久留米じいじ さん プロフィール

  •  
久留米じいじさん: 野菜つくりが面白いにきまっちょる
ハンドル名久留米じいじ さん
ブログタイトル野菜つくりが面白いにきまっちょる
ブログURLhttp://noritomi294.hatenablog.jp/
サイト紹介文家庭菜園を20年の久留米じいじだよ、畑と花と暮らしのはなし、苦労は多いがたのしいよ。
自由文野菜を作り続けて20年だよ、なかなか上手にならないね。75歳を過ぎて後期高齢者の仲間入りをしたよ。ボケ防止にとブログを始めた、これはおくさんのお勧めだ。きっと「新鮮な野菜を食べて、ブログを続けて長生きして下さい」とじいじは思っているが、おくさんの本音はさだかでない。畑や花や暮らしのことを紹介するからネ。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供213回 / 184日(平均8.1回/週) - 参加 2016/09/12 17:46

久留米じいじ さんのブログ記事

  • 春夏野菜の計画!ゆとりのある野菜つくりにしたいものです。
  • こんにちは、久留米からです。暖かくなりましたが、本日は小雨で畑作業は開店休業です。春夏野菜の計画。毎年、大まかですが、何をどれくらいと、作る野菜の種類と数を書きだして、その後にどこの場所に植えるか決めています。馬鹿もん、そりゃ当たり前だろう、今頃じゃ遅いよと言われそうです。どんなに書きだしても、あまり良い知恵は浮かびませんね。実は、畑を狭くしたので、簡単に決まると思っていましたが、おっと [続きを読む]
  • 今回の土ごと発酵は、トマト予定畝の養生です。
  • こんにちは、久留米からです。3月5日が啓蟄でした。何日か過ぎたのに、虫が出て来ないようです。朝夕が寒いから、震えあがっているのかな。今日の内容は、次の通りです。・昨日のスナックとピースの、行灯仕立ては。・本日は、トマト予定畝の養生です。・連作の話。昨日のスナックとピースの、行灯仕立ては。防虫ネットの下部が短かったようで、石の重しが外れていました。上部を少し下げて、裾を広げ補強をしました。 [続きを読む]
  • さあ、いっぱいに実ってくれよ!スナックとピースのネット張り。
  • こんにちは、 久留米からです。今日も、暖かくて良い日になりそうです。昨年は、いろんなことがあって、空豆とスナックとグリーンピースは、少し早めの種まきになりました。強い味方の存在、防虫ネット。冬越しで育てる豆類は、寒中の霜対策と鳥たちの迷惑行為の防止が重要ですね。権兵衛さんの種まきじゃあないけど、種をまくときはカラスが、どこかでジッと見ています。姿が見えないと、安心してはいけませんよ。陰に [続きを読む]
  • 綺麗だったよ!クリスマスローズの花で花粉症が治るかも。
  • こんにちは、久留米からです。杉花粉もひどいが、黄砂もひどいよ。車が、灰を被ったようになっている。この時期は、仕方ないなあ。家人の友人から、クリスマスローズが花盛りよ見においでと、お誘いがあった。2週間ほど前の新聞に、クリスマスローズのことが書いてあった。別名「冬の貴婦人」お茶席では「初雪おこし」と呼ばれている。そのことが、印象に残っている。「貴婦人」に会えるのならと、家人のあとについてゆく [続きを読む]
  • 本日は畑の作業が、こまごまと続いて忙しかったですよ。
  • こんにちは、久留米からです。昨日は昼から雨の予報でしたが、パラパラの小雨でした。まあ、的中なのでしょう。畑の作業はこまごま。普通、畑の作業とはこのようなものです。作業をやりだすと、あれやこれや次々と作業が出てきて続きます。ブログを始めて、文が作りやすいように作業をまとめてやっていましたが、暖かくなってくると作物の活動が活発になって、どうしても追いかけ作業になってきますね。それで、このブログの [続きを読む]
  • 今日は午後から雨の予報!玉葱の追肥と春の恵みのお話です。
  • こんにちは、久留米からです。今朝のテレビで、天気予報をやっていた。本日、午後からは50%の雨だといっている。最近は良く当たるよ。畑作業は午前中だけになりそう。ならば玉葱の追肥をしよう。晩生玉葱の追肥。追肥と言っても、とても簡単ですよ。これは、マルチをしない時と比べてですがねえ。以前は、まず株と株の間の草取りをしてそれから、追肥をばらまいて、土を軽く混ぜ込んでいました。狭い場所の、草取り [続きを読む]
  • さて今日の畑仕事は!チマサンチュの救助と人参の種まきです。
  • こんにちは、久留米からです。今朝のテレビでは、花粉症が急増した。昨年より、花粉の量が3〜4倍に増えている。3月上〜3月中がピークだ。4月いっぱいは、要注意とのことだった。どおりで、目のウルウルがひどい、困ったものだ。チマサンチュが発芽しました。いえいえ、この寒い時期に種をまいたのではありません。収穫したあとの残った株に、芽が出たのです。草取りをしたのですが、草の中に埋もれていたのでしょう。 [続きを読む]
  • 連作とはなんだろうから、野菜のミステリーまで。
  • こんにちは、久留米からです。黄砂がひどい、まわりの山が全部見えなかった。目がウルウルで困った。これって連作だよね。畑のまわりや土手の草は、毎年同じところに生えてくるよ。これって、連作ではないかい。時期が来ると、枯れて土にかえる。収穫されるのは、鳥や虫たちが食べる分だけでおそらく、90%以上は土にかえっている。このかえる分で、土の中の微生物が次に育つ栄養分を作っている。作った野菜を、全 [続きを読む]
  • 3月になったよ!土ごと発酵は続きます。
  • こんにちは、久留米からです。紅菜苔のつぼみが、お終いになった。今年は変だ。例年だとボチボチと花が咲き、次々とつぼみが上がってくるのに。今年は、暖かくなるのが早いようです。微生物の交替。冬から春になると、微生物が変わるとしてあった。そうだ、放線菌からこうじ菌になり、その後が枯草菌だったよ。暖かくなると、いっきに土が団粒化するとも書いてあった。土ごと発酵の場所は、透明ビニールをかけたままでま [続きを読む]
  • 暖かくなり玉葱の玉太りが進む!草取りと追肥と混植と。
  • こんにちは、久留米からです。暖かい一日でした。黄砂、花粉がひどく、背振の山が霞んで見えました。玉葱の草取りをしました。雑草の奴め、春の足音を聞いたから、勢いを増してきた。もう待てない、草取りをしました。マルチの穴の脇から、草は出ているから抜こうとすると根っこが土を抱えてくるから、くぼみが出来て根が見える。まだ、朝夕は冷えるので、こりゃイカンと考えて草の根元をハサミで切って行く。玉葱に傷をつ [続きを読む]
  • トマトは丈夫に育つか!根こぶ線虫と青枯れ病が心配だ。
  • こんにちは、久留米からです。去年の秋から、ずっと1週間に1回か2回雨が降っている、これも温暖化のせいですかねえ。トマトが育たない。ここ数年、トマトを育てきらんごとなった。極端に言うと、植えても植えても、ある日突然にぐんにゃりしおれて、その後枯れてしまう。ほったらかしにすると、今度は伝染して、両脇がやられる。なにしろ、実が太りだして色ずく前に、こうなるからまつこ&有吉じゃあないけど、いかり新党 [続きを読む]
  • 朝食は、採りたての無農薬野菜で、スムージを作って食べています。
  • こんにちは、久留米からです。昨日、畑ではモンシロチョウと蜜蜂を見ました。下手なカメラの中には、入ってくれませんでした。だから、写真はなしです。惜しかったなあ。野菜つくりを、しているからこそスムージです。毎日のことですから、野菜を買ってまでというと続かなくなるかもしれません。しかも、自分のところで作れば、完全な無農薬(少し変な言葉)野菜が出来て、超安全ですよ。スムージとは、なんですか。ネット [続きを読む]
  • 防虫ネットは良いですよ!虫よけだけでなく色々と役立っています。
  • こんにちは、久留米からです。タイトルに、防虫ネットは良いですよ、と書きましたが決して、作る会社とか、販売の会社に関係はありません。念のため。超密植スナックの、防虫ネットを張り替えました。7年使いますと、やはり古くなってボロボロと破れ始めました。さすがに穴が幾つも出来ると、防霜効果も少なくなり穴のすぐそばの葉っぱが、霜に当たりしおれていました。こりゃいかん、強い霜が来れば枯れるわい、と独り [続きを読む]
  • 春の足音です!一足お先に春の気配です。
  • こんにちは、久留米からです。やはり、ほんの少しずつ暖かくなっているのですね。春は、抜き足、差し足、忍び足で来るから気がつきませんでしたよ。シャコバサボテンの小さい赤い芽です。あかちゃんで、大きくなると消えて、みどり色になってしまいます。胡蝶蘭の花芽です。もうすぐ咲きますよ、居間に居ますから遅いようです。ふきのとう、庭の隅っこにありました。気がつきませんでしたねえ。つぼみは天ぷらに、開いた [続きを読む]
  • 畑の現況です!ブロッコリーと空豆です。
  • こんにちは、久米からです。立花の梅園の祭りは、本日が最終日のようです。次の楽しみは、日向神の桜かなあ。ブロッコリー同じマルチを、4年間使いまわしています。だろうとは、思っていましたがやはり無理でした。連作ではないのですが、同じ穴に肥料を入れて植え付けました。穴の限られた広さだけに、肥料が入って周りには肥料がないので、育ちません。マルチの再利用は、2〜3年で終わったほうがよろしいようです [続きを読む]
  • 5穴マルチの玉葱は!順調のようですがどうなりますか。
  • こんにちは、久留米からです。もう、まもなく3月です。スナックえんどうの花が咲きました。空豆の花が咲きました。春の足音が、聞こえだしたのでしょうか。玉葱は、草取りが必要になっています。マルチ穴の際だから、草の根元をハサミで切ります。追肥は、2月いっぱいで打ち止めです。今回は、ほんのちょっぴり入れますよ。晩生玉葱には、相変わらずのベト病防止のためにえひめアイの流しかけと、竹酢液の噴霧を [続きを読む]
  • 人参は水を好む野菜では!どうもそんな気がしています。
  • こんにちは、久留米からです。今回の人参は、去年の秋口から、雨が多い、雨が多いと悔やみ事ばかりで、育ててきました。ところが、そのわりには良く出来ています。なんだか、伸び伸びと育っているように、見えます。意外と、人参は水好みかもしれない。どうも、そんな気がしています。次回は、意識して水をたっぷりの、育て方をしてみようと考えています。徒長したものは、根が深く入っているか。雨が多くて、徒長気味に育 [続きを読む]
  • スナックえんどうの超密植栽培で、少しわかってきたこと。
  • こんにちは、久留米からです。ヒヨドリが、何度も餌を催促に来ます。ミカンを挿しても、中身も皮もすぐに無くなってしまいます。この季節が、一番餌が無いのでしょう。ゆっくりの種まきが良い、こちらでは12月下旬かなあ。もう、つぼみがつきました。だいたい、早すぎるよ。3月に入ってから花が咲いても、早いと思うのにそれより10日は早い。いつ種をまいたのか調べました、11月18日でした。おやまあ、種まきが [続きを読む]
  • マルチ穴の再利用は!レタスの苗作りからスタートします。
  • こんにちは、久留米からです。少し、寒さが戻ってきました。予報では、春の嵐なのに、全然無風です。今年の春野菜つくりは、例年と違ってきそうな気配です。それは、玉葱の収穫後のマルチ穴があるからですよ。なにしろ、畝が2列で250個の穴ですからね。今日(2月22日)のひげ親父さんのブログは、レタスの苗つくりでした。ヒゲおやじの気まま流野菜づくり日記/ウェブリブログもう、種まきに良い時期とのこと。知ら [続きを読む]
  • トマトはどうやって増やしますか!いろいろありますよ。
  • こんにちは、久留米からです。毎年、トマトを作っています。決して、出来は良くないのですが、あの艶やかな赤い玉を見たいのですよ。秋口まで数本で良いから、実をつけてくれよと祈りながら作っています。とにかく、作って楽しい面白い、収穫して美しい、食べて美味しいものですから、止められないのです。家人は「性懲りもなく」と呆れています。では、トマト遊びの始まりです。・苗を買って植え付けます。・タネを買 [続きを読む]
  • 作って感じたこと、気になること!書き漏らしたキューリのこと。
  • こんにちは、久留米からです。今日は暖かいですが、雨降りです。畑に出られません。で、温箱の地這いキューリの種は、と言うと発芽中です。種まきして4日目です、早いなあ。久しぶりのスポンジに種まきですから、失敗気味かなあ。すっきり、真ん中に出てきません。種君も、土じゃあないから、いつもと勝手が違うと戸惑っているのでしょう。前回、キューリのことを書きました。なにしろ、記録らしい記録はとっていませ [続きを読む]
  • 今迄作って感じたこと、気にかけていること!今日はナスです。
  • こんにちは、久留米からです。ひーふーみーよ、と数を数えていたら、近所の小学坊主が「それ、なんね、歌ねときく」「数を数えているんだよ」というと「わからんけど、面白い」といって「ひーふーみーよ」とまねをしながら、帰って行きました。もう私は、昭和レトロのお飾りだなあ、と思いましたよ。我が家の春夏野菜の必需品は、トマト、キューリ、ナス、ゴーヤこれだけは、絶対に欠かせない物です。ずーっと前から、作ってきま [続きを読む]
  • 地這いキューリの発芽テストと、極早生玉葱を葉葱で試食します。
  • こんにちは、久留米からです。昨日が超暖かい、で、今日は超、超、暖かいですよ。なにしろ、朝起きる時が14度でした。風も強い、春1番のようです。地這いキューリのゆりかご栽培極早生玉葱の空いた穴に、期限切れの地這いキューリの種を3粒まいて、保温のためにプラスチックの防止を載せてあげました。翌日の今日は、変化がありませんでした。地這いキューリの発芽テスト使った種が期限切れなので、発芽するかどうか心配 [続きを読む]