やっさん さん プロフィール

  •  
やっさんさん: 日経225トレードスクール 無料ブログ
ハンドル名やっさん さん
ブログタイトル日経225トレードスクール 無料ブログ
ブログURLhttp://win-225.com
サイト紹介文プロトレーダーでなくてもいい。素人でも勝てるホンモノのトレーダーになりたい方を応援するブログです。
自由文サラリーマンや主婦の方などお忙しい人でもできるトレードスタイルの確立と、再現性・勝率・効率の高いトレードをお伝えすることを目指したブログです。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供474回 / 312日(平均10.6回/週) - 参加 2016/09/18 11:42

やっさん さんのブログ記事

  • 7/26 本日のトレード予測 『7/27午前3時FOMC声明』
  • 2017-07-26/07:17:58本日のトレード予測 おはようございます! それでは、本日も宜しくお願いします。(日経225先物ミニ)ナイトセッションのおさらい日足の下げ止まりからの買いの流れが引き続き継続しました。新規仕掛けはしておりませんが、持ち玉を全玉利食いで終えることができました。今回のトレードの最終収益は77,000円でした。久しぶりに会心のトレードができましたね(^^)v 本日のトレード戦略本日は、日本時間午前3時 [続きを読む]
  • 7/24 ザラ場のおさらい 『行って来いで首の皮一枚・・・』
  • 2017-07-24/15:30:59ザラ場のおさらい お疲れ様です! それでは、ザラ場のおさらいをしていきましょう。(日経225先物ミニ) ザラ場のおさらい今日は、やはり買いの強さは残っていませんでしたね。ペナント型三角保ち合い下限を割り込んで、そして首の皮一枚ぐらい残して引けという状態です。今日の焦点となっていたところですが、ハッキリとした答えは出ませんでした。結局は行って来いでしたね(^^; 見立て通りヒステリックに下 [続きを読む]
  • 7/14 ザラ場のおさらい 『「いずれ」を当てることはできない』
  • 2017-07-14/15:07:03ザラ場のおさらい お疲れ様です! それでは、ザラ場のおさらいをしていきましょう。(日経225先物ミニ) ザラ場のおさらい昨晩ナイトセッションの上下40円値幅も含め、本当に記録的な低値動きとなっています。値動きがゼロになるんじゃないか?とさえ思いました(笑) 6/30陰線孕み足上限下限でボックス圏を形成してから10日間もそのボックス圏内に価格を孕ませています。 そして、そのボックス圏内で小さい小保 [続きを読む]
  • 7/13 本日のトレード予測 『3年ぶりの小動き・・・』
  • 2017-07-13/07:12:56本日のトレード予測 おはようございます! それでは、本日も宜しくお願いします。(日経225先物ミニ)ナイトセッションのおさらい買いのチャンスがありました。新ゾーン内での、ザラ場の流れから買いの条件が数点積み重なった場面がありましたので買いをしました。201●●円買い現在確定利益26,000円です。 本日のトレード戦略日足高値切り下がりレンジから脱出し、6/30孕み足レンジ上限付近の新ゾーンをキー [続きを読む]
  • 7/11 ザラ場のおさらい 『やはり買い勢力優勢で良かった』
  • 2017-07-11/16:25:21ザラ場のおさらい お疲れ様です! それでは、ザラ場のおさらいをしていきましょう。(日経225先物ミニ) ザラ場のおさらい今日はしっかりと、日足高値切り下がりライン上をキープし、直近の上げ止まりゾーンを抜けてくることができました。やはり日足の買い勢力優勢の見方で良かったですね。 私は、当然売りはするつもりがありませんでしたから、新規買いを実行しました。この買い場は朝の寄り付き前から想定 [続きを読む]
  • 7/10 ザラ場のおさらい 『何とか押し目買い勢力優勢に』
  • 2017-07-10/16:02:42ザラ場のおさらい お疲れ様です! それでは、ザラ場のおさらいをしていきましょう。(日経225先物ミニ) ザラ場のおさらい今日は、なかなか難しい相場になりましたね。売り買い共に「ここは!」というポイントはありませんでした。 私は、先週の買い玉の全数手仕舞いのみとなりました。今回のトータル利益は95,000円で終了です。 今日の終値で何とか、日足高値切り下がりラインの上に価格を乗せてくることがで [続きを読む]
  • 7/6 本日のトレード予測 『保ち合いど真ん中・・・』
  • 2017-07-06/07:13:06本日のトレード予測 おはようございます! それでは、本日も宜しくお願いします。(日経225先物ミニ)ナイトセッションのおさらいザラ場の強い上昇により、再度孕み線保ち合い中心付近、ペナント型三角保ち合い中心付近に価格を戻してきました。下からの上昇の強さに託して買い目線を入れていく場面ではありましたが、日足の高値切り下がりラインが上には控えていましたので、上を強気で買うことはできません [続きを読む]