akaruikaigo さん プロフィール

  •  
akaruikaigoさん: 特養ブラックゆーもあ 沈黙しない羊 が コこに
ハンドル名akaruikaigo さん
ブログタイトル特養ブラックゆーもあ 沈黙しない羊 が コこに
ブログURLhttp://akaruikaigo.blog.fc2.com/
サイト紹介文特養老人ホームを最近辞めた元介護員が、発つ鳥 あとを ゴッタ ごった に濁したブログ
自由文特養を退職しようとした時に未消化の年次有給を消化しようとした時に言われた事に ガチン と頭に来たので書いたブログ。

盆正月の休みに相当する休みをくれない特養で年休を消化する方法をレクチャーしてます。

退職時にには全部の未消化分の年休を消化しましょう。

下の方には ラクして介護福祉士試験に受かる方法 もレクチャーしてますので、参考にして下さい。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供57回 / 284日(平均1.4回/週) - 参加 2016/09/19 01:23

akaruikaigo さんのブログ記事

  • そろそろ解って欲しい、ボヤいているだけではナンも変わらないってことを。
  • 今日も介護現場で頑張っている介護職員の皆様、そろそろ解って欲しいのです。ボヤいているだけではナンも変わりません。介護職員の方々は真面目な人が多いのは知っています。100%とは言いませんが90%以上の割合で真面目な方々なのは良く知っています。私は不真面目な介護職員だったので、身にしみて知ってます。処遇に関しての不満を、ただボヤいているだけでは何も変わりません。まず、声を上げることです。そして団結して交 [続きを読む]
  • いつ? このブログ記事更新をやめるの? 今でしょう? なんてね。
  • 介護業界を離れて一年と少し過ぎたので、今のところは要介護認定を受けている者は家族周辺には居ないし、正直なところ、「 もう、どーでもイイからあ 」っと思ったりすることもあります。介護業界以外のところで仕事をしているとストレスが極めて少ないです。介護の仕事、特に認知症の要介護の高齢者の介護の場合、その介護対象者によってかけられるストレスは確かにありますが、それはそんなに多くは無かったのではないかと思え [続きを読む]
  • 介護業界を仕切っている連中にまかせていたら、ナンも変わらないよ。
  • いちいち言うまでもありませんが、今日までの介護業界の人手不足対策は テキトー です。処遇改善手当などでお茶を濁しただけです。抜本的な改善には全く繋がっていません。まず介護職員の方々は団結して雇用条件に関して団体交渉の場を確立することです。それには全国規模で連携している労働組合の創立しかないと思います。基本給与のベースアップをしないと、介護業界に入ってくる人は減少の一途になります。また、ただでさえ離 [続きを読む]
  • それでも 変わらない 介護事故で死亡事故があった特養
  • そう簡単に人手不足の緩和あるいは解消ができるものではないようです。どこの介護施設とは言いませんが、介護事故で利用者様がお亡くなりになった施設の実態に大きな変化は無かったようです。お亡くなりになられたご遺族の方々との示談が穏便に成立したのでしょう。あとは時間が経てば、その教訓も忘却の彼方になるのでしょう。これが、ずっと繰り返されるのでしょう。高齢者は年月が経てば、いずれは誰でも寿命の終わりが来ます。 [続きを読む]
  • 2件の介護事故は 誤嚥 が原因による 窒息死。
  • 直近の記事で書いていました介護事故は、2件とも「 誤 嚥 」 による窒息死でした。特別養護老人ホームにショートステイで入所中の要介護のご高齢者の方が食事中での事故です。介護職員の見守りの目があったなら、異常を早急に気付いて施設に常駐している看護師を呼ぶことができていれば死亡には至らなかった可能性があったのではないかと思われます。また、そのような事態になったとしても、介護職員が近くで見守っていて、看護師 [続きを読む]
  • じわじわジワジワと読者さんが増えてます。
  • これまで何度もこのブログを「終了します」みたいな事を書きましたが、いまだに終了できないでいます。もうこんな一円にも一銭にもならないコトをやめようと何度も思いました。さぞやKF園の上層部の方々は私のことをマジに 悪党 だと思ってるでしょう。しかし、介護職員の方々の中には少なからず「 よくぞ言ってくれた! 」っと思っている人が何人かはいるはずです。間違いなく存在します。それが現実です。中に居ては言いた [続きを読む]
  • ブログ村の2つのカテで1位でした。
  • 超ヤバい?かも。あんなコト や こんなコトまで書いてしまったブログが・・、そのつもり・・・は無かったんですが、大崎市カテで1位になってました。まあ、参加サイトは42と少ないですが、大崎市関連の人は少なからず私のブログはこのランキングを見て、ブログ記事を何人かは読んでますよ。社会福祉協議会カテでも1位でした。参加サイトはたったの9ですけどね。どこかの社協関係の人もこのランキングからブログを見にきてま [続きを読む]
  • ランキングサイトで大崎市カテと社協カテで2位でした。
  • ブログランキングサイトの ブログ村 では、大崎市カテゴリの中で2位になってました。まあ、大崎市カテは40サイト前後と少ない数の中でですが・・・。社協カテで2位でした。ジワジワと私のブログの文章を読んでくれている人がいますよ。あんなコトや、こんなコトを書いちゃってるブログですから。そろそろ、皆でブラックをホワイトにしなけりゃあ。一年前にも、「このままでは大変なことになりますよ」と書いていたんですけど [続きを読む]
  • Face Book より 転載、004
  • さて、先日来ここで書いている介護事故の件です。施設側としては、もちろん外には知られたくない事でしょう、できれば私にここで書いて欲しくはないでしょうし、書いている私の事を恨んでさえいるかも知れません。私には福祉方面というか介護方面でそれほど多くはありませんが知人がいまして、その役職と立場上で私が書いているような事を書いたり言ったりはできない人がいます。そちら方面からほぼ事実関係に関する確かな情報を得 [続きを読む]
  • ★なぜ介護事故が起こってしまったか★ Face Bookより転載 003
  • ★なぜ介護事故が起こってしまったか★私が以前に在職していた特別養護老人ホームで発生した介護事故について情報を得ることができました。とても残念でお気の毒な事ですが、ショートステイで入所されていた利用者さんの生命が失われる結果となったのは事実です。念のために明確にしておきますが、介護事故は完璧に起こさないようにする事は不可能な事故です。不可抗力で起こってしまうし、偶発的に良くない事象がたまたま重なって [続きを読む]
  • Face Book より 転載、002
  • 最近の介護方面の投稿を友達ではない人でも読めるように公開にしましたので、もしも友達ではなくてタイムラインを覗きに来た人は是非ともお読み下さい。きっと、私と友達登録することに懸念があって友達登録していない人もいることでしょう。あの例の 小説 カイゴてろ の舞台となった特養のモデルとなった施設に勤務されている介護職員の方々のことです。小説 カイゴてろ ではこの特養のS棟を想定して舞台としました。なので [続きを読む]
  • そのKF園で重篤な介護事故が発生。 残念!
  • 私が一年前までは関係者?だった介護施設でここ何か月かの間に介護事故が連続して起きたとの情報を地元の介護方面の知人から得ました。知人の話から知り得た事は正規の情報ではないので、ここで詳細を書くのは差し控えますが、ショートステイで入所されていた利用者様が重篤な事になった介護事故が短期間で連続して起きてしまったそうです。宮城県庁の長寿社会福祉課による監査、そして2件あった重篤な事故のうちの1件は警察も入 [続きを読む]
  • ブログ管理の為に書きます。
  • FaceBookにコメントしたので、ここに来られた方々ありがとうございます。このブログは、ほぼ放置状態の為、たまにこうして来てブログ村のバナーを貼りにきます。もう過去の記事はなるべくいじらないようにしています。このブログはおよそ一年前くらいに書き始めたものですが、当時は使命感のような気持ちにかられて書いていたように思います。介護業界が今後は改善が進んで良い方向に行くようにと祈るばかりです。このブログの記事 [続きを読む]