ぷにエモンのひとりごと さん プロフィール

  •  
ぷにエモンのひとりごとさん: ぷにエモンのひとりごと
ハンドル名ぷにエモンのひとりごと さん
ブログタイトルぷにエモンのひとりごと
ブログURLhttp://punipuni.muragon.com/
サイト紹介文おばちゃんだけどひよっこ介護福祉士ぷにぷにの、ちっちゃなつぶやきをきいてくださいませ(^^)
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供15回 / 31日(平均3.4回/週) - 参加 2016/09/19 06:49

ぷにエモンのひとりごと さんのブログ記事

  • 過去の記事 …
  • おむつ交換に思うこと
  • 看護助手をしていたの頃のおむつ交換の仕方と、今勤めている施設のおむつ交換の仕方は大分違っていて、かなりのカルチャーショックを受けた 替える対象人数の多さにも、その替え方にも… おむつがきちんとあたっていなかった時、次のおむつ交換に入った先輩から 「あなたがちゃんとあててなかったから、失禁して大変だったよ」 …と言われることもあったし、自分が続けて入った時に、失禁してしまっていて、着衣もシーツ類も全 [続きを読む]
  • お風呂?
  • 入浴日… お昼2時から始まって、4時半までの2時間30分で、50人近い利用者さんをお風呂介助します。 入浴をするかしないかの意思表示ができる人はごくわずか… その日の体温で決まります。 介護度が高い方が多いため、殆ど全介助状態です。 衣服を脱いでもらうところからがすごい光景… 顔を洗ったり、おなかのあたりを洗ったり少しでも自分でできるところは頑張ってもらいたいな…と思うけど… なんせ、時間が限られ [続きを読む]
  • 生意気言います!「介護」と「管理」
  • この頃思うこと… 利用者さんは、何のためにこの施設に来ているんだろう。 それは分かっているのです。 お預かりした以上は、元気で笑顔あふれる毎日を過ごせるようにしてあげなくてはと思います。 でも…すごく生意気なことを言いますが 「介護」というより「管理」している色が強く出ている気がして… 残念な気持ちになることがあります。 レクリエーションやリハビリが充実しているかといえば、生活のお世話に追われなか [続きを読む]
  • 鈍感力・・・発動!!!
  • かわいいおばあちゃんになりたいと思っている。 そのために、少しでもストレスを溜めず、少しでも天真爛漫に生きていきたい。 だから…「鈍感力」発動!!! だけど…利用者さんのことには敏感力… かわいいおばあちゃんになって、いつまでも自分ちの縁側で猫と話しながらお茶が飲めるように… 天真爛漫。 下半身の筋力強化。 ストレッチ。 恋も仕事も腹八分目…(笑) [続きを読む]
  • …でね…
  • その、老健のシステムをもう少し詳しく知りたいのです。 法律的なことはひとまず置いといて… 介護士さん目線からみた、老健の様子を… 自分が勤める施設がすべてではないと思うし、「老健とはこんなところ」という自分なりの意識を持ちたいと思うひよっこなのです。 よろしくです(^^) [続きを読む]
  • 施設経営って大変なのね・・・
  • 今、働いてる施設は、老健施設。 入所できる人数も職員の人数も決まってる。 資格を取るまでは、病院で看護助手をしていて、おむつやおしり拭きなどは個人負担だったし、汚れたら替えるが当たり前だった。 でも、今は、おむつは施設負担なので、かなり辛抱して、微妙な状態になるまで使い続け、どんな状態になったら新しいおむつを出していいのかが分かりにくい… おしり拭きの個人負担分を抑えるためにおむつ交換時に使うよう [続きを読む]
  • 資格って…
  • 資格って…うまく言えないんだけど… その職業の専門性を裏打ちするものだと思っている。 私は元々保育士をしてた…18年・・・。 今は介護福祉士・・・ ある人が言ったんだけど…「介護福祉士は主婦でも取れる」 そうなのかなあ… そんなこと言ったら… 保育士は…子育てができればできる…そんなことはないと思いたい。 保育士も専門性の高い仕事で、ただ、子どもを楽しく預かるだけの仕事ではなく、何年、何十年経験し [続きを読む]
  • 違和感…
  • どんな仕事にも…いや、生き方にも「理想と現実」がある。 それは仕方ないことで、みんなどこかで納得して過ごしているんだと思う。 このくだりで何でも片付けてしまうのはどうなんだろう… 人手も時間も、予算も足りなくて、日課に追われながら、業務をこなしていくことを求められる。 相手は人…それも助けがなくては自力で動けないような人たち。 一人ひとりに合わせた介護ができるわけはない。 そんなことはもう耳にタコ [続きを読む]
  • 終活
  • こんなおばちゃんでも恋をしていました。 大人のくせに、上手に終われなくて… 惨めで情けない女になってしまいそうになり… でも、このまま終わったら…せっかくの素敵な恋が嫌な思い出になってしまう… だから、必要ないけど頑張って卒業宣言しました。 三日くらい、下書きに悩み… 足しては引き、引いては足して…最後あたりは頭痛と吐き気まで襲ってくる始末… ま、それでも送ってしまえば意外とすっきりしています。 [続きを読む]
  • あかねちゃん
  • 今日はゴミ出しの日・・・ 私には前々から捨てたくてもなかなか捨てられないものがあった。 それは… 「あかねちゃん」…赤ちゃんの人形。 私は一人っ子… 私の下に妹か弟が生まれる予定だったけど、おなかの中で育てなくてこの世に生れ出てこれなかったとか・・・ だから、姉妹の代わりに「あかねちゃん」だったのかもしれない。 私の母は、昨年逝った…享年八十歳。 母が亡くなり、実家の片付けをしている時に「あかねち [続きを読む]
  • 十円はげ・・・
  • 最近、髪を切りに行ったんだけど… 「何か悩みがあるんですか?」 「十円くらいのハゲが出来ちゃいましたね・・・」って教えてくれた。 ハゲといえば…ストレス?! 思い当たることはある… 業務の早い流れについていけなかったり、ドジ踏んだりして注意されたり… だから、その…「使える」「使えない」っていう先輩がいると緊張して逆に失敗する… この悪循環にやられている… 帰りの車の中で泣いてしまう…47歳(笑) [続きを読む]
  • 夜勤・・・ヤバかった!
  • 台風の夜に夜勤でした…それもなんと勤めて一年以内の新人同士。 利用者さまも皆さん落ち着いて休んでおられ、台風の影響もそんなにひどくなさそうだね…なんてペアになった人と話していたけど… ペアの人が休憩に入ってから一時間くらいすると、風と雨が強くなり停電… そして雨漏り… 停電の中、巡視、ある部屋に入ると・・・ 「ぴちゃ・・・」 「ん?」 一歩踏み出すと、また「ぴちゃ・・・」 懐中電灯で床を照らしてい [続きを読む]
  • 仕事も、男子高校生の母ちゃんとしても新人なのだ(^^;)
  • 今夜、夜勤入りなんですけど… やることがたくさんあって、のんびりできないし、お昼寝の時間もなさそう… 高校生の息子がいるので、夜勤入りの日は明日のお弁当も作ってます。 高校受験の頃から、人生初の夜勤業務が入ってきて、夜勤入りの日の生活リズムを作れずにいる私… 私はまだ息子が一人だからいいけど、二人、三人と育てているママさんたちのことを想うと、尊敬します。 でも、この仕事ついてから、息子が何となく協 [続きを読む]
  • 使える人、使えない人…?!
  • 業務の流れをしっかり把握して、要領よく、合理的に動ける人が「できる人」 それができない人は使えない人・・・ 私は…残念ながら使えない人(笑) 要領悪いから… 頑張ってついていこうとするけど、注意されないようにしようとするけど、そんなことに気持ちを持っていかれると…なおさら空回って被害が広がる…そしてまた注意されて…「使えない人」のできあがり(-_-;) 人を相手にする仕事なのに・・・ それも、早い [続きを読む]
  • よろしくです(^^)
  • 初めまして☆ぷにぷにと申します。 昨年、介護福祉士になりまして…仕事を始めてから一年近くになろうとする今日この頃。 ひよっこおばちゃんですけど、がんばって色んな事についていく毎日です。 ピヨピヨとつぶやきますので、どうぞよろしくお願いします(^^)v [続きを読む]
  • 過去の記事 …