prophouse さん プロフィール

  •  
prophouseさん: 7年やって、こんなもんです。
ハンドル名prophouse さん
ブログタイトル7年やって、こんなもんです。
ブログURLhttp://prophouse.blog.jp/
サイト紹介文8年目の現役金融ディーラーとして、FX、商品先物等様々な金融市場とのかかわり方を公開していく。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供47回 / 223日(平均1.5回/週) - 参加 2016/09/12 00:08

prophouse さんのブログ記事

  • 儲けている人がたくさんいる謎...
  • 一昔前は株式市場、いまはFXまたはバイナリーが主流となっている、市場で儲ける人たち。誰も不思議に思わないのか...今も昔も、商品先物市場では表立って儲けている人の情報がない。 株やFXのように、資産をこれだけ増やしましたといったことや、脱税で逮捕されて有名になりましたといった人がでてこない。当然、商品先物の市場規模も他と比べるととても小さいし、参加している個人の絶対数も少ない。しかし、それでも [続きを読む]
  • 投資や投機における教育
  • 更新もまばらで特にアクセスが上がるような措置もとっていないため、ほとんどこのブログを目にする人はいないだろうが、その数少ない読者の方は自身が取扱う投資商品について、取引に際してどのような取組をおこなっているのだろうか。取扱う商品(証券の各銘柄、FXの各通貨、商品先物の各商品等)の概要について知ることは当然として、取引の方法としての分析等も行うことが一般的なことだと思う。取引を実行するためのツールにつ [続きを読む]
  • トラックレコード
  • けっこう暇な時間ができてしまったので年初以来の更新をしてみる。今回このブログの右側の過去分トラックレコードを埋めてみた。 これまで散々このブログで言いたいことを言ってきた人間がどんなものかこれでわかるだろう。基本的に実際に所属会社、取引所、ブローカー等を通っている結果なので、無意味かもしれないが身バレ回避の意味もこめて、直近の数値は数万から数十万単位の切捨てをランダムに行っている。 逆偽装 [続きを読む]
  • 質問への回答
  • しばらくこのブログの更新をしていなかったのだが、ほぼ初めてまともなメッセージが届いたので回答したいと思う。返信の方法でちょっと迷ったので、いただいたメッセージの一部のみ当たり障りのないところを載せる形でこの場で書いていく。以下、質問部分とその回答。>前職は普通のサラリーマンでその後プロのディーラーになったということですが、それまでは自分で副業的に相場とかかわっていたのでしょうか?一応というレベルで [続きを読む]
  • 現実
  • お役所がおこなった商品先物業界への調査資料を見つけた。さすがにそのままコピペするのは問題がありそうなので、少し情報を追加した上でまとめてみた。以下のものは、投資の世界における現実をあらわしている。 まず目立つのは口座数全体の67%が休眠状態であること。これはひどい。ホントに人がいない。続きを読む [続きを読む]
  • TOCOM システム障害
  • と検索してもでてこない。もはや先週の出来事であるが、1営業日区間に2度もシステム障害により取引を停止したTOCOM。確認できた限りではネットニュースに一件でていたくらいでたいした騒ぎにはなっていない。商品先物会社によっては、その事実すらHPに書いていないところもあったりもする...むしろ商品先物をやっていても気づいていない人もいるのだろうか...これ証券市場で起こっていたらけっこうな事件であっただろうが、さすが [続きを読む]
  • 久々に商品先物を真剣にやってみている。
  • しばらく更新が滞っていたが、理由は2つある。これまでに書いた記事の内容を不快に思う人がいたようで、 想定はしていたがそのようなことは本望ではないので、ちょっといろいろと考え直そうかと思いやめておいた。またここ最近の商品先物市場について調べまくっていたところ、現状でできることがたくさんあることもわかり、商品先物にほとんど全ての時間を費やしていたのもブログから離れた理由であった。ちょうど更新をやめた後あ [続きを読む]
  • ディーラーへの道_7(ディーリング研修編)
  • 前回までのディーラーとして採用されるまでの流れはこちら→ディーラーになる今回からディーラー採用後の研修期間について書いていく。この研修段階に突入したころの状態は、マーケットに関する知識や経験などあらゆるものが、このブログを見てくれているどんな方よりもはるかに低レベルであっただろう。いま思えば何も知らないからこその成長があったことも否定はできないが、そんなただの素人がなにをやって、そこそこマーケット [続きを読む]
  • [序編]SCO(スタンダードコンビネーションオーダー)
  • SCO(スタンダードコンビネーションオーダー)これは名前の違いはあるが、国内外の商品先物市場や証券市場にもあるオーダー方法で、国内であれば、TOCOMの商品先物市場や大証の日経225先物でも使えるはずのものである。このオーダー方法に対応しているものは、限月間と商品間のスプレッドである。SCOとはいわゆるサヤ取りをおこなうためのオーダー方法である。限月間スプレッド続きを読む [続きを読む]
  • 商品先物がらみのテレビ番組(ちょっと前の話)
  • タイムリーな話ではないが、少し前にテレビで商品先物を芸人がやるという番組がやっていた。そのときに考えたこと、思ったことを書いていく。偶然その番組をリアルタイムで見ており、なかなか商品先物主体のテレビ放送などないので、ちょっとおもしろそうだなと期待していたのだが...なにやら競馬でけっこう稼いだという芸人が、そのお金で商品先物のたしかゴールドだったか、それを取引するという内容だった。続きを読む [続きを読む]
  • 続はてブで商品先物と検索したら...
  • 昨日この記事を書いてから、その記事がはてなブックマークの新着エントリーにのったことにより、けっこうなアクセスがあったのだが...原因はよくわからないが、どうやら前回の記事は一日ももたずにはてなブックマークから削除されたようだ。 はてなブックマーク経由でこのブログを訪れてくれる人にとっては、このブログの全体的な内容に興味はないだろうし、とくにこのブログで私は何かしらの商売をおこなっているわけでもな [続きを読む]
  • はてブで商品先物と検索したら...
  • 今回はもしかしたら怒られるかもしれない記事を書く。どこかの何かをはっきりと特定して書くつもりはないが、それに身に覚えのあるものから苦情がきた場合でも、どう転んでも私のほうが遥かにこれから書くことに関する知識はあるので、むしろ連絡をくれてもかまわない。 続きを読む [続きを読む]
  • SCO(スタンダードコンビネーションオーダー)の認知度
  • すぐにではないが、今後SCO(スタンダードコンビネーションオーダー)という、TOCOMで対応しているオーダー方法についての記事を書くと思う。このSCOというものはなかなか奥が深く、けっこうおもしろいものなのであるが、私はディーラー以外の商品先物市場への参加者と一切関わりがないため、一般の参加者がSCOに対してどのような認識を持っているのかがわからない。だから、まずはアンケートのようなものをとってみようと思う。し [続きを読む]