ジル さん プロフィール

  •  
ジルさん: ジルのうつ日記
ハンドル名ジル さん
ブログタイトルジルのうつ日記
ブログURLhttp://ameblo.jp/jiru-cat/
サイト紹介文休職2回、復職2回。 会社員。 うつ病と共に生きるとテーマに、日々感じたことを日記にしています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供230回 / 198日(平均8.1回/週) - 参加 2016/09/13 07:49

ジル さんのブログ記事

  • 不安はあります【20170328】
  • 今、復職して、再発しないか?と聞かれたら、再発しないとは言い切れません。なぜなら、うつ病は誰でもなる可能性があるから。ただ、この休職中、・親い人との話し合い・カウンセリング・認知行動療法を通じて、何となく道は見えてきた。薬物療法については、うつ症状や睡眠障害などを緩和させるための、いわゆる対症療法で、根本的な治療にはならない。ただ、急性期や、私のような、まだ、復職をしていない(いわゆるノンストレ [続きを読む]
  • 課題【20170327】
  • 人には、いくつか顔がある。・素の自分・勤め人(主婦(夫)含む)・夫(妻)・父(母)・子ども素の自分は、すべてのカテゴリーと重なりあっています。うつ病になる傾向のある人は、これが乖離しているか、無理をしてアジャストさせていると思います。それに気がつくかどうか。私は、理想の勤め人、夫、父親像に悩まされ続けていました。それぞれに適応しようとして、ストレスを抱えていました。全部にストレスを抱えていたら、 [続きを読む]
  • 10%でも【20170327】
  • 今日は、また、妻のイライラが募りました。簡潔に言うと、『私の気が回らないことへの不満』でした。洗濯と皿洗いだけでは物足りないみたいです。就寝前の瞑想も、子どもの寝かせをしてからするように言われました。それを言われたとき、いつものクセで、完璧にやらなくてはならない、と思いました。理想の夫、父親。何でも完璧にこなすスーパーマン。でも、私は私です。10%でも、それが残っていれば良いんだと思います。自由な自 [続きを読む]
  • 内的要因・外的要因【20170326】
  • うつ病になるには、大きく分けて二通りあると考えています。内的要因と外的要因。内的要因は、性格、考え方など。外的要因は、人生のリスクイベントや環境など。おそらく、殆どの人は、この二つのどちらかを経験しているはずです。二つとも経験している方が、うつ病になりやすいと思います。外的要因は、休職することで、避けられる場合があります。しかし、内的要因は、休職することで、避けられません。むしろ、受け入れて行く [続きを読む]
  • 相手に期待しない【20170325】
  • 昨日、家の違和感について書きました。妻と話し合ったところ、『診察に一緒に行けないこと、と、その後すぐ別れること』が気に入らなかったみたいです。前者については、今、通勤訓練で朝8時に家を出ることにしているので、仕方がありません。後者は、金曜日は友人と会うことにしているので、こちらとしては別の日にしても良いと言いました。そう言ったところ、家事の話しに飛んでしまい、また、妻の不平が始まりました。家事につ [続きを読む]
  • 違和感【20170324】
  • 今日は妙に違和感があります。家の雰囲気です。友人と会って帰宅したら、妻と上の娘がテレビを見ていました。二人とも少しふてくされた感じでした。私が妻からのメールに気がつかなかったからなのか。妻は、今日の診察後も少しふてくされた感じがした。そのとき聞いたら、自分の問題と言っていたが。卒園旅行は楽しそうにしていたのに。一転、不穏な雰囲気です。これが日常なのか、何なのか。今日はもう遅いので、明日、聞いてみ [続きを読む]
  • 気持ちの余裕【20170323】
  • 今、妻と上の娘は、おもちゃミュージアムに行っています。下の娘が寝てしまったため、下の娘と私は待機中です。午前中、大涌谷へ行った後、妻と芦ノ湖で遊覧船に乗ろうと芦ノ湖へ向かっている最中、上の娘が、『船に乗りたくない』と言い始めました。今まででしたら、ここでイラッと来ていたのですが、今日は落ち着いて、『何がしたいの?』と娘に聞き返すことができました。聞いてみると、何かを作りたいとのことで、ガラスの森 [続きを読む]
  • 卒園旅行【20170322】
  • 今日は卒園旅行で、箱根に来ています。年末、京都に行ったときは、別の目的がありましたが、今回は上の娘のための旅行です。『ホテルに行ける〜』と喜んでいました。保育園のイベントがあったため、午後から出発。途中、彫刻の森美術館に寄りました。(これは、ペガサスと人?の彫刻)ピカソ館も健在で、新婚旅行のスペインで見た以来、ピカソの作品を見ました。スペインでは、青の時代の作品が多かった気がしますが、ここでは晩 [続きを読む]
  • 感情の対処方法【200170321】
  • 今日の認知行動療法のワークで、感情の対処方法について考えていたとき、感情の変化に気がつくにはどうしたら良いだろうか?と考えました。私はイライラすると、寝室にこもり、悶々とします。そして、無限ループに陥ることが多々あります。なので、先ずは、可視化することを考えました。可視化するには文字に起こす必要があります。そこで、出た案が、『イライラメモ帳』。幸せメモ帳は、よくあります。しかし、イライラメモ帳は [続きを読む]
  • さすがに【20170320】
  • 妻の実家とはいえ、2泊は疲れました。妻も本調子ではなかったし、日中は子どもたちの相手をしていましたし。初日は農作業もしたし、当たり前でしょう。ただ、身体もこころも大崩れすることなく乗りきれました。その点は、良かったと思います。今日は早めに休みたいと思います。妻と下の娘は、お陰さまで回復いたしました。しかし、下の娘はアレルギーが心配です。4月からは保育園へ行く予定なので、少し広めにアレルギー検査をし [続きを読む]
  • 下痢と蕁麻疹【20170319】
  • 今日も妻の実家にいます。と言うのも、妻が下痢になり、下の娘に蕁麻疹が出てしまったからです。下痢は、妻以外は何ともなく、蕁麻疹も下の娘以外は何ともありません。下痢は、年末の際、上の娘以外が胃腸炎にやられて以来です。蕁麻疹は、考えられるとすると、昼間に食べたくるみ餅。(お昼に、餅をあんこ、きなこ、くるみで食べました)下の娘は食べなかったのですが、私が食べたので、抱っこしたときに付いてしまったのかもし [続きを読む]
  • ジャガイモの植え付け【20170318】
  • 今日は妻の実家の畑で、ジャガイモの植え付けをしました。娘も畑に行き、一緒に作業をしました。義父は無農薬で作物を作っていて、自作の腐葉土も作っており、それを畑に撒きました。腐葉土には、ミミズやカブトムシ(クワガタ?)の幼虫やらがいっぱいいて、とても栄養がありそうでした。義父曰く、『循環型の農業』とのことです。腐葉土は、落葉や米の磨ぎ汁、米ぬかなどいろいろ混ぜているそうです。都会だと、ゴミとして処理 [続きを読む]
  • 診察&カウンセリング【20170317】
  • 今日は診察&カウンセリングでした。主治医に、お酒のことを話したところ、『奥さんは健康だからね〜』と言われてしまいました。お酒を飲む・飲まない以前の感じだったので、自分が断酒を止めようと思っていたことは話しませんでした。イライラについても、そんなことでイライラしないで、という感じでした。ちなみに、私が服薬しているリフレックスの添付文書の併用注意の項には、以下の記載があります。薬剤名等アルコール(飲 [続きを読む]
  • 優先順位【20170316】
  • 昨日、断酒を止めようと思ったことを書きました。今朝、妻と明日の診察で、この件を主治医に話そうと思うと話したところ、止められました。結論から言うと、『復職前に断酒を止めるのはどうか?』と言うことでした。正論で、返す言葉もありませんでした。ここで、飲酒して調子を崩したら元も子もありません。飲むにしても、そういう場での時であって、そういう場でなければ飲む必要はありません。正直、今週末にお酒を買ってきて [続きを読む]
  • グレーゾーンを認める【20170315】
  • 今朝、妻と話しをしました。結果、断酒を止めようと思いました。毎日飲んだり、過量の飲酒は薬に影響があるでしょう。しかし、適量であれば、問題ないと思います。また、飲む飲まないで、これ以上、自分の気分を害されるのが、我慢できませんでした。そもそも、私はお酒が好きです。それを、ここまでよく我慢してきたと思います。完璧主義のなせる業です。しかし、それが度を越すと、周囲にも影響が出てしまう。今回は、妻も一緒 [続きを読む]
  • 評価しない【20170314】
  • 認知行動療法の適応的思考を考えるとき、『評価しない』で、とりあえず、10個出すのが良いそうです。自動思考に陥っているとき、とかく、ぐるぐる思考になりがちです。なので、そこで考えていても答えが出ません。むしろ、自動思考の癖に陥って、ますます嵌まっていきます。そこで、一旦、ストップが出来るかどうか。ストップして、『〜だからいいかも』という考えが出せるかどうか。それを、評価せず、客観的に、第三者目線で書 [続きを読む]
  • 評価しない【20170314】
  • 認知行動療法の適応的思考を考えるとき、『評価しない』で、とりあえず、10個出すのが良いそうです。自動思考に陥っているとき、とかく、ぐるぐる思考になりがちです。なので、そこで考えていても答えが出ません。むしろ、自動思考の癖に陥って、ますます嵌まっていきます。そこで、一旦、ストップが出来るかどうか。ストップして、『〜だからいいかも』という考えが出せるかどうか。それを、評価せず、客観的に、第三者目線で書 [続きを読む]
  • 食って寝て【20170313】
  • 今日は自堕落な一日でした。午前中出かけて、英語の勉強をしようとしたのですが、身が入らず。昼御飯につけ麺の特盛を食べて、ビーノ、プリングルス、じゃがりこを食べて、漫画を少し読んで、横になってしまいました。横になっている最中、色んなことが頭をめぐりました。・昨日のこと・仕事のこと・家族のことぐるぐる思考にすっかり陥っていました。なので、昨日のことを7コラムで振り返りました。考え直して思ったことは、・他 [続きを読む]
  • 独白(毒吐く)【20170312】
  • 今日は、あまり気持ちの良い内容でないと思います。なので、そのような内容を読みたくない方はスキップください。一昨日の件で、イライラが続いています。私は、服薬してから断酒を続けています。理由は一点のみ。アルコールは、薬の効き目に影響があるからです。しかし、私は自分で言うのもなんですが、無類の酒好きです。どのくらい好きかというと、ウィスキーのコレクションをするくらい好きです。病前は、夜な夜なバー巡りを [続きを読む]
  • 調子の波【20170311】
  • 今日は昨日のことを引きずって、朝起きるのが11時くらいになってしまいました。調子が悪くなると、起きるのが、どうしても遅くなってしまいます。朝の目覚まし(6時)には気がついたのですが、起きられませんでした。朝のリフティングは、調子を保つ上でも大切だとは思っているのですが。日中は、家族と過ごしていても、イライラすることは分かっていたので、早々に自宅を出ました。(一応、勉強することは事前に妻には伝えていま [続きを読む]
  • 苛立ち【20170310】
  • 今日は苛立つことがありました。ここで書きたいのですが、まだ気持ちの整理がついていません。相手は何も気にしていないと思いますが、こころに棘が刺さった感じがしました。相手が何も気にしていないことに苛立っているのか、そのこと自体に苛立っているのかよく分かりません。自分が我慢していることをやれることが、単に羨ましいだけなのかもしれません。そんなことを思うと、なんだか器の小さい人間のように思ってきます。あ [続きを読む]
  • 診察日【20170309】
  • 今日は明日、主治医が休診のため、1日早めの診察日でした。生活リズムが安定していること、瞑想を続けていること、リフティングもサボりぎみですが続けていること、リワークプログラムも折り返しに来たことを伝えました。あと、復職に向けて、朝の時間の使い方(具体的には8時には家を出ること)をやっていきたいと伝えました。主治医の先生から、『着実に進んでいますね』と、仰っていただきました。そう。確実に進んでいる。歩 [続きを読む]
  • うつ病患者数【20170308】
  • 気になって調べてみました。うつ病患者数は、平成23年時点で、95.8万人とのことでした(宮城県と一部と福島県を除く)。日本人が約1億3000万人ですので、国民の約0.7%がうつ病にかかっています。約142人に1人がうつ病患者です。これが多いか少ないか...。私は、多いと思います。しかも、誰でもかかる可能性のある病気だと思います。でも、何だか、肩の身が狭い気がするのは何故なのでしょう。世の中には、メンタルクリニック、心 [続きを読む]
  • 動けば得るものがある【20170307】
  • 今日はグループワークの日でした。一通り、認知行動療法のワークが終わって、これからの取り組みを考えていたときです。『家族のイライラに影響されないようにしたい』と、テーマを書いていたところ、心理士の方が、【ちなみに、実際の仕事との関連はないですか?】と質問をして来ました。一瞬旬順。『仕事でイライラに影響されることはないですね...』ん?待てよ?相手の感情に影響されることはあるなぁ。あ。そうか。『相手の感 [続きを読む]
  • 時間配分【20170306】
  • 今日も日中は漫画喫茶にいました。最近、もっぱらやっていることは英語の勉強。3/12にTOEICを受ける予定です。リハビリがてらやっていたのですが、数年前に買った参考書をようやく3回やりました。昔から、問題集は3回やれって言いますからね。そして、本日、その成果を公式問題集で試してみたのですが...、思った成果は上がらず...。昨年からTOEICの問題傾向が変わったので、その影響もあるかもしれないのですが、相変わらず、Rea [続きを読む]