たーこ さん プロフィール

  •  
たーこさん: 散策中の花たち
ハンドル名たーこ さん
ブログタイトル散策中の花たち
ブログURLhttp://blog.goo.ne.jp/robo-nohana
サイト紹介文残りの人生を楽しくゆっくり。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供60回 / 335日(平均1.3回/週) - 参加 2016/09/18 11:48

たーこ さんのブログ記事

  • 突然失礼します
  • 短い本当に短い間でしたが、皆様ありがとうございました。大変申し訳ありませんが、身内の介護の手伝いをするために、一旦ブログを退会したいと思います。mimihaさま 辻さま・井上さま 拙いブログにコメントを頂き感謝申し上げます。お礼の仕方も分からないまま退会する事をお許しください。事情によっては又、新たに入会させて頂くかもしれませんが、とりあえず一旦退会させていただきます。心から感謝申し上げお礼の言葉とさ [続きを読む]
  • 暑さを逃れて
  • 御手洗渓谷(みたらいけいこく)この渓谷は毎年のように遊びに行きますが、本当は秋の紅葉が有名な所です。しかし今は緑のモミジが大変美しく川に沿ってハイキングすればマイナスイオンがストレスを癒してくれます。今回も暑さを逃れて、避暑?に行って帰ったら急に室温30度を割って連日29度をさしています。凌ぎやすくてうれしい・・・けどあの暑かった日々は何だったのだろうと不思議な気がしている。でも折角行ったの [続きを読む]
  • もう山は無理かな〜
  •  二百名山  釈迦ヶ岳(しゃかがたけ) 一昨年まで近場の2,000m級までの登山を楽しんできたけれど足のケガが中々よくならず、今だにリハビリに通って悲しいかな山はもう断念しなくては・・と。山友達から誘いがあるけど、痛みが取れない限りもう無理みたい。高齢になってから2年近くも出歩かなかったら、筋肉も落ちちゃって、今は4〜500m辺りの丘に近い山で楽しむのが精一杯・・悲しい。そこでもう多分最後にな [続きを読む]
  • 10日ぶりの元気
  • 毎日の暑さにちょっとお疲れモードになっていました。何をするにも倦怠感で、暫く投稿をお休みしておりました。年齢が年齢だけに、無理は出来ないようです。貧乏性ゆえ家事は手抜きができず、若い時と同じペースでやろうと思うから、しんどいんですね。昔からの掃除機が重く感ずるようになったので、ダイソンのコードレスを通販で買ったら、重さが分からず余計重くて結局設置しただけで、今まで通りの掃除機に戻ったり・ [続きを読む]
  • 暑いから
  • そんな訳で少しでも涼しい場所を求めて数日前に県内の高原に行ってきました。どこに居ても暑さはそんなには変わらないかもしれないけど、この高原は確かに涼しい。曽爾高原(そにこうげん)は秋になると銀色に輝くススキで有名だけど、夏は誰もいないから、広い野原を一人占め。孫娘を連れて行ったけど、お昼ご飯を済ませたらご多聞にもれず即スマホに夢中。もう口なんか食べる事以外、必要ないのと違うか?と思うほどスマ [続きを読む]
  • スーパー猛暑
  • 毎日 口を開けば暑い暑い、人に出会えば暑いですね〜。他に挨拶はないのか?って思うほど暑い毎日が続く。今朝早く目が覚めたので、涼しい内に近くのハス池に写真を撮りに行こうと、朝6時前に自宅を出て10分。ちょっと早かったかな・と思いつつ、到着したらま〜〜なんと凄い人達、三脚をたててネコも杓子も、シルバーたちで溢れていました。車のナンバーを見ると県外の人が多いのは朝何時に出掛けて来られたんだろう [続きを読む]
  • 梅雨開け
  • 梅雨開けしたようです。昨日は東京で大粒の雹が降っているTVを見た。日本だけではなく世界のあちこちで、水による災害を報道している。生きる為に絶対必要な水で、洪水かたや世界では枯渇、極端なこの現象は何を意味しているのかと考えてしまいます。以前どこかでみた記憶、「モンゴルでは、過去30年の間に国土の25%が砂漠化し、約850の湖と2000本の川が枯渇したとされており、このペースのまま環境変動が続けば、何千年 [続きを読む]
  • 久しぶりの山へ
  • 足を痛めてから1年9か月・・殆ど外出もままならずダラダラと過ごした日々に、足の方もかなり楽になってきたからそろそろ低山に登りたくなって、地元の山に登ってきました。まだ痛みも完全にとれていないからゆっくりゆっくりです。先日は500m位の山からこれは馴れている山だから問題なかった。今回は1235mです・・・と言っても700m位まで車で行けるから、実際は頂上までは500mぐらいしかない。70代後半だし、ブ [続きを読む]
  • 夕立
  • 暑い暑いと言わないようにと心がけているけど、連日の30度超え、自然に口に出る。けど、今朝は室温26℃で涼しい。セミの鳴き声は暑さを増長させるけど、今はかすかなカエルのザワザワとした声が涼しさを感じさせている。きょうは運動不足解消のために、近くの丘を歩こうと出掛けたのに、小雨が降りだして急きょ帰宅。天気予報では曇りのち晴れって言っていたのに・・・。雨は通り雨だったらしく、すぐ止んで今は涼し [続きを読む]
  • 一言で梅雨と言えど・・
  • 北部九州地方のあちこちで大雨による被害が出ているようで大変な事態になっていますね。梅雨と言っても昔とはかなり様子が変わってきているように感じています。洪水の度に最近の梅雨が明らかに熱帯化しているように私は思われてなりません。昔は長雨でシトシトと降り続く、鬱陶しいけど、割合大人しい雨の降り方だった記憶があるのです。地震・洪水・山の崩落・道路の断裂・家屋の消滅・・毎年のように、次から次へと [続きを読む]
  • 奥田の蓮取り行事
  • 吉野山金峯山寺(きんぷせんじ)の蓮華会で使用する、蓮を取る伝統行事。毎年、7月7日、七夕の日、奥田で、1300年を超える歴史をもつ「蓮取り行事」が行われます。室町時代から続いている伝統の行事です。下手な私の説明より詳しくはネットで「奥田の蓮取り行事」で検索して下さいね。浪漫ある行事なんですよ。  ↓  蓮取りが無事に終わって  ↓  摘み取った108本の蓮の花を役行者(えんの [続きを読む]
  • 半夏生園
  • 今年も台風上陸の報道が流れている。きょうはこの地方もようやく台風の影響と思われる雨が降ってきた。でもそんなに強い雨でもなく、空も比較的明るい。昨日、天気予報で今日からず〜っと梅雨らしい日々が続くと言うので、友人と最後の晴れ間に、半夏生園に行ってきました。元は棚田で耕作放棄をされ、畦に植えてあった半夏生が繁殖、月日が経つ内に自生地になったそうです。現在、谷に3000?にもわたり群生しています [続きを読む]
  • 血圧計
  • 先日検診で急激な血圧の上昇で、自宅で冷静な測定を計ってメモをとるように言われ、血圧計を買うハメになった。機器の値段はピンキリで悩む事もなく使いやすくて安い物を購入した訳だけど。(年金生活者だから仕方ない。これからは一応血圧と不整脈を朝昼夕3回メモにとる事に・・。今私はグータラな毎日だから、毎日規則正しい生活をするのって中々大変な事なのだ。勿論現役のころは皆さんと同じ、規則正しい毎日だったの [続きを読む]
  • 健康診断
  • 梅雨の中休み?。部屋の温度、27度・・でも蒸し暑い。昨日は年一の健康診断に行ってきた。毎年、身長は5ミリ位づつ縮んでいるみたい。若い頃は153センチあったのに、今150センチになっている。(運動しないからバチが当たったのかなと反省している(笑))血圧も3年前位から少しづつ高くなっていて、体調も変わってきているらしい。若いころは血圧がず〜っと60≒90 だったのに、今は90≒150・・先生 [続きを読む]
  • 曇り空
  • 大雨との予報だったけど、昨夜おしめり程度の雨が降っただけみたい。朝にはもう止んでいる。本当にこの地方は雨が少ないと思う。そして数日前には30度を超える日が2日ほどあって又、あのイヤな酷暑がやってくると思っていたが、その後は27〜8度で割合涼しい。今日も現在午前10時現在27度。雨は降っていない。涼しいけど蒸し暑さはある。同じ日本でも大雨で困っている人も多いかと思います、どうぞ充分な対策で [続きを読む]
  • やっと梅雨らしく
  • 今日は夏至、昼間の時間が一年で一番長いと言われるけど、梅雨だから余り長さを感じない?かもね。TVでは日本のあちこちで大雨の様子を映しています。大きな被害が出ない事を祈りつつ、私のこの地方はかなり少ない雨で空も明るくなっています。でも油断は禁物ですね。いつも万が一を想定して気を引き締めています。あんなに痛かったヒザのケガもかなり楽になってうれしい。これからボチボチ歩くのを再開しなくては。なん [続きを読む]
  • 雨の降らない今年の梅雨
  • 昨日私はあてもなく時々訪れている吉野に行ってきました。天武・持統天皇がたびたび訪れたと言う、吉野離宮跡があったとされる場所。風光明媚なこの地は、『万葉集』にもその美しさが多く詠まれています。壬申の乱はこの場所から始まったとされる場所。「壬申の乱とは天武天皇元年(672年)に起きた日本古代最大の内乱であり、天智天皇の太子・大友皇子(おおとものみこ、皇弟・大海人皇子(おおあまのみこ、後の天武天皇)が [続きを読む]
  • この季節・・・
  • 今年は小さな花壇の高砂ユリの8本全部に虫がついて、穂先が食べられてしまった。今まで何十年、ほったらかしでも毎年美しい花を咲かせてくれていたのに、今年は全滅!。慌てて薬を撒いたけどすでに遅し。紫陽花も今年は失敗しちゃった〜。失敗の原因は毎年6月か7月に剪定をしないといけないのに、株が大きくなりすぎちゃったので、1月に思いついて剪定したのが悲しい姿になったらしい・・・。何でも時期が大事って事です [続きを読む]
  • この季節・・・
  • 今年は小さな花壇の高砂ユリの8本全部に虫がついて、穂先が食べられてしまった。今まで何十年、ほったらかしでも毎年美しい花を咲かせてくれていたのに、今年は全滅!。慌てて薬を撒いたけどすでに遅し。紫陽花も今年は失敗しちゃった〜。失敗の原因は毎年6月か7月に剪定をしないといけないのに、株が大きくなりすぎちゃったので、1月に思いついて剪定したのが悲しい姿になったらしい・・・。何でも時期が大事って事です [続きを読む]
  • 久しぶりの山
  • 梅雨だと言うのに凌ぎやすい日々でうれしい。1年7か月前に痛めた膝のケガで殆ど家から出る事もなく、今も病院通いをしているのに、地元の山にササユリが咲く時期なので、写真が撮りたくて杖を頼りに友人を誘って登ってきました。500m前後の低山なので何とか登ってササユリの写真を撮る事ができました。朝早く起きてお弁当を作って凍らせたお茶を持ってやっぱり山で食べるお弁当は美味しい。頂上は沢山の人で賑わってい [続きを読む]
  • 友人の退院
  • 結局2泊3日と思ってた入院も3泊4日の工程が検査入院だったようです。検査の結果は血管にほんの僅かな血の塊があったけどすでに石灰化していたと言う話でした。。右腕に点滴、左腕になんか分からないけど、注射針が刺さって見てるだけで痛々しい。今回は手術はしないで様子見と言う事で一旦退院と言う運びになった訳です。午後1時無事退院して彼女の自宅に送って帰宅しました。注射が苦手な私は看病でよかったナって [続きを読む]
  • 友人の入院
  • 今日から友人が心臓カテーテルの手続きの為、2泊3日の入院の為、朝早くから病院行でした。今日は、検査だけなので彼女を置いて一旦帰宅しました。明日は手術・・・と言っても手首からカテーテルを入れて血管を広げるやり方だとか。順調にいけば8日には退院と言うから・・・凄いですね。彼女とは旅友と言うだけの縁ですが、子供が出来なかった事とご主人が亡くなって、親戚も関東地方の住まいゆえ今回は私が付き添いと [続きを読む]
  • 今朝は気持ちのいい朝
  • ここ数日、かなり凌ぎやすくて嬉しい。しかし、こんな凌ぎやすい日々も長くは続かないみたい。今朝の天気予報で、関西地方は再来週には梅雨に突入って言ってるし。あ〜ヤだな。又、一旦雨が降るとありえない集中豪雨で災害をもたらし、TVを見ながら悲しい気持ちになる。確かに環境は変わってきていると感じています。日本でも少し前まで米は新潟・他、東北地方が美味いと言われていたのに、今は北海道の米が上位を占めてい [続きを読む]
  • 付き合いも色々
  • 昨日は心臓カテーテルを入れる友人の付き添いで病院行き.一週間後に手術と決まって、友人はもの凄く落ち込んで慰めるのに笑わせる方がいいのか?、大丈夫の言葉の方が喜ぶのか考えた挙句、結局笑わせる方をとって大正解でした。お昼ご飯を食べに行こうと・・、落ち込んでいる割には大食し、すっかり元気を取り戻した彼女が、今から友達のカラオケ喫茶に歌いに行こうと言い出したのだ。破れかぶれのように・・・。こんな変わ [続きを読む]
  • 何もない幸せ
  • この年齢になると、(大台の高齢です)田舎はいいですね〜。今、どこを見ても山々の若葉が本当に美しい。子供の頃、よく大人がこの季節、「山が笑う」って言ってた意味が今ようやく解る気がしている。この風景は昔から毎年同じだった筈。働いていた頃は、花々の可愛さや、美しい山々など、愛でる余裕なんて全くなかったから。ただ、起きて朝食をすませ、子供を学校にやり、仕事にすっ飛んで行く。心に余裕なんてある訳なか [続きを読む]