だやん さん プロフィール

  •  
だやんさん: oOだやんの闘病備忘録Oo
ハンドル名だやん さん
ブログタイトルoOだやんの闘病備忘録Oo
ブログURLhttp://dayandayo.hatenablog.com/
サイト紹介文子宮頸がん・子宮肉腫・肺がんなど、7回ものガンと抗がん剤の闘病生活の備忘録。
自由文2000年(26歳)の子宮頸がん発病以降、子宮肉腫・肺がんなど7回の癌を経験。 自分でも忘れない為、経験した闘病生活や、自分で調べた知識などを備忘録として書いています。 抗がん剤後の髪なんかも明るく公開中!(笑)
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供54回 / 332日(平均1.1回/週) - 参加 2016/09/14 23:29

だやん さんのブログ記事

  • 決めたこと。
  • いよいよ明明後日は検診。今まで何回やっても効果もなかったけど、一応抗がん剤をやる事に決めました。母のたっての願いで……。でも9月まではプライベートでの用事が詰まっているので、10月以降に。とりあえず9日にマメちゃんと話をしてきます。 [続きを読む]
  • 家族(母)との話し合い
  • 告知をされてから、約3週間。母はセカンドオピニオン的なことを望んでましたが、結局色々話をして今のマメちゃんのままで行きたいと言うことを尊重してくれました。抗がん剤をどうするかは、まだ決めかねてる。まだまだ来年二月まで予定もあるし、好きなことをしたいしなぁ。 [続きを読む]
  • 久しぶりですが、ご報告です
  • まだまだ途中になっている備忘録的ブログ。ですが、ご報告です。今年3月にまた新しく肺に転移が見つかりました。まだまだ小さい段階だったので、様子をみていましたが、位置的に手術はもうできないそうです。いくつかあるそうですが、離れすぎてるのも一つの要因。これからは二年前にした抗がん剤をするか、薬か……の二択しかなく、担当医にも「ごめんなさい」と言われました。これからどれぐらい生きられるかなどはまだわから [続きを読む]
  • 今年初の♪
  • 火曜日に、先週全国放送された『瀬戸内鮮魚料理店』へ♪( ´▽`)約3週間ぶり!今回のおめあては、ysっぱり『オリーブハマチのみぞれしゃぶしゃぶ』毎年5〜10回は食べてる♪( ´θ`)ノんで、ちょうど秋メニューにもなってたので、何品か。『渡り蟹の原木椎茸包み』『焼鱧のからすみのせ』『なんかの卵焼きで巻いて青海苔まぶして揚げたの』『一口おにぎり・じゃこ山椒と魚のアラの味噌汁』メニューの名前はうろ覚えだけ [続きを読む]
  • 退院後の検診
  • 今日は退院後の検診日でした。今回も肺だったので、呼吸器外科。レントゲン撮影後、結構長く待っての診察。病理結果も出てて、やっぱり子宮肉腫からの転移。輪切りにされた病巣がやけに気持ち悪かった。。。腫瘍のところが白くてまん丸で。肺もきちんと広がってるし、傷口もきれいに治ってきているので、今日で呼吸器外科は卒業。次は10月12日に我が担当医、婦人科のまめちゃん先生の検診です。ブログランキング参加中♪ [続きを読む]
  • 子宮をとったあとのこと〜その2〜
  • 今日は子宮をとったあとの性生活や、退院後の生活について性生活についてほとんどの手術が膣はそのまま残っているので、性生活にはほとんど支障がないそう。でも、性交には精神面が大きく影響するので、誤った知識や子宮がなくなったことに対するひけめを感じていると、消極的になったり満足度が低下するようです。膣の奥を縫っていることで不安ですが、手術後1ヶ月もするときれいに治っていて、縫っているところが破れたり、出 [続きを読む]
  • 子宮肉腫のページ完了!
  • 2006年に手術をした「子宮肉腫」の記録がアップ完了しました!子宮筋腫の手術から一転、手術当日に子宮肉腫が発覚して子宮全摘。1ヶ月ほどの入院生活を綴っています。↓こちらがカテゴリー一覧です↓dayandayo.hatenablog.comブログランキング参加中♪ 下のバナーをぽちっとしてくれると励みになります♪ [続きを読む]
  • 子宮をとったあとのこと〜その1〜
  • 私自身子宮を全摘するなんてことは全く考えてなかったけど、こうなってどうなるのか不安な部分もいっぱいありました。退院する前に病院でもらったパンフレットを参考に書きたいと思います子宮をとったあとの体の中膣はほとんど切断せず、長さは変わらないそうです。子宮をとった後は溶ける糸で膣の奥を縫っているので、抜糸もないし、 性生活もOKだそうです。子宮をとった後の内臓の場所ですが、これは胃と腸の割合が98%・ [続きを読む]
  • 抗がん剤1クール〜2日目〜
  • 今日は入院2日目。点滴は1日目と同じような流れで、いったんだけど、最後の赤いやつはなし。あれは初日だけらしい。吐き気は夜になってくるとだんだんと本格的に・・・。だるさも同じように比例してきてる。ご飯も食べれないようになってきて、吐くのは胃液ばかり。吐いたらお腹の傷にひびく。抗がん剤イホマイド+ランダdayandayo.hatenablog.comdayandayo.hatenablog.com薬[デパス]吐き気止め朝昼夕食後 1回1錠da [続きを読む]
  • 退院から1週間
  • 今日で退院から1週間。傷みも日にち薬でだんだんとマシになっていき、今では少しの時間なら左側を下にして寝る事もでえきるように。そして、やっと今回の肺がんの時のブログもまとめてアップ完了( ^ω^ )あと、昔筋腫になった時に調べてまとめてた『筋腫の知識』も8回分のアップが終わりました!何かの役に立ったらいいなぁ♪( ´▽`)これからは、とりあえず最初の子宮肉腫と抗がん剤の記事をアップ予定です?お楽しみに [続きを読む]
  • 子宮筋腫の知識〜治療方法・腹腔鏡下手術〜
  • 子宮筋腫の知識、最終回は腹腔鏡下手術についてです。腹腔鏡下手術や子宮鏡下手術は、近年急速に普及している手術方法です。手術の傷を小さくする事で患者さんの身体的負担や術後の痛み、癒着などを抑えるために発展した手術方法と言えます。腹腔鏡手術腹腔鏡下手術は、近年急速に普及している手術方法で、腹腔鏡手術では、核出術と全摘術の両方を行います。手術方法は、おへその下あたりに直径1cmくらいの穴を開け、そこから腹 [続きを読む]
  • 子宮筋腫の知識〜治療方法・開腹手術〜
  • 筋腫の手術方法として、子宮全摘出手術と子宮筋腫核手術の2つに分かれます。どちらの手術方法を選ぶかは、子宮筋腫の位置や大きさ、癒着の有無のほか、できるだけ患者さんの希望やライフスタイルなどを考えて決定されるようです。この代表的な手術方法を2回に分けておはなししていきます。開腹手術開腹手術は以前より行なわれてきた一般的な手術方法で、お腹にメスを入れ、切開して行う手術です。子宮全摘術、核出術、両方の場合 [続きを読む]
  • 子宮筋腫の知識〜治療方法・子宮を残す?残さない?〜
  • 今日は子宮筋腫の2つの手術方法についてです。子宮筋腫の手術には子宮を丸ごと摘出する子宮全摘出手術と、筋腫のみ摘出する子宮筋腫核手術の2つの方法に分かれます。手術にはどちらの方法も入院が必要になります(期間は病院によって異なります)。子供がまだいなくて妊娠の可能性のある人は基本的には子宮筋腫核手術となりますが、筋腫を全て取り除くことは困難であるため、術後再発する可能性があります。子供がいて今後出産の [続きを読む]
  • 子宮筋腫の知識〜手術以外の治療方法〜
  • 子宮筋腫の治療では今までは経過観察・薬物療法・手術療法の3つの治療法がありました。現在は医学の発達もあり、”切らない治療法”もあります。 今回は経過観察と薬物療法のおはなしです。経過観察小さな筋腫で特に症状のない人や、ある程度の大きさと症状はあっても閉経が近い人、あるいは閉経後の人は、定期的な診察を受け経過を観察したりします。これがいわゆる「筋腫とうまくつきあっていく」ということのひとつです。しか [続きを読む]
  • 子宮筋腫の知識〜筋腫の診断方法〜
  • 今回は筋腫の診断方法です。はじめの検査では、問診・内診・超音波検査をして、子宮筋腫の大きさや位置などがわかり診断が確定し、その後血液検査やCTなどの画像で詳しく検査をします。問診患者さんが記入した問診表をふまえて医師が質問・確認する診断のこと。 ほとんどの病院では、初めての検査の際に問診表が渡され、患者さん自身に記入してもらうようになっています。≪質問内容≫・来院の理由・身長、体重、血液型・月経の [続きを読む]
  • 子宮筋腫の知識〜筋腫の症状〜
  • 筋腫の知識、3回目は筋腫の色々な症状についてです。軽いものから重いものまで様々な症状があります。子宮筋腫の症状は?子宮筋腫があっても、その全ての人に症状が表れるわけではなく、子宮筋腫の60%〜70%は無症状で、自分自身が子宮筋腫を持っていることに気付かない人もたくさんいるようです。でも子宮筋腫が成長してくると色々な症状が現れてきます。30〜40代の人に子宮筋腫による何らかの症状が見られるようになって、病院 [続きを読む]
  • 子宮筋腫の知識〜種類〜
  • 筋腫の知識、2回目は筋腫の種類についてです。どれぐらい種類があるの?子宮筋腫の種類は色々あって、細かく分けると8種類ほど・大まかに分けると3種類ほどあります。子宮筋腫が子宮の中のどの部分にできるかによって症状や治療の方法が少しずつ違ってきて、最も多い発生場所は筋層内筋腫、次に漿膜下筋腫、そして粘膜下筋腫です。子宮筋腫の95%がこの3ヶ所で発生するそうですが、ごくまれに宮頸部にできる場合もあります。 [続きを読む]
  • 子宮筋腫の知識〜どんな病気?〜
  • 今回からスタートの子宮筋腫の知識。1回目は筋腫がどんなものなのかを説明していきます。どんな病気なの?子宮筋腫は成人女性の4人に1人にみられる、女性では最も頻度の高い良性の腫瘍だそうです。 悪性化も滅多にはないらしい。発生原因は今だ不明だけど、卵巣ホルモンの機能が活発化する20〜50歳代の年齢層の時に子宮筋腫が大きくなる傾向があって、閉経後はだんだんと小さくなっていきます。このようなことから女性ホルモン [続きを読む]
  • 退院後とうどん!
  • 今日は10:30頃に退院して、帰りにテレビにも出てた『バカ一代』へ。猫舌なので、基本はいつも冷たいうどんだけど、とりあえず人気No.1メニューの「釜玉バター」を。確かにみんなが言う通り、カルボナーラっぽいけど・・・私は「温玉おろしぶっかけ」が好き?体調はちょっと痛みはあるものの、なんとか大丈夫そう♪ブログランキング参加中♪ 下のバナーをぽちっとしてくれると励みになります♪ [続きを読む]
  • 入院最終日〜退院〜
  • とうとう退院の日。でも朝から雷雨。今日は朝4:00前ぐらいにトイレに行ったときに、向かい側のおばあちゃんが起きてて、「この荷物(時計)を部屋に持って帰りたいんだけど、どうしたらいい?」と。「おばあちゃんの部屋はここやから」と言っても埒があかないし、前の晩に看護師さんが「トイレ行く時や立ち上がる時にはナースコールしてね」と言ってたのを聞いてたから、ナースステーションに看護師さんを呼びに行っ [続きを読む]
  • 入院5日目〜術後3日目〜
  • 今日は朝から曇ってて、またもや片頭痛・・・。退院が明日に決まったので、朝ごはんのあとにレントゲンへ。9Fから1Fに行くときにはもちろんエレベーター。それが悪かったのか、レントゲンを待っていると気分が悪くなるし、手術跡が痛くなってくるし(*_*;なんとかレントゲンを撮って、部屋に帰ったけどそのままベッドへ。療法士さんが来てくれたけど、そんな状態で何もできず。でも自分で吸入にも行ってるので、大丈夫だろうとい [続きを読む]