peptactics さん プロフィール

  •  
peptacticsさん: ペップの後を追いかけて----ときどき受験
ハンドル名peptactics さん
ブログタイトルペップの後を追いかけて----ときどき受験
ブログURLhttp://peptactics.hatenablog.com/
サイト紹介文サッカーの話題が中心ですが、サッカーの監督の挙動は受験にも活かせると思います。
自由文好きなグアルディオラ監督の話題を中心に欠けますが、昨年度長女の受験を経験してその手法は子どもとの学習にも活かせるのではと思っています。
次は次女の試験もありますし、長女の相談にものって行きたいと思っているのでその日々のことも書きたいと思います。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供237回 / 188日(平均8.8回/週) - 参加 2016/09/19 09:39

peptactics さんのブログ記事

  • 下剋上受験が終わって・・・・
  • 下剋上受験[文庫版] ―両親は中卒 それでも娘は最難関中学を目指した!作者: 桜井信一出版社/メーカー: 産経新聞出版発売日: 2016/12/22メディア: 文庫この商品を含むブログを見る下剋上受験が終わって、ぽっかり心に穴が・・・・・そんなわけありません。やはり3ヶ月というクールは長かったか・・・・ただ、桜井パパが実際にやってきたことが色褪せることはありません。子供を愛し、子供の人生を変えるために全てを注い [続きを読む]
  • 下剋上受験 最終回
  • 下剋上受験[文庫版] ―両親は中卒 それでも娘は最難関中学を目指した!作者: 桜井信一出版社/メーカー: 産経新聞出版発売日: 2016/12/22メディア: 文庫この商品を含むブログを見るいよいよ最終回ですね。中だるみはあったものの、毎週金曜に深キョンが見えないとなると少し寂しい気が・・・・深キョンだけかい!!前回は合格発表の途中で終わってしまいましたが、原作と同じような結果なのか気になるところです。大学受験 [続きを読む]
  • 2017四谷大塚入試報告会に参加してきました
  • www.yotsuyaotsuka.com長女のとき以来ですから、2年ぶりでした。四谷大塚の内部事情は全然知らないのですが、御茶ノ水校が主力(?)なんですかね。算数の鈴木先生は長女の時も解説をしていたので、おそらくエースなんでしょうね。四谷大塚さんの場合は上位校の分析が主のようです。とは言っても、上位校の傾向がゆくゆくは他の学校にも広がってくるので参考にならないわけではありません。冒頭には開成、桜蔭、筑駒の合格発 [続きを読む]
  • 3/5〜3/11を振り返って
  • 先週回復(?)したアクセス数も今週はまた減ってしまいました。今週は3/11の大震災が起こった日はもちろん、もう何年も前になりますが第一志望だった東大の合格発表があったり、子供の誕生日があったり、思い入れのある週でした。週刊サンデーでも東大合格者数なんて掲載されるんでしょうね。週末は四谷大塚さんの入試報告会に出たり、朝日新聞主催のAI時代に求められる教育というフォーラムに参加したり、家族には悪いです [続きを読む]
  • あれから6年:東日本大震災が起こった日を迎えて
  • あれから早いもので6年の年月が経ちました。被災地ではまだ復興されていないところもあると聞いていますし、熊本でも震災が起きています。家族や知り合いが被災した人もおり、心の傷もまだ癒えていない方もいると思います。我が家はおかげさまで大きな病気をすることもなく、暮らしています。今改めて思うのは、やはり子供は「食える人間」に育てたいということ。www.peptactics.netwww.peptactics.netwww.peptactics.netw [続きを読む]
  • 下剋上受験 第9話
  • www.tbs.co.jp下剋上受験[文庫版] ―両親は中卒 それでも娘は最難関中学を目指した!作者: 桜井信一出版社/メーカー: 産経新聞出版発売日: 2016/12/22メディア: 文庫この商品を含むブログを見る予告編を見る限り、いよいよ受験の日になったようです。最終回なのかと思いましたが、HPを見る限り第9話となっているので、もう1話続くんでしょうかね。もう20年以上も前になるのですが、布施博さん(最近見ないですね)、山口 [続きを読む]
  • ハナノアその後
  • 大分花粉も飛んできたようですね。花粉症持ちなんで、だんだん辛くなってきました。ランニングやサッカーをするときはマスクはさすがにしていません。運動している時間はいいのですが、終わったあとに鼻水が・・・・。以前ハナノアについて記事にしました。www.peptactics.net1月から1日の終わりはハナノアずっと続けています。鼻の中のウイルスや花粉を洗い流すだけなので、根本的な解決にはならないと思いますが、合わせて [続きを読む]
  • 書評:僕たちが何者でもなかった頃の話をしよう
  • 僕たちが何者でもなかった頃の話をしよう (文春新書)作者: 山中伸弥,羽生善治,是枝裕和,山極壽一,永田和宏出版社/メーカー: 文藝春秋発売日: 2017/02/17メディア: 新書この商品を含むブログを見る最近講演にいく機会が多いのですが、京都産業大学で行われた講演をまとめた本が出ました。有名書評ブログの”マインドマップ読書術”でも取り上げられていました。【講演&対談】『僕たちが何者でもなかった頃の話をしよう』山中 [続きを読む]
  • 2/27〜3/4を振り返って
  • 早いもので3月になりました。うちの会社はプレミアムフライデーが導入されましたが、結局はお客様に呼び出されて・・・・。まあ、そんなもんです。正確にはその前の週ですが、学校見学や講演などに参加しています。来週は塾の入試報告会や朝日新聞主催の講演があるので参加したら、また報告したいと思います。PVに関しては、なぜか先週よりはかなり増えました。www.peptactics.netまずこのエントリーでPVが増えました [続きを読む]
  • これからやっていきたい趣味の話
  • 週末サッカーをしたりしているので家族の理解はある方だと思います。それでも決して家族のために我慢しているわけではないのですが、なかなか自分の時間は持てないもの。まして子供が受験をするとなるとますます時間がないもの。最近ランニングは再開してしましたが、次女の受験がやって見たいことがあります。運動系・自転車サッカーの次に観戦が好きなスポーツは自転車です。ドーピング問題はつきものなんですが、アーム [続きを読む]
  • 下剋上受験 第8話
  • 下剋上受験[文庫版] ―両親は中卒 それでも娘は最難関中学を目指した!作者: 桜井信一出版社/メーカー: 産経新聞出版発売日: 2016/12/22メディア: 文庫この商品を含むブログを見るうーん、ますます原作と離れていっている気が・・・・・。やはり3ヶ月というのは長い期間ですし、内容は盛らないと話が持たないからしょうがないですけどね。お父さんの信一さんは体調が悪くなったようです。うーん、あまり書くことがない [続きを読む]
  • 河合塾 ”学びみらいプログラム 2017”に参加してきました
  • 大学入試が変わるということで情報蒐集のために河合塾の”学びみらいプログラム 2017”に参加してきました。現役時代も塾に通ったことがないので、予備校というところに行くのは初めて。ちょっとドキドキ。学びみらいプログラム2017 東京会場 | 大学受験の予備校 河合塾登壇者は・ロボット博士の高橋智隆氏ロボットの天才 (空想科学文庫)ロボットの天才史上最強のロボット (空想科学文庫)フジミ模型 Ptimoシリーズ No.0 プラロ [続きを読む]