kico さん プロフィール

  •  
kicoさん: 自分軸で生きる世界
ハンドル名kico さん
ブログタイトル自分軸で生きる世界
ブログURLhttps://s.ameblo.jp/kico444/
サイト紹介文幸せな心で願いを引き寄せる、自分軸を育てる経過です。
自由文遠慮と我慢の人生から脱皮します。

肉体と魂が喜ぶことだけを
選んで体験していく。

頭で理解していることを腑に落としながら
地に足をつけて、進んでいきます。

思い描けたこと=実現することの記録にしたいです。
いつか、誰かの励みになれば更なる幸せです。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供270回 / 365日(平均5.2回/週) - 参加 2016/09/19 16:56

kico さんのブログ記事

  • すこし自分のこと
  • 毎日 般若心経を唱えなさい 10年くらい前にそう言われたことがあります。 私が通っていた中学校は全校生徒が1000人以上でした。 体育館で全校生徒が集まった際は表彰なども行われます。 勉強もスポーツもできない私がこの中で、一番なことってなんだろう。そう考えたときに浮んできたのは 神社や神様に手をあわせた回数なら一番多いだろうと思いました。 ただの事実として、一切の感情なく。だからってそんなこと誰にも言 [続きを読む]
  • 思いを込めすぎない
  • 最近、物を捨てることと部屋の掃除をすることに執心しています。 読書中に思い立ち突然掃除を始めたりするので以前の自分が見たらきっとびっくりします。 高校生のときは教室の机の上に色々と積み重なっているのが私の席だ、というのが定説でした。 私自身にも違和感はなかったし資料や辞書を取りにいくために離席しなくていいことを効率的だと思っていました。 部屋と心の中は共通していると例えられますがいまようやく、実感 [続きを読む]
  • 笑ってもらえるって、うれしい
  • さきほど友達とLINEしてたら 「やりがいとか貢献とか なんだろーって思っちゃう(汗)」 って返ってきました。 彼女は既婚で子育て中です。仕事や義理の親との関係子ども関係のコミュニティとか色々あるんだろうなぁって勝手に想像しました。 婚姻や子どもの有無に関わらず生きているみんなにあることですね。 やりがいはともかく貢献については、意識しなくていいことかなと思いました。 辛い思いでいっぱいになるほどに身を [続きを読む]
  • 青い鳥
  • 午前中、超メロメロ愛犬豆柴ちゃんと散歩に行ったんです。 車で5分くらいのところに芝生の公園や湖・散歩コース併設の自然が豊かで人も少ない気に入っている場所があります。 犬の気持ちを尊重すると往復10分の移動時間より散歩の時間が短くなることもしばしば。 (あらっ、柴柴・・・?) 今日は珍しく長く歩いて小さい川沿いも歩いたんです。 ちょうちょとかとんぼとか白鳥とか色んな命に癒されました。 ぽーーっと歩いていた [続きを読む]
  • 本気の人
  • (また弟と)タワレコに行きました。 明日発売の初回特典付きCDをフラゲしたかったそうで。 帰りの車内で特典のDVDを観ながら帰りました。 日本人のアーティストでラッパーさんなんです。早口で何言ってるのかよくわからないながらも 森鴎外宮沢賢治スイミー とか、聴き取れるんですね。 日本人のラッパーという(偏見すみません)自分では手をださないジャンルです。以前弟の車内で聴いた時にすごく印象に残った曲がありCDを貸 [続きを読む]
  • 気になることは、できること
  • 不足にとらわれすぎず在るものに感謝していまを生きるって個人的にすごく素敵だと思っています。 それと同時に、よりよい方向を向くことも気持ちがよくなることです。 変わること・変えていくことのために何ができるのでしょうか。何から始めたらいいのでしょうか。 なんだか気合がいりそうですし簡単にできれば苦労しないよなんて拗ねたくなるような気持ちになるかもしれません。 ですがそれは挑戦し体験したから言えること [続きを読む]
  • 一番よい折り しおどき
  • 今日、職場近くの神社に参拝してきました(神社Aとします)。地元の方や観光客にとても愛されている女性の神様です。全く記憶にないのですが、私は生後間もなく生死に関わる疾患を発症し大きな病院に入院したそうです。その時、両親がお参りしてくれていたのがこの職場近くでもある神社Aでした。入院していた病院からも今の職場からも徒歩10分くらいの場所です。まさかこの土地で仕事をするとは想像もしていませんでしたけどね。少し [続きを読む]
  • 迷っているかたへ
  • 毎日は選択と決断の連続です。心の声は聴こえているのにこれでいいのかな?と思うことってあります。自分のことを疑ってしまうことが。人は家族や会社・友人などの何らかの集団に属していますので他者の目を少しも気にせず生きていく、ということは容易ではありません。いま何でもしていいって言われたらどうする?何したい?って私はよく人に尋ねます。かなりの高確率で打合せたかのように「遠くにいきたい」「南の島にいきたい」 [続きを読む]
  • 豊かさのある場所
  • 先月から会社で雇用に関わる問題が起きています。一部の職員に対して未払い金もあり私は請求できる立場です。 私は同時期に退職を申し出ました。 雇用のことで問題が起きることを全然知らなかったのです。まさか、こんなことになるとはと思いました。 今の会社は個人経営。私が前いた公務員のような職場とは全てが異なりましたので受け容れるまでに時間がかかりましたが自分で決めたことなのだからと従い、あわせる努力をしてきま [続きを読む]
  • 覆水盆に返らず
  • 先日、大学生の弟と買い物に行ったんです。(年齢がすごく離れています)弟は対象が何であっても納得するものだけを買うことが多いです。妥協しないメンタルは尊敬に値します。アイスのコーナーに到着しました。食品を扱うお店にしてはアイスの数だけが極端に少なかったです。弟はショーケースを見て「んー。あのドラッグストアに行こう」と言いました。びっくりしました。えっ、冗談でしょ?少ないけど、あるよ。この中から選ばな [続きを読む]
  • 認めること 許すこと
  • 「この前きこちゃんがくれたお菓子、どこに売ってる?」 って同僚に聞かれました。美味しかったから、自国に帰省する際の家族へのお土産にしたいって。 博多駅にあるよって教えました。私は「明日行くから買ってくるよ」って言ったんです。 少ししてよく考えたら、私博多駅に行く用事はありませんでした。 天神という地区に用事があり車で移動するので交通量や駐車場なんかの事を考えるとあ、やばい約束しちゃった・・・そう思いま [続きを読む]
  • 差別 と 区別
  • 先日、前の職場の女性がふと浮かんできました。 初めて会った時の彼女は27歳独身女性でした。私が退職した時は35歳独身女性でした。 彼女は職員間の男女の平等について大きなこだわりを持っておられました。 私も、仕事をするうえで性差を理由にすることは特になくていいと思っています。 でも、その女性のこだわりは熱かった。いつも肩ひじを張って 同じ年齢の男性職員に負けまいと頑張っておられました。 私はその先輩の男性 [続きを読む]
  • 愛される理由を垣間見る
  • 休憩中に目に入ったテレビ番組で一般の方が矢沢永吉さんのモノマネをされていました。 (失礼ですがモノマネを見るとご本人のかっこよさが改めてわかりますね。) 矢沢さんは億単位の借金があったけど返済なさったのだろうかと同僚が唐突にそう言ったんですね。 私はそんなこと知らなくて熱烈なファンが多い第一線の人くらいの認識だったんです。 早速ググると35億円の負債。返済終了済み。 …35億。 矢沢さんは信頼して [続きを読む]
  • いい人と優しい人
  • 「優しい」ってなんでしょう。言われたことありますか? 今日、仕事中に依頼されて心理カウンセリングをしたんです。(どんな職場だよって思いますね(笑)) 終了後に、ここにはいないのだけど息子のお嫁さんのこともみてほしいそういわれました。 お嫁さんに聞いたことがあるそうです。息子のどこがいいの?と。それで 「やさしいところ」 とお答えになられたそうです。 好きなタイプは?という問いに優しい人という答えは [続きを読む]
  • 信じる者の行方を実験
  • 半月くらい前からですね心の激震が続いていました。 どうしようどうすればいいんだろうと先が見えずにひどく落ち込みました。近年稀に生まれた感情です。 どう『しよう』もどう『すれば』にも自分の意図でどのように進めようかという自身による操作性を感じていました。自分の意思をもって進めていくという主体性は大事なことです。それを踏まえた上でですが、今の私は 必要なことは起こしてくださるという、いつ書いたのかも記 [続きを読む]
  • いい人仮面の本性
  • 急いで職場の廊下を歩いていると何かが視界の隅に入りました。 ちゃんと見ると、男性の職員さんが頭を抱えてうずくまっています。 その人は普段から頭痛がする・体調が悪いそのようなことをアピールなさることが多いです。私はその対応を他の人に任せてスルーするように努めていました。 そんな彼は、声を掛けてもらおう心配してもらおう優しい声を掛けてもらおう そう思ってうずくまったように見えました。私の思い違いかも [続きを読む]
  • 感覚神経を鈍らせる思い込み
  • あなたには好きな人・嫌いな人っていますか? 私はいつの頃からか、他人を好きか嫌いか、ではなく好きか苦手か、で認識していました。 そして、自分の長所は嫌いな人がいないこと。 だれとでも積極的に話せること。どんな人の中にも、いいところを見出しその部分と付き合うことができること。 本気でそう思っていましたし多分今もそうです。(プライベートのときは抜群に暗いですがね。) そんな自分にここ数日『麻痺』という [続きを読む]
  • その快感の名前
  • 自分が他より優れている。そう自覚することで得る快感を優越感といいます。 昨日、LINEしていた友人の様子に違和感があったので電話しました。中・高校の同級生の中で今も仲がいいのはその彼女だけです。 私が送ったLINEの言葉に彼女がすごく突っかかったように感じて仕事の責任感で疲れているのかな、そう思ったんですね。 空気が凍る感覚が、二人の関係において初めてだったので。 彼女の気持ちを鑑みながら電話で話を聴い [続きを読む]
  • 責任をとりすぎない
  • 後悔先に立たず、って言いますが なんであんなこと言ったんだろう・・・なんでこんなことになったんだろう・・・ そう思うことがありました。 正確に言うと後悔はありません。自分の心に正直でいたからです。 だけどそこには相手がいました。私以外の他人という存在に向かって私は考えを述べたんです。 その数時間後、観葉植物に水やりしていたら、ふと「消えたいなぁ・・・」って思いました。消えたい、と思うのは数年ぶりでした。昔 [続きを読む]
  • 必要なことは、神様が起こしてくださる
  • 昨日、不意に自室の引き出しを開けて書類に目を通していました。 そしたらですね、とり急いだ筆跡で 必要なことは神様が起こしてくださる って自分で殴り書いた紙が目に入ったんです。おそらく数年前のもの。 自分の心がその言葉にひどく反応して落ち着いたんですね。 私は先月末から、職場においてなんでこんなことになったんだろう・・・と思うことの渦中にいるんです。雇用主と従業員間の軋轢によるものです。 地球と太陽 [続きを読む]
  • 感覚が鈍っていない人に出会うの巻
  • 私の会社では特定のお客様に対してあるサービスを行っています。 直前に電話連絡をし先方の状況やご都合を確認します。 昨日も変わらずそのことを行いました。その方は30代くらいの女性でした。「では、お伺いします」と言った私に 「はい。お待ちしています。」 と答えてくださいました。 なんてことのない言葉かもしれません。 私は全く同じ内容の電話を年間100件以上は掛けています。 過去400人に掛けたと仮定して私が聞き逃 [続きを読む]
  • 繰り返しにより習慣へと変える
  • 究極に追い詰められた後の開き直りがすごいよね。 何年も前に、元職場の同僚から私が言われたひとことです。 自分では追い詰められたことも開き直ったことも全く自覚がありませんでしたので言われて、とてもびっくりしました。 開き直る、ってタフで明るいイメージだったのでその一言をかけてくれた彼女にはとても感謝しています。(数少ない友人の一人となりました^^) 折りに触れ、その言葉を思い出すと 追い詰められても [続きを読む]
  • 世界人口70億人分の、いち
  • 「世の中を  甘くみすぎているんじゃないか」 と一蹴されたのは今から十数年前の会議室・・・ 私は思っていることを当時アルバイトしていた病院の事務長に伝えたのでした。 その頃は自分の考えを上手く伝える術が今より格段に少なく無防備に、思い隠さず言ったのだと思います。そして、相手にも不躾だったことでしょう。社会常識にも欠け、身の程しらずだった。 冒頭の言葉は私の人格に対して放たれた言葉です。心は惨殺され [続きを読む]
  • 鏡うつし
  • 思っていても言わなければ思っていないのと同じこと なぜそう思ったのか全く覚えていませんが数年前から、私のスローガンの一つです。 定着したお蔭で照れることもなくなり身についたのかもしれず、意識することさえありません。 ですが昨日、私の行動に対して 「私もそれ、しようと思ってた〜」とか「それこの前、私も言ってたでしょ〜」 という人がいたんですね。 自分がいいと思うことがあったけど実行はしていない [続きを読む]
  • 異性を紹介する
  • フリーの友人に異性を紹介したことってありますか? 私は過去に何度かあります。先日も職場の女性に知人の男性を紹介したんですね。 彼女は、恋愛の経験があまり多くないように感じます。昨日食事に誘われたそうですが、体調不良を理由に断ったそうです。 「ごめん、わたし 無理かもしれない・・・」 彼女に謝られてしまいました。二人はまだ電話とLINEのやりとりだけ。でも、好印象は持っているんです。 彼女の人生は彼 [続きを読む]