さやさや さん プロフィール

  •  
さやさやさん: ゲーム株で勝ちたい!
ハンドル名さやさや さん
ブログタイトルゲーム株で勝ちたい!
ブログURLhttp://www.gamekabu.com
サイト紹介文ゲーム株で儲けよう!を趣旨に関連銘柄やコンシューマゲームニュースを取り上げています。株主優待情報も。
自由文まだまだ未熟ですが、ゲームニュースや関連株情報などを独自の視点で捉えた記事を書いていきたいです。
記事をピックアップしました。

・スーパーマリオランの利益はどれぐらいか計算してみる
http://www.gamekabu.com/entry/2016/09/14/215229

・書評「ゲーム界のトップに立った天才プログラマー岩田聡の原点」
http://www.gamekabu.com/entry/2016/09/13/203959
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供78回 / 365日(平均1.5回/週) - 参加 2016/09/17 12:10

さやさや さんのブログ記事

  • もし任天堂が株主優待をやるとしたら(ゲームランキング_20170916)
  • ・今週はPS4「Distiny2」が5万本で初登場首位。前作「Distiny」の初週15万本(PS4とPS3合算)の3分の1程度となった。かなり落としてはいるが、大々的なプロモーションのあった前作に比べ、今作は静かなデビューとなっていることなどを考えると、ソニーとしては許容範囲の数字だろうか。最近のSIEタイトルは粘る傾向があるし、売り切れの店舗も出ているようなので、次週以降にも期待できるのではないだろうか。・Switch「ドラゴン [続きを読む]
  • ゴルフゲームの今後(ゲームランキング_2017/9/7)
  • 4Gamerゲームランキングから・PS4「NEWみんなのゴルフ」が初登場首位となった。売上は10万本で前作「みんなのゴルフ6」の初週を0.4万本程度上回った。久しぶりの新作でのこの売上は好調と言える。来週以降も着実に売って20万本は売れてほしい。しかしゴルフゲームは今後、リアルゴルフとの争いが大変だろうなと思う。かつての金のかかるスポーツというイメージが少しずつ薄まってきて、日本では若い女性なども気軽に手を出すスポ [続きを読む]
  • ゲームランキングニュース(2017/8/25)
  • 4Gamerゲームランキングから・3DS版「ドラゴンクエスト11」が4週連続の1位、PS4版は2位となった。通算では300万本を超えルところまで来ており、実質的な前作となる「ドラゴンクエスト9」を超える432万本もこの勢いなら視野に入ってきそうか。・新作では「ドラゴンクエスト10オールインワンパッケージ」が1.4万本で5位に入ってきた。ドラクエにしては低い順位と本数だが、すでに発売後5年が経過しているオンラインタイトルであ [続きを読む]
  • ゲームランキングニュース(2017/8/17)
  • 4Gamerゲームランキングから・今週も3DS版「ドラゴンクエスト11」が1位、PS4版は2位となった。通算では280万本を超えており、ダウンロード販売を入れるとおそらく300万本は超えているだろう。このペースで行くとそこのペースで行くと早期の350万本、そして400万本も超えてくるだろう。3DSのダウンロードランキングでもトップを快走、旧作の1,2も2位と3位を占めており、トップ3独占という快挙である。ロトシリーズと呼ばれるドラ [続きを読む]
  • ゲームランキングニュース(2017/8/11)
  • 4Gamerゲームランキングから・今週も3DSとPS4「ドラゴンクエスト11」が1、2位となった。2週目も50万本を超え、通算では260万本を達成しており、ダウンロード販売の比率も考えると「ドラゴンクエスト9」と変わらない程度の推移だろうか。・それにしても改めてドラクエの底力というのはすごい。11もさることながら、先日は「ビルダーズ2」が正式発表された。アクションの「ヒーローズ」も全2作の好評さからすると続編はあるだろ [続きを読む]
  • ゲーム関連株決算まとめ(2017年7月)
  • ゲーム関連株の決算(主に第1四半期決算)が出揃いましたので、まとめてみました。コンシューマ(家庭用)ゲームを主軸とするところが好調な一方で、モバイル(スマホ)を主力とする企業は明暗が分かれる形となり、スマホ市場の競争激化とSwitch等によるコンシューマ復権の兆しを決算からも感じ取ることができます。これまではお祭りムード的に一方的に上げてきたゲーム株ですが、今後については優勝劣敗がはっきりしてくることが [続きを読む]
  • ゲームランキングニュース(2017/8/3)
  • 今週のランキング。・3DS、PS4「ドラゴンクエスト11」が初登場で1,2位。3DS版が1位で114万本、PS4版が2位の95万本で合計では210万本弱。恐らくダウンロード版も含めると220-230万本ぐらいは売れているだろうか。PS4版は日本のPS4ソフト歴代最高売上の更新は間違いないところか。(あくまでもドラクエとしては)まずまず良いスタートだと思う。個人的にはもう少し3DS版に偏ると思っていた。(比率7:3ぐらい)ドラクエファンは2Dド [続きを読む]
  • ゲームランキングニュース(2017/7/27)
  • 今週のランキングから。・今週は当然のようにSwitch「スプラトゥーン2」が初登場で1位。まだ本体が十分行き渡っていない状況で64.8万本は良い出足か。個人的には70-80万本ぐらい行くか思っていたのでそれよりはやや少ないが、ハード売り切れの状況では仕方ないだろう。来年以降、オンライン対戦に月額料金がかかって来るというところにユーザーがどう反応するかにもよるが、最終的には200万本ぐらい行って欲しい。・ハードラン [続きを読む]
  • 任天堂の第1四半期決算が発表されました(2018年3月期)
  • [7974] 任天堂の2018年3月期第一四半期決算が発表されました。2018年3月期第一四半期決算(カッコ内は前年同期の決算) 売上高:1540億円(619億円) 営業利益:162億円(赤字51億円) 経常利益:309億円(赤字386億円) 純利益:212億円(赤字245億円)2018年3月期通期決算予想(カッコ内は前年同期の決算) 売上高:7500億円(4890億円) 営業利益:650億円(293億円) 経常利益:600億円(503億円) 純利益:450億円(1 [続きを読む]
  • ゲームランキングニュース(2017/7/20)
  • 4Gamerゲームランキングから・PS4「ファイナルファンタジーXII ザ ゾディアック エイジ」が10万本で初登場首位。リメイクタイトルとしては堅調な出足だろう。イギリスの7/15付ランキングでも首位になっていて、FFブランドの世界的な強さを見せつけた。・3DS「HEY!ピクミン」は6.5万本で2位。ピクミンの派生タイトルとしてこちらもまずまずだろうか。・その他の新規タイトルでは3DS「Ever Oasis 精霊とタネビトの蜃気楼」が1. [続きを読む]
  • ゲームランキングニュース(2017/7/13)
  • 4Gamerゲームランキングから・PS4「ガンダム バーサス」が12.1万本で初登場首位。前作「機動戦士ガンダム エクストリームバーサス フルブースト」には届かないものの、10万本越えはまずまず悪くないスタートというところか。・PS4、Vita「オメガラビリンスZ」は合計1.8万本で4,5位。前作「オメガラビリンス」の初週と遜色ない本数で一定のファンを確保していることがうかがえる。・ハードランキングでは今週もPS4が3万台弱 [続きを読む]
  • ゲームランキングニュース(2017/7/10)
  • ・今週のツタヤランキングではPS4「GUNDAM VERSUS」が1,2位。プレミアムGサウンドエディションが2位に入っているというのは、ガンダムブランドの強さ、人気を示していると思う。・ヨーロッパの6/3ランキングではPS4「鉄拳7」が初登場1位に。XBOXONE版と合わせて17万本弱となっていて、こちらも強さを見せている。「ガンダム」も「鉄拳」もバンダイナムコであり、人気IPを多数抱えている企業の底力を見る思いだ。・他の初登場ソ [続きを読む]
  • ゲームランキングニュース(2017/7/6)
  • 4Gamerゲームランキングから・3DS「ラジアントヒストリア パーフェクトクロノロジー」が2.4万本で初登場首位。個人的にはもう少し上の数字を予想していたが、DS版のリメイクでもあり、この本数でも健闘というところか。(そもそもDS版の初週は3万本台)・PS4「ポータルナイツ」は1.1万本で5位。マインクラフト型のアクションRPGで日本人の好みそうな世界観でもあり、もっと上位を予想したが意外な結果。ただ、新規タイトルでも [続きを読む]
  • ゲームランキングニュース(2017/7/3)
  • ・ツタヤランキングで3DS「ラジアントヒストリア パーフェクトクロノロジー」(通常版)が初登場1位。初回限定版も19位に入っている。DSからのリメイク作だがかなりの好調で5万本を上回るか。・「レゴシティ アンダーカバー」はSwitch版が10位、PS4版が13位。WiiU版が既に出ているとは言えもう少し売れて欲しかったところ。レゴのゲームは評判も良くハズレはないと思われるが、やはり子供向けのイメージもあるのかもしれない。 [続きを読む]
  • ゲームランキングニュース(2017/6/30)
  • ・今週もSwitch「Arms」が2週連続首位。本数は2.8万本。任天堂新たな大型タイトル、とまではいかなさそうだが、ハードを地味に支える中堅タイトルになっていくのだろう。見た目以上にハードなゲームバランスっぽいところがライトユーザの多い任天堂機としてはやや影響しているのかもしれない。・PS4「ファイナルファンタジーXIV 紅蓮のリベレーター」(FF14)が2位でこちらも2.8万本で僅差。いわゆる拡張版である。FF14の拡張版 [続きを読む]
  • 任天堂の株主総会に行ってきました(2017年)
  • 第77期任天堂株式会社株主総会が開かれましたので参加して来ました。近鉄十条駅に9:40ぐらいに到着しましたが、おそらく同じ目的であろう方が数十名降りられました。9:45ぐらいに会場である任天堂本社開発棟に着きましたが、すでにかなり後ろの方まで席が埋まっており、おそらく出席数は1200人ぐらいになったのではないでしょうか。(注:最終的に1072名の参加だったようです)株価の好調さやスイッチの今後などに注目が集まっ [続きを読む]
  • サン電子、2017年9月以降PSVRに対戦シミュレーション投入
  • サン電子がPSVRに対戦シミュレーション型のコンテンツを2018年3月期下期(2017年10月以降)に投入してくると発表しました。先週公開された株主通信の中で触れているものです(3ページに記載)。具体的なゲーム内容などには触れていませんが、サン電子はAR、VR関連に多額の投資を行っていることから気合の入ったものになるのではと期待しています。対戦シミュレーションというのがどういったものか(アクション要素のある対戦格闘 [続きを読む]
  • ゲームランキングニュース(2017/6/28)
  • ・ツタヤランキングで3DS「アライアンス・アライブ」が初登場1位。フリューにとってこの1位は快挙だろう。フリューのゲーム事業は赤字が続いているが、プリントシール事業に続く柱になってほしいと思う。そのためにこのタイトルが力になってほしいものだ。6-7万本ぐらい行ってくれればと思う。・Vita、PS4「GOD WARS〜時をこえて〜」は5位と7位。合計で3万本弱ぐらいだろうか。こちらも新しいJRPGとして来週以降粘ってIPを定着さ [続きを読む]
  • ゲームランキングニュース(2017/6/21)
  • ・今週はSwitch「Arms」が初登場首位。本数は10万本。マリオ等の既存人気キャラクターが出ていない、最近は本数で苦戦しがちな格闘ゲームであることを考慮すると良い出足ではないだろうか。・Switch本体は37,000台強。前週までの2万台レベルに比べると上乗せしてきたが、それでもまだまだ足りない。任天堂自体が「お詫び」を出すほどの供給不足で今年いっぱいぐらいはこの状況は解消されないかも…と思う。7月以降は供給を増やす [続きを読む]
  • ゲームランキングニュース(2017/6/19)
  • ・ツタヤランキングでSwitch「Arms」が初登場1位。全くの新作で本数は予測もつかないが10万本を上回るかどうかが目安になるだろうか。これに合わせてSwitch本体がどれぐらい出荷されているかも注目される。できれば5万台ぐらい行っててくれればいいが、実際は今の供給体制からすると3-4万本ぐらいか。・Switch「聖剣伝説コレクション」は今週は11位。「ウルトラストリートファイター2」は圏外へ。「聖剣伝説」は結構踏ん張ってい [続きを読む]
  • ゲームランキングニュース(2017/6/16)
  • ・今週はSwitch「マリオカート8DX」が首位返り咲き。累計50万本を突破し、Switchユーザー最初の一本の座をゼルダと争っている感じか。・Vita「白と黒のアリス」は8位で4300本だが、電撃オンラインランキングでは7600本の4位となっており、かなり違っている。どちらが実態に近いのか。こういうタイトルが売れるかどうかはゲーム業界全体にとって重要なので、より売れていてほしい。・PS4「鉄拳4」は2位で本数は12,000本。前作「 [続きを読む]
  • ゲームランキングニュース(2017/6/12)
  • ・ツタヤランキングではPS4「鉄拳7」が連続1位、初週発売本数は前作を下回ったが、今週も1位というのは大きな新作がない週というのがあっても素晴らしい。どこまで粘ってくるか注目したい。「鉄拳」タイトルはまだ健在かもしれない。・Switchのサードパーティタイトル「聖剣伝説コレクション」は8位。「ウルトラストリートファイター2」は15位。「聖剣伝説」はやや先週より順位を落としているが、Switchの今後のためにも是非踏ん [続きを読む]
  • カプコンの株主総会に行きました
  • カプコンの株主総会に行ってきましたので、少しメモがわりに書き留めておきます。場所は大阪天満橋駅直上のホテルの宴会室のようなところです。やや天井は低く感じるもののきれいなところです。他の総会と同じく社員の方々が笑顔で出迎えてくれます。総会にあたり議長である辻本会長が形式に従って議事を進めていきます。監査人の方が決算に問題などはありませんといった報告をされました。これはどこの総会でも当たり前にや [続きを読む]