まるもち さん プロフィール

  •  
まるもちさん: モコモコくんとサラサラさん
ハンドル名まるもち さん
ブログタイトルモコモコくんとサラサラさん
ブログURLhttp://mocosara.seesaa.net/
サイト紹介文のんきな夫婦の平和な毎日の四コマブログです。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供160回 / 257日(平均4.4回/週) - 参加 2016/09/14 23:51

まるもち さんのブログ記事

  • 別々の朝2
  • 別々の朝出勤時間は不規則な妻。出勤時間が遅い時は妻はまだ寝ていますがこちらはいつも通りの時間に起きててきぱきと支度を進めます。支度が早く終わって、時間にまだ余裕ができたときは、まだ少し寝れるかもと思い一旦ベッドに舞い戻ります。そして無理やりベッドに入り、妻は「なんだ?」と迷惑そうにするのでした。お手数ですが、もしよければポチッとして頂けると更新の励みになります。にほんブログ村夫婦二人暮らし ブログ [続きを読む]
  • 自転車でお出かけ
  • 休日に妻と二人で自転車で少し遠くまで出かけることがあります。妻は運動神経が無いのが分かっているのでいつもよりもかなりゆっくり目に自転車を漕ぎます。ちらちらと様子を伺いながら漕ぐのですがあまりきょろきょろするのも危ないのでしばらく後ろを見ずに漕いでいました。しばらくしてちらっと後ろを見てみると妻はは遥か後方におり、豆粒のように小さく見えました。かなり遅く漕いでいたつもりでしたがこれでもまだ速かったか [続きを読む]
  • 新幹線に乗る前にフラッシュバック
  • 嫌な記憶がフラッシュバックする出張で新幹線に乗るときに、早く駅に着いたので、ホームのベンチで一服していました。一息ついていると、フラッシュバックが襲ってきて、過去の嫌な記憶や嫌な奴の記憶が蘇ってきました。ふつふつと恨みつらみが頭に充満し、怒りをみなぎらせていると、時間が経つのを忘れていました。はっと気が付くと、新幹線はとっくにホームについており、今まさに発車しようとしているところでした。慌てて荷物 [続きを読む]
  • 布団をバッ ちょっかい8
  • 暑くなってきたとは言え、まだ夜中は布団なしでは寒い感じです。ある日寝ようとした時に妻とそんな話をしたら、妻は良からぬ事を思いついたようで、こちらが静かになった時に布団をバッと引っぺがしたのです。こちらは布団を全て剥がされていますが妻の方もほとんど布団がかかっていません。自分も寒いだろうに、身を削ってまでちょっかいをする姿に少しあきれるのでした。お手数ですが、もしよければポチッとして頂けると更新の励 [続きを読む]
  • 小市民の回転寿司
  • 回転寿司を食べに行きました。様々なネタの寿司が絶え間なく流れ、どれも美味しそうです。寿司をレーンから取り、時には直接注文し、寿司をおいしくいただいていました。寿司の値段は皿の色で区別されていたのですが妻が「あっ、これおいしそう〜」と取ろうとした寿司は、金色に輝く皿で、乗っている寿司は、どうも他とは異なる高級感漂うネタでした。ささっとメニューを確認するとそれは間違いなく大トロでした。金色の皿の値段 [続きを読む]
  • ウロウロと考え回る
  • ネガティブな夫 ポジティブな妻嫌な記憶がフラッシュバックする考え事をし出すと、こちんと固まってしまうパターンの他に、ウロウロと歩き回るということがあります。完全に無意識なのですが、あれこれと考え出した時にウロウロと意味もなく歩き回り、妻は不思議そうに見ています。そのうち顔が相当険しくなってきているようで心配した妻に「どうしたんだ?」と止められます。フラッシュバックも相変わらずでやはり少々疲れている [続きを読む]
  • うまくいかない注文
  • 妻と近所のおいしい居酒屋に行った時のこと。何を注文するか二人で吟味し、その日は魚が食べたい気分だったので魚中心で注文をすることになりました。意見もまとまり、早速注文をしました。「ではまずアジフライで」「すいません。ついさっき終わりまして・・」「では、ししゃもで・・」「すいません。本日仕入できなくて・・」と、ことごとく希望が通りません。最終的にほっけの開きなど、あるもので注文を確定させました。何番目 [続きを読む]
  • そんなゴールデンウィーク
  • ゴールデンウィークも終わりですね。連休は、電車移動でそれぞれの実家に遊びに行っていました。久々に再開する親兄弟とその家族達とごちそうを食べ、お酒を飲み、わいわいとくつろいできました。親兄弟はあまり変わりなく、甥っ子達の成長と時の流れの速さにただただ驚くばかりでした。そして連休も終盤、我が家に戻りのこりの時間はいつものように二人だらだらと過ごし、気付けばゴールデンウィーク中ずっと二人一緒だったね、平 [続きを読む]
  • 妻のぱっちり二重まぶたへの憧れ
  • 妻は奥二重なので、ぱっちり二重まぶたへの憧れが強いようです。テレビでぱっちり二重まぶたの芸能人を見ると「いいな〜」と心から羨ましそうにつぶやいています。時々鏡の前で、アイプチ?とやらの道具を使って、二重まぶた作りに挑戦しています。そして一瞬は二重まぶたになるのですが、すぐに元通り奥二重に戻ってしまい、しょんぼりとしています。どっちでもいいと思うのですが女性はやはり気になるのでしょうか。お手数ですが [続きを読む]
  • 一緒に風邪を引く
  • 寒暖差にやられた風邪が、なかなかすっきりと治りません。温かいものを飲み、消化の良いものを食べ、薬を飲んでひたすら寝るしかないのですがすかっと全快しないのです。これも年を食ったせいかなと思います。治らないまま妻が出張から帰ってきたのですが妻の方もほぼ同じ症状の風邪を引いており、結局二人で療養することになりました。長く一緒にいると、風邪を引くタイミングも同じなのか・・とふと思ったのでした。お手数ですが [続きを読む]
  • 季節の変わり目の風邪
  • 暑くなったり寒くなったり、朝晩の気温の変化も大きかったりですっかり風邪を引いてしまいました。週末も出掛けることができず寝たままとなったのですが、折り悪く妻が出張に行くことになっており一人寂しく療養となりました。熱で意識が朦朧とし、ひたすら寝ていました。寂しさからなのか、妻とのいつもの平和な日常が夢によく出てきました。体調管理は大事ですね。ほんと。お手数ですが、もしよければポチッとして頂けると更新の [続きを読む]
  • この世のものとは思えない強烈な足の臭い
  • ある日、忙しいのと面倒くさいのとで、風呂に入った時にぞんざいにシャワーだけで済ませました。頭と体もささっと洗い、いつもよりもかなり手を抜いた感じでした。次の日、一日過ごして帰って来てくつろいでいると、何か異臭がするのです。ほわほわと臭いの元をたどってみると自分の足でした。ちょっと臭いすぎるだろうと、試しに自分の顔に足の裏を近づけて嗅いでみると、思わず絶句。あまりの臭さに悶絶し、「ぎゃああ〜!ひいい [続きを読む]
  • そんな一日2
  • そんな一日相変わらず平日は二人とも忙しく、週末になっても出掛けることが少なく家でダラダラしています。妻は手持ち無沙汰になるとちょっかいをかけて暇つぶしをしてきます。そしてしょうもないやり取りをやっているうちに平和な一日が終わります。あまりにも平日が真逆の心境のため、心穏やかな日がとても貴重な気がします。お手数ですが、もしよければポチッとして頂けると更新の励みになります。にほんブログ村夫婦二人暮らし [続きを読む]
  • いいことがありそうな予感
  • たまに朝からついている時があります。横断歩道を渡ろうとした時に丁度信号が青になったり、電車に乗った時に普段は混んでいて絶対座れないのにスッと座れたりと、ちょっとしたことが妙にうまくいくとき。なんだか朝からついているなあと感じ今日はなんだかいいことがありそうな気がすると、気分よく一日をスタートすることができます。しかし、そんなものは全くの幻想で、実際はトラブルや失敗の連続だったりでえてしていつもより [続きを読む]
  • 雨の日 天然パーマの悲哀
  • 天然パーマの人間にとって、雨は天敵です。ただでさえ髪の毛がまとまりにくいのに、中途半端に濡れたり湿気が多くなると髪がさらにモコモコ、くりくりになり目も当てられない状態になってしまいます。突然の雨に降られた時は対応の仕様がないので、できるだけ濡れないようにするしかありません。しかし、雨が降ると室内にいても湿気でじめじめしてさらにくりくり度が加速してしまい、家に帰るときにはすっかりモコモコくりくりとし [続きを読む]
  • 清水の舞台から飛び降りる覚悟で高級レストランへ
  • 少し前、近所の人気高級洋食レストランが新装開店しました。味はかなりよいということは知っていたのですが、如何せん値段がお高めということで、行くのに二の足を踏んでいました。しかし、新装開店するということで意を決して清水の舞台から飛び降りる覚悟で食べに行くことにしました。店の中に入ると、素敵な雰囲気で景観もよく、流石は高級店です。そしてやはり料理の値段もそれなりのものでした。小市民な二人は、財布の中身と [続きを読む]
  • 早茹でパスタ 急がば廻れ
  • 妻がスーパーで早茹でパスタというものを見つけてきました。通常は8分かかる茹で時間を3分で茹でることができるというものです。「時間が短縮できるんだ。いいじゃない」と購入し、早速パスタを作りました。家に早く帰って来たので、妻も気合を入れていつもよりにんにく多めのミートソースを時間をかけて作り、自信作となるはずでした。そして夫が帰り夕食となり、二人で食べ始めてすぐに顔を見合わせました。まずい。とにかくま [続きを読む]
  • 嫌な記憶がフラッシュバックする
  • 何気無い時に突然、過去や現在の嫌な記憶や嫌な奴の記憶がフラッシュバックすることがあります。しかもリラックスしている時など、思い出したくもない時に限って突然よみがえってくることが多いのです。過去の嫌な経験、人間、現在進行形の嫌な経験、人間・・考えても仕方がないのですが突然頭のスイッチが入ってしまい、そうなると感情は憎悪や怒りで支配され、眉間に深い皺が刻まれます。妻が話している内容が全く耳に入って来な [続きを読む]
  • この冬最後の鍋
  • スーパーへ夕食の材料を買いに行った時に最近は暖かくなってきたので最後に鍋をもう一度しようということになりました。鍋の材料を買って帰り、いつものように水炊きを作りました。やはり鍋をやるには少々暑かったようで二人で汗を流しながら鍋を食べました。汗だくになって鍋を食べ終え、もう鍋も最後だね〜としみじみと感じたのでした。お手数ですが、もしよければポチッとして頂けると更新の励みになります。にほんブログ村夫婦 [続きを読む]
  • 髭が伸び過ぎ ちょっかい7
  • ちょっかい相も変わらず妻にちょっかいを受けています。いつも朝に髭を剃るのですが、夜にはちょっかいをするには丁度いい「つぶつぶ加減」の髭の長さらしいのです。ほっぺをしゃしゃっと逆撫でた時の引っ掛かりがいい具合とのこと。しかし、土曜日日曜日は髭を剃らないので髭が伸び過ぎた状態となり、つぶつぶ加減が妻のお気に入りの状態ではないようです。日曜日の晩には髭を剃るのですが中途半端に剃り残しがあると妻のちょっか [続きを読む]
  • 妻の一日
  • 妻は毎日忙しく過ごしています。手を抜けない性格、生来の負けず嫌いなので中途半端にやることが出来ないようです。フラフラになって帰ってきた後でも勉強したり次の日の準備を遅くまでしたりと、見ているこちらが体を壊すのではないかとハラハラするほどです。まるで止まったら死んでしまうマグロのようです。ここで手を抜いたら己に負けてしまうというのが口癖で、一体何と戦っているのかよく分かりませんが少しは自分を労わって [続きを読む]
  • 映画 キングコング 髑髏島の巨神
  • 久々に映画を見に行くことになりましたが、妻はミステリーやサスペンスなんかの複雑で込み入った映画を見ていると早い段階で爆睡してしまうので、なるべくシンプルな映画を選ぼうと考えていました。今やっている映画の中では「キングコング 髑髏島の巨神」という映画が、コングと他の怪物とのバトルっぽい映画のように予想できたので迷わずこの映画にしました。通常版と3D版がありましたが映画の迫力を考えると多少高くてもやっ [続きを読む]
  • ネガティブな夫 ポジティブな妻
  • 生きていると、仕事や人間関係や悩みはつきないものです。夫は基本的にネガティブ思考というかマイナス思考というか、とにかく物事を悪い方に悪い方に考えてしまう傾向があります。こうなるのではないか、恐らくこんな結果になるのではないかと、最悪の結果ばかりを勝手にシミュレートしてしまい、思考がどんどん負のスパイラルに陥ってしまいます。しまいには最悪の結末はもう防ぎようがないという考えに至り、固まって動けなくな [続きを読む]
  • ソーセージ、ハム、ベーコンは高級イメージ?
  • 我が家では、ソーセージやハム、ベーコンは高級品というイメージがあります。それはもはや値段とは関係なく、小市民的に生きてきた二人にとってぬぐいがたい固まったイメージなのでしょう。妻はよく夫の大好物である目玉焼きを作ってくれるのですが、目玉焼きの付け合せであるベーコンは一人1枚は使わずに、細かく切って二人分にします。そして、ソーセージは一人最大2本まで。夫の分は卵を2つ使用してくれており、付け合せの量 [続きを読む]
  • 急に暖かくなってきた
  • ここ数日、急に暖かくなった感じがします。そろそろ桜も開花かとニュースでもやっていましたが、少し前まではまだまだ寒かったので、こんな調子で桜が咲くのかしらと思っていましたがこれくらい暖かくなると納得という気がします。しかし、外へ出るときは、これまでと同じ感じの服装で出ていました。元々暑がりなので歩いているうちに汗まで出てきたので上着を脱いでしまったのですがそれでもまだまだ暑く、シャツも脱いでTシャツ [続きを読む]