KIMI さん プロフィール

  •  
KIMIさん: F・マリノス好きで、横浜好き!
ハンドル名KIMI さん
ブログタイトルF・マリノス好きで、横浜好き!
ブログURLhttp://blog.livedoor.jp/go_marinos_victory/
サイト紹介文マリノスを応援するために東京に転勤。マリノスが勝つために、ただ応援あるのみ!
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供240回 / 285日(平均5.9回/週) - 参加 2016/09/16 15:57

KIMI さんのブログ記事

  • チームがまとまってる・・・・・!
  • 今日も気分のいい朝。そして出社して最初の会話。鹿島サポ(後輩)「マリノス、スゲーっすね。4連勝て!」横浜サポ俺   「つっても上が揃って勝ってるから、順位変わらずだわ〜!」浦和サポ(同僚)「・・・・・・・・・・・・・・・・・・」鹿サポ     「開幕前は降格候補って言われてましたよねー!」俺       「マリノスのサポが一番ビックリしてるわ!チームまとまってきてるからな!」KY鹿サポ    「浦和 [続きを読む]
  • 好調キープです・・・・!
  • 2017年 J1リーグ第16節 横浜F・マリノス vs ヴィッセル神戸やったやった、2‐0で4連勝自分は中心よりも少し外れた席だったけど、今日の2階ゴール裏も楽しかった!風邪で喉が痛いのも忘れて、90分叫んでしまった。おかげで声ガラガラです・・・・まあでも勝ったから良し前半の約20分ほどは攻め込まれた場面もあったが、神戸とのゲームは僅差で決まる。そう思っていたのでさほど心配はなかった。後半に入ると早々にマル→山中→マチ [続きを読む]
  • さあ、連勝を・・・・!
  • 2017年 J1リーグ第16節 横浜F・マリノス vs ヴィッセル神戸神戸とのゲームは「接戦」と言うイメージしかない。勝ったとしても、ほぼほぼ1点差がほとんどだったような。そんな神戸相手に代表組&ケガ人・・・どう守るか?と言ってもあちらさんはあちらさんで、なかなかのケガ人の多さ縦へのパスさえ気を付ければ、容易に決められることもないだろう。油断は禁物だが、ここ数ゲームの彼らのポテンシャルを出せれば間違いなく勝てるは [続きを読む]
  • 彼にとっては最大の見せ場・・・・!
  • マジか〜、勇蔵が肉離れとは。FC東京戦ではウタカとのマッチアップ、当たりでも高さでも負けてはいなかった。これで神戸戦も・・・と思っていただけに何よりもボンバー&勇蔵のCBコンビをまだこの目で見ていない。それも楽しみだったんだけどまずはしっかりと治して、早めに復帰して欲しい。まだまだマリノスには勇蔵の力が必要だよという事はいよいよこの男の出番か!そう言えば、今年はカップ戦は参戦してないので彼の姿も見てな [続きを読む]
  • この流れを続けよう・・・!
  • 天皇杯初戦を終え、いい流れで週末の神戸戦を迎えられる。ルヴァンは惜しかったが、リーグ戦だけで言えば3連敗後は4勝1分と黒星無し!学のケガや海外組の代表入り、色んな事があったがそれが功を奏したというかパーツが一つずつハマってきたような気がする。下平やマチ、敬真・・・ケガで離脱してた選手も戻って結果を出してるし。前半戦も残り2戦。後半戦を乗れるかどうかの重要な神戸&大宮戦開幕から数戦は神戸はどこまで行く [続きを読む]
  • まずはFC大阪戦、勝利・・・・・!
  • 2017年 天皇杯 2回戦横浜F・マリノス vs FC大阪3−1で勝利自分は仕事しながらTwitterで途中経過を知るって事だったので、詳しいことはわかりませんが。まあ、何にしても勝てて良かった!現地でつぶやいていただいた皆さん、ありがとうございました。安心して仕事が出来ましたそれにしても、まさかまさかのJ1 4チームが敗退って・・・サポーター激怒だろうなーうちも欲を言えば失点1はどうしたもんか・・・・まあ、敬真、前田、渓 [続きを読む]
  • 天皇杯も始まる・・・・・!
  • 明日は仕事なのでニッパツへは不参加。まあ、こんなところで負けるマリノスではないから、心配はしていない。それに公約であったカップ戦優勝それこそ負けられない戦いが・・・・!ルヴァン敗退の今、こんなところで・・・・・許されない・・・元旦は埼スタへ行くと決めている明日関東は大雨予報、怖いのはピッチ状況。大雨って言ってんだから、ボールが走らないのは目に見えている。パスでの攻撃はイマイチ、信頼性に欠けるだろう [続きを読む]
  • 復調の兆し・・・・!
  • しかし昨日のゲーム・・・現地に行けない悔しさが込み上げてくるんー、仕事の時間があと1時間前倒しできれば、あの歓喜の中に居れたのに〜と言いながらも、勝利の翌日の余韻に浸っているんですけどね!それにしても昨日は誰がヒーロー?と言われれば、様々な答えが返ってくるであろうゲームだった。ボンバー&栗原のCBベテランコンビ。満を持しての山中。俺が形を作ると言わんばかりの扇原。そしてその形になるように、しっかりとポ [続きを読む]
  • 味スタで、ようやく・・・・・!
  • 2017 J1リーグ第15節横浜F・マリノス vs FC東京今日の勝利は誰もが痺れたゲームだったはず!後半戦に向けてもカギになるであろうゲームに、しっかりと結果を完璧なゲーム内容ではないかもしれない。前線へのパスは渡ったがシュート数も相手を下回っていたし。東京の決定力不足に助けられた部分も・・・だが、キャプテンも言っていたように、勝つことが大事であり勝ち続けることでより強くなる味スタでまたしても勝てないか・・・ [続きを読む]
  • 今だからしっかりと勝とう・・・・・!
  • 2017 J1リーグ第15節横浜F・マリノス vs FC東京ゲームの時間は何とか仕事は回避、DAZNで見れるさて、久々に見るボンバーと勇蔵のベテランコンビ!右の松原も出場停止で、ゴール前の守りはどうなるのだろう?前節からの約2週間で連携等々の確認がしっかりと出来てることを願う。マチ&扇原が前節のようにしっかりと機能し、天純→マルちゃん&学へとそしてとにかく敬真(後半はウーゴかな?)へ多くのボールが渡り、実力が遺憾なく [続きを読む]
  • PCの前で待機・・・・・!
  • アウェイ大宮戦、AM11:57にアラームをかけ待機!12:00と同時にすぐさま購入。NACK5のビジター席もなかなかの少なさなので、もたもたしてたら無くなるなーと思ったいたら、案の定すぐに完売になりましたね。さて、本来なら嫁と一緒に観戦なのですが、何せうちのはあまり飛んだり跳ねたりの中での応援は苦手なので、ホーム日スタは2階ゴール裏の中央よりちょっと横!ニッパツは指定、アウェイもなるべく指定で見ています。が、今回 [続きを読む]
  • Let's go!& さあ、決めてくれ・・・・!
  • この数か月、ウーゴが、翔がマリノスの前線を引っ張ってくれた。そして翔が離脱、ウーゴが微妙な今、戻ってきたこの男がやってくれるだろう。 FW17 富樫 敬真川崎戦でファーストタッチでのゴール!いやー、持ってるね。みんな痺れたよちょっと出遅れたが、とにかくアグレッシブにゴールを!F東サポを黙らせろそして・・・・・さあ、見せてくれ!さあ、決めろマナブ!ここ2試合でだいぶキレが戻ってきたようにも見える。みんながキ [続きを読む]
  • 味スタで、満開のトリパラを・・・・・!
  • どこのクラブにも相性の悪いスタジアムってのがある。味スタも何とな〜く、苦手?2013年は中村選手の見事な切り返しからのゴールで勝利したが、それ以外はドロー&負けの多いこといちいちそんなことを言ってても、こっちは去年とはメンバーも大幅に違う!それは東京も同じこと。年が変われば何かしら戦い方も違ってくるんだから、いよいよ味スタで完勝して欲しいところ。高萩、大久保、中島、太田やはりこの辺?うちの中盤がどこま [続きを読む]
  • 代表よりも・・・・・!
  • ロシアワールド杯アジア最終予選日本代表 vs イラク代表あー、ドローか。1−0から速報見れなかったから、今見てビックリ!と言うか、まあー簡単にはいかないな・・・とB組からは日本とミロシュのいるオーストラリアが出場して欲しいとずっと思ってたけど、日本も安心できないね。次戦はホームオーストラリア戦。応援に行く予定ではあるけど、そこで決まれば・・・・・複雑だな〜まあ、こんなこと言ったらみんなに怒られそうだけ [続きを読む]
  • あ、そう言えば・・・・・!
  • すっかり忘れていたが、転勤して1年が過ぎていた。去年のルヴァン福岡戦から本格的に生の応援が始まった。今までも何度かマリノスのゲームを応援したことはあるが、この1年は今までの分も取り戻すべく通ったホームゲームは絶対に参戦!さすがに仕事の都合で行けなかったこともあったが、今まではこんなに身近にマリノスを感じられることがなかったことを思えば優勝も、2013年のような悔しさも、そしてマツが去った時のような悲しさ [続きを読む]
  • vs F東京まで1週間・・・・・!
  • 今日は川崎との練習試合。報道の規制もあったようで、内容はイマイチ良く分からないが1−1のドロー。勝敗はどうであれ、ユースの選手も含め色々と試せたようですね。心配していた下平も2本目はフルで出たようだし、一耀も3ゲームにわたってテルはリーグ戦へのアピールは出来たんだろうか?久しぶりにリーグ戦でのジョンスの雄姿も見たい。調整を含めたゲームであったが、満足のプレーはできたのか?うちはルヴァン敗退なので、リ [続きを読む]
  • ゲームのない週末・・・・・
  • さて明日は休み。しかしマリノスのゲームがない、そして来週はF東戦に行けるかどうか?仕事の関係でビミョーな感じなんだよね(T_T)それでも何かをせずにはいられないので、カメラの手入れでもしようかな!しかし、どうしても2階席からでは限界がセンターサークルあたりまでは何とかさすがに正面から飯倉のナイスセーブ、GKはカメラが追いつかない太陽の光が暗くなってくると、この辺りでも・・・ってのがこのカメラの限界かなー? [続きを読む]
  • ここからのポジション・・・・・!
  • バブ、ミロシュ、マルちゃん、彼らが代表で抜ける間もリーグ戦、天皇杯とゲームは続く名誉ではあるが、正直厳しい部分もとは言え、代表選手を抱えるクラブはうちだけではないし、さらにACLを戦っているクラブともなれば、数チーム分の戦力も必要マリノスもそこを見据えたチーム作りをしなければ。この助っ人達が抜けた期間を、チャンスと捉え奮闘して欲しい!さて、ボンバーと組むCBは?勇蔵って考えるのが一番しっくりくるのかも [続きを読む]
  • 各国代表へ・・・・・!
  • マリノスから海外選手の代表に次々と呼ばれる!今日はミロシュがアジア最終予選vsサウジにフル出場。サウジを破って暫定だが勝ち点で日本と並ぶ昨日も書いたが、マリノス選手の居ない代表はちょっとイマイチ。正直オーストラリアのミロシュの活躍の方が気になった。ってことで、グループBからは日本&オーストラリアが出場となればいいかなバブちゃんもU-21欧州選手権の代表に選ばれたし、うちの助っ人はやっぱ凄いなーと思っていた [続きを読む]
  • これがマリノスの形・・・・・!
  • 日本代表 vs シリア代表結果1−1とドロー。んー、なんだろう?正直マリノスの選手が選出されている代表なら、真剣に見るんだけど・・・親善試合ってのもあるかもしれないが、さほど・・・比べるのはどうかと思うが、やっぱり日曜のvs川崎の方が楽しかった 天純扇原  中町ここの3人が攻守にわたって起点となったのは間違いない。マチのベテランとしての的確な目が、相手に付け入るスキを与えなかった。彼が居ることでボンバー [続きを読む]
  • 今日も余韻の中に・・・・・!
  • 毎度毎度勝利の翌日は同じセリフなのだが・・・・興奮冷めやらぬ勝利の次の日他サポの同僚に「マリノスは守ってカウンターでしか点とれないのか???」と言われたが、「まあ、なんにせよ買ってナンボだからねー!」と、控えめに川崎サポが言っていた、あれだけガチガチに守ってからの速攻での得点・・・マリノスのゲームはつまらない・・・と。いやいや、俺にいわせりゃあんなコンパクトにただ回すだけのゲーム・・・自チームなら [続きを読む]
  • 形が見えてきた・・・・・!
  • 2017 J1リーグ第14節横浜F・マリノス vs 川崎フロンターレ勝ったから言うわけではないですが、今日は何となく負ける気がしなかった4万人強の記念ユニでの大コールもあってか2−0での勝利!まだまだこんなもんではないだろうが、ここ最近では一番しっくりと来るゲームだった。ウーゴはこのままゲームに出れなければ・・・他チームから声もかかっていたと。正直ゾッとしたやはり色々と上手くいかなかった部分が多かったようだが、 [続きを読む]
  • さあ、決戦・・・・・!
  • 2017 J1リーグ第14節横浜F・マリノス vs 川崎フロンターレここ最近の川崎との決戦の結果はどうあれ、明日の決戦は今年のマリノスのターニングポイントになるだろう。何となく見えてきた戦術や起用方川崎のコンパクトな攻めに対して、どんな攻め方を見せてくれるのだろうか?個人的には敬真&マチをどこかで出してくれれば、打開策も見いだせよう。そろそろ下平&テルも・・・・学とマルちゃんは、左右の入れ替えか?もしくは学はジ [続きを読む]
  • どう戦う・・・? 誰を使う・・・?
  • さて忙しい金曜も終わり、いよいよ川崎戦に向けチームもサポも臨戦態勢!練習も非公開だったようで、どんな戦術でくるのだろうか?それとも相変わらずの戦い方なのだろうか?・・・まさかそんなことはないな色んな事がある日曜のリーグ戦記念ユニ、神奈川ダービー、ボンバー550試合出場記念セレモニードラゴン久保来場・・・・波戸さんとのトークイベント。ちゃんと喋るのかな〜(笑)こんなに大々的なイベントがあるんだから、負 [続きを読む]
  • 受け継ぐ者たち・・・・・!
  • 昨日のゲームを改めて考えてみると、どうも腑に落ちない采配が・・・まあこれは皆さんも色々と挙げてるので、原因はそこかなとそれにしても学の奮闘が光ってたけど、やっぱり背負い過ぎだなーゲーム後にみんなに声をかけ、それが終わるとがっくりと膝に手をつき肩を落としていた。途中足を痛めてるのに、イマイチ良くないはずなのに「これが10番とキャプテンを引き継いだ者の務め」とばかりに、みんなを気遣っていた。やはりあまり [続きを読む]