ryo-f777 さん プロフィール

  •  
ryo-f777さん: 迷い猫の見聞録
ハンドル名ryo-f777 さん
ブログタイトル迷い猫の見聞録
ブログURLhttp://ameblo.jp/ryo-f777/
サイト紹介文育児中のママの視点で生活の知恵や情報を発信していく予定です。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供84回 / 313日(平均1.9回/週) - 参加 2016/09/14 17:28

ryo-f777 さんのブログ記事

  • 夫婦の日にちなんで
  • 今日は夫婦の日だそうです。夫婦にまつわる日は11月22日くらいだと思っていたのですが、毎月夫婦の日があるのですね。前回の記事でご紹介しましたセロトニンは、スキンシップでも増やすことができるそうなので、夫婦の日くらいは主人にスリスリしようかしら?なんて思ったり(^ ^)主人は主人で7月だから、泣きたい夫婦?いやいや仲の良い夫婦だ!など、語呂合わせを楽しんでおります(^^;そう言えば、最近の若者は的な発言になって [続きを読む]
  • 連日の暑さでお腹を壊していませんか?
  • 暑い日が続いていますね。暑さで疲れるのか、我が子もお腹がゆるみ気味です。そんな時は、納豆や豆腐、バナナなどを積極的に食べさせています。他にも胃腸に優しい食材はあるのですが、特にこちらの食材は多用するようにしています。なぜかというと、こちらの食材は幸せホルモンのセロトニンを増やしてくれるので、暑さや疲れによるイライラも少しは軽減してくれるかな?と思うからです。セロトニンは、ご存知の方も多いと思いま [続きを読む]
  • こんな勇気ある青年が現実にいるのですね
  • 以前、このような記事を見かけました。家庭内暴力被害の中1女子、大学生が救う 兵庫いろんな方のブログを拝見して回っていると時々、穏やかな家庭ではないのだろうと、思う方のブログに行き着くことがあります。DVや虐待といったものは周囲が気付けなかったり、受けている本人がなかなか助けを求められなかったりと、問題が深刻にも関わらず、そのままにされることが多いのが現状です。数年前に毒になる親という本がベストセラ [続きを読む]
  • 楽天お買い物マラソンに参加中?
  • 楽天お買い物マラソンが絶賛開催中ですね!私も子どものおむつやミルクはもちろん、ここぞとばかりに依然から気になっていたものを購入しています(^ ^)さて、今回のマラソンで獲得した商品で特に届くのを楽しみにしているのが、フレディレック ウォッシュサロンのエプロンです!(画像は楽天のお店から拝借しています)今使っているものが10年近く頑張ってくれたので、そろそろ新しいものがほしいと思い、探していたのですが、フレ [続きを読む]
  • 七夕??星に願いを
  • 今日は七夕ですね。大雨の被害を受けている方々がご無事であることを願います。小さい頃、庭先で何万という星がきらめく天の川に息を飲んで以来、七夕になると毎年のように夜空を見上げているのですが、すっかり目に見える星が減ってしまい、星が遠くなってしまったわと、ため息をついています。本当に子どものころは星が爆発して消える瞬間に遭遇したりと、ああ、今目に見える星は遠くにある星の残影。もしかしたら、もうこの世 [続きを読む]
  • あま酒で痛感!良い商品がどんどん高くなっていく(涙)
  • 飲む点滴などとキャッチにあるほど、栄養満点のあま酒。愛飲中の方も多いのでは?私もあま酒が大好きで、福岡にある大賀薬局さんがプロデュースしているジャパニーズヨーグルトと、いう名前のあま酒を愛飲していました。こちらのあま酒をいつも楽天で6本まとめ買いしていたのですが、先日、購入しようと思い、カートに入れたところ、ん?こんなに高かったかしら?と思い、確認すると、見事に値上がりしていました(>_アマゾンでも [続きを読む]
  • 大人から幸せになろう。
  • このキャッチコピーは、コピーライターとして活躍された故・岩崎俊一さんのものです。とあるタウンリゾート風のホテルを宣伝するためのキャッチコピーだったそうです。ちょうど団塊の世代の方々が母親として育児真っ最中だったころに考えられたものだとか。母親は子どものためなら、自分の時間を楽しむことや自分に投資することは我慢すべきだ。そうやって、すべてを子どものために投げ出せる母親が良き母親である。というのが、 [続きを読む]
  • すっぽん小町で39.2度の熱から復活!?
  • 以前、体力維持のために酵素ドリンクの優光泉を飲んでいることを書きましたが、あれ以来、優光泉の紹介記事を書いていませんので、止めてしまったのかしら?と、思われている方もいらっしゃるかもしれませんね。実は仕事柄、サプリメントや健康食品、コスメのサンプルや商品をいただくことがあり、気になる商品に浮気することも結構あります^^;ですから、浮気相手の効果を知るために優光泉はしばらくお休みしていました。というこ [続きを読む]
  • 小林麻央さんの訃報を知りました
  • ずっと病と闘っておられた小林麻央さんが亡くなりました。きっとひとつひとつ気持ちに整理をつけて最期は穏やかな気持ちで眠りにつかれたのだろうと思いますが、愛する旦那様と幼いお子さんを遺して逝かなければならなかったことは本当にお辛かったことでしょう。そして遺されたお子さんたちがどんな思いでこれから先麻央さんとの思い出を振り返るのだろうかと思うと胸が張り裂けそうです。母が以前子どもは父親の姿が見えなくて [続きを読む]
  • 忙しくてもネイルをしたい時の裏技
  • 私の夏の楽しみのひとつは、フットネイルです(*^^*)全然綺麗に塗ることができませんが、サンダルなどを履いたときに自己満足に浸っています(≧∇≦)ネイルをするのは、基本的に足だけで、夏限定です。サンダルや服装に合わせたネイル選びを楽しんでいます。ただ、子育て中ということもあり、そんなに時間をかけてネイルできないのもまた事実です。それでもネイルがしたい!私がやっている裏技は、濃いネイルを使うです。濃い色 [続きを読む]
  • 父の日によせて
  • 明日は父の日ですね。私の父は数年前に他界したのですが、稲妻のように駆け抜けた人生だったと思います。最期は出張先の海外でひとり息を引き取りました。日本に帰る前日のことだったそうです。帰り支度を済ませてひと休みしようとベッドに横になったのでしょう。少しの休息のはずが、永遠の眠りになってしまいました。学生の頃からお付き合いのあった外交官の方が最後のお世話をすべてしてくださり、小さな骨壷に入って父は帰っ [続きを読む]
  • 一升餅でお祝いをしました。
  • いろいろとあって、延期していた子どもの1歳のお祝いを先日行いました(*^^*)私が住んでいる地域では、1歳の誕生日に子どもにわらじやわら草履を履かせ、紅白の一升餅を踏ませてお祝いをする餅踏みという神事があります。我が家でも子どもの幸せを願い、餅踏みをしました。慣れない藁の感触と昼寝ができなかった眠たさとでべそをかきながらの餅踏みになってしまったので、若干、可哀想と思ってしまったのですが、親戚に見守られる [続きを読む]
  • ブログの更新を再開します。
  • 主人の肺炎がほぼ完治し、先週には仕事に出られるまでに回復しました。コメントをくださった方、温かいメッセージをありがとうございました。また、コメントに直接お返事をできずにすみませんでした。さて、主人の肺炎ですが、血液検査の数値から考えると、かなり重症だったようで、一時期は入院も考えたのですが、診断を受けた翌週には、レントゲンで拡大してやっと確認できるまでに炎症は小さくなっていたので、私もホッとする [続きを読む]
  • 子どもが破いた絵本、どうしていますか?
  • 我が家では、時間を見つけては、絵本の読み聞かせをしているのですが、最近では、本人のお気に入りも幾冊か出てきました。お気に入りの絵本を棚から引っ張り出し、ページをめくるような素振りをしたり、振り回したりして、子どもがよく遊んでいるのですが、勢いあまって、ページが破れてしまうことがしばしばあります。ですから、子どもが寝た後、時間があるときは、絵本の修理をしています。さて、絵本の修理にみなさんは何を使 [続きを読む]
  • 【古事記を読む】毘売と比売を巡る妄想劇場からの…
  • 年始から古事記を読んでいたのですが、古事記は史実以外にも古代日本人の心の機微がうかがえるエピソードが多く、とても興味深いです。また、古事記に詳細がまだ解明されていない記述が多いことも個人的にはとても魅力的です。そのひとつが毘売と比売の違い。どちらも「ひめ」と読み、権力者の妻にあたる女性の名前に使われていることが多いようなのですが、どういう法則で使い分けられているかはまだ定説がないようです。自分の [続きを読む]
  • 井戸端会議より【産後クライシスについて】
  • 幼なじみでもあり、ママ友でもある友人の産後クライシスが深刻...。旦那さんが、全然育児参加してくれないとのこと。もう産後1年以上別居状態の彼女。旦那さんからのラブコールもあり、いい加減帰らないと。とは、思っているそうなのですが、帰ったら、絶対生活が回らないということで、帰るタイミングに悩んでいます。話を聞いただけなのですが、確かに困った旦那さんのようです(-。-;条件をつけて帰ってみたら?と、提案したもの [続きを読む]
  • 11ヶ月に入ってやっと手づかみ食べを始めました。
  • もともと、子どもの割には、食に対する関心が低いのかしら?と、思っていた我が子ですが、食べ物を手にとっても、遊ぶだけで、いっこうに食べる気配がありませんでした。一緒に食事をしたり、私自身が食べて見せたり、形や大きさを工夫してみたのですが、全然、手にした食べ物を口に持っていきませんでした(>_子どもの成長には個人差があるし、その子の個性もあるからと、のんびり待っていたのですが、1歳のお誕生日が近づくにつ [続きを読む]
  • 子どもの発熱からいろいろと学びました。
  • 子どもが発熱をしまして、実はつい先日まで闘病中でした。一時期は、39.9度まで熱が上がり、歯ぎしりのようなものを始めたので、熱性痙攣かと思い、午前中に受診したのに午後にも再受診するなど、普段能天気な私もずいぶん心配することがありました。小児科の先生には、お話を聞いてくださって、適切なアドバイスをしていただき、本当に感謝しています。お陰様で、子どもの熱も下がり、下痢もなくなり、食欲も出てきて、今は機嫌 [続きを読む]