faredodger さん プロフィール

  •  
faredodgerさん: 54にして天命を知る(肝門部胆管ガンを患って)
ハンドル名faredodger さん
ブログタイトル54にして天命を知る(肝門部胆管ガンを患って)
ブログURLhttp://faredodger.blog.fc2.com/
サイト紹介文病気以外にもいろいろ書いています。
自由文山と園芸が中心のブログでしたが、病気も加わって
しまいました。山行の△は術後の記録です。

尚、勝手ながら病気についてのコメントはお断り
致します。


病気ですが、2012年7月に胆管ガンのステージ?-a
との告知を受けました。もし一ヶ月以上更新されて
いなければ、この世を去ったとご理解下さい。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供155回 / 220日(平均4.9回/週) - 参加 2016/09/17 18:15

faredodger さんのブログ記事

  • 百貨店は死語となった
  • 銀座の松坂屋銀座店跡地に GINZA SIX が開業しました。 先日のオープニングセレモニーで安倍総理が「山口県の物産が無いので忖度して欲しい」って笑いながら言っていました。 森友で騒がれた後だっていうのに、意外とおっちょこちょいのとこあるみたいです。さて、その GINZA SIX もう2年前に開業していれば、中国人の爆買い需要で潤ったかもしれません。小売業、飲食業、エンターテインメントは水商売ですから、なかなか商機を [続きを読む]
  • これで役に立つのか
  • 何をしでかすかわからないアメリカのトランプ大統領と北朝鮮の金正恩の両者ですが、韓国ではさほど株式市場が下がっているわけでも、ウォンが暴落している事もありません。しかし、日本政府のサイトにこんなのが;北朝鮮から発射された弾道ミサイルは約10分で日本列島に到着するって聞いた事あります。東日本大震災の津波だって逃げ切れない人が多数いたわけですから、落下傘で遠目にフワフワ落下しないミサイルですから、警報出し [続きを読む]
  • 自衛艦の艦首
  • 先日、横須賀に行った時に自衛艦の「かが」が係留されていました。 最新鋭の実質ヘリ空母ですが、正式な分類では護衛艦の一種です。係留してた「かが」を見ていて思ったのですが、艦首には、何も見られません。 旧海軍では戦艦、巡洋艦や空母には菊の御紋章が取付けられていたのですが。もう10年以上前に往復はがきで応募して、護衛艦に乗って、20分程度東京湾を航行した事があります。その時、護衛艦には菊の御紋章が無いのを見 [続きを読む]
  • 久々の38度台の発熱
  • 疲れ易いのと雨でも身体が痒いのは、やはり肝臓に異常があるのに違いないと思っていました。 昨日、所用があって暑い中歩いていたせいか、帰宅するとググッとした疲労感がありました。もう、こういう時は検温する癖がついているのですが、計ってみると38.0度です。 ちょっと疲れていたので、これまでの経験だと微熱の37度台の症状だったんですが。 38度台になったら病院に連絡するように言われたのですが、もう疲れて動く事すら [続きを読む]
  • 春の子安の里 2/2
  • 湘南国際村のISTPの横の階段を下って、T字路に出合って県道を下り出して、最初の信号を左折しました。この付近では地元の人が採れた野菜を販売していました。 途中で県道に平行する通りがありました。 ここを進むと素直に県道に合流するので、更に奥に進みます。計測器メーカーの研修所があり、ここを右折し田舎道を歩いて行きます。 かっては未舗装の道だったんでしょうが、きちんと舗装されていました。テロ準備罪だろうがな [続きを読む]
  • 春の子安の里 1/2
  • 今の状態では山歩きはちょっときつくなってきました。正直、家で横になっているのが一番楽なんですが、4日前に都心をちょっと歩いたのですが、短時間で急勾配の道を避ければ、なんとか歩く楽しみを得られるように感じられました。 最近、こんなのをネットで読みました。石原慎太郎 「この国で一番贅沢な地域」湘南 PART1石原慎太郎http://goethe.nikkei.co.jp/article/115115417_13.html読んでると次はどういう話が出てくるのか [続きを読む]
  • こういった自由は失ってはいけない
  • 「無添加、イカサマくさい」と書き込んだ人物の情報開示、認められず 無添くら寿司運営会社が敗訴 東京地裁http://www.sankei.com/affairs/news/170412/afr1704120027-n1.html今回の地裁判決の記事を見てみると、単に味の好みというより、具体的な指摘がされていると思いました。 添加物云々は実際、内部の人か、持ち帰って分析でもしない限りわからないでしょうが、鰻のタレの説明では説得力があります。この店は何度が行った [続きを読む]
  • 都心のプチ観光
  • 昨日は会社の健康診断で都心を訪れたのですが、時間が余ったというか、間違えたという事で新橋、霞が関界隈を歩いてみました。もう15年以上前に脂肪肝を指摘されて新橋駅から溜池山王の勤務先迄歩いていた事がありました。いろんなコースがあるのですが、新橋駅からいろいろ通って最終的にはアメリカ大使館前に来て首都高の都心環状線をくぐって赤坂1丁目側に渡っていました。ちょっと遠回りすると浅野内匠頭終焉の地なんて碑があ [続きを読む]
  • 8 時間寝ればなんとか
  • 久々の投稿です。 どうも疲れやすくて、ブログ更新にも体力がこんなに要るとは思いませんでした。 今週の水曜日から日曜日迄休みを取る事にしました。こんな身体で結果はわかっているのですが、受けなければいけないので、都心に健康診断に行ってきました。 時間が余っていたので、安上がりな暇つぶしで図書館に行っていましたが、詳細は別途書くことにします。ここのところ、わかっているのが、睡眠は最低8時間は取る事、体重 [続きを読む]
  • やはり休養は3日は必要だ
  • 通常2日の休みですけど前日の疲れが残っているので昼過ぎまでは身体が動かされません。 ようやく午後になり天気が良ければ外に出て食料を買い込みます。ラジオも近頃馴染んだ番組が改編されていき、聞くのがいやになったものもあります。 TBS土曜の朝の堀尾アナの番組 なくなったんですね、代わりの若いアナウンサーは着任して嬉しいのか、喜びだけが表に出過ぎています。こういうのにも慣れてくるのか伊集院のようにもう聞きた [続きを読む]
  • かなり疲れてひどい数値
  • 通院して採血の結果、肝機能数値がことごとく悪いのがわかりました。 前回と比較して、黄疸も出ているのとCRPも1を超えてきました。医師からは疲れませんか?って聞かれたのですが、かなり疲れます。 食欲は全く無いという事はありませんが、食が細っています。ベットの空きが出次第、検査入院という事になりました。肝臓・胆嚢・すい臓の病気 ブログランキングへにほんブログ村parts(1503726,"FFFFFF","200","001eff",600000,"7 [続きを読む]
  • 九段の桜
  • 昨年、九段下の駅からお堀端を歩いて桜の写真を撮ったのですが、画質がガラケーカメラ並みだったんで、できるだけ高画質で撮ろうと思ったんですが、いつでも来れるわけじゃないんで、次の機会と思っていました。ただ、向こう1年生きられるか、全く自信がありませんでした。どうにかこうにか再度九段の地を訪れました。 昨年の今頃のブログを見てると、やはり低空飛行の生活です。 ただ、今年は数値が悪くなっているので、ちょっ [続きを読む]
  • 人気商売の人は本音はなかなか
  • 芸能人や政治家のように、人気商売の人は本音はなかなか言えないものです。 従って、敵対する相手なら別ですが、一般の事象への意見や批判は、ホント当たり障りない表現にとどめています。板東英二、新幹線で泣く子の親に 「デッキくらい行ったら」2017/3/23 17:04http://www.j-cast.com/2017/03/23293799.htmlこの元プロ野球選手(若い人はそうと知らない人も多い)は所得隠しで落とされた経験があるんで、ちょっとやそっとでは [続きを読む]
  • 入るを量りて出づるを制す
  • 目立たないようですけど、4月からいろいろ値上げされるようです。厳しい新年度、食品・保険料など値上げ続々1日 0時11分http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye3017845.htmlこれ以外にもバター類が5月出荷分から値上げって話も聞きました。 日銀のインフレ率がターゲットに達していないんで、まだ日本経済はデフレ下にあると思われがちですが、実質的にはインフレ状態に入っているように感じます。報道でも百貨店売上が発表さ [続きを読む]
  • テレビを観ない生活を
  • 東横インというと、全国レベルでビジネスホテルを展開していますが、こんな裁判結果が;「NHK受信料19億円払え」東横インに過去最高の支払い命令 東京地裁2017.3.29 20:09更新http://www.sankei.com/affairs/news/170329/afr1703290030-n1.html非上場なんで財務データが無いからわかりませんが、19億円って小さい金額じゃありません。 控訴するそうなんで、すぐ払わなければいけないって事ないですが。控訴しても他の判例か [続きを読む]
  • 慎重、臆病にならない限り、また起きる
  • 崩で8人死亡 注意報、悪天候の中「春山安全登山講習会」 http://www.sponichi.co.jp/society/news/2017/03/28/kiji/20170327s00042000329000c.htmlラッセルは最初の先頭がずーっと変わらないわけでなく、交代して進むのですが、この事件の先頭集団にいた大田原高校の生徒はお気の毒でした。覆水盆に返らずですが、ここにきていろいろ事実が出てきました。 雪崩の起き易い条件だった、登山届が未提出、ビーコン不携帯とか。 登 [続きを読む]
  • 強い疲労感が続く
  • 南関東地方の昨日は気温は低めですが、とても外で活動するにはいい天気だったと思いましたが、なんだか疲れて、疲れて。一月以降の肝機能数値が高止まりしている影響なのかもしれません。 よく精神的なものとか言いますが、山行記録を見てみると、コースタイムより遥かに超過しているのです。 雪山も行っていますが、あの程度だと無雪期と変わらない状況なんです。 ラッセルや吹雪いていないのと、無雪期に階段状になっている箇 [続きを読む]
  • 他にも悪い数値が出てきた
  • 昨晩が睡眠不足だったせいか、どうも身体がだるい感じがしましたが、採血の為、通院となりました。数字の結果を見て、驚きました。γ-GTPは264とまた300近くになったのですが、今回は前回同様ASTとALPも悪いのですが、それ以外にALP、CRPや好中球も正常範囲を逸脱した数値となっていました。なんか炎症があるんだと思います。黄疸の数値は正常値なんですが、肝機能がことごとく悪い状態です。 逆流性食道炎の薬を変更したのですが [続きを読む]
  • 科学が風評に負けてる
  • 先日の都議会百条委員会で石原元都知事が豊洲を早く稼働させないのは問題で、これは科学が風評に負けてるってな事を言っていました。昔と違って、迷信や間違った科学の理解による風評の発生は少なくなっていますが、それでもまだまだ非科学的発想は21世紀の今でも見られるものです。それにしても豊洲の石原氏尋問では、建設に至る交渉の経緯についての新事実は出てこず、記憶にないの発言が何度もあり、百条委員会ってこんなに軽い [続きを読む]
  • 築地は圏央道沿道へ
  • 昨日の都議会の百条委員会がネットでも中継されていました。 豊洲に決定した背景として、証人が内陸地でもいいかと思ったけれど、市場に入っている業者の反対があり、築地でなければ豊洲しかない状態であったと話していました。何故、仲卸とかの業者が反対かって言うと、水産物は海のそばで取引されるのが、イメージ的にいいって事だと思います。 確かに多摩魚市場なんてなると、鮮度はどうなのか?って思う消費者もいるでしょう [続きを読む]
  • 結局、保護主義回帰か
  • 「保護主義に対抗」声明に入れず…G20閉幕2017年03月19日 00時28分http://www.yomiuri.co.jp/economy/20170319-OYT1T50004.htmlトランプ大統領の意向を受けて、G20会議の声明には「保護主義に対抗」の文言は入れないそうです。トランプ大統領は日本、ドイツ、メキシコ、中国などとの貿易不均衡を強く指摘していましたが、ドイツに対しては強い指摘は避けて、日本や中国に対しては強い口調であったり、我が国に於ける米国車の売 [続きを読む]
  • △ 早春の黒斑山 2/2
  • なんとか黒斑山に到着しました。 ここで数人と話すと今日の火山活動レベルは2だそうです。 こうなると前掛山には行けないそうです。 登りで中コースを登っている時も、時々何か燃やしてるのかな、って感じる時があったのですが、まるで真夏の積乱雲のような噴煙です。 北横岳から見た時は雲かと思ったのですが、あれは噴煙だったんです。眺望はここよりトーミの頭の方がいいように思いました。再度、トーミの頭に向かいます。 [続きを読む]
  • △ 早春の黒斑山 1/2
  • 三週間前の北横岳では体調が悪く、これが最後の山かと思って、同行の山の先輩に頂上での写真を撮って頂いたのですが、薬を変更したせいか、身体が軽くなってきました。次の検査で正確なとこは出るのですけど。そこで、どこか山を、それも雪山をと思って探してみました。と、言っても八ヶ岳の東天狗でさえ、もう無理です。 かといって、北八は今冬は行ったので、そこから見えた浅間山の外輪山である黒斑山にしました。未明に出発し [続きを読む]
  • 政治不信は高まるばかり
  • 豊洲、豊中と「ゆたか」という良い意味の漢字が地名につく街が揺れています。 豊年満作とか五穀豊穣とか実りある意味でも使われる漢字です。そういった中で、いろいろあって結果として実らなかったりしたのが、世間から指弾を浴びているわけです。どちらも文字通り土壌に問題があったわけですが、真相が明らかになるのか注目したいところです。しかし、数十年前の出来事と違って、関係者の多くが存命中なのですが、果し合いのつも [続きを読む]