taboom さん プロフィール

  •  
taboomさん: 多分なんとかなるでしょう 外伝
ハンドル名taboom さん
ブログタイトル多分なんとかなるでしょう 外伝
ブログURLhttp://blogs.yahoo.co.jp/t_house867
サイト紹介文埼玉出身ですが、広島に単身赴任しております。海なし県出身の私にとって瀬戸内海は夢のよう(笑)
自由文古い自転車に乗っております。
 16吋 マイクロハリー
 18吋 BD-1
 20吋 MICHL 501
 22吋 シルクパーフェクトクイックミニ
 24吋 トラベゾーン24
その他 もろもろ(笑)
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供70回 / 186日(平均2.6回/週) - 参加 2016/09/16 00:06

taboom さんのブログ記事

  • 息子とふたりで金比羅詣で
  • 次男の乗った13:06発ののぞみ号はシュルシュルと加速してだんだん小さくなって、そして視界から消えていきました。ホームに1人残された私は、そんなに急いで戻っていかなくても・・・と思いましたがそれはそれで仕方なし。次男には明日からの普通の生活が待っているし、のぞみは定時運行厳守だし。そして連休の最終日、臨時列車が出るくらい新幹線は混んでおりました。いつもの出張のように指定なんて乗る前に取ればいいじゃんと [続きを読む]
  • 息子と江田島を走ってみた
  • この連休を使って、埼玉から次男が1人でやってきました。私が広島に住むようになってから、3度目になりますが、家族の中で一番多い訪問が彼であります。家族の中で私の位置づけが良くわかりますね。連休の前半は広島で過ごして、後半はちょっと外に出かけようということにしたので、広島ならではということなら・・・、江田島に行ってみようと2人で自転車漕いで来たのであります。三高から沖美を回ってから例の刺身定食屋、そし [続きを読む]
  • 4度目の春
  • 今週末は、比較的暖かな広島でありました。ここんとこ、クラフトマンへの道を歩んでいる私でありますが、昨晩は夜中までちまちまと作業をしていた関係で、今朝は寝坊をしてしまいました。10時にならないと陽が射さない部屋(しかもベランダだけ!)に住んでいるのでそれも仕方無し。そして目が覚めたので、昨晩足りない事が判明した部材を東急ハンズに買い物がてら外に出たのであります。外の空気は暖かく、時折吹く風がちょっと冷 [続きを読む]
  • 革紐作家への道その2
  • 紆余曲折を経て、目的のウオレットロープが出来ました。途中説明書が良くわからない(というか理解しようと努力しない)ので、結果的に別のアプローチを取りましたが、何とかこれで良いでしょうという事にしました。私のハードルがとても低いのは自転車みれば解ると思いますが、まあ大体そんなもんです(笑)しかし、ここで気付いたのですが、ウオレットロープという位だから、これはウオレットに結ぶものですが、結ぶウオレット= [続きを読む]
  • 映画を見た( ラ・ラ・ランド)
  • 夫婦で映画を見に行くと、なんと二人で2200円ですよ!なんでこんなに安いんだよと、普段一人で見に行ってるのがバカらしくなるくらいです。歳とって良いこともあるんだなぁと思ったのであります。帰玉した土曜日、博多から広島に寄ってから帰ったおかげで、日付が変わる頃に家に着きました。鍵が掛かっていたので開けてよと家人の携帯に電話するものの、なぜか繋がらない。ん?どうしたと、仕方なしにピンポンを押しに玄関まで戻っ [続きを読む]
  • その圧倒的な向かい風に泣けた
  • 久々の強烈な向かい風。ボーボー吹きつける向かい風に、涙は出るし、鼻水は出るしで辟易しながら漕いだのですが前を行く4Catsさんにとの距離は次第に開いて行きます。彼の700Cとタイヤ径の違いもあるでしょうけど、そもそもこの向かい風の中走る脚力と根性が今の私には足りなかったというか、薄れていたんだろうと思います。最近は広島のぬるい環境でちんたら走っていただけだったからだよなぁと、ずっと遠くまで見通せる江戸川河 [続きを読む]
  • 革紐作家への道
  • ふとしたことで始めちゃった紐を編む事でありますが、説明書を見てもよく解らん( =バカ)ので、習うより慣れろ作戦で日夜精進しております。いや、昼間はサラリーマン稼業があるのでやってないけど(笑)寝る前とかに今日も1つと、くにくに編んだりしております。俺は一体どうなっちゃったんだ?と言う気もしますが、手際よく出来てくるとこれがなかなか面白くなってきます。キャンプに行った時の暇つぶしにも使えるぜ。わはは [続きを読む]
  • 撤退ですが、何か?
  • あっ! 間違ってる。やっと繋がったグーグル様で現在地を確認したところ、本当に目指す林道とは一つ尾根を隔てた所にありました。それまでとは違った荒れ具合の林道に切り替わる時の時であります。まさかこれ上れって事ないよなという気持ちと、もしや間違っているのでは?という思いが交錯した私は、先のグーグル様を見た瞬間その場に座り込んでしまいました。前日には珍しく5万図を一応チェックしたのでありますが、進むべき細 [続きを読む]
  • 紐を編むのがわかってきたぞー
  • 革紐のキットを買って来て、説明書がわかりにくい(・・・というより、理解しようと努力しない)ので当初は途方にくれた私でありましたが、それでも何度かやっていると段々コツがわかって来るのであります。これはもう習うより慣れろを地で行ってます(笑)段々コツがわかって来ると面白くなって来て、最初は手持ちの細引きで始めましたが、それじゃちょっと太くて上がりがごっつくなるので、もうちょっと細めの細引き(?)を取り [続きを読む]
  • 狭山湖巡り再び
  • 今週末は再び寒波がやってくるとのことでしたが、2日目の日曜日は朝から晴天模様だったので、初日の出以来のキャンピングで出かけることにしました。埼玉の陣地の中でごちゃごちゃとやってたフロントバッグの具合も試したかったですしね。それにしても、ニュースで寒波がやってくると聞くと、なんとなく嬉しくなるのは私だけでしょうか。もちろん寒いのはとても嫌ですが、カンパが大挙してやってくるというのは夢のようで聞くたび [続きを読む]
  • クラフトマンへの道
  • 昨年来、いろいろな人のブログの記事を拝見して、自転車に関わるものに限らず皆さんいろいろな物を作られている事に感じ入りました。そうだ俺もなんか作ってみよう!しかし、不器用な私がいきなりバッグを作ったりするのはちょっとなんだよな、縫い物もできないし・・・。とりあえず何か簡単なものから取っ掛かりは無いかと、休日に広島の東急ハンズをブラブラ眺めていたら、これなら行けるというものを発見したのであります。それ [続きを読む]
  • 映画を見た( 恋妻家宮本)
  • ここのところ、阿部寛の映画を見ることが多いです。しかも三枚目の役どころが抜群に良いなぁと思います。「海よりもまだ深く」では、ホントにダメ夫ぶりが素晴らしくて泣けましたが、今回の恋妻家宮本は、ダメじゃないけどちょっと残念な夫役どころが良かったです。この日曜日は早起きして、広島の八丁座に出向いて映画を見てきました。雨降りの日曜日なんて映画を観るしかないでしょ(笑)しかし、この映画館、毎度のことですがシ [続きを読む]
  • 押して知るべし
  • うー、キツイ。全然足が回らないし、息もとても苦しいし、えーい、もう下りちゃえ。ということで、激坂と言えないような普通の坂にも辟易して押しだしました。しかし、押しているだけでも息は切れるしで、全くダメダメです。それでも一歩一歩進んで行くと、荒くなった呼吸で体の中の空気成分が全部出てしまって新しいのに入れ替わっている感じはするし、体中の血液が凄い勢いで巡っている感じもしました。新年になって、仕事で鬱々 [続きを読む]
  • ローライから見た自転車
  • 埼玉ベースの3階の我が陣地の机の上にローライフレックスが置いてあります。この個体は、Rolleiflex Automat MXというもので、有名なF2.8のレンズではなくてF3.5なのであります。F2.8は高くて薄給のサラリーマンである私にはとても手が出ませんでした。当時青山にあったレチナハウスに出向いた時、店主のM月さんからそれだったらこれが良いよと選んでもらった思い出の品でもあります。青山なんて、それまでの人生であまり縁のなか [続きを読む]
  • タイヤ発掘
  • 広くなった3階の陣地を好き勝手に使っております。そこで、今まで三角押入れにい押し込んでいた自転車やらフレームやらハンドルやらバッグやらを陣地の広い部分にひっぱり出してきました。そして、奥にあったダンボールを開けて見ると、タイヤが飛び出してきました。まずは、パセラ3兄弟(笑)私のTOEI号には欠かせないこのタイヤ。そして怪しい黒いビニールに包まれた・・・わおっ!ウォルバーのスーパーランドナーが出てきまし [続きを読む]
  • ノートン号のフロントバッグその後
  • 二週続けて帰玉しました。天気はそれなりに良かったですが、普段いない分片付けなきゃいけない仕事がありました。今回は、カーテンを交換するというイベントの前仕事であるカーテンレールの除去と、新設であります。今までロールアップ式のカーテンを使っておりましたが機構の不具合により家人が嫌気をさして、普通のレール式に変更しなさいと言う指令であります。カーテンレールの交換は紆余曲折ありましたが何とかやっつけて、夕 [続きを読む]
  • ノートン号のフロントバッグ
  • 今年の初日の出でデビューした、ノートンのキャンピングですが、フロントバッグについては、納車直前までノープランでありました。さすがに前後の振り分けバッグ( しかも、新聞紙で膨らましてるだけ)で行くのもなんだよなと、振り分けバッグと同じシリーズのフロントバッグをお取り寄せした訳であります。しかし、この自転車のサイズだから仕方ないのですがキャリアに載せたバッグとハンドルがちょっと遠いぞ???。初日の出に [続きを読む]
  • 雪の日
  • 大雪が降ったら、西条の街を再訪してみようと考えておりました。酒都西条、街中にレンガの煙突が当たり前のように立っていて、そしてそこでは当たり前のように酒が醸し出されているのであります。まさかここまで降るとは思いませんでしたが、期待以上にダイナミックな画像が切り取れたと思っています。ところで、ダイナミックといえば、今日はセンター試験の日。どうして彼らの大事な日、今まで我慢したり歯を食いしばった苦労など [続きを読む]
  • 30年前のSEMAS
  • 私のSEMASは大学2年の時にセオサイクルの北習志野店で作ってもらいました。だから、この自転車とは30年以上の付き合いということになります。その間、用途に合わせて、例えばドロップバーだったり、キャンピングキャリアが付いてたり、部品や形態はいろいろと変わっていたはずなんですけど、大きな周期で、何となく同じようなカッコとなっているようです。トップ画像は、昨年のあきる野ランチポタの帰りに行った滝山城跡への上りの [続きを読む]
  • 博多でうどんを食ってみた
  • 出張で博多に行きました。新幹線に乗っちゃえば1時間後には博多に居るんですから、改めて広島って西の端っこにあるんだなあと再確認しました。新幹線の階段を降りると目の前に立ち食いスタンドを発見。もう夕方になっていてこれから博多の街に繰り出そうという段になっても見つけちゃったから仕方なし。つい飛び込んでしまいました。私は立ち食いが好きなんです。立ち食いでは普段はそばを頼む私も博多ではうどんを選びました。博 [続きを読む]
  • リベンジオブザサシミテイショク
  • 2年前の文化の日、折角だから文化的活動をするために、江田島のグルメで有名な食堂に向かいました。しかし、11:00から開店するお店に11:38に到着したら、既に売り切れで目指す刺身定食はおろか、お店がノレンとなっていたという悲しいお話があったのであります(泣)そして、2017年新年をかざる広島自転車活動の第一弾としてこのリベンジを計画したのであります。正月明けの3連休は、強力な低気圧が日本全国を覆うけど土曜日は天気 [続きを読む]
  • サドルバッグサポーターチャレンジ
  • SEMAS号にサドルバッグのサポーターを付けました。横から見た図下から見た図サドルバッグは、この前、無理やりリクセン化した物と同じで色違いのものです。大きさと適度な硬さがお気に入り。このサポーターは、もっと小さいバッグ、いや、輪行復路なんかを固定するのにちょうど良いくらいのものですが、硬いサドルバッグの尖んがった部分を突っ込んどいてベルトで縛ればなんとかなんだろ的な感じでのトライであります。バッグを外 [続きを読む]
  • 新年早々やっちまったなぁ
  • あれっ、このネジちゃんと締まってないんじゃない?「えーっ!・・・◎△$♪×¥●&%#?!」チェンリングの6ピンでなんか浮いてる奴がありました。表側からアーレンキーで回してみると締まる部分と空回りする部分がありました。全部試して見て、2勝4敗(泣) 4本のネジが裏側から抜けてしまったということです。あちゃー、新年早々やっちまったなぁ。さすがそのネジまでもってないので、どうしたものかと思って居たら、riko [続きを読む]
  • 年の瀬
  • 年の瀬という割にはそんなに慌ただしくはありません。それは今日は家人が実家に帰っているからでありましょう。今晩遅くに戻って来るので明日の大晦日は一年分の不在の帳尻合わせをさせられますけど、まあそれは仕方なし(笑)で、今日のうちに初日の出への出撃用にキャンバーの準備をしました。ベロクラフトから持ち帰ってきてちゃんと乗ってないので狭山湖が初めてのランになります。ライトも点灯したし、ブレーキの地獄鳴きも無 [続きを読む]