ayako789 さん プロフィール

  •  
ayako789さん: 40歳から始める不妊治療(KLC)
ハンドル名ayako789 さん
ブログタイトル40歳から始める不妊治療(KLC)
ブログURLhttp://ameblo.jp/ayako789/
サイト紹介文私が39歳、夫が40歳の時に結婚し、結婚1周年を機に不妊治療をスタートさせました。
自由文新宿にある加藤レディスクリニックに通っています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供43回 / 226日(平均1.3回/週) - 参加 2016/09/12 02:00

ayako789 さんのブログ記事

  • D20 凍結確認
  • 7個の受精卵のうち3つ凍結出来ました。6日目の胚盤胞だそうです。グレードは電話では教えられないと言われました。次の診察で教えてもらえるのだろうか…受精卵が半分以上ダメになってしまったのはショックですが、問題はそこではない。着床!ということで、5月初旬に、別の病院で着床不全の検査を受ける予約をしました。予約の時に「問題が見つかっても、当院では治療できませんがいいですか?」とはっきり言われたけど…今回凍結 [続きを読む]
  • D14 受精確認
  • 8個のうち、7個がふりかけで正常受精し、1個が培養中止になりました。1個は卵子の周りの透明帯に亀裂が入っていて、ふりかけだとそこから複数の精子が入り込む可能性があるため、顕微受精の方針になったけど、結局ダメージが見つかり培養を断念したそうです。7個あるからいいじゃん!ではなく、一個一個ベストを尽くしてくれてるのがよく伝わって来ました。来週月曜日に凍結確認になりました。 [続きを読む]
  • D13 採卵 採卵周期5回目
  • 夫を連れて朝からKLCへ。9:50受付、9階で待機。10時40分くらいに夫と別れ、7階へ移動。11時15分くらいにオペ室へ。予定通り、最初に麻酔の注射をしてもらい、ちょっと痛かったけどなんのその。卵は予定通り8個取れて、7個が成熟卵、1個が未成熟卵でした。良かった、排卵してなかった=3(ちなみに麻酔のおかげで痛みはなかったけど、ブスって貫通する感覚はあり)培養士さんにモニターで写真を見せてもらうと、真ん丸で輪郭もハッキ [続きを読む]
  • D11 ホルモン値・卵胞チェック
  • 11:25 受付 480番台血液検査後、5階に移動、13:20 内診室 今までになく痛くない先生だった(女性)。15-20mmくらいの卵胞がいくつか。この後、結構待たされ 14:10頃 診察室 同年代くらいの女性の先生。8個くらい刺せそうですね〜とのこと。月曜日に採卵になりました。 数が多いのはいいんだけど、月曜日までに排卵してしまわないかかなり心配だ。いつもより1日採卵日が遅いので。。 前回の反省も踏まえ、という [続きを読む]
  • D9 ホルモン値・卵胞チェック 採卵周期 5回目
  • 指定通り、D9に再度KLC訪問。会社を定時過ぎに上がって、17時50分受付。E2 1188LH 6.1P4FSH 4.9男性の優しい先生で、「1000超えてるけど、数が多いからまだ採卵日を決めるほどではないですね」ということで、2日後に再訪となりました。2日後というとD11、いつもD12に採卵しているのに、間に合うのだろうか。D11にその場でスプレキュアしてもD12には間に合わんだろうし…不安がよぎる。が、プロフェッショナル・ジャッジメントを信 [続きを読む]
  • D3 ホルモンチェック 採卵周期5回目
  • 前回の成熟卵3つ全滅から気分を切り替え、リセット。会社を定時にあがり、KLCに行ってきました。5時55分受付、590番台。E2 37FSH 10.8中華系の年配女性の先生はひとしきり悩んだ後、D10に再訪することになりました。さて、私は3月末から体質改善のため糖質抜きダイエットを始めました。ジムでの筋トレも合わせて。というか、デブなのでBMIを最も妊娠しやすいと言われる22くらいにしたいなと。始めて2週間で2キロ痩せたので、今の [続きを読む]
  • D21 凍結確認
  • 3つとも胚盤胞まで育たず培養中止になりました。精子を冷凍したせいだと思いたい。22万がパーんでももって、きっとさらに請求が来るんだよね。夫に働いて欲しい。アルバイトでもいいから。夫からすれば、頼んでもいない不妊治療にお金がない使って家計が破綻しそうでも、俺は知らんがな、て感じなんだろうな。恐ろしい勢いで貯金が減っていく。 [続きを読む]
  • D14 受精確認
  • 7つの卵子のうち、3つが顕微で受精し、残りは培養中止となりました。精子は解凍して振りかけても卵子に集まらなかったそうです。前回はフレッシュ精子で4つともふりかけで受精できて、今回は同じ精子を凍結したものを使ったのにふりかけではだめだったので、精子自体は良好だけどやっぱり凍結でかなり元気がなくなってしまう、ということなのかな、と思います。6日後に凍結確認です。 [続きを読む]
  • D13 採卵 採卵周期 4回目
  • 11:00 IVF受付予定で、10:55頃受付9階で待機後、12:30頃7階に呼び出し。13:00頃採卵、13:30頃7階を出て、再び9階で待機。13:50頃問診室で培養士と面談、5階に移動し、14:10 診察室で医師と面談、14:30 会計で14:35頃KLCを出ました。 結果としては、7個取れて、3つが成熟卵、4つが未成熟卵でした。 今日は夫の体調が悪く来られなかったので、凍結精子を使うのですが、解凍した精子の状態によってふりかけか、顕微か [続きを読む]
  • D11 再卵胞チェック 採卵周期 4回目
  • 前回同様、D9では卵胞が小さすぎるということで、再度卵胞チェックに行ってきました。 11:30 予約の11:40 受付、490番台。すると、普通はすぐ10階へ行くように指示が表示されるのですが、「待合モニターに受付番号が表示されるまで、しばらくお待ちください」との表示。 4階のベンチに座りながら、「私なんか悪いことしたのかな?滞納しているお金もないよな。。受信証明書が他県のフォームだった件かな・・」と考えあ [続きを読む]
  • 助成金申請
  • 今日、会社を午後半休して手続きに行ってきました。 私は40歳になってから治療を始めたので助成金を受けられるのは3回のみ。28年度中に3回移植したのだけど、確定申告(3/15締切)と助成金申請(3/31締切)の間で領収書原本のやりくりがうまく行かなかったので、2016年中にやった2回は申請せず、今年になってやった1回分のみ申請することにしました。 窓口の人が指摘するまで私は気づかなかったんだけど、KLCが作成した [続きを読む]
  • D9 採卵周期 4回目
  • 指示通りD9に再び定時に上がってKLCに行ってきました。 17:50 受付、600番台、血液検査後、内診。男の先生で、「こっちは大きくて、こっちは、ごにょごにょ、ですねー」と良く聞こえないけど、何か言いながら超音波する先生でした。 と思ったらF先生でした。採卵周期3回目の時もF先生だった。髪が短くなったような。前回同様、20ミリ超の遺残卵胞と思われるもの1つと、10ミリ前後の現役生が3つ、4つ。カルテに書いた卵 [続きを読む]
  • 鍼灸院
  • 3度の移植で陰性となり、このまま何かを変えなければきっと同じ結果が続くと思い、鍼灸院に行ってみることにしました。 幸いなことに自宅の近くに不妊に力を入れている鍼灸院があり、今日初めて行ってきました。ずっと前に顔に美容鍼をしてもらったことあるけど、体にやってもらうのは初めて。 対応してくれた鍼灸師の方は若い女性でしたが、カウンセリングでKLCに通っていることを話すと、採卵や移植のスケジュールや [続きを読む]
  • D3 採卵周期 4回目
  • リセットし、会社を定時に上がって、KLCに行ってきました。 17:50受付、570番台。血液検査後、19:10 診察室ギャルっぽい若い女性の先生。先生「じゃあ、クロミッドを今日から飲んでくださーい」私「ホルモン値は問題ないですか?」先生「問題ないからやるんです」 血液検査の結果の評価くらい、なんか言ってくれてもいいじゃん。。 お会計はなして、19:20頃KLCを出ました。 E2 45FSH 9.0 [続きを読む]
  • ET7 判定日
  • 10時予約、10時15分受付、血液検査のあと、9階で待機。11時50分に4階に移動、12時15分に問診室。スカッとゼロでした。E2 88P4 5.2β-HCG 0.0中年の女性の先生に、「3回ともゼロなんですが、同じこと続けるしかないですか?」と聞くと、カルテをパラパラとめくりながら、「40歳ですと…、着床してくれる胚盤胞に出会うまでもう少し続けてみたほうがいいですね。ゼロが続いてもふわっと妊娠して卒業していく方はいますから…」との [続きを読む]
  • D18 凍結胚盤胞移植(移植周期3回目)
  • 8:30 来院指定でちょうどに9階で受付、190番台、10階で血液検査後、9階で待機、9:15に5階に移動、9:45 内診室、10:05 診察室。中国系の女性の先生。ホルモン値異常なしとのこと。12:30に再受付のプレートをもらう。 E2: 306P2: 20.8 土日の10時過ぎに解放されてもな〜。朝ごはんも9階の自販機のパンで済ませちまったし。。。ホットペッパービューティーでひとしきり検索した後、11時から開店するマッサージ店を予約 [続きを読む]
  • D13 卵胞&ホルモン値チェック
  • 前回排卵の前過ぎたため、2回目の卵胞&ホルモン値チェック。定時に上がることを同僚に言いそびれていたところ、ちょうど5時前にチーム全員が席外しでいなくなってしまったため、チャットでメッセージを残し、スタコラさっさ出てきました。17:40 受付、血液検査、5階に移動、18:15 内診室。若めの女性の先生。卵胞は無事お留守になってました。先生が何かのサイズを測っていたので、遺残卵胞か内膜の厚さか。。18:25に診察室。「ち [続きを読む]
  • D10 卵胞チェック 移植周期3回目
  • 土曜日、D10にKLCに行ってきました。11:30予約で11:50受付、550番台。10階で血液検査後、9階で待って13:50に5階に移動、14:15頃内診室。あんまり元気がない男性の先生。14:30診察室。まだ(卵が)小さいので月曜か火曜日にまた来れますか?排卵しちゃっても構わないので。とのことで、火曜日にまた行くことになりました。会社を定時に上がれば6時までには受付できる。実は、今月も、色のついた茶おりものが2日以上続き、その3日以 [続きを読む]
  • D18 凍結確認
  • 4個のうち1つだけ凍結できたそうです。3は胚盤胞まで育たなかったらしい。現実は厳しい。もしかしたら、4個とも凍結できてトントン拍子!?なんて浮かれていた気持ちが見事に打ち砕かれました。しかし、4つとも成熟卵で受精したのに3つ育たないって、やっぱり染色体異常かな。卵子の「古さ」を突きつけられた感じがしました。でも、1個は残ってくれたので、今度はうまく着床してくれるといいな。先は長い。 [続きを読む]
  • D13 受精確認
  • 4個ともふりかけで受精したそうです。いいニュースはブログの更新が早い(笑)精子の成績が良かったので・・と電話口に出られたかたはおっしゃてました。残った精子で、ふりかけ用凍結精子も1本作製したとこのこと。 4個とも凍結まで行ってくれるかな?まあ、ぜいたくは言わない。1個だけでもお願い!! 1月30日に凍結の確認をすることになりました。 [続きを読む]
  • D12 採卵(採卵周期3回目)
  • 10:00 来院指定で、ちょっと遅刻してしまい、10:10頃夫婦で来院、IVF受付夫の指静脈認証を登録して、9階に移動。 10:40頃私が7階に呼ばれ、採卵。 今日は若めの男性の先生だったのだけど、今までに比べると、ちょっと痛かった。器具をガチャガチャ、針をブスブスという感じ。 血液だろうか、生ぬるい液体が膣の外に流れ出てくる感じもしました。看護師さんが拭いてくれたから見なかったけど、なんだろう、あれ。 [続きを読む]
  • D10 再ホルモン値チェック及び卵胞チェック
  • 土曜日なのでゆっくり来院11:30予約で11:45受付 480番台後半。 9階を経由して、5階で内診。女性の先生。やりとりをよく覚えていない。診察室はクールビューティーと言われている女性かな?という先生。 あさって採卵でいいですか? ということで、今日24時スプレキュア、明日12時、18時、24時にボルタレン、となりました。ボルタレン3回多い!でも私もそのくらいした方が良いと思う。。生理開始日のカウントを変 [続きを読む]
  • D9 ホルモン値&卵胞チェック (採卵周期3回目)
  • 前2回より1日早いD9に再来院の指定。D10だと土曜日と重なってくれたんだけど。7:30予約で7:25頃受付、30番台後半でした。 いつも通り、血液検査の後、5階に移動し、内診。やさしい感じの男性の先生。○○ですね〜とむにゃむにゃ言われるもののよく聞き取れず。いつもみたいに、卵胞の端から端までを測ったりはなし。ただ、5つくらいあって、1つがとても大きいことはわかった。 診察室。F先生。初めてあたる。あ [続きを読む]
  • D3 ホルモン値チェック (採卵周期3回目)
  • リセットし、D3にKLCに行ってきました。また土曜日。ありがたや。9:25受付、290番台、9:30血液検査、9階に移動、10:35に5階に移動、10:50診察室。 E2 65FSH 6.2 若めの女性の先生で(判定日と同じ先生?)、「また〇〇く排卵しそうな(ホルモン)値になってますので、6日後に来てください」と言われ、薬を渡される。 ○○の部分、音声的には「おお」に聞こえたんだけど、文脈的には「はや」だろうか?前回移植周 [続きを読む]
  • ET 7 判定日
  • 結論として、全く着床していませんでした。E2 73P4 5.8β-HCG 0.0 ゼロ!0.1とかではなくゼロ! 前回もゼロだったので、体質的なものだろうか。着床障害とかの検査した方がいいのだろうか。検査するとすればどこに行けばよいのだろうか。 先生はよく覚えてないけど、若めの女性の先生でした。「移植してみないとわからないんでね。。」と、言葉少なに慰めのような言葉をかけてくれました。特に方法を変えるとかは [続きを読む]