クマごろう さん プロフィール

  •  
クマごろうさん: クマごろうの独り言
ハンドル名クマごろう さん
ブログタイトルクマごろうの独り言
ブログURLhttp://kumagoro31.hatenablog.com/
サイト紹介文マンチェスターシティを中心にフットボールについて独り言。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供99回 / 247日(平均2.8回/週) - 参加 2016/09/19 18:35

クマごろう さんのブログ記事

  • 【プレミアリーグ16ー17】第38節WBA戦
  • 今季のHOME最終戦。多大なる貢献を果たしたサバレタを勝利で気持ちよくお別れを言いたいものです。シティスカッド。実際には4ー3ー3です。ジェズス、サネ、アグエロによるスリートップであり、前節の終盤とはウィンガーが逆になっています。右サイドバックではフェルナンジーニョが先発で、サバレタはベンチから様子を伺います。WBAスカッド。前半(2ー0)ジェズス、デ・ブルイネ:ー素晴らしい内容の前半でした。完全 [続きを読む]
  • 【プレミアリーグ16ー17】第37節レスター戦
  • 前記事にも書きましたがチェルシーの優勝が決まった今節。シティにとってはCL圏内でフィニッシュすべくラスト3戦で勝利あるのみです。シティスカッド。引き続きジェズス、シルバ、コンパニは先発です。レスターは岡崎、ヴァーディーの昨季お馴染みの2トップが先発。前半(2ー0)シルバ、ジェズス(PK):岡崎シティが押し込みレスターがカウンターを狙う、両者の特徴通りの展開となった前半です。レスターは4ー4の2ライン [続きを読む]
  • チェルシー優勝しちゃったよ
  • リーグ戦第37節を勝利したチェルシーが今季のプレミアリーグを制しました。まぁシティは早々にタイトル争いからは脱落してしまいましたし、そのチェルシーにもダブルを喰らってますので、何の不満もありません。長いシーズンを戦ってあれだけ勝ち点差も付けているので、優勝に相応しいチームと言えます。世界屈指の監督が集った16ー17シーズンでしたが、コンテ監督のチームをまとめる力は素晴らしかったようですね。ターニングポ [続きを読む]
  • 【プレミアリーグ16ー17】第36節クリスタル・パレス戦
  • シーズンラストに向けてのデッドヒートを続けるシティ。チャンピオンズリーグへの参戦争いは熾烈を極めます。シティスカッド。前節終了間際の負傷によりアグエロが欠場です。入れ替わるように前節から復帰してきたジェズスが先発スタートです。また待望のシルバも復帰してます。クリスタルパレス。ベンテケとザハのカウンターが中心になるでしょうか。前半(1ー0)シルバ:ーやはり一味も二味も違いを作り出してくれた [続きを読む]
  • 【プレミアリーグ16ー17】第35節ミドルズブラ戦
  • ユナイテッドとのマンチェスターダービーをドローで終えたシティ。残留争いのボロとの1戦です。シティスカッド。前節に復帰を果たしたジェズスが先発入りし、アグエロとツートップを組みます。そして期待の若手ガルシアが起用され、3ー5ー2のダブルボランチの1角に入りました。前半(1ー0)ネグレド:ーボロとしては願ったり叶ったりの展開ですね。基本は自陣に引いて中央を固め、カウンターを仕掛けては1点をもぎ取りまし [続きを読む]
  • 【FAカップ】セミファイナル・アーセナル戦
  • FAカップのセミファイナルにてアーセナルと激突です。両チームのスカッドです。シティは、復帰したコンパニやGKのブラボとサイドバック起用が続くナバスは継続して起用されました。アーセナルはここ最近しているらしい3バックで来ています。前半(0ー0)ー:ー思いの外アーセナルは守備に重点を置いてきましたね。前からはあまりプレスに行かず、時には両サイドも引いて5バックを形成するようなシーンも見られました。攻 [続きを読む]
  • PFAプレーヤーオブザイヤー発表
  • PFAによる今季のベストイレブンである、プレーヤーオブザイヤーが発表されてますね。以下がそのメンバーです。GKダビド・デ・ヘア(マンチェスター・ユナイテッド)DFカイル・ウォーカー(トットナム)ダビド・ルイス(チェルシー)ギャリー・ケイヒル(チェルシー)ダニー・ローズ(トットナム)MFデル・アリ(トットナム)エンゴロ・カンテ(チェルシー)サディオ・マネ(リバプール)エデン・アザール(チェルシー)FWロメル・ [続きを読む]
  • 【プレミアリーグ16ー17】第33節サウサンプトン戦
  • 前節ようやく勝利を取り戻したシティ。CL出場権確保の為、負けられない一戦は続きます。両チームスカッド。シティは前節に続きブラボがGKと右サイドバックに入るナバス、主将コンパニも先発復帰と周囲の不安を吹き飛ばしたいところです。サウサンプトンですっかりレギュラーに定着した日本代表の吉田は先発。どういったプレーを披露してくれるのかとても楽しみです。前半(0ー0)ー:ー序盤に2度アグエロが大きなチャンス [続きを読む]
  • 【プレミアリーグ16ー17】第32節ハル戦
  • ビッグマッチを悉くモノに出来なかったシティですが、連戦は続きます。シティスカッド。前節に引き続きデルフが先発し、ナバスのサイドバック起用も続きます。疲れの濃いデ・ブルイネはベンチスタートとなりました。そしてGKブラボが久々の先発。こちらはハル。以前から注目していたマルコビッチを発見。またラノッキアもいつの間にかいますね。前半(1ー0)OG:ーシティがボールを保持し相手を押し込み、ハルは自陣を [続きを読む]
  • 【プレミアリーグ16ー17】第31節チェルシー戦
  • アーセナル戦に続き中2日での首位チェルシー戦です。シティスカッド。過密日程を考慮してのメンバー選考だとは思いますが、長期離脱でほとんど出場機会のなかった主将コンパニとデルフが先発とかなりの不安なサプライズ。チェルシースカッド。アザール、カンテ、ジエゴ・コスタなどの今季の主役達がスタメン。ペドロとセスクの元バルサ教え子達も先発入り。前半(2ー1)アザール②(内PK1):アグエロ拮抗した前半は前 [続きを読む]
  • 【プレミアリーグ16ー17】第30節アーセナル戦
  • 代表ウィーク明けで、ビッグマッチが連戦で続きます。まずはヴェンゲル監督退任の噂もあるアーセナルに乗り込みます。こちらがシティスカッド。ナバスのサイドバック起用がサプライズでしょうか。相手エースのサンチェスのスピード対策なのかな。その他のメンバーは概ね想定内。アーセナルスカッド。サンチェスやエジルといった主役達はもれなく先発です。前半(1ー2)ウォルコット:サネ、アグエロスコアとは裏腹にア [続きを読む]
  • 活躍なるか偉大なる父を持つ2世
  • 代表ウィークなのでフットボールネタです。最近ニュースでよく目につくようになった2世選手たち。アヤックスであのクライフェルトの息子が活躍しているらしいです。あのクライフェルトですよ、20年近くのバルサファンのクマごろうとしては大変感慨深い。つまり当時少年だった私もすっかりオッさんになってしまったという事なんですね、、、(笑)気になって色々調べてみると有名選手の息子達がプレーしているじゃないですか。 [続きを読む]
  • 【プレミアリーグ16ー17】第29節リバプール戦
  • CLで敗退が決まった後にリバプール戦はなかなかしんどいですね。リバプールもクロップ監督の下、ハイプレスでガンガン前から来るのが得意ですから、シティ的にはモナコ同様嫌なチームです。シティスカッド。フェルナンジーニョを右サイドバックで再び起用。その他メンバーは、ほぼいつもの通りです。リバプールスカッド。スピードに優れた非常に恐いスリートップですね。前半(0ー0)ー:ー予想通りリバプールはインテン [続きを読む]
  • モナコ戦の敗因と今後
  • チャンピオンズリーグのモナコ戦ですが、ようやくフルマッチ観れました。結果はご存知の通り非常に残念な、そして痛い敗戦となりましたね。いつものレビューとも思いましたが、その辺は既に色んなところで記事にもなってますし、個人的な感想のみお送り致します。レビュー書くには遅くなりすぎました。モナコ戦敗因は3つ直前状況としましては、2ndレグのモナコ戦ですが1stレグを5ー3で勝利しており、引き分け以上で勝ち抜け [続きを読む]
  • 【FAカップ】クォーターファイナル・ミドルズブラ戦
  • FAカップのクォーターファイナルにてボロの本拠地に乗り込みます。両チームスカッドはこちら。シティはほぼベストメンバーで、GKはブラボです。ボロは、リーガ好きには馴染みのメンバーがチラホラ。前半(0ー1)ー:シルバ上々の出来で前半は終えました。早い時間帯で先制点が取れたことも、気持ちに余裕を持ってプレーができた要因かもしれません。先制点のシーンも含めてサイドの裏を抉るシーンが4度はありました。左 [続きを読む]
  • 【プレミアリーグ16ー17】第28節ストーク戦
  • 真裏のCLで衝撃的な試合が行われていたんですけど、こちらはリーグ4連勝中のシティ。継続しての勝利が求められます。シティスカッド。週中のリーグ戦となったシティはシルバとスターリング、ストーンズが先発から外れました。ストークスカッド。ボヤンが移籍してしまいムニエサ、アフェライもベンチとバルサ色が薄くなったんですかね。前半(0ー0)ー:ー同日の刺激的なCLとは打って変わって退屈な前半となってしまい [続きを読む]
  • 【プレミアリーグ16ー17】第27節サンダーランド戦
  • 週末のリーグ戦です。1試合未消化のシティですが、勝ち点を稼ぎたいところです。シティスカッド。3トップはゴールを取り戻したアグエロ含む3人。ジェズスはシーズン終盤に復帰できる可能性も出てきましたが、無理する必要もないかなと思えます。デ・ブルイネはターンオーバーでベンチスタートとなりました。サンダーランドスカッド。前半(0ー1)ー:アグエロお互い良いテンションで入った前半は、インテンシティの高 [続きを読む]
  • 【FAカップ】5回戦ハダーズフィールド戦
  • 前試合でドローだった為、再試合となったハダーズフィールド戦です。再試合ってのは面白い方法ですよね。シティスカッドです。週末のリーグ戦もなかったのもありアグエロなども先発です。私お気に入りのガルシアが先発なのは嬉しいし、期待します。前半(3ー1)サネ、アグエロ、サバレタ:バン前半早々に先制点を許してしまいましたが、概ねシティのゲームだったと思います。特に攻撃陣は好調を維持していますね。失点シ [続きを読む]
  • 【プレミアリーグ16ー17】第25節ボーンマス戦
  • チームの状態が上向いてきたシティ。前日までの結果でこの試合に勝利すると2位に浮上する事になります。シティスカッドはこちら。好調3トップは弄りませんね。スタメン表と実際のピッチとは違い、フェルナンジーニョのサイドバック起用は今回左サイドです。守護神もカバジェロです。前半(0ー1)ー:スターリングイマイチな前半をリードで折り返せたのはラッキーでしたね。ボーンマスの前線からの積極的なプレスにビルド [続きを読む]
  • どうなるアグエロ?
  • 新加入のFWガブリエウ・ジェズスが確かな活躍を披露する中で浮上してきているのが、アグエロの扱いですね。ここ3戦連続でのベンチスタートとなっており、メディアにとっては美味しいネタとなってしまっています。ジェズスはペップとマッチしている選手としてのタイプを考えた場合、アグエロは純粋な9番と言えます。最初のイメージではもっとロマーリオっぽいのかなと勝手に思ってましたけど、それよりも更に9番色は強い印象です [続きを読む]
  • 【プレミアリーグ16ー17】第24節スウォンジー戦
  • 前節AWAYで快勝したシティ。新加入のジェズスやサネが躍動しており、この試合でも活躍に期待です。シティスカッド。先発メンバーはほぼ変わらず、右のサイドバック起用でフェルナンジーニョが復帰してきています。若手が活躍する中で移籍報道も出ているアグエロはベンチスタートとなりました。まぁ前線の3人が好調ですからね。こちらはスワンズ。前半(1ー0)ジェズス:ー勢いという点では前節に劣りますが、ゲームプ [続きを読む]
  • 【プレミアリーグ16ー17】第23節ウェストハム戦
  • CL圏内を確保する為にも是非とも勝利の欲しい1戦です。ジェズスが加入してからの良い雰囲気を維持したいところ。シティとハマーズ両者スカッド。先発トップはジェズス、アグエロはベンチスタートとなりました。また遂にと言えますが、最大のトピックスはGKカバジェロの起用。ブラボは、起用し続けていたペップもお手上げと感じたのでしょうかね。前半(0ー3)ー:デ・ブルイネ、シルバ、ジェズス素晴らしい前半でした。ま [続きを読む]