病気&産卵?
  • Will Line を迎えるにあたり、大きめの個体を別の水槽に移そうとしたら、病気を発見しました。尾びれが溶けてます。よく見ると背びれの付け根もヤバい感じ。もう1匹尾びれが少し溶けかけている個体がいました。原因は、水質の悪化でしょう。少々心当たりがあります。Will Line より前におまけさんブリードを入れましたが、そのときに流木を入れるだけでなく、自然に近いほうがいいかと思い苔掃除と水替えをを控えていました。その [続きを読む]
  • 新魚2: WillLine
  • つい買ってしまいました。お財布の紐がゆるゆる…。6cmになっていない魚は買わないって決めてたのに。ドイツの Will Line です。手に入れられる機会はない思っていたので仕方がないと自分に言い訳をしています。いろいろ混ざっているらしいので血統というには微妙ですが、良い個体には違いないです。ではお写真です。こうやって自分で写真を撮ってみると、お店の写真のクオリティの高さがわかります。結構がんばっているつもりです [続きを読む]
  • 新魚
  • 間もなくボーナスが出るので、奮発しておまけさんブリードのプレコを購入しました。左右で全然柄が違いますw一応、リアル個体です。6cm弱なので、これから真っ黒になることはないでしょう。少々気になったのは、水槽に離してから居る場所です。何もないところで隠れずにボーっとしてました。まだ、導入直後だからかもしれませんが、数日たって同じようなことをしている個体は、うちでは死亡率が高いです。2週間後くらいにぽっくり [続きを読む]
  • エサ入れ口とブロワー
  • 塩ビの蓋に穴を開けて、エサ入れを作りました。穴をふさぐのは、このシリコン栓。塩ビの蓋に穴を開けます。蓋をするとこんな感じです。エサをあげる時に、蓋をカタコトやるのが面倒なのと、魚もおびえるので穴を開けることにしました。続いて、今日届いたのはブロワーです。いざスイッチを入れると、ブシューという音がして空気が出てきません。音がするところを調べると、穴をあけっぱなしのところがありました。穴にコックを付け [続きを読む]
  • 水替えのための工作
  • 多段連結水槽は、1回の水替えで150L くらい水を入れ替えます。そうすると13Lバケツ(10Lくらいの水が入る)で、15回以上の水を運ぶ必要があります。今までは、15L位だったので、手で大体の温度を判断して適当に水を足していました。さすがに15回以上も同じことをするのは手間がかかりすぎるので、ちょっと工作をしました。まず、30x30x36 のアクリル水槽を購入。そして下の方に穴をあけます。そして、これらのパーツで排水口を作り [続きを読む]
  • クーラーと殺菌灯設置
  • 上部フィルターだけだった水槽に、クーラーと殺菌灯を設置しました。多段連結水槽にしたために余ったパーツです。エーハイムの2213で水を回します。ろ材はリングろ材を入れていますが、主にごみ取り用です。先週、一度設置したのですがクーラーのところから水漏れしてしまい、あらためて付け直しました。水漏れの原因はパッキンがダメになっていたからでした。他も気になったので、ホースを全部新しいのに付け替えました。そしたら [続きを読む]
  • 撮影会:L333
  • 本日はL333の撮影分をご紹介。まずは、ブリードのL333です。4cm位を購入して1年ほど飼育しています。まだサイズは小さめで、繁殖に使えるのはあと1年以上かかる気がります。なかなか大きくなりません。これは面白い模様になっています。こいつで1年の変化を見てみます。一番下の個体の購入時はこんなでした。途中の写真がないと個体識別ができないほどの変化です。ラインが少し太くなったと思ったら中が抜けていきます。こうやって [続きを読む]
  • 撮影会:L236
  • つづいてL236 です。ドイツブリードのL236は、まだ撮影しいないので、また今度。ここにきて、東南アジアブリードのSグレードが頭角を現してきました。一時期は、その他大勢の中に紛れると分からなくなりそうでしたが、きれいになってきました。まずは、その東南アジアブリード2匹です。しっかり白地が大きくなってきました。上の子は半々くらい、下の子はやや黒が勝っているかんじですね。上の子はドイツよりきれいかも。さて、そ [続きを読む]
  • 撮影会:クリーンインペ
  • 筒を入れる前に撮影をしました。まずは、ノーマル個体。こいつはオスですね。もう、しっぽの周りトゲトゲです。こいつは微妙にトゲトゲしている感じもありますが、ふっくらしているような気もする。私にはどっちかわからないです。これは、まだ少し小さいです。そのせいかトゲは全くないです。メスなのかな?小さいだけ?これは、全然トゲトゲしていないしふっくらしているからメスだと思います。模様の好みからして、2匹目がからん [続きを読む]
  • 多段連結水槽: プレコ入居
  • 多段連結水槽ですが、一応、設計したところまでは完成しました。設計ミスや後で考えようと思っていたことは残っていますが、プレコたちを入れることができるところまで来ました。設計ミスやできていないところの話はまた今度ということにして、とりあえず魚が見やすくなったので、今日はゆるく入居者のご紹介です。まだ照明を設置していないので、少し暗いです。まず、インペ君。4cmの小さな個体たちです。水槽を部屋の中央に置い [続きを読む]
  • 多段連結水槽: ポンプ始動 ⇒ 水漏れ…。
  • 昨日配管が完了したので、今日は水を入れました。いざ、ポンプのスイッチを入れてバルブをひねったら、ボタボタと水漏れです。場所は、ここの耐圧ホースと塩ビの接続付近。ホースのつなぎ目の方ばかり気にしていて、ネジで止める方にシールテープを巻くのを忘れていました。シールテープは買ってあったはずなのに出てきません。今日はあきらめて、明日買ってきます。せっかく完成したと思ったのに残念。 [続きを読む]
  • クイーンインペ
  • 水槽を移動するときに撮った写真です。良い感じに育ってきています。細かいスポットの個体と通常個体がいます。横から。細かいスポットが入るタイプが珍しかったので飛びついて買ってしまいましたが、通常タイプのライン乱れの方が好きです。手前の個体とか、左の個体ですね。早く新しい水槽に水を入れて引越しさせたいです。それで筒を入れて繁殖を狙いたい〜 [続きを読む]
  • 多段連結水槽用の水槽到着
  • ようやく水槽が届いたので、多段連結水槽の作成を行っていたのですが、2日がかりで組み立てて、まだ終わりません…。とりあえず、こんなのが来ました。でかいwさっそく、水槽台の組み立てです。部屋にスペースがないのと、穴の位置の指定が多少いい加減だったので、事前に組み立てておくことができなたったため、ここから作業です。穴は、大きい方は自在錐、小さい方はホールソーであけました。土曜日はここまで完成。と見せかけて [続きを読む]
  • 小型水槽のろ過変更
  • 4cmくらいのインペを入れている30cm水槽が2つあります。片方の外掛けフィルターがGEXのフィルターなのですが、うるさいのでテトラのAT-30に換えました。AT-30もモータ音はそれなりにしますね。ガラガラという音と蓋が振動する音がなくなったので十分ですが。ついでにOT-30 も買ってみました。ろ過槽のサイズはそれほど差はないのですが、ろ材の取り付け位置が後ろの方になっているので、AT-30より追加のろ材が入れやすそうです。 [続きを読む]
  • アーム式の小型照明を比較してみました
  • 多段連結水槽を置く場所は暗いため、魚に昼夜をわかってもらうために照明を付ける予定です。ただ、明るすぎる照明は苔の原因になってしまうため、あまり明るくないものを使う予定です。そのため小型の照明を比較してみました。比べたのは、ニッソー、テトラ、GEXの製品です。kotobuki のは、青だけの点灯が可能となっていましたが、やりたいのは白だけ点灯なので却下しました。ちなみに kotobuki の30cm 用の上置きのライトは持っ [続きを読む]
  • 多段連結水槽を作成予定だったのですが…。
  • 予定では、このGWに連結式の多段水槽を組み立てるはずでしたが、肝心の水槽が間に合いませんでした。アクリル水槽を注文していたのですが、納期が5月の中旬だそうです。とりあえず、水槽台用の木材を買ってきてニスを塗りました。今回、水槽台はフリーラック用の柱を利用します。左右の4ヶ所だけでなく、補強用のために背面に3本、前面に1本の柱を入れ、補強用の金具も大量に使います。もっとも補強を入れても強度的には難ありだと [続きを読む]