[ 胎教協会 認定 ]胎教アドバイザー(三重代表) さん プロフィール

  •  
[ 胎教協会 認定 ]胎教アドバイザー(三重代表)さん: (胎教講座)おなかの赤ちゃんからはじめる子育て応援
ハンドル名[ 胎教協会 認定 ]胎教アドバイザー(三重代表) さん
ブログタイトル(胎教講座)おなかの赤ちゃんからはじめる子育て応援
ブログURLhttps://ameblo.jp/loveworld2015/
サイト紹介文特許庁登録(胎教の知識の教授、印刷物)の胎教アドバイザー。「きずな」で楽しい家庭づくりのおてつだい。
自由文普段は、幼児教室で講師として、子どもの可能性を引き出すお手伝いをしております。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供88回 / 362日(平均1.7回/週) - 参加 2016/09/13 09:36

[ 胎教協会 認定 ]胎教アドバイザー(三重代表) さんのブログ記事

  • 「男の子育て孫育て教室」参加してきましたー
  • 私は、子ども産んでないし、孫もいないですけどw子育て支援ボランティア研修のフォローアップ研修になっていたので、参加してきましたー助産師さんが色々お話して下さって、男の人だけでなくで、子育て中のお母さんにもオススメの教室です子育てをしていく中で、完璧を求めて疲れてしまうお母さんもいると思います。子育てをするうえで必要なことは、命に関わるようなこと以外は「まぁいいか〜」と「なんとかなるわ〜」と思える心 [続きを読む]
  • 初めての乳がんエコー検診
  • 初めて乳がん検診を受けました!まずは、ベッドに横たわっておっぱいが左右にたれ流れてる状態で触診。おっぱいを平らにして触って確認。触診は異常なしでほっセルフチェックもできるみたいですが、こんな風に触れないので、ちゃんと触診してもらおう次に、エコー検診。胸にジェルをぬって機械を押し当てていく。全く痛くはないけど、何か変な感じくすぐったいとは違う変な感じなんとも言葉にできへん胸の真ん中とか特にw私の足の [続きを読む]
  • ”貯金は自分に対する借金”
  • 貯金は自分に対する借金って、自分が自分に投資できなかった自分に尽くせなかったお金っていう風に思う。節約をしないとお金が巡らない前提にしてたのは自分かー無意識って恐ろしいな自分に集中して、些細なところも見逃さず、自分の設定変更していかな周りの人を通して自分を知る。ざっぱんざっぱん大きな波を起こして流そう [続きを読む]
  • 「やになった」
  • 「どうしたん?何があったん??」って聞いてしまいそうなタイトルw動物たちが自分じゃないものになりたがってて、人も一緒でないものねだりやから、自分にはない他人が持ってるものを欲しかったり、羨ましかったり憧れがあったり。自分が誰かに憧れたり理想の人がいるなら、自分も誰かの理想になってたりするかもね [続きを読む]
  • 夢みたいな世界で生きる
  • 昨日、TVである番組を見てたら、ブルゾンちえみ今年の24時間マラソンに選ばれ、完走し、今や、売れっ子お笑い芸人。でも、1年前までは、売れなくて芸人をやめようと思ってたらしい。今年大ブレイク芸人を諦めなかったからこそ大ブレイクした。ブルゾンちえみの2017年から夢みたいな世界で生きてる。っていう言葉が印象的でオースティンにマイアミ招待されるなんてほんま夢のようやもんな私も、諦めてたことをもう1回チャレンジし [続きを読む]
  • 9月1日
  • 今日は、夏休み最後の日大人になって8月31日も9月1日も変わらない日ですが、子どもたちにとっては、明日から2学期。学校に行くのが、ストレスやプレッシャーな子たちがたくさんいる。学生の時は、学校が全てに思えるけど、そんなことはない。だから、学校に行きたくなかったら行かなくていい。学校に行くことだけが全てじゃない。でも、今の日本だと学校に行かない=社会のレールを外れるを感じさせる社会だから、外国みたいに、 [続きを読む]
  • ヒロットを初めて体験した〜?
  • ヒロットを初めて体験しましたーあまり知られてなく、ヒロットとは、なんぞやと思いの方も多いと思うのだけど、私が「ヒロット」という言葉を知ったのは、3年前。ヒロットは、フィリピン伝統の産婆さんがするマッサージで妊婦さんでも施術できるマッサージです妊婦さん用のマッサージがあることに驚いた私だから、「ヒロット」という言葉は、覚えていて、で、ようやく施術受けに行った行った所はここ最初に、スタッフの方に少しヒ [続きを読む]
  • ”iPad育児について2”
  • 心の成長は、人との関わりで成長すると思うけど、iPad育児を肯定しようが、否定しようが、子ども達がiPadなどのデバイスをサクサク使いこなす時代はくると思う。だから、iPadを子どもに使わせないと考えるよりも、iPadとの付き合い方を考える方がいいと思う。年配の方は、スマホを触る時に、プッシュするボタンに慣れているせいか、力が入って上手く操作できなかったりするが、子どもは教えなくてもスマホを与えればサクサク操作 [続きを読む]
  • お盆終わりの有意義な時間?
  • 高校時代の友達が、実家に帰って来たので、1年ぶりかに会って来たーうちらが向かったところは、ここ焼肉ー夏は焼肉にビールやろの私。友達は、健康診断貧血でひっかかったらしく、生レバー頼んでたw生レバーめちゃめちゃ美味でした焼いたレバーは無理な私ですが、生レバーはいけます胡麻油につけて食べると最高ですそして、焼肉の後は、飲食店はしごでココスへwスィーツ子どもがいる友達は、外食しても食べたらすぐ店を出てたらし [続きを読む]
  • 恐るべし!水星逆行
  • 8月13日から9月5日頃まで水星の逆行。逆行っていうのは、本当に逆行しているのではなく、逆行してるようにみえている状態らしい。今回の逆行私はもろに影響を受けていて、まず、仕事では、私の出勤日を休みだと勘違いし、事実上の無断欠勤そして、車での移動で私が運転する少し前で事故大渋滞後は、メールを送る人を間違えたりたまたまや!と思いたいところですが、無断欠勤も事故も送り違いも普段めっったにない「ツイてない」的 [続きを読む]
  • 映画「君の膵臓をたべたい」見てきましたー?
  • タイトルが、「なんだかな…」という感じでしたが、映画中にポロポロ涙溢れてましたー今まで映画見て泣いたりとかなかったのですが、映画見て初めて泣いた映画すごく良かったです主人公役の浜辺美波ちゃんの天真爛漫なところや笑顔がかわいすぎたまだ、16歳とのことで、これからが楽しみな女優さん映画見て、自分はおばあちゃんになるぐらいまで生きるんやろうなって漠然と思ってるけど、人生って有限で、今までの日常が明日も必 [続きを読む]
  • ”「旦那に相談してみます」そのマインドが作り上げた「今」です。”
  • 私は、結婚していないから結婚生活の実態は分からないから口出すべきことではないのは重々承知ですが、結婚に対して自分なりの考えはあって、SAORI YAMAMURAさんが、ズバリ書いてます。結婚して結婚生活を続けることが大事なのではなく、結婚を通して自分を生きることが大事というのが私の考え。離婚に対してマイナスイメージがつきものだけど、別にいいも悪いもなく、人付き合いの中で離れていく縁もあるから離婚は、その人の縁 [続きを読む]
  • 「ゆっくりがいっぱい!」
  • はらぺこあおむしの作者エリックカールさんの絵本なまけもののお話でこれはもう私の本だと思ってるwネットで誕生日占いで検索してみたら性格の1番最後に書かれてたのが、「なまけもの」…やっぱりそうかw認めたくないけど、思い当たる節はてんこ盛りにあるので、認めるしかないなwざんねーんもう、何でこんななまけものなんやろって責めるのもヘコむのもやめよだって、なまけものやしななまけものの言葉に、「くつろいで しずかに [続きを読む]
  • 「りんごのなかのビリー」
  • ビリーは、りんごのなかでいつも、ゆかいなことを考えているいもむしです。ビリーのゆかいなことがキラキラしてて素敵で例えば、道がピアノけんばんだったらとか色んな音が鳴って歩くのが楽しくなる例えば、世界中のキャンディーがコロコロ逃げ出してひとつになったら、虹色の味になるとか一緒に絵本を読んでた幼稚園の子に「虹色の味ってどんな味やと思う?」って聞いたら、「苺にオレンジにレモンにぶどうに…」ってフルーツの [続きを読む]
  • 1945年8月9日
  • 長崎に原爆が落ちた日。私の母方の両親は、長崎生まれでおじいちゃんは、長崎市内で生活していました。おじいちゃんが通っていた幼稚園は浦上天主堂の近くにある幼稚園だったみたい。原爆が落ちる1週間前に、空襲で家が火事になったか、ひいおじいちゃんが戦死したかで長崎市内の家に居られなくなり、親戚がいる市外に移動して、被爆をさけられました。原爆が落ちた時におじいちゃんは本を読んでいて、あの黒いきのこ雲が見えたら [続きを読む]
  • 今の多くの仕事がAIに変わっていく
  • 今後なくなっていくであろう仕事私の場合、教育は、人と人との仕事やからなくなることはないと思うけど、オンライン授業は増えるだろう。もう1つのバイトは、主に受け付けなのでAIに変わるやろなー。AI(人工知能)の実用化はすでにされてて、iphoneならsiriがそう。前に大阪のGUの大型店に行った時に、会計がセルフレジに変わってて、「あぁ、仕事なくなっていくな。」と感じ、つい先日、津のGU(私、GUすっきゃなーw)行った時 [続きを読む]
  • ドラえもん、のび太くんの世界
  • 昨日は、台風だった1日。仕事もなくなって、雨風がおさまった時にコンビニにお菓子の買い出しに行き、家に引きこもってゴロンゴロンしてた昨日8月7日は、のび太くんの誕生日らしいwドラえもんのエンディングの1つに、実は、のび太くんの日常って夢で本当は植物人間だったっていう話もあるし、大人になったのび太くんとしずかちゃんが結婚したっていう話もあるし、エンディングが何個も存在するって聞いたことがある。実際の世界も [続きを読む]
  • これからのお金は仮想通貨になる
  • 仮想通貨とは、暗号通貨とも言うネット上のお金のこと。何も知らないことだらけでこれから知って自分の中に落とし込んでいきたいのですが、今私の知ってるカケラ程の知識ですがwそれでも誰かの目にとまって1つの情報になればと思って書いてみますw今、ビットコインが盗まれたニュースが目立ち、仮想通貨のイメージが悪くなってる気がしますが、盗むものが現金ではなく、ビットコインになってるのは、それだけ仮想通貨に注目が集ま [続きを読む]
  • 訪問してくださる皆様ありがとうございます?
  • 公式ジャンルのランキング5000位や1000位台うろうろしてたのが今日、429位になってました素直に嬉しいありがとうございます自分が書きたいこと書いてるからジャンルが、子育て(幼児)に当てはまってないかもしれないけど今までの仕事や勉強したことを活かして教育や胎教について、もっと書けたらいいなと思います去年、胎教講座を新聞の折り込みチラシに入れてもらったものの参加者はなかなか集まらずそれから1年ぐらいクサクサ [続きを読む]
  • 救命処置の講習
  • 先週金曜に子育て支援の研修で受けて来ました救命処置の研修は、車の免許を取る時に講習があったので、それ以来。その時は見てるだけだったので実際するのは初めて。胸骨圧迫は、体が5センチ(単三電池の長さくらい)沈むぐらい垂直に押す。人工呼吸が難しくて、人体模型でも息が入っていかへん私の隣の人が、実際に救命処置をした経験があって、いつどんなところで必要になるか分からないので、知ってれば救える命もあるんだと思 [続きを読む]
  • 素敵な決断☆
  • 理世さんは、昔の職場の先輩で1から仕事を丁寧に優しく教えてくれました私よりも年下なんだけど、年下とは思えないぐらい人間ができてる人です優しくて強くて、その上かわいくて私の大好きな人そんな理世さん決めました私もちょくちょくblogを更新してるけど、facebookには、講習の告知のblogぐらいしか載せれなくて、それって自分の全然知らない人には見られてもいいけど、友達や知人に見られるのは、恥ずかしい思いがあります「 [続きを読む]
  • 「ほしにおねがい」
  • 七夕のお話の絵本「ちゃぷ ちゃぷと へんじが しました」「ほんものの ほしが おちてきたよ ぴちゃ ぴちゃ… 」などのオノマトペの表現が、かわいくて絵本の世界に引き込まれます淡いタッチの絵もお気に入りです [続きを読む]
  • 幼児授業【6月】
  • 梅雨とは思えない梅雨の晴れ間が続いています来週の日曜日は、「父の日」私、母の日をやったら父の日忘れてしまうこれ、私だけじゃないよな母の日と比べると地味になりやすい父の日ですが、今年は忘れずお父さんへのメッセージカードを作ってもらいましたお父さんのワイシャツの形に画用紙を折って、開くとお父さんの似顔絵が出てくるカード似顔絵って子どもの目にどんな自分が映ってるか分かるので、1番嬉しいプレゼントだと思い [続きを読む]