ぽすねこ さん プロフィール

  •  
ぽすねこさん: 使用済切手を買ってきましたよ
ハンドル名ぽすねこ さん
ブログタイトル使用済切手を買ってきましたよ
ブログURLhttp://posuneko.seesaa.net/
サイト紹介文昭和な趣味・切手集めに戻ってきましたよ。このブログでは発見したお宝などを中心に紹介していく予定です。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供296回 / 287日(平均7.2回/週) - 参加 2016/09/16 09:38

ぽすねこ さんのブログ記事

  • ローラー印 東京中央 (27.?.?)
  • 今回は ローラー日付印 で当ブログとしては少々古い年代のものです。印影は 東京中央郵便局 で 昭和27年の消印。台切手は 昭和すかしなし切手 農婦2円(S26.10.5発行)はがき額面として発行された切手ですが S26.11.1 はがき料金改定(2円→5円)となりました。ということで、この印影は はがき料金5円期 のものということになりますね!どの様な郵便物だったか分かりませんが、混貼使用されローラー印で消されたということでしょ [続きを読む]
  • 和欧文機械印 千歳 (85.3.19)
  • 今回は 和欧文機械日付印 (元号入り)です。例によって局も日付もありふれていますが、台切手が少し面白いものです笑印影は 千歳郵便局 (下三日月部:TOKYO) 1985(S60)年の消印。使用例は、私製はがきに テッポウユリ20円 の2枚貼りです。当時のハガキ料金40円に対して手元に有った20円切手を2枚貼ったのでしょうね!アブラナとモンシロチョウ40円の1枚貼りよりも洒落ていると思います。郵便局を調べておきましょう。「千歳郵便局 [続きを読む]
  • 水辺の鳥シリーズ 第5集 ガッターペア使用例
  • 水辺の鳥シリーズは平成3年〜5年にかけて全8集16種発行された特殊切手です。平成5年に釧路で開催された 第5回ラムサール条約締約国会議 にちなんで発行されました。今回の第5集は平成4年8月31日に発行されたものです。このシリーズの切手シートは2種のガッターペアとなっているのが特徴ですね!今回のピースは個々に切り離さずにガッターペアのまま使用されたものです。ガッターペアとは切手と切手の間に余白部分を挟んでペアが構 [続きを読む]
  • 丸型印 鹿児島・種子島 (25.11.2)
  • 今回は 丸型日付印 で 離島局のものになります。印影は 鹿児島・種子島郵便局 平成25年の消印。種子島(たねがしま)はロケット打ち上げの種子島宇宙センターのある島ですね!以前、 種子島郵便局の櫛型日付印 をご紹介していますので、そちらもご覧下さい。はい。櫛型日付印(S53)当時の印影は局名表示が「種子島」でした。今回の丸型日付印では局名表示が「鹿児島・種子島」に変更となっていますね!理由は・・ わかりませ [続きを読む]
  • 鉄郵印 門司鹿児島間 西回 上?・熊鹿 (41.6.2)
  • 今回は 鉄道郵便日付印、いわゆる鉄郵印です。鉄道輸送中の列車内で消印されたもので、旅情も味わえる魅力的な消印ですね!印影は 門司鹿児島間 昭和41年の消印 D欄に「西回」と入っています。C欄ほぼ読めませんが、検索画像との比較で「上?・熊鹿」と読みましたがいかがでしょうか?さて、門司鹿児島間 は 熊本鉄道郵便局の管轄でした。この区間、「西回」があるなら当然「東回」というのもありますよね!門司鹿児島間の鉄道 [続きを読む]
  • POLSKA K.E.Tsiolkovsky's rocket and rocket speed formula
  • 今回は ポーランドの切手です。1963年11月25日発行の記念切手で、ロケット工学に関する切手の様です。図案はパッと見なんだか分かりませんが、ロケットの模式図だそうですよ笑そして何やら数式が記されています。ぜんぜん分からないのでさっそく調べてみましょう。K.E.Tsiolkovsky(コンスタンチン・エドゥアルドヴィチ・ツィオルコフスキー) 1857-1935ロシア帝国生まれのロケット研究者、物理学者、数学者、SF作家。独学で数学 [続きを読む]
  • 和欧文機械印 柏 (02.8.17)
  • 今回は 和欧文機械日付印 (横波型) です。例によって消印は平凡ですが、台切手が少し面白いやつです笑印影は 柏郵便局で 2002(H14)年8月17日の消印。台切手は 額面印字コイル切手 80円 です。一応郵便局を調べておきます。「柏郵便局」は此処を含め全国に4局(青森・千葉・愛媛・熊本)ある様です。集配局は千葉県柏市の郵便局のみ。自動取揃押印機の消印なのでこれは千葉のものですね! 柏郵便局 (かしわゆうびんきょく) 千 [続きを読む]
  • 和欧文機械印 本郷 (88.4.2)
  • 今回は 和欧文機械日付印 (元号入り)です。局も日付もありふれていると思いますが、台切手が少し面白いものです笑印影は 本郷郵便局 1988.4.2 の消印。台切手は 奥の細道シリーズ 第5集 ('88.3.26発行) です。郵便局を調べておきましょう。 本郷郵便局 (ほんごうゆうびんきょく) 東京都文京区本郷6−1−15 http://map.japanpost.jp/p/search/dtl/300101007000/はい。東京大学の向かい側にある郵便局ですね!ちなみに東京. [続きを読む]
  • 和文機械印 美幌 (20.4.30)
  • 今回は 和文機械日付印 です。消印自体に面白みはありませんが、台切手との組み合わせが少し面白いものです笑印影は 美幌郵便局 平成20年の消印。台切手は ベニシジミ30円(H9.11.28発行) です。郵便局を調べておきましょう。 美幌郵便局 (びほろゆうびんきょく) 北海道網走郡美幌町大通北1−14−1  http://map.japanpost.jp/p/search/dtl/300199029000/はい。北海道の美幌町の郵便局ですね。美幌の由来はアイヌ語で「 [続きを読む]
  • インクジェット式機械印 銀座 (25.6.6)
  • 今回は インクジェット式機械日付印 です。近年導入され始めた機械式押印機で、インクジェットプリントによる押印(印字)が特徴ですね!印影は 銀座郵便局 平成25年6月6日と読みましたがいかがでしょうか。銀座局はこのインクジェット式機械印が導入された最初の4局のうちの1つです。使用開始は H19.1.30 からとされています。途中改良されて、印字文字の大きさ等が変更になりました(いつからか詳細は知りません)(追記) 日本郵 [続きを読む]
  • ローラー印 東京・百草園駅前 (15.9.8)
  • 今回は ローラー日付印 (斜線型) による 駅前消し です。印影は 東京・百草園駅前郵便局 平成15年の消印。さっそく郵便局をしらべてみましょう。 百草園駅前郵便局 (もぐさえんえきまえゆうびんきょく) 東京都日野市落川416−6  http://map.japanpost.jp/p/search/dtl/300100867000/はい。京王線の百草園駅からほど近い郵便局ですね。「百草園」というのが気になると思いますので調べておきます。百草園(wikipedia抜粋)多 [続きを読む]
  • ARGENTINA Rescue Ship "Uruguay"
  • 今回は アルゼンチンで発行された切手です。発行は1953年10月8日 タイトルはネットカタログ「colnect」からの引用です。救助船「ウルグアイ」・・ これでは意味がよく分かりませんね笑図案の単語を拾うと「ANTARTIDA=南極大陸」ということで、これは南極関連の切手ですね!帆船の右側の地図はどうやらアルゼンチンが領有を主張している南極地域を示している様です。1903 8-X 1953 という年号はアルゼンチンの南極探検の歴史を表 [続きを読む]
  • 丸型印 岐阜北 (27.6.23)
  • 今回は 丸型日付印 です。どうという事もないピースですが、満月印なのと割と初期使用ということで笑印影は 岐阜北郵便局 平成27年6月23日の消印。台切手は ヤマブキ140円(H27.2.2発行)郵便局をしらべておきましょう。 岐阜北郵便局 (ぎふきたゆうびんきょく) 岐阜県岐阜市鷺山2563−75 http://map.japanpost.jp/p/search/dtl/300124342000/はい。郵便局のほうも特にどうという程のこともないですね笑ただ、こちらの風 [続きを読む]
  • ダブル消し 東京中央 (02.3.21 8-12)
  • 今回はひさしぶりの ダブル消し です。何らかの手違い?によって、同じ切手を2回消印してしまったものですね!今回のケースは単純明快といえるパターンです笑観察したところ、どうやら2度とも全く同じ消印が押印されている様なのです。印影は 和欧文機械印 (横波型) で 東京中央郵便局 2002(H14)年3月21日の消印。時刻表示に関しても2度とも同じ 8-12 です。ということで単純に2度 自動選別・取揃押印機にかけられたと考え [続きを読む]
  • ローラー印 東京・東急東横店 (23.?.?)
  • 今回は ローラー日付印 (斜線型) です。印影は 東京・東急東横店 平成23年の消印。さっそく郵便局をしらべてみましょう。 こちらの局は既に廃止となっていました。 東急東横店簡易郵便局 (とうきゅうとうよこてんかんいゆうびんきょく) 東京都渋谷区渋谷2−24−1(東急東横店西舘10階)  http://www.post.japanpost.jp/notification/storeinformation/detail/index.php?id=1596はい。東京渋谷にある東急.. [続きを読む]
  • 和欧文機械印 津中央(89.4.28)
  • 今回は 和欧文機械日付印 (元号入り)です。局も日付もありふれていると思いますが、台切手が少し面白いものです笑印影は 津中央郵便局 1989(H1)年4月28日 の消印。台切手は 前島密1円(S43.1.10発行)です。郵便局を調べておきましょう。 津中央郵便局 (つちゅうおうゆうびんきょく) 三重県津市中央1−1 http://map.japanpost.jp/p/search/dtl/300122001000/はい。開設が明治5年だそうですから郵便事業草創期からの歴史ある. [続きを読む]
  • 青森田舎館 (25.7.6) 丸型印 
  • 今回は変わった局名シリーズです。青森田舎館・・ 青森にあえて田舎館なる施設とはこれいかに。さっそく郵便局を調べてみましょう。 田舎館郵便局 (いなかだてゆうびんきょく) 青森県南津軽郡田舎館村畑中藤本169−3 http://map.japanpost.jp/p/search/dtl/300184128000/はい。なんとなんと「田舎館」は施設の名称ではなくて地名でした!てっきり昔の農機具などが展示されている地味系施設かと思いましたよ笑さて、田舎館 [続きを読む]
  • 和文機械印 泉 (26.8.25)
  • 今回は 和文機械日付印 です。消印自体に面白みはありませんが、台切手との組み合わせが面白いものです。みつけたとき、一瞬「お!」と思いましたが・・ 後期使用でした笑印影は 和文機械日付印 (横波型) で 泉郵便局 平成26年の消印台切手は 風神90円(S41.12.20発行)です。後期使用例というのは最近よく見かけるものですが、この切手は少ないかと笑引き出しの隅に眠っていたにしては状態が綺麗なので、収集家が持っていた [続きを読む]
  • ROMANA EXPO'70 OSAKA
  • 今回は ルーマニア で 1970年3月24日 に発行された記念切手です。内容は分かりやすいですね(カタカナでも書いてありますし笑)1970年3月15日から9月13日に大阪で開催された、万国博覧会 エキスポ'70 です。正式名称は「日本万国博覧会」で、当時史上最大規模のものだったそうです!やはり万博と言ったら、この「大阪万博」ですよね!実は幼少期に私も連れて行ってもらったらしいのですが、全く記憶に残っていません笑さて、この [続きを読む]
  • 栃木・道場宿 (2.3.1) 丸型印
  • 今回はひさしぶりの 変わった局名シリーズ です!道場宿・・う〜ん気になりますね笑さっそく調べてみましょう。 道場宿郵便局 (どうじょうじゅくゆうびんきょく) 栃木県宇都宮市道場宿町1208−4  http://map.japanpost.jp/p/search/dtl/300107063000/はい。地名が「道場宿町」なんですね笑地名に「道場」「宿」とあれば、昔そこに道場と宿が在ったのだろうと思うのですが・・いろいろ検索してみましたが、手がかりがありま [続きを読む]
  • ローラー印 名古屋郵便集中 (61.3.?)
  • 今回は ローラー日付印 で、ちょっと風変わりな名称の郵便局の消印です。印影は 名古屋郵便集中局 昭和61年3月の消印。さっそく郵便局を調べてみましょう。 現在は「名古屋神宮郵便局」に改称となっていました。 名古屋神宮郵便局 (なごやじんぐうゆうびんきょく) 愛知県名古屋市熱田区六野2-6-1  http://map.japanpost.jp/p/search/dtl/200121785000/ 沿革(wikipedia抜粋) 昭和59年 8月1日 - 名古屋郵便集中局として開 [続きを読む]
  • 和欧文機械印 高崎 (82.11.14)
  • 今回は 和欧文機械日付印 (元号入り)です。局も日付もありふれていると思いますが、台切手が少し面白いものです笑印影は 高崎郵便局 1982(S57)年11月14日と読みましたがいかがでしょうか?台切手は 笛吹飛天70円 (S55.11.25発行) です。さて、この笛吹飛天70円切手は 消印が読み難い事で有名な切手のひとつですよね!なにしろこの図案でこの刷色ですから読み難くて当然です笑印影を読めない事がほとんどの中で、こうして読めるも [続きを読む]
  • 和欧文機械印 赤坂 (1.6.79)
  • 今回は 和欧文機械日付印 (国名入り)です。局も日付もありふれたものですが、台切手が少し面白いものです笑印影は 赤坂郵便局 1979(S54)年6月1日の消印。和欧文機械印 (国名入り)の使用は1979年8月31日までですから最後期の使用例といえそうです。台切手は 相撲絵シリーズ 第3集 「幼遊び愛敬角力の図」消印映えする刷色の大きな印面に綺麗に消印が納まっていますね!特殊・記念切手に機械印の満月消しは量的に少ない事もあり人 [続きを読む]
  • インクジェット式機械印 博多北 (28.?.5)
  • 今回は インクジェット式機械日付印 です。印影が大きいので消印が切手に掛かっても状態が良いものはなかなか無いです笑印影は 博多北郵便局 平成28年の消印 残念ながら「月」は切れていて読めません。この局でのインクジェット式機械印の使用開始は割と最近で、H28年5月からという情報があります。郵便局を調べておきましょう。 博多北郵便局 (はかたきたゆうびんきょく) 福岡県福岡市博多区大井1−3−26 http://map.jap [続きを読む]
  • D欄県名入り丸型印 岩代大[?] (22.12.?)
  • 今回は D欄県名入り丸型日付印 です。消印の D欄 に都道府県名等が入った消印は人気がありますよね!印影は丸型印で 岩代大[?]局 (D欄:福島) 平成22年の消印です。局名の最後一文字が切れていますが、検索ですぐに見つかると・・思ったらそうはいきませんよね笑該当しそうな局が2つ見つかりました笑 ①岩代大森郵便局 (いわしろおおもりゆうびんきょく)  福島県福島市大森下町42−5   http://map.japanpost.jp/p/sea [続きを読む]