ICOR さん プロフィール

  •  
ICORさん: 東京ポストファクト
ハンドル名ICOR さん
ブログタイトル東京ポストファクト
ブログURLhttp://tokyopostfact.blog.fc2.com/
サイト紹介文転職まもない独身平社員が、中古マンションを買ってリノベーションを敢行。
自由文中古マンションを購入し、低予算ながら全面リノベーションに挑戦。妄想と葛藤の日々、その前後周辺で起きたこと、考えたこと…いつか誰かの参考になれば幸いと思いながら、リノベやインテリアに関するテーマを中心に、細々と綴っていきます。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供146回 / 249日(平均4.1回/週) - 参加 2016/09/18 22:08

ICOR さんのブログ記事

  • 住まいは「身の丈を知り、時を経ても美しく」が目標
  • 前回出てきた“フィンランドコラボノート”。どこかに飾って置こうかと思って部屋をうろうろして気づきました。布の下地の色、深紫だった。壁に同化して見える!やっぱり昔から好きな色なんだなあ。自分がいつも座らない側に置いてみました。万が一食事中にトマトソースなどが撥ねたりしても、ここなら大丈夫だろう(笑)…前回の話を引きずるつもりはなかったのに^^; 今日は、リノべやインテリアの「流行」について思うところを書 [続きを読む]
  • 日本⇔フィンランド〜海を渡った布の行方
  • 先日NHKの「ドキュメント72時間」という番組でオカダヤ新宿店が取り上げられていました。オカダヤは名前を聞いたことがあるくらいで一度も訪れたことがないお店…そこそこ布好きと自負していたけど、とんだモグリというか、まあ、この番組に登場した方々に比べれば、自分は全くの未熟者です(布は好きだけど手芸得意じゃないし^^;) でも番組を見ていたら行きたくなってしまいました。ユザワヤと品揃え違うのかな〜?というわけで [続きを読む]
  • 手作りカーテン寝室Ver.
  • 今日もまたカーテン&不器用ソーイングの話です。今回は入居以来の数ある放置ポイントのひとつ^^;…寝室のカーテンについて。寝室はLDKからは廊下を挟んで少し離れた場所にあります。といっても計40数?の部屋、リビングから5歩も歩けば着きますが^^; 以前どこかで書いたと思いますが、我が家の寝室にはドアがありません。最初は引き戸が希望だったけど、ドアの値段の高さ&その割に好みのデザインが得られないことへのジレンマから [続きを読む]
  • 壁紙を”巻きたい”気持ち
  • 久しぶりにDesign Spongeを覗いてみました。Design SpongeはアメリカのインテリアブロガーGrace Bonnyさんが設立したブログ。Design Sponge at Homeという本も出ているし(以前このブログでもご紹介させて頂いたことがありました)Forbes に2017年トップホームインフルエンサーとして挙げられるなど、ビジネスレベルで有名なようです。ブログは2004年から始まっていますが、私はDesign Sponge at Homeが発売された2011年頃に初めて [続きを読む]
  • マンゴー?キウイ?洗面台の小動物。
  • 以前にもご紹介させて頂きましたが、我が家の洗面室は一面だけサンゲツのヘキサゴンクロスを貼っています。(このアクセントクロスについて、詳しくはこちら)やや光沢や凹凸のある仕上げのためタイルっぽくも見えますが、ビニールクロスです。壁は気に入っているけど、全体的にちょっと殺風景にも見える…。洗濯機の上に棚でも…と思いつつ、この壁には下地が入っていないし(入れておいてもらえばよかったとプチ後悔)、DIYは単 [続きを読む]
  • リビング・ダイニングの照明を見直しました【後編】
  • リビングをもう少しいい感じに明るく照らしてみたくなって迷い迷った挙句Abodeのフラスコ型ランプを買った、前編。とりあえず玄関に吊るしてみたりしましたが…本当に必要なのはリビング!そしてリビング側にはライティングレールしかないので、早々に、ライティングレール用に取付けるためのパーツを買いに行きました。パーツの正式名称がわからず、また私の説明が下手過ぎたのか、ビックカメラでなかなか通じず3人目の店員さんで [続きを読む]
  • リビング・ダイニングの照明を見直しました【前編】
  • 以前、スポットライトのLEDに間違えて昼光色(白っぽい光)を選んでしまった話をしました(?LED選定における凡ミス)。白い光は、うす曇りの日中の作業時などにはいいのでしばらくそのままでしたが、やはりちょっと落ち着きません。在宅しているのは夜が多く、夜は、壁際の電球色(オレンジ色の光)のスポットライトを付けることがほとんど。壁をBenjamin MooreのDark Purpleで塗ってから、ちょっと部屋が暗くなったかな…思って [続きを読む]
  • 魅惑のダンデライオン
  • 以前、浴室リノベの話でもご紹介したこちらの写真。Houzz_Oliver Burns - Houzzで見かけてidea bookに入れていたものです。壁は、壁紙が貼ってあるのかな?と思っていましたが、タイルかもしれません。ある日、Pinterestが囁いたのです。「ね、好きでしょ、これ。」…どうしてわかった?(笑)こちらは、Marrakech Designというスウェーデンの会社のものでした。Houzzにあった浴室の写真に使われているものと全く同じかどうか確認 [続きを読む]
  • リノベのちょっとした後悔ポイント/玄関の土間素材
  • 以前、壁紙や床材の選択について書きましたが、まだ取り上げていなかったものがありました。実はもう少ししっかり考えて決めればよかったな、と思っている箇所がありまして。。金属スイッチプレートのように「心は踊らないけど、まあいいか」より、さらに一段テンション低めになってしまう^^; それが、玄関の土間です。家の第一印象を決める玄関、大事なのにね…。玄関の床は、最初の見積もりではモルタル仕上げでしたが、節約のた [続きを読む]
  • リノベは定額・パッケージ制になっていくのか?- [ASSY]に心揺れる
  • リノベ後も時々toolboxさんのサイトをチェックしているのですが、最近ASSYという定額制パッケージリノベーションのサービスが始まっていたことを知りました。間取りは自由で、パーツは決まったものから選ぶというスタイル。70?で88,800円/?を基準に1?毎にプラスマイナス30,000円の価格設定、平米ごとにプライスリストまで出ています。ASSYはすべてスケルトンからスタートするそうですが、それにしてはお手頃かも?我が家はスケ [続きを読む]
  • ブリューゲル父子のバベル
  • GW。家に引き籠っていたい気持ちもありますが、せっかくいい天気なのでたまには自主的に光合成でもするかと思い自然の中へ…ここはどこの森でしょう…上野でした。バベルの塔は24年ぶりに来日とあって盛況でした。ここでもこっそり壁チェックを行いました※(※壁チェックってなんのことやらと思った方は?美術館の壁)やはり基本は他の美術館と同じように凹凸のある織目調の壁紙。ですが企画展はその上から少し光沢のある布を貼っ [続きを読む]
  • リビングに明るさを取り戻したい⇒カーテンをどげんかせんと!
  • 日中、特に朝は、とても陽当りのいい我が家のリビング。まだベッドがなくてリビングの床に転がって寝ていた時代は、起きた時にあまりにも部屋が明るいので「日が高くなるまで寝坊しちゃった!?」と一瞬思うほどでした。(昔、実際に日が高くなるまで寝坊した経験があるがゆえの勘違いです^^;)夜は間接照明に囲まれて「薄暗く」暮らしたいといいつつ、日が差す時はその恩恵に存分に預かり「明るく」居たいとも思う^^ 引越し当初 [続きを読む]
  • リノベ&インテリアの本棚
  • 先日少しご紹介しましたが、引越しの時にかなりの量の本や雑誌を断捨離したものの、特に思い入れがあったり、後から読んでも楽しそうなものなどは新居に持ってきました。(以前の記事はこちら?引越しダンボール、最後のひとつを開ける。)小説類はいまだ箱の中で眠っていますが、雑誌やインテリア本などはまとめて棚に収納。プチ図書館化したように見え、ひとしきり自己満足しています(笑)結構好きで買っていたのに休刊となって [続きを読む]
  • “ステイケーション”に向けて
  • 以前は祝日が出勤日になることが多い仕事をしていたので(連休?ナニそれ?という時期があった…)来るGW、カレンダー通りに休めるだけでもありがたいです。しかも新居で迎える初めての大型連休。特に素敵なプランがあるわけではないのですが^^; 少しでも家の中を整えていければと思っています。Houzzに長期休暇を自宅で過ごす”ステイケーション”についての記事が出ていました。長期休暇は自宅で! 「ステイケーション」を楽しむ [続きを読む]
  • カーテンの交換と、紫の新入り。
  • カーテンの話も以前少ししましたが、”仮の”カーテンを付けた後、数か月に渡って進展がありませんでした。。以前の記事はこちら?カーテン(仮)【前編】カーテン(仮)【後編】私の場合、ローコストかつ気に入るものに出会う確率が低いのがカーテン。 カーテンのお値段はピンキリですが、高いものだと数万円はしますよね。そして既製品だとデザインもサイズが限られているから、セミオーダーとかになるけどそれでまた値段が跳ね [続きを読む]
  • 照明に纏わる話
  • 賃貸時代は部屋に天井照明が付いていて選択の余地があまりありませんでしたが、好き勝手にできる今は、お気に入りの薄暗い灯りの中暮らしています。真ん中のライティングレールは間違って買ってしまった白い昼光色のLEDなので…(?LED選定における凡ミス)ここを点ければ、夜だろうが途端に煌煌とするのですが、根が暗いせいか白くて明るい光は少し苦手で、ほとんど使っていません。ただし雨やうす曇りの日に説明書を読みながら大 [続きを読む]
  • スイッチを振り返る。
  • リノベーションでスイッチに拘られる方、結構多いのではないでしょうか。小さい面積とはいえ意外と部屋の印象に影響を与えるスイッチ。最近は様々なタイプが出ていますよね。できれば私も拘りたかったですが、以前、少し書かせて頂いた通り(? スイッチは巡る)我が家のリノべで採用されたのはごくごく普通の、辛うじて(?)プレートが金属のものです。リノベ会社さんの標準最安値スイッチがこれだったと思われます。仕様書を見 [続きを読む]
  • 引越しダンボール、最後のひとつを開ける。
  • 昨年12月に入居してから、牛の歩みのごときペースで開梱作業を続けていましたが、先日ようやく引越し屋さんのダンボールをすべて開けることができました。(「開けた」だけであり「空けた」わけではないのですが^^; )最後の方まで残っていたのは、きちんと分類できていない書類の束、もらったけど普段使いはしないかな…といったもの等、そして、本と雑誌です。引越しの際に断捨離をしたつもりでしたが時間切れでとりあえず箱に投 [続きを読む]
  • 壁、また塗るなら…
  • 失敗を繰り返しながらも、深紫色に塗り上げたLDK側の造作壁。お花が映えると思う^^ 気に入っています。 当分この色と暮らしていきますが、常に自分は妄想状態なため…^^; 次に塗るならどんな色?と考えたりします。Pinterestで見つけたこの壁がステキだ。前から気になるティールグリーン。その割に意外と自分の身の回りにあまり無い色。我が家のIKEAのゲートレッグテーブルの天板(パイン)と合いそうです。ただブルーのラグとのコ [続きを読む]
  • アートプリント in 無印アクリルフレーム
  • 以前イギリスのBOLD&NOBLEのポスターについて書きました。">我が家の輝く断片・BOLD&NOBLEのアートプリントその続きです。小さい方は玄関のシューズボックス→リビングのシェルフと移動し、深紫色に壁を塗った後は、ダイニングテーブルに置いていました。でも壁のサイズに対してちょっと小さすぎる気も。一方で大きい方はずっとフレームを買っていなくて、くたっとした状態で放置してました。50x70cmの大きさのフレームって、あま [続きを読む]
  • DIYで壁を塗ろう!/LDK側【三度目の正直と諸々修正編】
  • LDK側の壁塗装、今回が一応の完結編です。一回目の塗装では衝撃的な壁面を生み出してしまいました。あんまり何度も見たくないけど、おさらい…。クローゼット側のBlue Heatherは私の稚拙なローラーさばきにも大人しく応えてくれたのにT T。どうやら濃色は要注意!というか、ちょっとワザがいるに違いない。玄関ドア塗装の時に痛感したのですが、あまりにも満足のいかない状態のまま中断してしまうと、翌朝それを目の当たりにして非 [続きを読む]
  • DIYはちょっと休憩して好きな色の話。イースターだけに。
  • 本日4月17日はイースター。世界では祝日となっている国々も多いようです。日本において日本の会社に勤める私にとっては平日ですが、「イースター」でちょっと思い出したことがあったので「紫の壁の話」を一時中断して書いてみることにしました。紫の壁って何。と思われた方はこちらへ… DIYで壁を塗ろう!/LDK側【色選び編】 【壁には魔物がいる?!編】リノベが現実化する前から、壁を塗りたい!という希望を持っていた私は、妄想 [続きを読む]
  • DIYで壁を塗ろう!/LDK側【壁には魔物がいる?!編】
  • アゴタ・クリストフの『怪物』という戯曲集をご存知でしょうか。アゴタ・クリストフは「悪童日記」3部作で有名なハンガリー出身の作家。私は若かりし学生時代に「悪童日記」シリーズに出会い驚きと感動を覚え、以後彼女の作品はほぼすべてハードカバーで購入してきました。『怪物』もその一冊。久しぶりに、読み返したくなりました…。----------------------------------------------------------------------------------------- [続きを読む]
  • DIYで壁を塗ろう!/LDK側【色選び編】
  • ウォークインクローゼット側の壁をブルーグレーに塗装した後…(その時のことはこちら? 【色選び編】 【準備と塗装編】 【(一応)完成編】)ケースやラックを壁際に戻しました。…なんだかまた中途半端に雑然としたスペースに^^; 壁を塗ったら整理整頓が加速するかと思いきや、逆に大仕事をやり遂げたような錯覚に陥り、ちょっと自分を甘やかす期間に突入するというダメ人間です…- _-; 冬仕様のクローゼットが完成形を見ない [続きを読む]
  • リノベ後の凸凹スペース、どうしたらいい?【後編】
  • 前編ではリノベで出来た凸凹スペースに収まる収納家具を三大ブランドIKEA、ニトリ、無印で探すも決め手に欠けるまま過ぎていった時間を振り返りました。シェルフやキャビネットだけでなく、収納付きベンチはどうかなとか、前編で挙げた以外にも様々な選択肢を考えましたが、時間をかけて物を探すとその過程で自分の希望も変わることがあります。最初は、絶対引き出しか扉が必要!とかたくな…でも、空振りが続くにつれ、だんだんと [続きを読む]