akaruikaigo さん プロフィール

  •  
akaruikaigoさん: 特養ブラックゆーもあ 沈黙しない羊 が コこに
ハンドル名akaruikaigo さん
ブログタイトル特養ブラックゆーもあ 沈黙しない羊 が コこに
ブログURLhttp://akaruikaigo.blog.fc2.com/
サイト紹介文特養老人ホームを最近辞めた元介護員が、発つ鳥 あとを ゴッタ ごった に濁したブログ
自由文特養を退職しようとした時に未消化の年次有給を消化しようとした時に言われた事に ガチン と頭に来たので書いたブログ。

盆正月の休みに相当する休みをくれない特養で年休を消化する方法をレクチャーしてます。

退職時にには全部の未消化分の年休を消化しましょう。

下の方には ラクして介護福祉士試験に受かる方法 もレクチャーしてますので、参考にして下さい。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供34回 / 173日(平均1.4回/週) - 参加 2016/09/19 01:23

akaruikaigo さんのブログ記事

  • ブログ管理の為に書きます。
  • FaceBookにコメントしたので、ここに来られた方々ありがとうございます。このブログは、ほぼ放置状態の為、たまにこうして来てブログ村のバナーを貼りにきます。もう過去の記事はなるべくいじらないようにしています。このブログはおよそ一年前くらいに書き始めたものですが、当時は使命感のような気持ちにかられて書いていたように思います。介護業界が今後は改善が進んで良い方向に行くようにと祈るばかりです。このブログの記事 [続きを読む]
  • このブログのコンテンツはここまでです。ID:22wxfl
  • 久々にここに来ました。このブログを最後までお読みいただきまして感謝いたします。ありがとうございました。ここでお伝えしておきます。このブログのコンテンツはここで最終話です。今後は一切追記しない事にしました。ややあって、私は過去の事を考えたり、過去の事に執着する事は私の時間と心の力の浪費だという結論に至りましたので、今後はこのブログに記事を追記しないことにしました。正直なところ、私が介護業界で直面した [続きを読む]
  • ブログの維持管理の為の更新記事です。
  • このブログをご覧いただきありがとうございます。しばらく前にこのブログ記事の更新は停止しておりましたが、一ヶ月以上放置状態が続くと広告が多く表示されてしまい記事が読みづらくなりますので、その為の更新記事です。このブログで書いて来た記事の対象となっている特別養護老人ホームとの関わりはほぼ皆無となりました。個人的に元同僚とSNSなどを通じて極々たまに通信がある程度です。ウワサによると、少し変わった部分はあ [続きを読む]
  • 断 捨 離
  • このブログをここで 「 断 」 つまり 終わりそして 「 捨 」 つまり 捨ててそして 「 離 」 つまり 離れます。でもネット上からは削除しないので、しばらくはネット上に残ってるでしょう。なんで断捨離?次に自分が やるべきこと を やるため です。ここで書いてきたことは、大雑把に言えば過去に関係したことだったからです。いつまでも自分の過去に関わることを、 ああでもない こうでもない とかで心をこ [続きを読む]
  • けして無視されてません
  • 関係者?の方から見れば、「どうせそんなブログは誰も見てない」と、たかをくくってるかも知れませんが、けしてそんな事はありません。バタフライ エフェクト が始まっています。ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー★下のバナーは にほんブログ村 の中の各カテゴリへのリンクです★ [続きを読む]
  • 介護職員 が虐待されている!というホントの現実! 
  • 最近はニュースで介護施設や在宅介護の現場で要介護老人への虐待が取り沙汰されています。虐待する側となった介護職員や老老介護していた側のご老人の行いを肯定するわけではありません。しかし、こうなってしまった原因は介護している側への社会からの虐待だと思います。その終着点が要介護者への虐待によって発覚することになるのです。多くの方がそこに着目するようになってもらいたいと思ってこのブログをやってます。もはや介 [続きを読む]
  • 先輩介護職員が新人介護職員を蹴飛ばしたホントのハナシ
  • このブログの前の方で書いた H君 の話ですが、これは実際に某市社会福祉協議会が運営母体であり、私が以前に在職していた特養で実際には起きたことです。とても尊大で偉そうな物の言い方をする在職10年くらいの男性介護員が経験が一年くらいになるH君を入浴介助をしている途中で蹴飛ばしたのです。当時そこに在職していた他の職員にはすぐに話が広まっていました。これって子供のケンカじゃないんだから暴行傷害事件ですよね? [続きを読む]
  • 介護と一切カンケー無い日々を過ごすと・・・・・・・
  • よくあのようなストレスフルな仕事をしていたもんだと思います。身体は丈夫なので風邪をひいたり具合が悪くなることはありませんでしたが、さらに我慢して続けたのではストレスにやられていたでしょう、辞めたことは自分を守る上で当然の選択だったと思います。介護と全くカンケー無い世界?にいるとイライラがほとんど無くなります。介護現場で仕事をしていた時は家に帰ってからも、ちょっとした事でイライラしてたと思います。今 [続きを読む]
  • 今のうちに 念の為に
  • 最近は にほんブログ村 の ブログランキング で 大崎市カテゴリ と社会福祉協議会カテゴリ で1位あるいは2位になっているので読者がそこそこ増えてきていますので、ここらあたりで念の為にお伝えしておきます。これまで何度か私の意図を述べてきていると思いますが再度明確にしておきます。私は前の職場を誹謗中傷しているワケではけしてありません。再度述べますが、KF園の問題点をここで述べることで改善に繋がって欲 [続きを読む]
  • ホントにあったウソみたいなハナシ を さらします
  • 実はこの上の方に書いた「小説 カイゴてろ」第四話の一部分、浴室の給湯設備の不具合は実際にあった事だったんです。小説の中で明智が園長に言っていた部分は本当にKF園であったことです。おそらく今は直したと信じたいのですが、実際はどうなんでしょう・・・・・。給湯設備は集中方式のボイラーを使って給湯する混合栓方式とやらで、ボイラー本体は何年か前に大規模改修したのですが、KF園S棟ではその後も配管の修理に来て [続きを読む]
  • 「 小説 カイゴてろ 」 メイキング?
  • これは「 小説 カイゴてろ 」の第七話の続きではありません。いわゆるメイキング映像?みたいな文章になります。今、私の頭の中にはどこまで第七話に続く話があると思います?実はもう明智が裁判に出廷して証言しているあたりまでリアルに見えています。困ったのはその前に違う方向に分岐して行く話も並行して存在してるのです。もちろん、またそれと並行して小澤園長と社協がどのような事になっているか?についてもリアルに見 [続きを読む]
  • こんなことを言うヤツが必要だった?
  • このブログの最初からここまで読んでくれた方に心から感謝します。小説の合間に伝えたいことを思うままに書いています。私が小説を含めてこれまで述べてきたことを、どう感じてますか?思い込みと言われてもかまいませんが、KF園そして運営母体の社協に向かってコレを言う存在が必要な時だったので、私がコレを書かされた気がしてます。最近書いている小説は作り話ではありますが、KF園で実際にあった問題を少しデフォルメして [続きを読む]
  • 「 小説 カイゴてろ 」 第七話
  • ぴったり一時間後に電話が鳴った。園長>「はい、小澤です」明智>「明智です、千川警部も聴いてるようなので、このままで言います。    明日の10時半から11時半の間に武装解除して投降します。    投降する30分前に投降する手順などについて電話します。    ええと園長さん、昨晩の夜勤の時間帯に職員さんに聞き取りしたり、    撮った映像を観て決めたことをお知らせしておきます。    やっぱり、ここでこれ [続きを読む]
  • 激論・極論 介護業界を大変革するには!
  • 介護業界を超〜お大変革するには・・・・・!それは日本全国の介護現場職員の全員がタッグを組んで 辞めるぞ! と言うことです。もちろんそれは 極論 で、起こり得ないことでしょう。極論じゃないとすると、介護の仕事が嫌になった人は今すぐ辞めて転職することです。躊躇することなく、どんどん辞めることです。介護の仕事に生きがいを感じてる人なら、より条件の良い施設に応募することです。低い労働条件と劣悪な労働環境し [続きを読む]
  • 「 小説 カイゴてろ 」 第六話
  • メーラーが起動したままになっていたパソコンに55分が経過したところでメール着信があった。以下がメールの内容。ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー千川警部さん、こちらの利用者さん介護職員の皆さんには異常はありませんのでご安心下さい。重ねてお願いしておきますが、くれぐれも強行突入はしないで下さい。怪我人を出したくありません。我々が武器を持って立てこもっている [続きを読む]
  • 小説の続きについてのお知らせ
  • ここまでお読みいただきありがとうございます。重ねて私のつたない小説もお読みいただき感謝しております。このブログは最初のブログタイトルとサブタイトルに沿ったことを主張して知ってもらいたくて書き始めたので、記事を書いた順番で並べたこともあって、とても縦に長くなってしまいました。そこで、「小説 カイゴてろ」 の第六話以降は小説だけを並べたブログに書いて行く予定でおります。別のブログに第一話から順に縦に並 [続きを読む]
  • 「 小説 カイゴてろ 」 第五話
  • 一時間後、園長の電話が鳴った。園長>「はい小澤です」明智>「お忙しいところすみません、お騒がせしてる明智です。    横にいる警察の一番偉い人を電話口までお願いします」園長>「はい、警部さんとかわります」千川警部>「県警の千川警部だ、一刻も早く人質になってる人を解放してもらいたい」明智>「センカワ警部さん?この現場の責任者ですね」千川警部>「そうだ、園長さんとの会話は聴いていたが、これから約70時 [続きを読む]
  • やヴぁイ 危ない ブログになってます。
  • にほんブログ村 の 小説>脚本・シナリオ のカテゴリのランキングで4位になっちゃってます。先のランキングのカテと違い100個ちかいブログの中でですからね。ブログ記事の一か所だけに、どこの特養で、どこの社協なのか名前も書いちゃってますから。マジに、どこぞの特養さんは改善が急務かと思います。これから益々ブログを参照する人は増えて行きますから。私が小説を載せる以前に書いてきたことは、以前の職場への誹謗中傷 [続きを読む]
  • 「 小説 カイゴてろ 」 第四話
  • 先のメール着信後ちょうど1時間後に園長のデスクの上の電話が鳴った。千川警部が園長に手振りで電話にでるようにうながした。園長>「はい小澤です」明智>「園長さんですか」園長>「はい、そうです」明智>「東2階におじゃましてる者です。大変にご迷惑かけてすみませんね、     本当に申し訳ないと思ってます。 アケチ と呼んで下さい仮名ですが」園長>「アケチさん!利用者様のことがとても心配です、解放してくれま [続きを読む]
  • 「 小説 カイゴてろ 」 第三話
  •     ※再度お伝えしておきますが、これはフィクションつまり荒唐無稽な作り話です。      あまり真面目には読まないで下さい。千川警部は現場が朝食時の大規模な特別養護老人ホームであり、約200人の要介護者が入居していて、占拠された場所にいる21人を差し引いたとしても、避難しようにも避難先に搬送する人手や車両などの手配しても時間を要し、避難後も要介護者ではベッドの運搬も伴うことから、避難については多く [続きを読む]
  • もっと やヴぁいっ! 大崎市カテで2位!
  • さらに、もっと、過激に 超やヴぁい ことになっちゃってます。どーなっても オラ知らねっと!!なななんと大崎市カテゴリで2位だってよ。どこぞの利用者様ご家族にバレてもオラが悪いワケじゃないかんね。悪いのは・・・・・・・・・・。はやぐ改善しねーと、どうなってもオラ知らね!! [続きを読む]
  • 小説の途中ですが・・・、やヴぁい です。その2
  • 先の記事で書いた にほんブログ村 の 週刊OUTポイント を参照したら114ポイントになってました。週刊OUTポイントでは1位を維持してました。社会福祉協議会カテという超〜おマイナーなカテゴリで9個のブログしか参加してないみたいですけどね。私はこのブログの記事の中であれだけ社会福祉協議会は法律上の分類では実は 民間団体 だとか、ナンで町内会の人に会費を集めさせているんだ? とか、会費を集金するのは社協の職 [続きを読む]