ぽすねこ さん プロフィール

  •  
ぽすねこさん: 使用済切手を買ってきましたよ
ハンドル名ぽすねこ さん
ブログタイトル使用済切手を買ってきましたよ
ブログURLhttp://posuneko.seesaa.net/
サイト紹介文昭和な趣味・切手集めに戻ってきましたよ。このブログでは発見したお宝などを中心に紹介していく予定です。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供235回 / 224日(平均7.3回/週) - 参加 2016/09/16 09:38

ぽすねこ さんのブログ記事

  • 明治100年記念・第23回国体記念
  • 今回は 明治100年記念・第23回国体記念切手 (S43.10.1 発行) です。消印は 櫛型印で 野沢郵便局 S43.10.7 の消印。発行初期の使用例ですね!この切手は「国体記念」が主題ですが「明治100年記念」とのダブルネームです。後に 明治100年記念切手(S43.10.23 発行)は改めて発行されていますよね。第22回から始まるこのデザインシリーズですが、なぜか子供の頃は好きになれませんでした笑しかし、以前ご紹介した国体切手リーフを作っ [続きを読む]
  • 櫛型印 東京交通会館内 (51.8.19)
  • 今回は 櫛型印で 東京交通会館内郵便局 の消印です。使用されている切手はどちらも S51.1.25発行 なので発行年内消しの使用例ということになります。この局は、東京交通会館にある ビル内郵便局 で1967(S42)年5月16日に設置されました。以前、同局のローラー印 をご紹介していますので、そちらもご覧下さい。 東京交通会館内郵便局 (とうきょうこうつうかいかんないゆうびんきょく) 東京都千代田区有楽町2−10−1 http://ma [続きを読む]
  • 平成29年6月1日からの郵便料金改定に関する資料
  • 郵便受けに郵便局からの案内カードが入っていたので資料として保存しておきます。2017年(平成29年)6月1日から改定となる郵便料金に関するお知らせ。この改定では「はがき料金」が一気に10円も値上がりして、52円→62円になります。その他、定形外郵便に関しても実質大幅な値上げです。なぜこの時期?なぜ「はがき料金」と「定形外料金」だけ?、なぜ唐突に大幅値上げ?なんだか腑に落ちない料金改定ではあります。そして本日付け(2 [続きを読む]
  • 和欧文機械印 高槻 (80.8.25)
  • 今回は 和欧文機械印 (元号入り) です。西暦に加えて、和暦も併記されているのでこう呼ばれる様です(元号入ってませんが笑)印影は 高槻郵便局 1980(S55)年8月25日 の消印。切手も消印も珍しいものではありません、綺麗に押印されているというだけが取り柄です笑いちおう郵便局を調べておきましょう。 高槻郵便局 (たかつきゆうびんきょく) 大阪府高槻市中川町1−1  http://map.japanpost.jp/p/search/dtl/300141003000/はい [続きを読む]
  • 和欧文機械印 豊中 (95.5.4)
  • 今回は 和欧文機械印 (横波型) です。例によって局も日付も平凡なものですが、台切手が少しだけ面白いものです笑印影は 豊中郵便局 1995(H7)年5月4日の消印。台切手は シオカラトンボ9円(H6.1.13 発行)このピースは、額面41円の官製はがきに9円切手を貼り足して新料金の50円としたものです。H6.1.24に郵便料金改定があり、はがき料金が41→50円に改定されたことによります。この9円切手の発行目的は、まさにこのケースを想定した [続きを読む]
  • 「タイ王国の切手」で作ったリーフ
  • 久しぶりにリーフを作りました。リーフといっても郵趣家のいう「リーフ」とは別物なのであしからず笑材料は手元にあったタイ王国(Thailand)の切手です。この国の切手は東南アジア的魅力に溢れている感じがとても気に入っています。例によってデザインだけで切手を選んで、ただ単に並べただけです笑題名やキャプション等が無くても、切手を眺めるだけならこれで十分ですよね!デザインだけで切手を並べる作業って、何か精神に良い作 [続きを読む]
  • LIBERIA UNICEF KOALA BEAR
  • 今回は リベリア共和国 の特殊切手です。ユニセフ(国際連合児童基金)に関する切手で、図案はコアラです。ユニセフによる被援助国として感謝の意を込めての発行でしょうか?1971年発行(月日不明)なぜコアラなのかも含めて分からない事が多い切手ですね笑リベリア共和国は西アフリカに位置する共和制国家だそうです。国名は耳にしたことはありますが、ほとんど知らない国ですね笑アメリカ合衆国で解放された黒人奴隷によって建国 [続きを読む]
  • 櫛型印 神戸港 (33.11.19)
  • 今回はいわゆる 港消し です笑港の名前がついた消印は、なんとなく船旅な気分になれて楽しいですよね!印影は、櫛型印で 神戸港郵便局 昭和33年の消印です。さっそく郵便局を調べてみましょう。神戸港郵便局はH7年の阪神・淡路大震災により倒壊し、プレハブでの営業を経てH11年廃止。廃止と同時に、同じ場所に「神戸ポート郵便局」が設置されたそうです。その後 神戸ポート郵便局 は新局舎建設に伴い現在の住所に移転しました [続きを読む]
  • 和欧文機械印 横浜港 (8.6.7?)
  • 和欧文機械印今回は 和欧文機械印(国名入り) です。例によって局も日付も平凡なものですが、台切手が少しだけ面白いものです笑印影は 横浜港郵便局 残念ながら年号が読みとれません 197?年6月8日の消印です。横浜港局で 和欧文機械印 (国名入り)が使用されたのは 1974.11.26 〜 1979年代まで。台切手は 国土緑化運動 (1977.4.16発行)です。ということで、消印の年号は 77 78 79 のいずれかという事になりますね!まあでも読み [続きを読む]
  • 櫛型印 東京朝日ビル内 (43.8.28)
  • 今回は、いわゆる ビル内消し です。局名にビル名が入っているので収集するのが楽しい消印です笑印影は 櫛型印で 朝日ビル内郵便局 昭和43年の消印。さっそく郵便局を調べてみましょう。 朝日ビル内郵便局は H25.8.26付けで移転・改称となっていました。 移転前の住所:東京都中央区銀座6−6−7 現在は 銀座みゆき通郵便局(ぎんざみゆきどおりゆうびんきょく)に改称 移転後の住所:東京都中央区銀座6−8−3(銀 [続きを読む]
  • 消印もれ印 藤代局 φ15
  • 今回は 消印もれ印 です。消印し忘れた切手に、後から押印する為の抹消印です。印影は 藤代局 デザインはおなじみのオーソドックスなタイプ。さっそく郵便局を調べてみましょう。 藤代郵便局 (ふじしろゆうびんきょく) 茨城県取手市片町339−1  http://map.japanpost.jp/p/search/dtl/300106069000/はい。前回の消印もれ印でご紹介した牛久局の割と近くにある郵便局です。使用済切手のキロボックスは、同じ提供者からの [続きを読む]
  • 和欧文機械印 岡山中央 (19.4.76)
  • 今回は 和欧文機械印 (国名入り) です。例によって局も日付も平凡なものですが、台切手が少しだけ面白いものです笑印影は 岡山中央郵便局 で 1976(S51).4.19 の消印。台切手は 第30回国体記念 (1975.10.25発行)です。S51.1.25 の郵便料金改定でそれまで10円だったハガキ料金が20円になりました。このピースは余った10円ハガキに10円切手を貼り足した使用例ですね。この頃の国体記念切手はハガキ額面で発行されていたので、この [続きを読む]
  • 櫛型印 山口 大島 (43.10.3)
  • 今回は 離島局 の消印になります。当ブログでは違和感の無い限り「島」は離島と表現しています。印影は櫛型印で 山口大島郵便局 昭和43年の消印。さっそく郵便局を調べてみましょう。 大島郵便局 (おおしまゆうびんきょく) 山口県大島郡周防大島町小松193−2  http://map.japanpost.jp/p/search/dtl/300155014000/はい。屋代島にある郵便局です。屋代島は周防大島(すおうおおしま)とも呼ばれるそうです。結構大きいと思 [続きを読む]
  • Thailand Alocasia indica
  • 今回は タイ王国 で 1984.10.7 に発行された特殊切手です。薬用多肉植物 (Medicinal succulents) シリーズで、図案は インドクワズイモ (Alocasia indica)このシリーズは同時に額面違いで数種類の切手が発行された様です。図案の「インドクワズイモ」は初めて聞きましたが、家に観葉植物の「クワズイモ」があります笑クワズイモの名のイメージから、食べたら危険な植物だと思っていたのですが薬用になるのかな?と思って調べてみる [続きを読む]
  • 丸型印 昭和基地内 (28.12.7)
  • 南極観測船 しらせ船内分室局 に引き続き、今回は 南極・昭和基地内分室局 の消印です。しらせ船内分室局 と同時に郵頼にて押印していただきました。印影は 丸型印で 平成28年12月7日の消印。しらせ船内分室局の消印と同じ日付です。昭和基地は、1956年に南極観測船「宗谷」で出発した第1次南極観測隊が、1957年1月29日に東オングル島に到着・上陸した際に基地建設予定地を定め「昭和基地」と命名したのが最初だそうです。この南 [続きを読む]
  • 丸型印 しらせ船内 (28.12.7)
  • 今回は船の中に設置された郵便局、船内局の消印です。印影は丸型印で 南極観測船 しらせ船内分室局 平成28年の消印。自分で郵頼していたハガキが無事に戻ってきましたので早速のご紹介です笑この分室は 第58次南極地域観測隊 が乗船する 南極観測船「しらせ」に設置されました。「しらせ」は、海上自衛隊の砕氷艦(AGB-5003)で現在は2代目の「しらせ」です。今回の航海はH28.11.11に出港、南極昭和基地に到着後、帰路シドニーで [続きを読む]
  • 和文機械印 三重・紀伊長島 (45.1.2) 
  • 今回は 和文機械印 (唐草機械印) です。局名部分の文字数が多いところが面白いのでお宝入りです笑印影は 三重・紀伊長島郵便局 昭和45年の消印。ご覧の通り局名の中央が抜けていますが、偶然ネットで印影をみつけて局を特定できました。局名文字数は6文字で、和文機械印の小さなサークル内ではかなり窮屈そうです笑6文字でもかなりですが7文字の局もある様です(今回の印も「・」を入れれば7文字ですが)郵便局を調べておきま [続きを読む]
  • 和欧文機械印 板橋北 (19.9.71)
  • 今回は 和欧文機械印 (国名入り) です。例によって局も日付も平凡なものですが、台切手が少しだけ面白いものになります笑印影は 板橋北郵便局 で 1971(S46).9.19 の消印。台切手は 郵便番号宣伝(4次)15円(S46.7.1発行)です。さっそく郵便局をしらべてみましょう。 板橋北郵便局 (いたばしきたゆうびんきょく) 東京都板橋区志村3−24−16  http://map.japanpost.jp/p/search/dtl/300100675000/はい。地味な存在.. [続きを読む]
  • 鉄郵印 長万部岩見沢間 下二 (51.2.2)
  • 今回はひさびさの 鉄道郵便印、いわゆる鉄郵印です。郵便物の鉄道輸送全盛期、列車内で消印されたロマン溢れる消印ですね!印影は 長万部岩見沢間 下り第2便 の鉄郵印で、昭和51年2月2日の消印です。下り便なので 長万部発→岩見沢行き の列車内での消印ということになりますね。長万部岩見沢間の管轄は 札幌鉄道郵便局。鉄道路線は函館本線ではなく、海側を走る 室蘭本線(当時は国鉄の鉄道路線)です。調べてみると、この路線で [続きを読む]
  • 和欧文機械印 荒川 (15.2.79)
  • 今回は 和欧文機械印 (国名入り) です。例によって局も日付も平凡なものですが、台切手が面白いものになります笑印影は 荒川郵便局 で 1979(S54).2.15 の消印。台切手は 第14回国際整形災害外科学会記念50円 (S53.10.16発行)記念切手に 和欧文機械印 (国名入り) は比較的少ないので見つけると嬉しいですね笑荒川局の 和欧文機械印 (国名入り) の導入は比較的遅く 1974.7.10 です。いちおう郵便局を調べておきましょう。 荒川郵 [続きを読む]
  • France LE REDOUTABLE
  • 今回はフランスの特殊切手です。図案は、戦略ミサイル原潜 ル・ルドゥタブルから発射されるSLBM(潜水艦発射弾道ミサイル)1969.10.25 に発行されたこの切手は、図案は物騒ですが凹版印刷が魅力的な切手ですね!ル・ルドゥタブル級原潜はフランス海軍の戦略ミサイル原子力潜水艦で5隻造られたそうです。図案の LE REDOUTABLE はル・ルドゥタブル級の1番艦で1967年進水・1971年就役ですから、この切手が発行された時点ではまだ就役 [続きを読む]
  • ローラー印 ホテルオークラ内 (46.12.25?)
  • 今回はいわゆる「ホテル消し」です。大きなホテルには、ホテル内に郵便局が設置されている事がありますよね!印影は ローラー印で、ホテルオークラ内郵便局 昭和46年の消印です。さっそく郵便局を調べてみましょう。 ホテルオークラ内郵便局 (ほてるおーくらないゆうびんきょく) 東京都港区虎ノ門2−10−4 ※一時閉鎖中 はい。現在一時閉鎖中でした!(2015年3月28日から閉鎖している様です)郵便局が入ってるのは「ホテ [続きを読む]
  • 和文機械印 西宮 (27.3.7)
  • 今回は 和文機械印 です。満月印なのと台切手の初期使用例ということでお宝入りです笑印影は兵庫県の 西宮郵便局 平成27年3月7日の消印台切手は トキ10円(H27.2.2発行)このピースは82円切手に10円加貼りで、定型92円(50g以内)とした郵便物だったと思われます。和文機械印の場合、縦に2枚切手を貼ると下側にデーターサークルが来やすいですよね笑トキ10円の主な用途は82円切手への加貼でしょうから、機械印の満月消しは多いか [続きを読む]
  • 時刻 0-8 遠野 (51.2.29)
  • 今回はトワイライト消し「時刻 0-8」 プラスαの消印です笑「時刻 0-8」は深夜0時から朝8時の間に押印された、ちょっぴり珍しい消印ですね。印影は 櫛型印で 遠野郵便局 昭和51年2月29日の消印ということで、お気付きかと思いますが なんと「うるう年」の消印でした!うるう年 2月29日の時刻 0-8 は結構レアなんじゃないでしょうか?この年のカレンダーを確認してみると、しかもこの日は日曜日なのです。それでは郵便局を調べて [続きを読む]
  • 櫛型印 長野・上高地 (50.8.22)
  • 今回は 定期開設郵便局 の消印です。定期開設郵便局とは、定められた期間にだけ開設される郵便局のことです。印影は櫛型印で 長野・上高地郵便局 昭和50年8月22日の消印。裏面を見ると、このピースは絵はがきの様です(切手がキズものなのが残念)それではさっそく郵便局をしらべてみましょう。 上高地郵便局 (かみこうちゆうびんきょく) 長野県松本市安曇上高地4468 http://map.japanpost.jp/p/search/dtl/30011132400 [続きを読む]