faredodger さん プロフィール

  •  
faredodgerさん: 54にして天命を知る(肝門部胆管ガンを患って)
ハンドル名faredodger さん
ブログタイトル54にして天命を知る(肝門部胆管ガンを患って)
ブログURLhttp://faredodger.blog.fc2.com/
サイト紹介文病気以外にもいろいろ書いています。
自由文山と園芸が中心のブログでしたが、病気も加わって
しまいました。山行の△は術後の記録です。

尚、勝手ながら病気についてのコメントはお断り
致します。


病気ですが、2012年7月に胆管ガンのステージ?-a
との告知を受けました。もし一ヶ月以上更新されて
いなければ、この世を去ったとご理解下さい。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供138回 / 191日(平均5.1回/週) - 参加 2016/09/17 18:15

faredodger さんのブログ記事

  • 強い疲労感が続く
  • 南関東地方の昨日は気温は低めですが、とても外で活動するにはいい天気だったと思いましたが、なんだか疲れて、疲れて。一月以降の肝機能数値が高止まりしている影響なのかもしれません。 よく精神的なものとか言いますが、山行記録を見てみると、コースタイムより遥かに超過しているのです。 雪山も行っていますが、あの程度だと無雪期と変わらない状況なんです。 ラッセルや吹雪いていないのと、無雪期に階段状になっている箇 [続きを読む]
  • 他にも悪い数値が出てきた
  • 昨晩が睡眠不足だったせいか、どうも身体がだるい感じがしましたが、採血の為、通院となりました。数字の結果を見て、驚きました。γ-GTPは264とまた300近くになったのですが、今回は前回同様ASTとALPも悪いのですが、それ以外にALP、CRPや好中球も正常範囲を逸脱した数値となっていました。なんか炎症があるんだと思います。黄疸の数値は正常値なんですが、肝機能がことごとく悪い状態です。 逆流性食道炎の薬を変更したのですが [続きを読む]
  • 科学が風評に負けてる
  • 先日の都議会百条委員会で石原元都知事が豊洲を早く稼働させないのは問題で、これは科学が風評に負けてるってな事を言っていました。昔と違って、迷信や間違った科学の理解による風評の発生は少なくなっていますが、それでもまだまだ非科学的発想は21世紀の今でも見られるものです。それにしても豊洲の石原氏尋問では、建設に至る交渉の経緯についての新事実は出てこず、記憶にないの発言が何度もあり、百条委員会ってこんなに軽い [続きを読む]
  • 築地は圏央道沿道へ
  • 昨日の都議会の百条委員会がネットでも中継されていました。 豊洲に決定した背景として、証人が内陸地でもいいかと思ったけれど、市場に入っている業者の反対があり、築地でなければ豊洲しかない状態であったと話していました。何故、仲卸とかの業者が反対かって言うと、水産物は海のそばで取引されるのが、イメージ的にいいって事だと思います。 確かに多摩魚市場なんてなると、鮮度はどうなのか?って思う消費者もいるでしょう [続きを読む]
  • 結局、保護主義回帰か
  • 「保護主義に対抗」声明に入れず…G20閉幕2017年03月19日 00時28分http://www.yomiuri.co.jp/economy/20170319-OYT1T50004.htmlトランプ大統領の意向を受けて、G20会議の声明には「保護主義に対抗」の文言は入れないそうです。トランプ大統領は日本、ドイツ、メキシコ、中国などとの貿易不均衡を強く指摘していましたが、ドイツに対しては強い指摘は避けて、日本や中国に対しては強い口調であったり、我が国に於ける米国車の売 [続きを読む]
  • △ 早春の黒斑山 2/2
  • なんとか黒斑山に到着しました。 ここで数人と話すと今日の火山活動レベルは2だそうです。 こうなると前掛山には行けないそうです。 登りで中コースを登っている時も、時々何か燃やしてるのかな、って感じる時があったのですが、まるで真夏の積乱雲のような噴煙です。 北横岳から見た時は雲かと思ったのですが、あれは噴煙だったんです。眺望はここよりトーミの頭の方がいいように思いました。再度、トーミの頭に向かいます。 [続きを読む]
  • △ 早春の黒斑山 1/2
  • 三週間前の北横岳では体調が悪く、これが最後の山かと思って、同行の山の先輩に頂上での写真を撮って頂いたのですが、薬を変更したせいか、身体が軽くなってきました。次の検査で正確なとこは出るのですけど。そこで、どこか山を、それも雪山をと思って探してみました。と、言っても八ヶ岳の東天狗でさえ、もう無理です。 かといって、北八は今冬は行ったので、そこから見えた浅間山の外輪山である黒斑山にしました。未明に出発し [続きを読む]
  • 政治不信は高まるばかり
  • 豊洲、豊中と「ゆたか」という良い意味の漢字が地名につく街が揺れています。 豊年満作とか五穀豊穣とか実りある意味でも使われる漢字です。そういった中で、いろいろあって結果として実らなかったりしたのが、世間から指弾を浴びているわけです。どちらも文字通り土壌に問題があったわけですが、真相が明らかになるのか注目したいところです。しかし、数十年前の出来事と違って、関係者の多くが存命中なのですが、果し合いのつも [続きを読む]
  • プロスポーツの世界じゃ若手に譲らないと
  • 我が国にとって将来の年金は大きな問題です。 かっては55歳の定年で年金支給が始まっていました。 今は年金財源の問題以外にも、医療技術や生活の質の向上が図られて、50年前の55歳と今のそれでは、見た目にも全然違います。それでも60歳を超えてくると、人によれば老人に見える人も出てきます。 昔と比べれば若くなったからって、個人差を考えず、国民等しく働くべきと考えるのは、無理な感じがします。ただ、GPIFがたまたま設 [続きを読む]
  • よく確認しないのが悪いのか
  • とある流通系のカードのATMが街中にあって、その看板にゆうちょ銀行の文字が。 てっきり流通系カードのATMと共にゆうちょ銀行のATMが設置されたのかと思い、そこで引き出しを。通帳にも記帳をして見てみると、何この手数料216円は?そこで店内の掲示をよ〜く見てみると、ここはゆうちょのATMじゃないんです。大体、この低金利の時代に普通預金で216円の利息を得ようとしたら、いくら預けなければいけないのか考えると、こんな不十 [続きを読む]
  • 震災6年経ったが、原発はどうなるのか
  • 今日は東日本大震災から6年ということで、いろいろ催しが行われるそうです。 電車も停止する訓練をするようなアナウンスをしていました。ラジオでも被災地の模様とかは報じられていますが、何だか話が出ないのが原発です。 現在の福島は本当のとこ、どういう状態なのか、今後はどのような工程で進行するのか。そして現在、休炉の各地の原発は再稼働を次々始めるのか。これもよくわかりません。 あの、原発再稼働反対だった民進 [続きを読む]
  • まだ食べれている
  • 先日の北八ヶ岳で気付いたのが、オーバーパンツのホックが掛った事でした。 これは山スキー用のものですから、雪山でしか着ない物です。手術直後は約15kgも痩せたので、その後、雪山に来た時にはこれを着用してもホックは掛ったのですが、その後は手術前と同じように掛からなくなっていました。20年以上前に買った物ですから、仕方ありませんけど。それが掛った事と体重が3ヵ月前と比較して2?程度減っているのです。 逆流性食道 [続きを読む]
  • 乾物からもノロウィルス感染とは
  • ノロウィルスって生ものから感染するとばかり思っていました。しかし、最近の東京・立川での給食からの感染で、原因は刻み海苔からというので驚きました。よく感染源が特定されたものですが、それがわかれば誰の責任かは学校農園で採れた大根と違って、一種の工業製品ですから、容易にわかったようです。「悪いのはわたし。素手で作業していた」刻みのり製造元が告白 https://www.houdoukyoku.jp/posts/8140これを見ると、この報道 [続きを読む]
  • JR北海道はJR東日本に吸収されたら
  • JR発足して30年になるとは早いものです。 JRになっても暫くは自販機で「こくてつ」と「JNR」の地紋の乗車券が発売されていたのを覚えています。 地方に行くとそれまで全国統一していた旅客車両が似合わない派手な塗装になっていたりしていました。ところで北海道ではダイヤ改正があって、かなりの列車や路線、駅の廃止があったそうです。稚内、網走―札幌ダイヤ改正 直通減に不満の声03/04 17:00http://dd.hokkaido-np.co.jp/ne [続きを読む]
  • 国の政策が悪いから
  • <参院予算委>屋内禁煙、自民が反発「個々の判断に」03月02日 20:32http://news.goo.ne.jp/article/mainichi/politics/mainichi-20170303k0000m010056000c.html2020年の東京オリンピックを前に屋内禁煙を推進しようとしていますが、自民党内でも意見が別れているようです。上記の報道にある小鑓議員は滋賀県が地盤の参議院議員です。 地元の有力な支持者から泣きつかれたか、自身が喫煙者だから、こんな事言ったんでしょう。しか [続きを読む]
  • アッキード事件か豊洲か
  • 山本太郎議員は非常識な言動や行動をする人物だと思っていましたが、この「アッキード」には笑ってしまいました。 上手く考えたものです。いろんな報道がありますが、政治家はこういうのに名前を利用され易いのは事実あります。 政治家自身のみならず夫人に対しても「先生」の敬称でおだてられれば悪い気はしないのでしょう。 安倍首相夫人は菓子屋の娘で何不自由なく育った人なんで、コロッと騙されたような感じがしますが、真 [続きを読む]
  • 肝機能の数値が高止まり
  • 先週土曜日の北横岳は、もう冬の美濃戸口から赤岳日帰り位の強い疲労感があり、それをずっと引きずる感じで採血となりました。とにかく重だるいのと右脇腹から背中にかけて違和感があります。採血後、約2時間で診察となります。 これは消化器内科なんですが、開口一番、医師が「数字悪いですね」。 やはりサプリメント止めたけど、この疲労感だから、やはり何かあるんだろうな、と思いました。検査結果を私もデスクトップのモニ [続きを読む]
  • △ 春を感じる北横岳 2/2
  • 南峰のピークに着きましたが、さすがに冷たい風が吹き荒れています。 アウタージャケットは暑いんで、ザックに括り付けたのですが、再度着込みます。 ここからは南八方面が良く見えます。 しかしもう一段高い北峰に向かうことにします。 数分で北峰に到着しました。 それにしても大勢の人です。 どうも何かの雑誌で紹介されたのか、今日が好天なのか、理由はわかりませんが、こんな人が多いの見たことありません。さすがにこ [続きを読む]
  • △ 春を感じる北横岳 1/2
  • 来週は三月にもなるので、樹氷を見ながら歩こうと山の先輩にご同行願い、北八ヶ岳の北横岳を訪れました。今日はいつもより1時間以上遅めの出発です。そんなことで高速道路は車が多めです。 諏訪で下りますが雪が少ないのに驚きます。 やはり春が近づいているんだと思いました、もっともこれからも何度か降雪があるでしょうけど。さて準備完了でロープウェイ駅に向かいます。 この天気で人もそこそこいるようですから、スパッツ [続きを読む]
  • 何でこんなに疲れやすいのか
  • 昨日の昼頃から急にグッと疲労感がでてきました。ここのところ元気になるには二点が揃えばいいようです。一つは睡眠。 これは8時間は欲しいとこです。 6時間が続くとどうもキツイ。 遅めに就寝しても早朝に目が覚めて結局6時間の場合が多いのです。 こうした日が続くと疲労蓄積なんで、そういう時は眠剤を服用します。 これは処方されたマイスリー 5mg です。一度、トイレタリーメーカーが販売しているのを試供品で購入して服 [続きを読む]
  • ウマい話ばかりじゃない
  • 家賃減収、大家が提訴へ レオパレス21「10年不変」2017年2月22日03時21分http://www.asahi.com/articles/ASK2P5HZ6K2PUTIL04V.html?iref=com_rnavi_arank_nr01昔からテレビやラジオで宣伝していて、小洒落たアパートにこの名前がよく見られました。営業というのは、いい事はじゃんじゃん言いますが、悪い事はなかなか最初にハッキリ言わないところがあります。 今はネットで影の薄くなった証券や不動産の営業は、上手いもん [続きを読む]
  • インフレターゲット未達だけど
  • 日銀のインフレターゲット未達で、未だデフレ状況にあると聞かされてきましたが、スーパーで買い物すると、かっては千円で結構買えたのが、もう無理で、それどころか5千円を超える時もあります。変だよと思ってはいましたが、ファストフードの価格やガソリン代も確かに、そんなに上がっていません。 そういう中でエンゲル係数から家庭経済を見ると、やっぱり物価は上がっているんです。<エンゲル係数>29年ぶりの高水準 16 [続きを読む]
  • 東京で桜開花とは、暖かかった昨日
  • 東京の最高気温、20度超える…春一番2017年02月17日 20時18分http://www.yomiuri.co.jp/national/20170217-OYT1T50073.html先週は寒かったんで、今冬街中で初めて手袋をしたのですが、今週は一転して暖かでした。 昨日南関東では20度超えた所があったようです。 もうコート無しとか日中は半袖で歩いている人もいました。 無理してるのかな?そんなとこで写真を頂きました。 場所はインド大使館の前の桜の木で開花が見られた [続きを読む]
  • やはり胆肝膵は厳しいのが現実
  • がん10年生存率に開き…最低は膵臓の5・1%http://www.yomiuri.co.jp/national/20170215-OYT1T50117.html#こういう報道がありました。 甲状腺や咽頭ガンだとステージⅣでも半分以上10年生きられるんですね。5年生存になるとかなり多くのガンが当てはまります。胆のう・胆道というと10年生存率はステージⅣで 1.5%。全体の5年生存率でも22.3%と低いものです。 ステージⅣの5年生存率はもっと低くなります。そう考えると身辺整 [続きを読む]
  • 飴とムチの構図になるのか
  • 安倍総理のアメリカでの歓待には、日本のマスコミの大袈裟報道でなく、本当にすごかったと思います。当のトランプ大統領のツイッターでも取り上げられているのですから、本物だって誰しも思うでしょう。しかし、長く日米関係、特に首脳同士の付き合いを見ると、予想外の歓待の裏には何かありそうです。それは、若い頃からもう30年もの付き合いがあるというのなら別ですが、昨年の今頃は合った事も無い同士がゴルフだけで、あんなに [続きを読む]