ゆうすけ さん プロフィール

  •  
ゆうすけさん: 初心者のための独学ピアノレッスン
ハンドル名ゆうすけ さん
ブログタイトル初心者のための独学ピアノレッスン
ブログURLhttp://pi-a-no.net/
サイト紹介文ピアノ初心者の方に向けてのブログを作っています。
自由文まだ立ち上げたばかりで記事も少ないです。見てくれる人はほとんどいませんがよろしくお願いします。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供425回 / 179日(平均16.6回/週) - 参加 2016/09/18 03:45

ゆうすけ さんのブログ記事

  • 【lesson11】ドリルで指のトレーニングをしよう!
  • ドリルって何?ドリルとはいわゆる反復練習のことです。同じような指の動きを連続して繰り返すことで指使いのトレーニングになります。ドリルはピアノの練習だけでなく、例えば小学校の算数などにも取り入れられていますので誰でも耳にしたことのある言葉だと思います。 今回は簡単なドリルを3つ用意してみました。指がまだ滑らかに動かない方はぜひチャレンジしてみて下さい。ドリル1これは僕がエレクトーンを習っていた頃 [続きを読む]
  • 【lesson10】#と♭と?を覚えよう!
  • 読み方と役割まずは#と♭と?の読み方です。#はシャープ♭はフラット?はナチュラルとなっています。続いてそれぞれの役割です。#は半音上げる♭は半音下げる?は元に戻すとなっています。鍵盤画像を使って説明しますね。鍵盤の上の文字はそれぞれの真下の黒鍵に対応しています。この画像に書いてある通りド#とレ♭はともに同じ黒鍵を示しています。なぜなら上でも説明したように#は半音上がって♭は半音下がるからです。半音 [続きを読む]
  • 【lesson9】テンポ(BPM)を理解しよう!
  • テンポ(BPM)って何?テンポとは曲全体の流れる速さのことです。つまりは演奏するスピードですね。BPMともいいます。基本的にテンポは数字で表されます。ただクラシックの世界ではイタリア語の言葉で表されることが多いようです。上の画像では四分音符の横に145と書いてますね。この画像では四分音符の横に76と書いてあります。これは1分間に四分音符で何拍数えるかを表しています。1分間が基準テンポが76なら1分間に7 [続きを読む]
  • 【lesson8】4/4拍子と音符&休符の長さを覚えよう!
  • 4/4拍子って何?ここでは最も一般的な4/4拍子を軸にしていきたいと思います。これが4/4拍子の表記です。これも4/4拍子。(コモンと読みます) 僕たちが普段から耳にする音楽というのは、そのほとんどが4/4拍子で構成されています。流行りのポピュラーソングなどは4/4拍子の曲がほとんどです。クラシックの世界となると複雑な拍子の曲も多いですが、人気の高い『パッヘルベルのカノン』などは4/4拍子で構成されています。拍子に [続きを読む]
  • 【lesson7】ト音記号とへ音記号を覚えよう!
  • ト音記号とへ音記号って何?まずはト音記号とへ音記号の表記を覚えて下さい。↑これがト音記号。↑これがへ音記号。ピアノの楽譜の左端に必ず書かれている記号です。この2つの記号は五線譜上での明確な役割の差があります。ト音記号とへ音記号の違いまずこの画像を見て下さい。上はト音記号。下はへ音記号。全く同じ位置に音符を書いていますが鍵盤で表すとこうなります。青いマークがト音記号。緑のマークがへ音記号。どちらも五 [続きを読む]
  • 【lesson6】左手でドレミファソラシドを弾いてみよう!
  • 左手の指番号のおさらい左手の指番号は画像のとおりです。親指から小指にかけて1〜5の番号が付いています。ではちょっと弾いてみましょう。左手のドレミファソラシド弾き方は動画のとおりです。これも右手と同様に指を切り替える場面が2ヶ所あります。五線譜で表したので見て下さい。これはへ音記号で表したものです。前回の右手の五線譜とは音符の位置も音の高さも違いますが今はあまり気にしないで指番号を見て下さい。ドレミ [続きを読む]
  • 【lesson5】右手でドレミファソラシドを弾いてみよう!
  • 指番号のおさらい【lesson3】で覚えた通り、指にはそれぞれ番号が付いています。これは右手の画像です。親指から小指にかけて1〜5の指番号が付いてますね。ではさっそく弾いてみましょうか。右手のドレミファソラシド右手の『ドレミファソラシド』を弾く指使いは動画をご覧の通りです。五線譜で表してみましょう。五線譜の上の数字が指番号です。『ミ』から『ファ』に移行する際に指の切り替えがあります。中指(3)で『ミ』を弾 [続きを読む]
  • 先日のこと。 薬をもらいに通院した帰りにずっとお世話になっていた施設の施設長を発見した。 ちょうど他のメンバーさんと一緒に弁当の配達をしているところだった。 向こうは俺に気付かなかったので背中を叩いて声をかけた。 &nb... [続きを読む]
  • 【lesson4】『ドレミファソラシド』を覚えよう!
  • 五線譜&鍵盤ここでは基本的な『ドレミファソラシド』の音階を覚えていってください。五線譜と鍵盤の画像を作ってみました。スマホからは少し見えにくいと思います。指で拡大したりして見て下さい。まずlesson2で説明したようにピアノには『ド』の鍵盤が8鍵あります。画像で丸く印を付けている8ヶ所の鍵盤が『ド』です。 次に五線譜を見て下さい。これは上段も下段も四分音符でドレミファソラシドの音階を表しています。上 [続きを読む]
  • 【lesson3】指番号を覚えよう!
  • 指番号ってなに?指番号とは左右10本の指に番号を付けたものです。ピアノ演奏の際に適切な指の使い方をするための補助的な役割をしてくれます。軍手に指番号を書いてみました。どちらの手も親指から小指にかけて1〜5の番号が付いています。流行りのポピュラー音楽の楽譜に指番号が書いてあることは少ないですが、厳格なクラシック音楽の世界となると指番号もしっかりと書いてありますね。この譜面内に書いてある数字が指番号です [続きを読む]
  • 【lesson2】『ド』を覚えよう!
  • ピアノの『ド』はどの鍵盤?88鍵あるピアノの鍵盤のなかに『ドレミファソラシド』の『ド』は8鍵あります。ちょっと見えにくいですが○マークの書いてあるところは全て『ド』です。次は五線譜をみて下さい。五線譜上の左上のマークは『ト音記号』左下のマークは『へ音記号』です。この2つの記号については別の記事で説明しますので、今は記号の形と名前だけ覚えておいて下さい。では五線譜上に書かれている黒と赤の音符を見て下 [続きを読む]
  • 【lesson1】まずはピアノを用意しよう
  • 初めてのピアノ選び初めてのピアノって何を選べばいいんでしょうね。ライフスタイル・居住環境・予算状況は人によって違うので一概に何を選べば正解というのはありません。ただ失敗はあります。よくあるのは50万も100万もするピアノを購入したけど続けられなくて中途半端にやめてしまうケースです。ピアノの上達面のみでいえば最初から高価なアコースティックピアノを選ぶのは理にかなっていますが、それも続かなければ意味が [続きを読む]
  • 管理人より
  • ようこそ。管理人のゆうすけです。このブログは独学でピアノを始めようとされている初心者の方に向けて作っていきます。ピアノは独学でも充分に楽しめる楽器です。ただ全くの初心者の方がピアノを弾けるようになるためには基礎の習得は不可欠です。 僕自身もピアノは完全に我流です。ただ幼い頃に5年間エレクトーンを習っていましたこともあってか独学でも多少は弾けるようになりました。すでに独学で何曲か弾けている方には [続きを読む]