ICOR さん プロフィール

  •  
ICORさん: 東京ポストファクト
ハンドル名ICOR さん
ブログタイトル東京ポストファクト
ブログURLhttp://tokyopostfact.blog.fc2.com/
サイト紹介文転職まもない独身平社員が、中古マンションを買ってリノベーションを敢行。
自由文中古マンションを購入し、低予算ながら全面リノベーションに挑戦。妄想と葛藤の日々、その前後周辺で起きたこと、考えたこと…いつか誰かの参考になれば幸いと思いながら、リノベやインテリアに関するテーマを中心に、細々と綴っていきます。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供130回 / 221日(平均4.1回/週) - 参加 2016/09/18 22:08

ICOR さんのブログ記事

  • スイッチを振り返る。
  • リノベーションでスイッチに拘られる方、結構多いのではないでしょうか。小さい面積とはいえ意外と部屋の印象に影響を与えるスイッチ。最近は様々なタイプが出ていますよね。できれば私も拘りたかったですが、以前、少し書かせて頂いた通り(? スイッチは巡る)我が家のリノべで採用されたのはごくごく普通の、辛うじて(?)プレートが金属のものです。リノベ会社さんの標準最安値スイッチがこれだったと思われます。仕様書を見 [続きを読む]
  • 引越しダンボール、最後のひとつを開ける。
  • 昨年12月に入居してから、牛の歩みのごときペースで開梱作業を続けていましたが、先日ようやく引越し屋さんのダンボールをすべて開けることができました。(「開けた」だけであり「空けた」わけではないのですが^^; )最後の方まで残っていたのは、きちんと分類できていない書類の束、もらったけど普段使いはしないかな…といったもの等、そして、本と雑誌です。引越しの際に断捨離をしたつもりでしたが時間切れでとりあえず箱に投 [続きを読む]
  • 壁、また塗るなら…
  • 失敗を繰り返しながらも、深紫色に塗り上げたLDK側の造作壁。お花が映えると思う^^ 気に入っています。 当分この色と暮らしていきますが、常に自分は妄想状態なため…^^; 次に塗るならどんな色?と考えたりします。Pinterestで見つけたこの壁がステキだ。前から気になるティールグリーン。その割に意外と自分の身の回りにあまり無い色。我が家のIKEAのゲートレッグテーブルの天板(パイン)と合いそうです。ただブルーのラグとのコ [続きを読む]
  • アートプリント in 無印アクリルフレーム
  • 以前イギリスのBOLD&NOBLEのポスターについて書きました。">我が家の輝く断片・BOLD&NOBLEのアートプリントその続きです。小さい方は玄関のシューズボックス→リビングのシェルフと移動し、深紫色に壁を塗った後は、ダイニングテーブルに置いていました。でも壁のサイズに対してちょっと小さすぎる気も。一方で大きい方はずっとフレームを買っていなくて、くたっとした状態で放置してました。50x70cmの大きさのフレームって、あま [続きを読む]
  • DIYで壁を塗ろう!/LDK側【三度目の正直と諸々修正編】
  • LDK側の壁塗装、今回が一応の完結編です。一回目の塗装では衝撃的な壁面を生み出してしまいました。あんまり何度も見たくないけど、おさらい…。クローゼット側のBlue Heatherは私の稚拙なローラーさばきにも大人しく応えてくれたのにT T。どうやら濃色は要注意!というか、ちょっとワザがいるに違いない。玄関ドア塗装の時に痛感したのですが、あまりにも満足のいかない状態のまま中断してしまうと、翌朝それを目の当たりにして非 [続きを読む]
  • DIYはちょっと休憩して好きな色の話。イースターだけに。
  • 本日4月17日はイースター。世界では祝日となっている国々も多いようです。日本において日本の会社に勤める私にとっては平日ですが、「イースター」でちょっと思い出したことがあったので「紫の壁の話」を一時中断して書いてみることにしました。紫の壁って何。と思われた方はこちらへ… DIYで壁を塗ろう!/LDK側【色選び編】 【壁には魔物がいる?!編】リノベが現実化する前から、壁を塗りたい!という希望を持っていた私は、妄想 [続きを読む]
  • DIYで壁を塗ろう!/LDK側【壁には魔物がいる?!編】
  • アゴタ・クリストフの『怪物』という戯曲集をご存知でしょうか。アゴタ・クリストフは「悪童日記」3部作で有名なハンガリー出身の作家。私は若かりし学生時代に「悪童日記」シリーズに出会い驚きと感動を覚え、以後彼女の作品はほぼすべてハードカバーで購入してきました。『怪物』もその一冊。久しぶりに、読み返したくなりました…。----------------------------------------------------------------------------------------- [続きを読む]
  • DIYで壁を塗ろう!/LDK側【色選び編】
  • ウォークインクローゼット側の壁をブルーグレーに塗装した後…(その時のことはこちら? 【色選び編】 【準備と塗装編】 【(一応)完成編】)ケースやラックを壁際に戻しました。…なんだかまた中途半端に雑然としたスペースに^^; 壁を塗ったら整理整頓が加速するかと思いきや、逆に大仕事をやり遂げたような錯覚に陥り、ちょっと自分を甘やかす期間に突入するというダメ人間です…- _-; 冬仕様のクローゼットが完成形を見ない [続きを読む]
  • リノベ後の凸凹スペース、どうしたらいい?【後編】
  • 前編ではリノベで出来た凸凹スペースに収まる収納家具を三大ブランドIKEA、ニトリ、無印で探すも決め手に欠けるまま過ぎていった時間を振り返りました。シェルフやキャビネットだけでなく、収納付きベンチはどうかなとか、前編で挙げた以外にも様々な選択肢を考えましたが、時間をかけて物を探すとその過程で自分の希望も変わることがあります。最初は、絶対引き出しか扉が必要!とかたくな…でも、空振りが続くにつれ、だんだんと [続きを読む]
  • リノベ後の凸凹スペース、どうしたらいい?【前編】
  • 久々に登場のリノべ前の部屋の姿。一年前の今頃はまだこの状態だったんだなあ。私とはまだ出会ってもいません^^ 以前はLDKにも扉付の収納(押入れを改修したと思われる)スペースがありました。リノべではすべて取り払われ、収納は造作壁だけで仕切られたスペースに集約することに。できればドア付のクローゼットは欲しかったですが、コスト削減のためこのようなプランになりました。ここの収納スペースが取り払われたのは、お風呂 [続きを読む]
  • リビングの家具③ピノが食べたくなるベロアパフ
  • オットマンが欲しくなり、モロッコやオーストラリアや楽天を彷徨っていた前回でしたが、探し物とは意外なところから見つかるもの。きっかけは、インテリアやリノベーションに興味のある方であればご存知に違いないRoom Clipでした。私もリノべのためにいろいろ検索していた頃よくたどり着いていましたが、最近になってユーザー登録し、細々とながら写真を投稿し始めました。なかなか部屋が片付かないので、みなさんのように全体図 [続きを読む]
  • オットマンを探して
  • たいてどこでも眠れる私は、一人掛けソファでも座ったまま、テレビを見ながら、寝てしまうことしばしばです。。二人掛けやシェーズロングのような長椅子を買ってしまった日には、どんなぐうたら人間になり果てることか…^^; しかしすでに堕落の道は始まっていました(笑)一人掛けソファでも充分くつろげるのですが、「足を伸ばしたいなあ…」などと思い始めたのです。とっとと二人掛けソファを買えばいいのですが、リビングスペー [続きを読む]
  • 美術館の壁
  • 塗装壁や色・柄物の壁紙が普及してきたとはいえ、日本の住宅の壁に今も多く使われるのは、白いビニールクロスではないでしょうか。リーズナブルで、何にでも合う白、防炎、防汚、撥水機能があるものもあるし…我が家も一部を除きほとんどが白いビニールクロス。でも自分にとっては、苦渋の選択でした^^; それについては、悩ましくも楽しい素材選び【白いクロス編】で。この時、記憶ベースで、織物調の壁紙が美術館で使われていた [続きを読む]
  • リビングの家具②定位置模索中の一人がけソファ「Bothy」
  • 少しずつ家具が増えてきた我が家のリビングですが、今はちょっとしたカオス状態です。そしてダイニングもカオスです^^; 原因は、LDK側の造作壁が完成していないから…。ダイニングテーブルを壁から離して部屋の真ん中にどん!と仮置きしているので、隣接するリビングも影響を受けて配置がぐちゃぐちゃに…ですが、ひとまずこのシリーズを強硬に続けます^^(①はこちら)長年ワンルームで暮らしていた私はリビングへの憧れやこだわ [続きを読む]
  • 表参道のサラダとプチプラデンマーク
  • 先日、表参道界隈でひとりランチをする機会がありました。ランチには少し遅い時間だったのですが、さすが週末の表参道、長蛇の列が目立ちます。私は列に並ぶのがすこぶる苦手でして、連れが並んででも…といえばしぶしぶふくれっ面で並びますが(苦笑)、できれば避けたいです。(ひとりだと並ぶのはトイレとスーパーやコンビニのレジくらいではないかと^^; )かといってはそのエリアで行きつけのお店や知る人ぞ知る…などという場 [続きを読む]
  • 造作壁の塗装にようやく着手/クローゼット側【(一応)完成編】
  • まず初めにお断りしておきます。今回はこの後、しつこく壁の写真ばかりでてきます^^; しかも地味なグレーの壁です。(肉眼で見るとブルーがかって見えますが、時間帯や天気によっても見え方の違う色です)いつも以上に退屈な絵面かもしれませんm(_ _)mさて、色選び編、準備とペイント編を経て、いよいよ完成を目指し2度目の塗装を行います。ちなみに今さらですが壁の大きさ⇒大体、縦230cm x横190cmくらいです。2回目。直後は塗り [続きを読む]
  • 造作壁の塗装にようやく着手/クローゼット側【準備とペイント編】
  • クローゼット側の壁を何色にするか迷いに迷い、一周回って(?)「長年好きな色」にたどり着いたところまでが前回。なかなかまとまった時間がとれなかったのですが、先日ようやく、ベンジャミンムーアに塗料を買いに行ってきました。玄関ドア塗装には鉄部に直接塗れるHP25という塗料を使いましたが、今回は王道(?)のオーラ。DIYにはこれ!と推されるであろうペイントです。買ったのはクウォート缶x 2。クウォート1缶で約5?(ド [続きを読む]
  • 造作壁の塗装にようやく着手/クローゼット側【色選び編】
  • もうすぐ、リノベ会社さんが3か月点検のためいらっしゃいます。嗚呼、もうそんなに経ったんですねえ……と、しみじみ遠い目をしている場合ではない。まずい!なんかいろいろ、終わってない> ちょっとずつしか進まない現状をさらけ出すしかないのですが、見栄っ張りな自分もいて、DIYでやる!と宣言してたとこ、とっととやらんかい!と急かします^^;  窓枠や廻り縁は既存のままなので、玄関ドア塗装で使った塗料の残りで塗ろうと思 [続きを読む]
  • リビングの家具①写真で見えないウザメの美貌
  • 賃貸ワンルーム時代はリビングなんてスペースはなく、当然そこに置く家具なども持ってなかったので、新居に越してからもしばらくはテレビ台とテレビくらいしかありませんでした。最近になってちょこちょこ家具が増えてきていますが、まだまだ発展途上。本日はそのうちのひとつ、ローテーブルについてです。リビングのテーブルをどうしようかと考えた時に、発売当時以来、ずーっと気になっていた家具のことを思い出しました。パトリ [続きを読む]
  • カオス・クローゼット内の見せる&隠す収納
  • クローゼットスペースはいまだに自分以外立ち入り禁止区域(苦笑)そもそもお見せするほどのものでもないですが…ちょっと客観的に見てみたくなって、引いて写真を撮ってみました。こちらはリビングダイニング側から垣間見える場所なので、いち早くすっきり見せたいコーナーです。以前から、やたら増やしてしまった安物アクセサリーの収納方法に頭を悩ませていたところ、Pinterest等で「ショップのように並べる」的収納を拝見。不 [続きを読む]
  • 我が家の輝く断片・BOLD&NOBLEのアートプリント
  • イギリスにBOLD AND NOBLEというブランドがあります。壁紙をつくっているメーカーなので、「素晴らしき壁紙の世界」としてご紹介しようかと思っていたのですが、考えたらここの壁紙サンプルは持っていなかった。。とっかかりはまたWALPAのサイト。壁紙が気になったので本国のサイトを見に行きました。サンプルパック…壁紙サンプルフェチの私に、ピンポイントで訴えかけているのかね…?こういうのも素敵かも。でも、買いませんで [続きを読む]
  • リフォーム一体型住宅ローンのこと。
  • すべてはたった数か月前に起こったことだというのに、すでに遠い昔のような気もする…。ますます記憶に靄がかかる前に、少し思い出しておこうと思いました、住宅ローンのこと。私は中小企業の会社員で、年収も高いとは言えず、しかも今の家に出会った当時は転職後一年未満。プラス要因がどこにも見当たらない属性なので、住宅ローンなんか組めるわけないと思っていました。転職後半年でもローンが下りた人もいると聞いたことはあり [続きを読む]
  • コレクター魂を呼び覚ます?IKEAのベッドリネン
  • 最近IKEAの話ばかりしているような気が…実際、新生活のスタートに欠かせない存在となっています。初めて一人暮らしをした時にも細々とお世話になりましたが今回は小物から大物まで、ホントいろいろ。本日もまたIKEA回です。まだまだ収納家具などが不足している我が家。IKEAはさくっと気軽に行ける距離にはないので、頻繁にサイトを覗いてリサーチしています。(もしIKEAが無印レベルで駅近に点在していたら、もっと購入率が高まっ [続きを読む]
  • フライングタイガーは「余白問題」を解決したのか
  • 我が家のリノべで採用したIKEAは、洗面台のミラーキャビネットLILLÅNGENと、シューズキャビネット。HEMNES 靴収納用キャビネット 2コンパートメント, ホワイト狭い玄関にすっきり収まっています。使い勝手をレポしてみたいところですが、実は、靴の整理はまだ終わっておらず…。そもそも普段履きの靴、2,3足は玄関に置きっぱなしで「キャビネットをほとんど開閉していない」が現状です。もう少し暖かくなったら入れ替えるだろう [続きを読む]
  • IKEAの失敗スツールと、ベッドサイド。
  • 引越し前に、自分の不器用さに心底うんざりした出来事がありました。さて、これはなんでしょうか…正解(本来の姿)?BEKVÄM ステップスツール照明とかつけるのに必要でしょ♪と思ってIKEAで買ったステップスツール。おそらくは新居に最初に登場した記念すべき「家具第一号」です。私は、物の組み立てがとても苦手。「コツをつかめばすぐにできますよ♪」などと言われても、なかなかコツがつかめない(汗)このスツールの場合、そ [続きを読む]