定年(諦念)おじさんの自転車生活 さん プロフィール

  •  
定年(諦念)おじさんの自転車生活さん: 定年(諦念)おじさんの自転車生活
ハンドル名定年(諦念)おじさんの自転車生活 さん
ブログタイトル定年(諦念)おじさんの自転車生活
ブログURLhttp://blog.goo.ne.jp/katchgoo
サイト紹介文定年後始めた自転車生活や3坪農園やHP作りのことなど
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供275回 / 284日(平均6.8回/週) - 参加 2016/09/16 15:17

定年(諦念)おじさんの自転車生活 さんのブログ記事

  •   ジジが子供の頃は、方々に蒲が生えていた。今では何処も彼処も整地が進み、小川や沼地が姿を消したので、その姿を見る機会が少なくなった。この辺りでは、ジジの自転車コース堤防下の湿地帯で唯一見ることが出来る。それと我が家の水鉢の中だ。我が家の蒲は植えた記憶が無い。家前の小川の水を入れているので、ひょっとしたら蒲の花粉が流れ着いたのかも。今では矢鱈大きくなって、手に負えない。せめて蒲の穂でも出てくれたら [続きを読む]
  • 近場のアジサイ寺
  •   今日はラッキーでした。雨の止み間を狙って、昨日、急用で走れなかった分とまではいかないが、20kmは走ることが出来ました。さて、何処行こう。この雨模様ならアジサイでしょう。しかも、降られたら直ぐに帰れる近場のアジサイは、と、あれこれ考えて、以前、油が淵の上の辺りを走っていて偶然見付けた小さなアジサイ寺を思い出した。村の細い背小道だったので、往き方は定かでないが、兎に角、そちら方面に走った。途中、 [続きを読む]
  • ベニアズマ苗10本
  •   明日から雨続きの予報です。今日は最後の自転車日和と思っていたのに、急用が入って走れませんでした。残念!。そこで、少しの隙間時間に甘藷の苗10本を植え付けました。一昨日、憩いの農園へ行ったとき、野菜苗のコーナーに10本縛りのベニアズマの苗を見付け、衝動買いしてしまいました。春先植え付けたコドモピーマンの1本が枯れ、ブロッコリー2本が虫に食い荒らされてしまったので、その空きスペースを埋めるためのも [続きを読む]
  • ハマグリ
  •   今日は矢作川の川底が良く見える。何時もの矢作川コースで最河口の碧南火力発電所の近くまで来たら、道路脇に夥しい数の車が止まっていた。シジミ捕りかアサリ捕りだろう。あまり気にもかけずに走っていたが、今日は、チョットその数が多かったので、海に入る身支度をしていたおじさんに、この辺りはシジミですかアサリですかと尋ねてみた。ら、「いや、ハマグリだ。2・3年前までは1回来れば5〜10kは捕れたものだが、今 [続きを読む]
  • ヒョウタン畑へ
  •   梅雨前期分の雨が1日で降ってしまった感じですが、明けて今日は曇り空ながら雨粒は落ちていません。野暮用で、フルコース走る時間が無いので、堤防コース途中から田圃道に下りて、先日見た小川脇のアジサイ並木をチラ見して、更に進んで、毎年観察しているヒョウタン畑を見に行ってきました。なんと、ネットで囲ったヒョウタン畑の棚には、既にヒョウタンがぶら下がっていました。大ヒョウタンの子供と長ヒョウタンの子供です [続きを読む]
  • 降りましたぁ〜。
  •   昨日まで、空梅雨だとか、水やりが大変だとか、お天気に対して悪口を言っていたら、降りましたねえ、一気に。昨夜、ジジは目を覚ますことなく眠っていたが、ババに言わすと凄い雨が屋根や雨戸を叩き、特に風が強かったとか。天気予報通りと言えばそれまでだが、梅雨らしいシトシト雨は無くなって、空梅雨&スコールがセットになった感じですね。お陰で明日は走れるかも。 朝方、あれだけ荒れた天気も夕方には落ち着き、田圃が水 [続きを読む]
  • 出来るだけ走っておこう
  •   ペダルを踏んでいても、湿度が高いので身体に当たる空気が重く感じられます。ヤット本格的な梅雨がやって来るようです。そうなると、雨による休足日が続きそうなので、今日の内に少しでも走っておこうと、周りも見ずにひたすら、何時もの堤防コースを走りました。唯一、足を止めたのは、先日見付けた5羽の居残りスズガモが毛繕いしている砂浜近くの道路でした。同じように白鷺もアオサギも寛いでいます。毎年今頃には少数の鴨 [続きを読む]
  • 緑陰コースへ逃げ込んだ
  •   昨日夕方の梅雨空は何だったんだろう。朝からピーカン照りです。今日は少し目先を変えて、衣浦大橋を渡り半田側の沿岸沿いに南下し、海底トンネルで帰ってこようと走り出しました。が、大橋まで辿り着いたものの、太陽の強い光に射し込まれて露出している腕周りがヒリヒリ。これから、日陰のない沿岸コースを走るのは干からびてしまうかも。堪らずコースを変更して鬼のみちを通って高浜市の大山公園まで行き、そこから一気にか [続きを読む]
  • ヤット梅雨空
  •   ヤット梅雨空になりました。それでもここまでの空梅雨癖で雨は降らないかもしれない。今日は定期休足日でもあるので、取りあえず水掛だけはやっておくことにしました。ついでに、3坪農園周辺の梅雨らしい花を撮ってきました。午後からパラパラと来て、すわ、梅雨だと思ったが、長続きせず降ったり止んだり。その間に、稲の葉っぱに水玉が乗り、アマサギの姿を引き立たせていました。明日からは本格的に降るのだろうか。3坪農 [続きを読む]
  • 警戒船
  •   尖閣周辺では巡視船の警戒活動が続いている。多分、現地では、新聞で読むだけでは分からないような壮絶な駆け引きが行われているのだろう。今朝、大浜漁港内のドックに陸揚げされている船の運転席の横壁に「警戒船」の文字が見えた。こういう文字を見ると、新聞報道のオドロオドロシイやりとりが頭に浮かぶ。この近海でも警戒活動が必要な事例があるのだろうか。通りかかった漁師さんに、この船の素性を訊いて見た。「これは中 [続きを読む]
  • 今時スズガモ
  •   何時もの矢作川堤防コースを何時も通り川下に向かって走りました。ほぼ海と言う所まで来た時、岸辺の砂浜に鵜の群れが休んでいました。何時もの事なので、そのままスルーしそうになったが、中に鵜より小型の鳥が居るのが気になりました。引き返してズームで覗くと、スズガモの小群(5羽)が、鵜やカラスに混じって休んでいました。ここ1ヶ月ほど鴨の類いは全く見なくなっていたので、北へ帰ってしまったものと思っていました [続きを読む]
  • アジサイの叫び―「雨がほち"い〜」
  •   先日、ブログで「ヒョウタンの種蒔きをした」という記事を見た。それで思い出したのは、ジジが偶に通る田圃道自転車コース横で、毎年ジャンボヒョウタンを育てているおじさんの畑を今年は見に行っていない事だ。今日も良い天気だったので堤防道路を下りて久し振りにおじさんのひょうたん畠に向かった。その道中の小川沿いがアジサイ並木になっている。此方は、村の若い衆とやり合ってでも守り抜く婆さんのアジサイだ。季節だか [続きを読む]
  • 安城市二子古墳
  •   唐突ですが、安城市二子古墳を見てきました。如何したことか、梅雨に入ってから上天気が続いています。太陽は季節なりの強さだが、吹く風が涼しくて、体感的には大変清々しい感じです。こうなると何時ものコースを外れて何処か別の場所を走ってみたくなります。そんな訳で、唐突にも安城市二子古墳へ行くことにしました。此処は、昔、朝は朝星夜は夜星を見ながら通った通勤路県道の横です。古墳らしい形を見ながらも立ち寄った [続きを読む]
  • ラジコングライダー
  •   何時もの矢作川堤防道路を走っていると、正式名称は知らないが、模型グライダーが音もなく目の前をすーっと通り過ぎていった。下で待っていたおじさんが地面すれすれで翼をキャッチした。そのまま主翼の先端を持って、ハンマー投げの要領で身体ごと振り回し、グライダーを大空へ放り投げた。その後、コントロールパネルを操作してグライダーを高く低く、そして、旋回させて自分の所へ戻していた。これを何度も繰り返すのは、か [続きを読む]
  • 3坪農園出来映え
  •   今日は定期休足日です。朝から3坪農園へ水やりに出掛けました。育ちのよい順番からいえば、畑の周囲に直播きして全部芽が出た小型カボチャが1番です。この状態をブログで見た友達が、足の踏み場もなくなるぞと忠告してくれました。弱肉強食で弱い芽は自然淘汰されるだろうと、高を括っていましたが、大小の差はあるものの、それぞれが競い合って淘汰の気配はありません。忠告通りです。このまま放置して畑の外側が足の踏み場 [続きを読む]
  • 里山巡り
  •   昨日ほどの厳しい暑さではありません。むしろ涼しい風に吹かれながら里山巡りをしてきました。東高校の山裾から八ツ面山の周回道路に入り、いきものふれあいの里に向かいました。23号線沿いの道中、アップダウンを繰り返す山裾は萩の花盛りでした。いきものの里に入ると、満開の花しょうぶが迎えてくれました。日曜日とあって、駐車場は一杯でした。沢山の家族連れが池の周りで花しょうぶを見たり、昔の遊び道具で遊んだり、 [続きを読む]
  • 海辺が恋しい
  •   暑い日は海辺が恋しい。何時もの堤防道路コースを外れて、海釣り公園から臨海工場群を結ぶ海岸道路を走りました。ジジが海辺に吸い寄せられたように、多くの人達も海釣り公園に群がっていました。昨日、蛸の滑り台をUPされていたブログを拝見したが、あそこの海岸道路を走っていると、初めて見るほどの沢山のヨットが涼しそうに海面を滑っていました。高校新入生の訓練でしょうか。監督船からマイクで色んな指示が出ていまし [続きを読む]
  • 矢作川遠足
  •   梅雨の合間の青空です。少し強いが爽やかな風が吹いていました。コースは何時も通りだが、走りは海側から上流を目指すことにしました。海岸線から見た上空は薄い白雲がかかって居ました。矢作川大橋付近では、風に流されてか白色の刷毛で掃いたような形の雲も見つけました。更に中畑橋近くのスポーツ公園まで来たら、大勢の小学生に会いました。挨拶をしてくれた子に「運動会?」って訊いたら、「いいえ、矢作川遠足です」と答 [続きを読む]
  • ノウゼンカズラ
  •   梅雨らしいお天気で、走ろうと思うと小雨がパラツキ、止めようと思うと上がるを繰り返し、結局走らず終いでした。イライラが募る。玄関をを出たり入ったりしている間に、背戸のノウゼンカズラの花を見付けた。細いラッパ形のノウゼンは元気がよすぎて、庭の至る所に顔を出すので、去年の今頃はそれの退治に奮闘していた。そして、皆さんのアドバイスで何とか押さえ込んだのを思い出した。今年も2.3本の小さな芽が出て来たが [続きを読む]
  • 梅雨の前ぶれ
  •   テレビでは、後1・2日で梅雨入りかと騒いでいる。確かに上空は厚い雲に覆われて、そんな気配の空模様だ。今日も正午頃から降るだろうとの予報になっている。さ〜て、走るべきか止めるべきか。暫し考えたが、え〜い、降ってきたら直ぐ帰ってこようということで、近場の堤防道路をぐるぐる回ることにした。上塚橋から矢作川大橋の間だから、ポツポツ来れば逃げて帰ればよい。案の定、1周回ったところでポツポツというより、バ [続きを読む]
  • 元職場同僚と食事会
  •   年に1・2回元職場の同僚と食事会をする。今日がその日だった。雨の前の穏やかなお天気とくれば、自転車で行くしかない。昔、早朝・深夜に通った道だが、今日みたいに昼時間にゆっくり ペダルを漕いで走ると、なかなか気持ちのよいコースだと今頃気が付いた。往きは矢作川堤防右岸をひたすら豊田市まで。途中、安城の大楠の新緑を愛で、堤防下の大学の学祭? を撮り、約束時間の15分前には到着した。11時から3時まで、食 [続きを読む]
  • 記事のタイトルを入力してください(必須)
  •   梅雨入りは何時になるのでしょうか。その前に爽やかなお天気が続きます。ジジはこの上天気を余所に、自転車は定期休足日です。庭の水やり、草取りなんかしながら過ごしています。まあ、明日は元会社の同僚と久し振りに会う約束なので、天気がよければ豊田市まで自転車で出掛けるつもりだ。だから、丁度良い足休めの1日となりました。庭の草取りをしながら、今の時期、唯一咲いている南天の花を撮りました。 背戸の南天の花。毎 [続きを読む]
  • 記事のタイトルを入力してください(必須)
  •   風は強かったがカラッと晴れた自転車日和でした。少し前、タカアシシギが卵を産んだとブログで読んだ。ならば、留鳥になったタカアシシギが見てみたいものとキコキコペダルを踏んで、刈谷方面の海岸目指して走りました。ら、本当に居ました。2羽、養魚池の水面近くを飛んで行きました。スピードを上げて後を追ったが、ジジは力尽きてダウン。長く赤い足だけが目に残りました。写真も撮れずスゴスゴと帰ってきました。帰りに3 [続きを読む]
  • スマホデビュー
  • ひょんなことからスマホデビューすることになりました。先日、10年以上使って居るガラケーにお知らせメールが入った。曰く「貯まったポイントが約7000点になるが、 その大半が6月末で無効になります」と。ジジとしては何のことやら。だいいち、ポイントの使い方が分からない。書いてあったアドレスに電話してみると、このポイントなら追加料金なして スマホに替えられます。嬉しい機能が山ほどありますよとのことだった。心 [続きを読む]
  • 野の花群生
  •   このところ、風の強い日が続きます。自転車ジジとしてはあまり嬉しくない状況です。それでも、この風を絶好の練習日和と考え、風に向かって突っ走っているおじさんがいます。見習わねば。と言うわけで、風に靡く野の花の群落を見ながら、今日もウンウン言いながらペダルを踏んできました。野の花も沢山集って咲いていると目を引きます。ハルジオン、ツバナ(チガヤ)、オオキンケイギクそして最後がヘラオオバコです。野の花の [続きを読む]