3丁目のぽち さん プロフィール

  •  
3丁目のぽちさん: クーク ざ ドーベルマン
ハンドル名3丁目のぽち さん
ブログタイトルクーク ざ ドーベルマン
ブログURLhttp://doberman.chu.jp/kuku
サイト紹介文はじめての大型犬 ドーベルマンのないしょの話
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供142回 / 344日(平均2.9回/週) - 参加 2016/09/13 03:50

3丁目のぽち さんのブログ記事

  • 2才の「待て」
  • 家の中ではお利口さんなクークですが、散歩に出ると興奮しやすいので、何とかならないものかと思っていました。 セミを見つけると興奮。父ちゃんが一緒だと興奮。猫が走ると興奮。イタチが走るともっと興奮。 クークが2才の年に、私は4回ほど超能力者になりました。今、ゴミ箱の前で確かに立っていたのに、次の瞬間 私は芝生の上に寝転んでいて、目の前にあるのは青空だけなのです。ずっとやんちゃだったけど、今更宙を舞うハ [続きを読む]
  • 怒れる子犬
  • 生後4カ月と10日ほど経った日の事です。勢いよく鼻先まで挨拶に来てくれた目上のワンコさんに、じゅには「わんわんわんわん!!」とこれまた勢いよく吠えてしまいました。咬みつくんじゃないかしら、と云うくらいに。 ドッグランでの出来事です。初対面のワンコが入って来るので、様子を見ようとじゅにをリードにつなぎました。相手のワンコはノーリードです。幸いにも、そのワンコがケロっとしていてくれたのと、しばらく後、 [続きを読む]
  • 笑うドーベルマン
  • 「痛っ」と言ったり、くしゃみをすると、大丈夫?と言っているかのように、顔を覗き込んできます。 何かを落とすと拾ってくれます。リモコンや書類など、自分が触ってはいけない物は、「落としたよ」と教えてくれます。 お散歩中に、クークのおやつの入った袋が落ちても、「はい どうぞ」と手に乗せてくれます。どこかに落としてしまっても、一緒に探してくれます。 私が出かける用意をしだすと「あ お出かけだ」と、自分からハ [続きを読む]
  • とうとう限界
  • 生後3カ月が終わるまでに、100人と、犬100匹にふれあえれば、良い犬になるといいます。涼しい時間を見計らって、駅に行ったりしましたが、結果は 人 55人、    犬 16匹、でした。犬に至っては4分の1にも満たないのですが、挨拶をさせてもらえる犬、となると少しハードルが高くなりますので、この結果でも仕方ないかな、と思っています。 自転車の前カゴに乗れなくなったじゅに。荷台にバスケットを付けてもら [続きを読む]
  • 2才の目標
  • 引っ張らずに歩くこと。猫やイタチが走っても動じないこと。外で「待て」ること。主人と私が一緒に出かけた時に、もう少し長くお留守番出来ること。猫のりくを見た時に、じっとすること。知らない人に話しかけられた時に吠えないこと。 1才の目標が、引き続き2才の目標となります。全て、少しずつましにはなってきましたが。 私とお散歩する時には、それほど引っ張る事もなくなりました。主人が一緒だと引っ張ります。俄然張り [続きを読む]
  • うりぼう から 子熊へ
  • 間近で見る大きなカラスに、背中の毛を逆立てながらじっと見入るじゅに。ハタハタと風に揺れる、道端のビニール袋に吠えてみたり。等身大の犬の置物と目が合い、「ウウウ〜」と唸ってみたりと。外を歩くと、楽しかったり、ドキドキしたりします。 生後3カ月の初め頃は、クークを全速力で追いかけて、足がガクガクになってへたり込み、ヒヤリとさせられました。2、3分休憩して、またすぐクークを追いかけようとしたので、一安心 [続きを読む]
  • うりぼう から 子熊
  • 間近で見る大きなカラスに、背中の毛を逆立てながらじっと見入るじゅに。ハタハタと風に揺れる、道端のビニール袋に吠えてみたり。等身大の犬の置物と目が合い、「ウウウ〜」と唸ってみたりと。外を歩くと、楽しかったり、ドキドキしたりします。 生後3カ月の初め頃は、クークを全速力で追いかけて、足がガクガクになってへたり込み、ヒヤリとさせられました。2、3分休憩して、またすぐクークを追いかけようとしたので、一安心 [続きを読む]
  • うりぼう 子熊になる
  • 間近で見る大きなカラスに、背中の毛を逆立てながらじっと見入るじゅに。ハタハタと風に揺れる、道端のビニール袋に吠えてみたり。等身大の犬の置物と目が合い、「ウウウ〜」と唸ってみたりと。外を歩くと、楽しかったり、ドキドキしたりします。 生後3カ月の初め頃は、クークを全速力で追いかけて、足がガクガクになってへたり込み、ヒヤリとさせられました。2、3分休憩して、またすぐクークを追いかけようとしたので、一安心 [続きを読む]
  • クーク 魔が差す
  • すぐ鼻先にお肉が置いてあっても、テーブルの端っこに大好きな焼き芋が置いてあっても、廊下にキャットフードが一粒、落ちていてもクークは食べません。そんなクークの、2才のお誕生日まであと15日の頃のお話です。 植木鉢に成った、食べ頃のイチジクの実を2個もいで、テーブルの上に置きました。このイチジクの木には、特別甘い実が成ります。洗濯物を干しに行って、戻ってみるとイチジクがありません。「あれ?テーブルの上 [続きを読む]
  • 自転車でお出かけ
  • 少し離れた公園や、駅前に行く時は自転車のカゴに乗せて行きます。駅に行くまでの車やバイク、自転車や信号機などの色んな音、駅前を行き来する人達に慣らしておこうと、たまにですが連れて行っています。 クークが使っていたハーネスを、飛び降り防止のシートベルト代わりにしています。 まだ3カ月なので、あまり長い時間歩かすのは良くないと思い、自転車に乗せて行っていましたが、もう4カ月になります。あっという間です。 [続きを読む]
  • 雨の日は忙しい
  • 家に来た当初は2時間おきに、ちゃんとオシッコしてくれたので、とてもやり易いと喜んだものですが、されど子犬。やはり思うようには行きませんでした。 クークが居たり、お散歩に出たり、と 楽しい事も色々増えてきたので、仕方がないのかもしれません。時々はクークが「オシッコみたいよ」と教えてくれるのですが、クークでさえ分からない時もたくさんあります。 じゅにがお漏らしをしてしまった、そんな時、クークはまるで [続きを読む]
  • わたしもできた
  • じゅにを迎えて3週間目、7月13日のお話です。排泄の為に外(敷地内)へ出た時、クークの仮設トイレをまたがせてみたところ、すぐにオシッコをしました。これは、すごく助かります。かなりのランクアップです。「お利口さん!」と褒めて、リードをはなすと嬉しそうにピョコピョコ跳ねて、今度はすぐそばでウンチをしました。 このころ(7月7日〜17日)は 「おはよう」と外に出すと、5分以内に4回、立て続けにウンチをし [続きを読む]
  • 爪切り
  • じゅにを迎えて2週間目。「おはよう」とハウスから出して、タオルケットが濡れていない日が5日続いています。6〜8時間はハウスで静かに寝てくれています。 そろそろ爪切りの練習をしておこう、と思い立ち、リードに繋いだじゅにに、クークの爪切りの様子を見せました。爪切りと言っても、正確にはルーターを使った「爪削り」なのですが。 クークには、足一本分爪切りが終わると、一口のご褒美があたります。足四本分が終了し [続きを読む]
  • お水が欲しい
  • 日に一度は「ヒッッッ!」という、声とは言えない悲鳴が聞こえます。加減を知らない子犬の仕業です。アキレス辺りをカブリ、首をカブリ、耳をカブリます。 じゅには、私には甘噛みをしません。突進して来る事もありません。クークが全てを引き受けてくれているのでしょうか。 家の中ではリードを使い、出来るだけクークに近付けないようにしていますが、外で遊ばせる時は違います。ここぞとばかりにクークに襲いかかります。クー [続きを読む]
  • 準備できたよ
  • 玄関で一旦「待て」をしてから、クークとじゅにを外に。私は蚊取り線香を取りに戻り、またすぐ外に出ると、いつも持って出るじゅにのお気に入りのボールが2つ、いつもの所に置かれてありました。ボールは玄関のカゴの中に入れてあったのですが、クークが持って出たのか、それとも じゅにが持って来たのでしょうか。置かれていたボールが、とても可愛く見えました。 家に来て8日目から、まったく吠えなかったじゅにが、吠えるよ [続きを読む]
  • お散歩デビュー
  • 家に来て7日目のじゅに。耳の抜糸をしてもらいました。3度目のワクチンはまだ終わっていませんが、大型犬、そしてドーベルマンという犬種である事を考え、社会化を優先にして、お散歩デビューする事にしました。草むらや植え込み、他の犬のうんちやおしっこには近付かせないように注意します。人、犬、車、バイク、自転車、すべてクリア出来、楽しいお散歩デビューとなりました。 こうしていられるのは、じゅにが大人しくしてい [続きを読む]
  • 呼んだ?
  • 名前を呼ぶと、ちゃんとこちらを向くようになりました。6日目です。これで名前を「おいで」に変えずにすみます。 初日の話ですが、「おやすみ」とハウスをした後に「クワーーーーッ!」と鳴き出したので、別の部屋で私が手を「パン!」と1回叩くと、すぐに静かになり寝ました。かじられてはいけない物や、して欲しくない事をした時にも有効です。手がふさがっている時には「あ!」とか「し!」と言っても止めてくれます。 家の [続きを読む]
  • 待って!
  • じゅにが来て、5日目を迎えた頃のお話。おしっこ と うんち をさせるために、時間を見計らい、じゅに を外(敷地内)に出します。すぐにおしっこをしてくれるお利口さんです。突然、サーっと雨が降って来ました。雨に驚いたじゅには、大慌てで家の中に飛び込み、そして部屋の中でうんち。。この時に限らず、しょっちゅう走って家の中に入ります。 毎日、日が陰ってくる夕方から3時間ほど、小さな車一台分の 「庭」と呼んで [続きを読む]
  • ぶんぶんぶん!
  • お散歩で、大きな大きな犬に出会っても、びっくりして、悲鳴なんてあげたりしませんよーに。 クークのおさがりのボールが大好きで、毎日遊んでいます。家に来て6日目の動画です。 一日一回ぽちっ!としていただけたらすごく嬉しいです。 【パンク知らずで丈夫!】ロープつきジョリーボール ロンプンロール (S, ブルー)posted with カエレバJolly PetsAmazonで探す楽天市場で探すYahooショッピングで探すJolly Pets 取手つきジ [続きを読む]
  • ストレススマイル
  • この事を知ってからは、今まで「可愛いなあ」と思って見ていた写真が、ちょっと辛そうに見えるようになりました。このあとお水飲ませてもらったのかな、とか、日陰で休めたのかな、など 心配してしまうようになったのです。 一見、いいお顔で笑っているように見える顔が、実はストレスを感じている時の表情なのだそうです。嬉しい時の顔との違いはココです。↓くっきりラインが現れたら、ストレススマイル。とても暑い時や、たく [続きを読む]
  • 困った末のリード
  • じゅに を迎えて4日目の事です。クークが大好きで、追いかけ、飛びつき、足や首に咬みつきます。クークは何も言わずに、おしっこをまき散らしながら、ひたすら逃げます。最後の砦のハウスに逃げ込んでも、じゅに も飛び込んできます。そして、じゅに はクーク愛用のクッションにおもちゃを持って行って遊び、ついでにおしっこをするのです。 小さな我が家、じゅにの行動範囲を制限する為のサークルを置くスペースはありません [続きを読む]
  • ごはんを食べない子犬
  • じゅに を迎えて4日目。ごはんを食べてくれません。200ccのカップ1杯を日に3回食べさせるのですが、半分ぐらいしか食べないのです。フードの用意をしている時は、期待の眼差しで舌をペロっと出して、お座りをして待っているのですが、半分近く食べると遊びに移行します。 クークも子犬の時期は「遊び食べ」をしていましたが、規定量は食べました。 残した分を使って、名前を呼び、こっちを見たら手からフードをあげたりして [続きを読む]
  • 伏兵現る
  • じゅに を迎えて2日目と3日目のお話です。 とたとた ぽてぽてという足音を聞くと「子犬が居るんだなあ」と実感します。 子犬は、とにかく遊びたくてたまらない様子です。クークを見ると飛び跳ね、後を追い、絡みつき、おもちゃが目に入ると飛びつき、ブンブン振り回し、そして走ります。 興奮するとおしっこも近くなります。初日に2時間おきだった間隔が、1時間になったり、20分になったりと、バラつき粗相する事も。クー [続きを読む]
  • パピー 「おいで」
  • クークも成長し「タイヘン」ではなくなった今、また1からのスタートだと、かまえていたのですが。。。新しく家族に加わったパピー(子犬)のじゅに、とても「やりやすい子」だったのです。 3カ月までまだ1週間もあるのに、家族以外の人も大丈夫。家族以外の子供も大丈夫。自転車が横を通っても平気。オートバイだってヘッチャラ。そして、いい状態のうんち。そして、おしっこの間隔が2時間!びっくりする事ばかりです。 クーク [続きを読む]
  • 家族がふえました
  • 6月23日に黒いドーベルマンの女の子が家族に加わりました。クークの姪っ子にあたります。2カ月と3週間です。 この日を迎える前に、クークのお話を3才まで進めている予定だったのですが。。。宿題が終わらないまま新学期を迎えた感じです。 家に着いて、猫の額よりずっと小さな庭にクークとちびちゃんを降ろすと、ちびちゃんはクークのあとを楽しそうに歩きます。クークも嬉しくなり、背中を丸くして走ろうとしました。ちび [続きを読む]