エポナ さん プロフィール

  •  
エポナさん: 43歳不妊治療と日々の気持ち
ハンドル名エポナ さん
ブログタイトル43歳不妊治療と日々の気持ち
ブログURLhttp://ameblo.jp/epona-love/
サイト紹介文現在KLCで不妊治療中。 時間がないけど。。。納得するまで頑張ります。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供28回 / 115日(平均1.7回/週) - 参加 2016/09/15 21:03

エポナ さんのブログ記事

  • 目標
  • 昨日、主人と話し合いました。 私達夫婦は、44歳の誕生日を待たずに、不妊治療を終了することにいたします。 常に寄り添い、いつも温かい言葉を掛け、協力してくれた主人に感謝。出産は叶わなかったけど、心拍確認までしていただいた、KLCに感謝。いつも、新しい情報を与えてくださり、気持ちを共感をすることができた、ブログのみなさまに感謝。いつも、KLCに通院されている患者様にも励まされ(『こん [続きを読む]
  • 2017年
  • 明けまして おめでとうございます。 皆様、ご無沙汰しておりました。11月は、ホルモン値が悪く移植できませんでした。その後、12月に初のホルモン補充周期となり、移植を行いました。 判定日の結果は、 ほんの少しかすった程度の数値でした。数値を見て素人の私にも『絶対、無理』とわかる数値でしたが、先生がホルモン補充を続けてまた5日後に来院するように指示されました。 新年を迎え [続きを読む]
  • ホルモン値
  • 先日、久しぶりにKLCに行きました診察券も新しくなりました。 『流産を乗り越え、気持ちも新たに』と向かいましたが・・・採血の結果、ホルモン値が悪かった 移植したいのに・・・ 医師の話によると、『今周期移植できるかは、わからない』そうです。先生の表情から、厳しそうなことが伝わりました。また後日受診することになりました。ホルモン値がD10なのに、D3並の数値。『ガーン』『流産手術の影響なのか、 [続きを読む]
  • きたー!
  • やっと生理がきました。お待ちしておりました でも、移植できるのか・・・心配です。ホルモンの値などクリアできるのか。卵巣、子宮は大丈夫なのか。心配は尽きない。 今回移植をしたら、貯卵はゼロになります 勿論これから移植する胚盤胞を信じていますが、『残念な結果になった場合、次はどうしよう・・・』と考えてしまう日々。 来年始めには44歳になってしまいます。 また採卵 [続きを読む]
  • 生理
  • 移植待ちですが・・・なかなか生理が来ません 次の生理がきたら移植周期に入れるのですが、34日経ってもまだ来ていないのです。 いよいよ閉経!? 数日待ちたいと思いますが、心配です。 40歳を過ぎてから、生理の周期や量が変わってきたように思います。間隔があくようになって量も少なくなってきた。 術後2回目の生理は、若い頃のような量で、よいのか悪いのかわかりませんが [続きを読む]
  • 流産手術
  • 振り返りになりますが・・・夏に流産手術を行いました。 『手術』とつくものは初めての経験。 悲しみの他に、緊張、不安などもあり、精神的には辛かったです。 手術は、KLCの近くにある新宿LCで行いました。 初診の先生は、とても感じのよい方で、術後の診察までずっと同じ先生を指名してお願いしました。とても優しい女医さん。。。辛い気持ちも少し癒され、手術に向かう気持ちになれまし [続きを読む]
  • 旅行
  • 先週末の連休を利用して、夫と南の島へ行ってきました 私が海好きということで、毎年南の島へ出掛けています温かい気候と透明度の高いキレイな海。癒されます いろいろなことがあったので・・・リフレッシュしたいと思いました。 また、次の移植へ向けての体づくりも兼ねて体づくりと言っても、私の場合、キレイな海を見ながらドライブ、それから、美味しいものを食べまくるというストレ [続きを読む]
  • 卒業は・・・
  • 心拍確認から2週間後、卒業できるかもしれない最後の診察!?に行ってきました。 前回の先生のさえない表情を表したかのように、 内診時のモニターを見ると『心拍が止まっている・・・・』素人が見てもわかりました。先生も小声でお話しながら、何度も確認。何度見てもダメでした 卒業で、出産予定の病院に紹介状を書いていただくのではなく、流産手術するクリニックをその [続きを読む]
  • 心拍確認
  • 胎囊確認から2週間後、心拍確認に行きました。 無事、心拍確認できましたが、大きさは小さめでした心拍は普通ということでしたが・・・ 医師は、みなさんが言っていらっしゃるクールビューティー先生かもしれませんが、あまり明るい表情ではありません。「遠方のところ申し訳ありませんが、2週間後もう一度診察にきてください。順調であれば、卒業です」 陽性判定、胎囊確認の時の先生方は、明るい表情でしたの [続きを読む]
  • 仕事
  • 以前から、上司に「初めての子どもでしょ。大事にした方がいいんじゃない?」と言われてきました。 私は、KLCに通院することにしてから、遠方ということもあり、すぐに治療することを上司に報告していました。 いつも快く!?早退やお休みを認めてくださいました。とても有り難かった。しかし、だんだんと「仕事はいつでもできるんだから、今は自分の体を大事にしたら?」と言われるようになりました。私の職場は、 [続きを読む]
  • 10日後
  • 判定から10日後、胎囊確認に行きました。 自然妊娠したとき、見られなかった胎囊が 『あった』 涙が出そうになりました。 そして、医師が出産予定日を教えてくれました。 胎囊の大きさが、みなさんがブログに書いている大きさより小さかったため心配でしたが、この日も素直に喜ぼうと思ったのです。   [続きを読む]
  • 一日早い判定
  • さて、しばらく更新できませんでしたが、初めての判定日について書きたいと思います。 仕事を休むことができなかったため、一日早い判定をお願いしました。夫と共にKLCへ。 結果は、 先生に、「妊娠していますね」と言われ、驚きしかし、HCGは36.2でした。先生は「一日早いからね。判定日の明日ならもう少し上がるでしょう」とおっしゃい [続きを読む]
  • みなさん、お久しぶりです。所用のため、実家に帰省しておりました。 年老いた親を遠い田舎に一人残して嫁に来たため、可能な限り帰りたいと思っています。夫は、帰省に関して嫌な顔ひとつせず、いつも『親孝行してくるように』と、温かく背中を押してくれます。有り難いことで、感謝しています。 車がないと生活が成り立たない田舎に、運転できない親が一人暮らし。買い物や通院も大変です。帰る度に、年老いていく親 [続きを読む]
  • 胚盤胞
  • 移植後5日目に、今回移植しなかった2つの卵が胚盤胞になったのか、電話で確認しました。 1つは、無事、胚盤胞になって凍結 もうひとつは、ダメになってしまったそうです みなさんが、よく聞いていらっしゃる、何日目に胚盤胞なったのかは、 私の勉強不足で、この時、聞きそびれてしまいました。 1つでも、胚盤胞になってくれたことに 感謝しなけれ [続きを読む]
  • 初めての移植
  • 受精確認の電話をした翌日、初の新鮮胚移植となりました この日も、平日。仕事を休ませていただきました。(二日前の採卵日も休みをいただき、気まずい・・・)自分の体に合わせての治療って大変ですね。 当日は、分割が順調か電話で確認後、電車に乗りました。遠方のため、早めに確認です。 緊張しやすい私は、電車の中で、すでにかなりの緊張&心配に・・・初めてで、ドキドキする〜 お [続きを読む]
  • 久しぶりの採卵
  • 卵発見から二日後、採卵となりました。 久しぶりだー 前回(初)の採卵時は、卵胞が1つだったせいか、あまり痛みを感じませんでした。 しかし、 今回は、なかなかの痛さ 頑張れ、私 成熟卵1こ未成熟卵2こ 採れました。 唯一の成熟卵は、前回同様、ふりかけに 二つの未成熟卵は、成熟待ち   その後、無事成熟し [続きを読む]
  • 卵現る!
  • 4月も末の診察時に、またまた先生から「卵が見えない」と言われて、がっかり。またか・・・ しかも、精神的ショックからか、ゴールデンウィークは、風邪のように喉が痛くなり声が出なくなったり、鼻をやられて寝たきりの悲惨な休みになってしまいました。 期待せずに受診したゴールデンウィーク明け 卵がなくなったと思い、諦めかけていたところ・・・ 卵が現れてくれました 数ヶ月ぶりに [続きを読む]
  • 卵がない!?
  • お正月の採卵から4月まで、よい卵が見えず、長い月日が過ぎてしまいました 43歳の4ヶ月は1分1秒も無駄にはできない。 時間がない・・・ 焦りや苛立ちで、どうしたらよいかわからなくなることも・・・ 状態が悪いときに限って2,3度同じ先生の診察にあたり、 その先生が疫病神のように思えてくることもありました。かなり精神をやられてる 先生のせいではなく、自分の体なのに [続きを読む]
  • 昨日の夜、夢を見ました。 なんと、私が自分の赤ちゃんを抱いているのです 温かくて小さいけれど、適度な重さ 温かいぬくもりや重さを感じたまま、目を覚ましました。 なんとも言えない、ほっこりした目覚め いつもは辛い朝も今日だけは別です。 今まで夢を見ても、温かさや重さを感じたことはありません。 初めての経験でした。 このまま、夢を見ていられたら・・・ [続きを読む]
  • 頭の中で考えること
  • 以前、先生に、「出産の受け入れをしてくださる病院を探してOKが出てから、本格的な治療ができる」と言われていました。 そして、お願いしていた病院の先生がをくださいました。 これで、採卵できて、うまく卵が成長できれば、移植できます あとは、夢の妊娠・出産を待つばかりとなりました しかし、これが難しい受け入れOKしてくださった先生からの挑戦のように感じる日もあります。 [続きを読む]
  • 初採卵の振り返り
  • 2016年のお正月、初採卵しました。 恐怖があり、ドキドキでしたが、ほとんど痛みなく終了することができました。私は、採卵時より、終了後ガーゼを引き抜く時の方が大変でした 結果は成熟卵1個、精子はふりかけになりました。 次の日の受精確認は無事突破! 夫とハイタッチしましたが・・・ 世の中そんなに甘くない・・・ 分割は途中でストップ 全て初めての [続きを読む]
  • 2015年の年末
  • 年末で忙しい時期でしたが、KLC受診の次の日、早速、夢の妊娠・出産に至った場合(かなり可能性は低いが)お世話になりたい病院へ行ってきました。(出産許可をいただくため) 尿検査、血液検査などを行い・・・医師からは、「筋腫が複数あるが、妊娠に影響する場所にあるわけではない」と言われ、多分、受け入れだろうと言われる。 『多分?』 最終判断は、後日MRI等検査結果を見て、大御所の偉い先 [続きを読む]
  • KLC初診
  • 昨年末、夫婦で初めてKLCを受診しました。 ネットで時折見つけるスタッフの対応の悪さは全く感じず、先生も看護師をはじめとするスタッフのみなさんも丁寧な応対でした しかし、私の体からは、たくさん異常が見つかりました。 まず、血圧測定以前はこんなに高くなかったが、今回すごく高かった。 (見たことのない数字に、ガーン。極度の緊張か年齢か) 続いて、尿検査あれ?タンパク出てる・・・ [続きを読む]
  • KLCへ
  • 遠方ということもあり・・・仕事をしているということもあり・・・KLCへ通院することなど考えられなかった私達夫婦でしたが、妊活の本を読んだり、たくさん検索したりして・・・ 決めました!! KLCに行こう!! 私達には、時間がない残された卵もわずか・・・ 悔いが残らないように、やってみよう そして、昨年、新たな妊活の旅に出るのです。& [続きを読む]
  • 体外受精について
  • 妊娠していたかも!?の後先生にKLCの話をきりだされる。 体外受精の説明を聞いた後 「どう?体外受精」「私のところでも、体外受精をやっているけど、今予約しても数ヶ月後になる」「うちでやるなら、ショート法。自然周期法はやっていないんだよね」AMHのことにも触れられ、KLCも選択の一つだと言われる。 『えっ、東京?』『聞いたことがある有名クリニックだが、仕事しながら通院できる [続きを読む]