KIMI さん プロフィール

  •  
KIMIさん: F・マリノス好きで、横浜好き!
ハンドル名KIMI さん
ブログタイトルF・マリノス好きで、横浜好き!
ブログURLhttp://blog.livedoor.jp/go_marinos_victory/
サイト紹介文マリノスを応援するために東京に転勤。マリノスが勝つために、ただ応援あるのみ!
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供206回 / 250日(平均5.8回/週) - 参加 2016/09/16 15:57

KIMI さんのブログ記事

  • 大きくなって帰ってこい・・・・・!
  • 2017年 U-20韓国W杯 グループステージ第1戦U-20日本代表 vs U‐20南アフリカ日本の2点目は、後半交代で入った渓太が起点となったのは間違いない!が、TV画面には「堂安律→久保建英→堂安律」と・・・その前に  遠藤 渓太→と欲しかったなー。渓太自身、初戦では「自分が出て逆転してやろうと思った」と。そしてもちろん第2戦のウルグアイ戦にも出場濃厚。「ドリブルで仕掛けないと自分が出た意味がない [続きを読む]
  • 前を向くしかないわ・・・・・!
  • 昨日の悔しさ・・・と言うか、不甲斐なさを引きずって・・・今日の仕事はしんどかったな(T_T)鹿島サポの同僚が前日川崎にやられてるので、こっちが買ったら今日いつも言われてる嫌味返しをしてやろうかと思ってたのだが。それも出来ず、悶々とした一日だった。マルちゃんが言ってた「俺がここまで下がらなきゃいけないのか」・・・と。君の献身さがあるから、守られてる部分もあるのだよ!まあ、もっと前での連携が出来ればそれも [続きを読む]
  • 限りなく負けに近いドロー・・・・・
  • 終了のホイッスル後の雰囲気は、何とも言えない・・・2017年 J1リーグ 第12節横浜F・マリノス vs ベガルタ仙台出だしから仙台に主導権を握られ、バタバタ感満載からのスタート。相変わらずの後ろでのパス回し。中盤から前へのパスがつながらない。ボールを盛ってもどこへ出せばいいのか。高いボールの処理が仙台は味方につながるが、マリノスは敵に取られる位置にボールを落としてしまう。ミドルの精度の低 [続きを読む]
  • ここから勢いを・・・・・!
  • 2017年 J1リーグ 第12節横浜F・マリノス vs ベガルタ仙台ベガルタ戦のホームは良いイメージがない。アウェイでは勝つのにね仙台サポはアウェイを良いシチュエーションと捉え、乗り込んでくるここでしっかりと勝ち、仙台が日スタで勝つという勢いは止めとこう。そしてマリノスが上位に向かって行ける為に、この一戦は必ず勝ちを前田をトップ下と言う噂もあるが???これで機能すれば問題ないが・・・どうなんだ [続きを読む]
  • 変わりましょう・・・・・
  • リーグ戦3連敗。こうなってくると言われるのが、監督の問題。自分はそそくさと監督を変えればいいという考えではないのだが・・・・ブログやSNSで皆さんが指摘してるのはほとんど一緒!サイドからのみ、余計なパス回し、寄せのスピード、相手よりも動きが悪い、ボール持ち過ぎ・・・・みんなが同じことを言ってるってことは、もちろん選手たちも感じてるのか?そしてそれを監督は知っているのか?監督も感じてるのか?リーグ3戦 [続きを読む]
  • またしても・・・・・
  • 2017年 J1リーグ 第10節横浜F・マリノス vs サガン鳥栖0―1 敗戦。今日のゲームも前ゲームと変わらず・・・・やはりボールへの執着、球際の強さが足りない。そして動き出しが遅い、一人で持つ時間が長い、バックパス、ボールに向かっていかずに転がってくるのを待つ・・・学も相手に引っかかりすぎだし、天純は一時期のキックの精度もなくなりまともにFKを打てていない。あげればきりがないが、毎回同じこと [続きを読む]
  • 攻撃のパターンを増やして・・・・・!
  • 気が付けば得点してるゲームは勝利なんだな得点しなければ勝てないのは当たり前だが、1点とればあとは何とか守って勝てるのか!単純だが、そう思う。2017年 J1リーグ 第10節横浜F・マリノス vs サガン鳥栖どうやら喜田がケガなので、扇原がスタメンらしい。彼の持ち味は、ピンポイントのロングパス。明日は翔が先発らしいが、ここ数ゲームはシュートまで行けない後ろからの扇原→翔とつながれば、左右の揺さぶり [続きを読む]
  • 同じ内容の負けは、許されない・・・・・
  • リーグ戦2連敗、ここからの連敗は年間を通しての命取り。そろそろチームの力の差が出始める。まだ何とか勝てば順位が大きく入れ替わる時期に、上位を定位置としたい。鳥栖は決して各上ではないとは思うが・・・とにかく運動量がハンパない。正直いまのマリノスの寄せの甘さと、ボールへの執着心ではひっかき回されるのが見えるようだ。最強のSB、パンゾーもスタメンで出てくるだろう。彼が言ってるように、縁を感じるゲームでいつ [続きを読む]
  • 今が投入時期かも・・・・・!
  • ガツガツ感・・・リーグ2連敗、カップ戦2連勝でその感が逆に。今まではカップ戦に出てた選手に対し、前への意識やガツガツ上がる意識が足りないだと言われていた。が、カップ戦の2ゲームは山中や海夏、一耀の活躍はもちろんそのほかの選手たちの活躍もあり、誰がリーグ戦に出てもいいのでは?と言う意見も多くなってる楽観的ではあるが、マリノスにとっては底上げが出来てると言う良い傾向 リーグ戦では左のキャプテンが抑え [続きを読む]
  • 渓太を中心に、明日は勝つ・・・・・!
  • まずはU-20W杯メンバーにマリノスから選出MF 18 遠藤 渓太常に使ってもらえるとは限らないが、チャンスをしっかりとものにし活躍して欲しいその常に使ってもらえるかどうかの基準には、今までのリーグ戦やルヴァンが。そして、明日も含めた戦いが重要に。ガンバの堂安なんかは、ACLも含めたここ数ゲームでいい感じにアピールできてる。同じように渓太も明日の甲府戦はガンガン行ってほしいリーグ戦も前で使ってもらえれば、活躍で [続きを読む]
  • 一夜明けてなお・・・・・
  • 2017年 J1 第9節 横浜F・マリノス vs ガンバ大阪 から明けてもなお考える。戦術なぁ〜バックパス、サイド攻撃、縦パスからの 〜、セットの精度の低さ・・・・昨日のゲームを思い出しては、ため息が出るのが正直なところ。かと言って、何も諦めてないしこれから勝つとは信じてるんだけど。思い切っていつもと違うメンツで戦ったらどうなんだろうね。ルヴァンとリーグ戦では違うとは思うが、しっかりと戦術をもっ [続きを読む]
  • これが今の実力だから・・・・・
  • 2017年 J1 第9節 横浜F・マリノス vs ガンバ大阪0−1で敗戦、リーグ戦連敗となってしまった。やはりサイドからの攻撃しか、攻め手がない。今日のキャプテンは本調子ではないのか、ボールが足についてなかった。よってマル&マツケンの右をもっと使えばいいんだが、どうしても真ん中が左寄りに。そしてマルちゃんも相変わらず、持ち過ぎでパスをだせない・・・よって、セットプレーに期待するしか・・・縦のパス [続きを読む]
  • ガンバには負けない・・・・・!
  • さあ、明日はガンバ戦!ちょっと乗って行けるような気がした新潟戦での勝利しかし忘れてはならない、学封じで手も足も出なかった前節柏戦。もちろんガンバもそこは狙ってくる。ファビオも復帰しガードが固いゴール前、こちらも復帰の右列のマル&マツケンがしっかりと稼働すれば、金井&学ラインも生きてくる。そしてスタメン予想の伊藤翔には、何とかしてゴールを奪って欲しいサイドに気をとられるはずだから、中盤からズドンと縦列 [続きを読む]
  • みんな笑顔に・・・・・!
  • 若手の躍動で明るい兆しが見えてきた!このままの勢いでリーグ戦も勝ち続けたい今年はいけるそう思った浦和戦の時のあの思い。今またメラメラと 昨年よりも目に見えてわかる一体感。その中心にはキャプテンが居て、そして何といっても助っ人外国人達の存在が大きい 先はまだまだ長い。が、目の前の敵を一つずつ倒すことだけを考えよう。リーグとルヴァンの連戦にはなるが、俺達のトリコロール戦士たちを信じる &nbs [続きを読む]
  • 改めて振り返って・・・・・!
  • 何となく、今日一日は落ち着いた気持ちで仕事が出来た。その原因はもちろん、昨日のルヴァン3節にあるあれだけの話題性のあるゲームは、久しぶりだったような。とにかく勝ち点3で、望みをつないだ。それが少しホッとした気持ちにしてくれたゲームを見たが、山中の上りは予想以上。隙あらば前へ・・って選手なのは知ってたが、 こんなにガッツリ行くとは。それも海夏とのコンビだったからってのもあるのかも。海夏だが正直期待はし [続きを読む]
  • 三ツ沢・・・うらやまし〜・・・
  • 今日はスマホで速報を見ながら仕事!先制されたときは、いつもの悪いパターンなのか?と思っていたが、そこから徐々にマリノスの「GOOOOOOOOL!」の文字が 今は皆さんのTwitterでの情報しかないけど、本当に良いゲームだったようですね。自分も行きたかった〜2017ルヴァン初勝利賢星&渓太&扇原のマリノス初ゴール(扇原推しの嫁から、しっかりと扇原ゴールを知らせるLineが入ってた)そして、長い事待たされました・・・下平復 [続きを読む]
  • 明日こそ・・・・・!
  • 明日のルヴァンは話題が多いね下平がようやく復活。スタメンではないにしろ、どのタイミングで出るんだろみんなが待っていた選手・・・何かを起こしてくれるに違いない!山中もようやくスタメンで起用か前節は途中出場かと思われたが、まああの内容だからね。交代で入れるにも、できなかった。明日は今までの分も、大暴れしてくれ!そう、結果が全てだ渓太は5月2日の代表発表に向けて、アピールの絶好の場。前田の後ろでの先発起用 [続きを読む]
  • 戦術の理解はできているのか・・・・・
  • マルちゃんがお休みで、キャプテンが不調ながら強行出場。当然両サイドが昨日しないことも想定内想定内?・・・想定内だったのだろうか。もし、左サイド一本で勝負しようと思っていたのなら・・・・ 松原&マルの右サイドも、メンバーを入れ替えただけで、彼らと同じような動きができると思っていたのだろうか・・・決して前田や一耀が劣るとは思っていないが、彼らなりの戦術で戦おうとしていたのだろうか。もっと言えば、サ [続きを読む]
  • 誰かが何かをしなくても・・・・
  • やはりサイドを抑えられては、手も足も出ないのが露呈。あの選手は出すなだの、いらないだの言ってる人もいるようだが、そんなことよりもここは戦術の見直しもしなければ・・・ではないだろうか。DF→マルちゃんのスピードと、パスを出すタメはやはり重要なのだろう。そこが無い分、右サイドは相手にとって全く怖さはなかった。そして今ゲームはキャプテンは本調子ではないのに加えて、マッチアップしていた柏の小池選手がしつこく [続きを読む]
  • 球際に尽きる・・・・・
  • 2017年 J1 第8節 横浜F・マリノス vs 柏レイソル0−2で敗戦。今日は今期で一番ダメなゲームだったように見えた。仕事しながらDAZNで見てたので細部まではわからないが、自分の見る限りではそう思ってしまった。「球際」これに尽きると思う。マリノスはとにかく出足が遅かったし、柏の球際の強さと寄せの速さが目立ってしまっていた。誰がどうこうじゃなく・・・・全員だ。監督の采配も含めて、すべてが柏より [続きを読む]
  • 多様な戦い方を・・・・・!
  • 2017年 J1 第8節 横浜F・マリノス vs 柏レイソルどうやら松原は出場しないようだ。代わりに新井、マルちゃんのとこには前田かそしてバブちゃんのとこに天純を入れ、いよいよ扇原がスタメンらしい。正直扇原には期待もしてるし、頑張って欲しい。C大阪のサポには、降格請負人なんて言われてるしたまたまそのチームが降格しただけで、もちろん他の選手の力不足を見ず扇原を犯人扱いは酷いだろ。 実際、彼が入 [続きを読む]
  • vs柏の右サイド・・・・・
  • 今週土曜はvs柏。はじめての日立台・・・勝ってもトリパラ回せないんだねーそのくらいいいだろって思うけど。アウェイvs柏と言えば、まー勝てない時期が続いたな。2015年に勝った以前は2008年まで戻ることになる。まあ、この期間は4敗6分・・・0勝とだいぶ苦手としてたんだよなー。 ようやくここ数試合勝ち続けてはいるが、油断は禁物。今期もC大阪に敗れ、新潟にドロー。格下相手のこの癖は、何とかしたいもんだ柏戦で気にな [続きを読む]
  • 未来のマリノスを・・・・・!
  • 渓太のFK?「振り抜いた右足から放たれたボールは、狙い通りの軌道を描いてゴールに吸い込まれていった」と、書いてあった。動画を見たいもんだが、ないのかな?人生初だと本人も言ってたし、もちろんそんなイメージもない。これがたまたまなのか、もしかして・・・1か月後から始まるU-20杯に向けての良いアピール材料の1つにはなったのかも。しかし、渓太のポジションにはライバルも多く、本人もスタメンに入る実力はまだないと言 [続きを読む]
  • イメージの共有・・・・・!
  • 「勝てば官軍」と昨日は持ち上げたが、「勝って兜の緒を締めよ」という事も同時に忘れてはならない。と、自分が言う以前に選手たちは当然この勝利と表裏一体にある危機感をしっかりと感じているようだ。1点しか取れなかったととるか、1点を守り切ったととるかシュートコースをしっかりと消していた場面もあったが、広島に助けられた部分は多い。が、今回はしっかりと守るところは体を張っていたのも事実と思う。それが徹底されれば [続きを読む]