淀屋橋アキ さん プロフィール

  •  
淀屋橋アキさん: お受験、始めました。
ハンドル名淀屋橋アキ さん
ブログタイトルお受験、始めました。
ブログURLhttp://blog.yodoya.net/aki_yodoya/
サイト紹介文関西方面の小学校受験全般ネタや合格記、2017年春から始まる私立小生活などを書き綴ってます。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供66回 / 239日(平均1.9回/週) - 参加 2016/09/21 11:56

淀屋橋アキ さんのブログ記事

  • お受験スーツって本当に必要!?
  • こちらのエントリーの続編ということで。前回のエントリーではお葬式や結婚式にドレスコードがあるようにお受験にもドレスコードがある「濃紺かつ無地であること」「膝が隠れるスカート丈であること」「シンプルなデザインであること」などの暗黙のルールがある母親が個性を主張してはイケマセン!お受験スーツを買うならお受験をよく知るショップで買いましょうざっくりまとめて上記のようなことを書きました。そもそも何故に濃紺 [続きを読む]
  • また黒岩仁太郎を描いてみました。
  • また性懲りもなく黒岩仁太郎のイラストを描いてみました。今度は「ちちゆれ同盟」の旗をバックにお奉行バージョンってことで。実は着物を描くのがとっても苦手なので資料やお手本が欠かせません。鉄拳寺堂勝というアンドロイドを遠隔操作していたのですが、赤い手袋がコントローラーになっていて、黒岩仁太郎と同じ動作をするという仕組みです・・・が、これの元ネタって「ジャンボーグA」だよね。で、何故にお奉行バージョンなの [続きを読む]
  • 久々のお絵かきは黒岩仁太郎。
  • 自分の身辺がようやく落ち着いたので久々にペンタブの練習をしてみました。saiを最後に起動したのっていつだっけな・・・。・・・と、出来栄えはさておき、それでもやっぱりお絵かきは楽しいね。以前から娘に「黒岩仁太郎を描いてほしい」とせがまれていたのですが、ようやく完成。下書きだけは一か月前に描いてたんだけど、ペン入れと色塗りにたどりつくまでどんだけ時間がかかっているのかと。ちなみに作業の流れは次のとおり。 [続きを読む]
  • 「熱意のお手紙」に何の効力もありませんよ。
  • 昨年夏、日本学習図書主催の模擬試験に参加させて頂いた時のこと。模擬試験中に行われた保護者説明会が実に興味深い内容で、その中でも特に印象に残っているのが「推薦状」や「熱意のお手紙」についてでした。日本学習図書の担当者様によると、「推薦状」や「熱意のお手紙」には何の効果もないとのことで、実例として洛南小のケースについてお話されてました。洛南小には毎回、「推薦状」やら「熱意のお手紙」やらが大量に届くそう [続きを読む]
  • 先取り学習は悪い事なのか?
  • 私国立小に通うお子さんの多くは、既に何らかの形で先取り学習をしているのではないかと思います。既に通塾されているお子さん既にZ会やピグマリオンに取り組んでいるお子さん幼稚園の頃から既に市販のドリルを使って先取り学習をしているご家庭幼稚園の頃から既に公文や学研教室に通っているお子さん(←それ、うちだわw)etc本当に様々です。一部の学校では「先取り学習はさせないでください」と通達しているところもあるようで [続きを読む]
  • 群れも度が過ぎるとみっともないよ・・・という話。
  • ここしばらく、この手のネタが続いて面目ありません。この手のネガティブなネタもそろそろどこかで打ち止めにせないかんね。いや、ホント。・・・さて前回のエントリーで私は「群れママ」をこき下ろすネタを書きました。いい年こいた経産婦BBAママさんが、生活感溢れるビジュアルを省みず女子学生のノリで、常に群れるのは如何なものでしょう。いつでもどこでも仲良しグループで群れて許されるのはせいぜい高校生か女子大生まで。 [続きを読む]
  • 聖母なんていやしねぇ
  • 前回に続き、今回もネガティブなネタになってスンマセンです。先日、学校生活が始まって初めての懇談会がありました。役員も滞りなく決まり、何の問題もなく懇談会は無事終了したというのに、同伴した夫に文句をたれまくる私w何が気に入らないって、前回のエントリーに登場したZを筆頭にクラスの半数近くの保護者たちが群れママの巣窟状態だってこと。鰯の如く群れるあの母親たちを見ると反吐が出そうだぜwそれでも救いはあって、残りの [続きを読む]
  • 「夫婦仲が悪い母親」と関わってはいけませんよ。
  • 入学式を無事に終え、新生活をスタートさせたというのに何ともネガティブなエントリーで恐縮です。いやはや。新生活をスタートさせ、新たな人間関係を構築する時期でもありますが、中には早くも保護者同士で意気投合された方もおられることでしょう。そんな新しい出会いに水を差すようで恐縮ではございますが、これだけはハッキリ申し上げたいと思います。夫婦仲が悪い母親と関わってはいけませんズバリ断言します。いいですか?絶 [続きを読む]
  • 間もなく入学式
  • 間もなく入学式を控える我が娘ですが・・・毎日のように制服を着る練習をしているものの、部分的に雑なのはご愛敬ってことでw「そのうち慣れるでしょう」と呑気にしている割には学校生活にハラハラしたり授業についていけるのかと心配しているので、呑気なのか心配性なのか。一方で当の娘は入学式や学校生活を楽しみにしているので、何事も楽しみなのが一番!娘のことなのできっと大丈夫でしょう。そう思うことにします。思い起こ [続きを読む]
  • 進学できないのはだれのせい!?
  • こんな事件があったなんてね・・・。しかも、わりと最近の事件みたいです。学校側が明らかに「成績にかかわらず全員を内部進学させます」と説明していたにもかかわらず内部進学させなかったのならともかく、そうじゃないんですよね?私の理解が間違っていなければ、「一定の基準を満たしている」ことが内部進学の前提条件だと思ってます。だって、無条件で内部進学させると学校の水準が下がる恐れがあるでしょうし、真面目に努力し [続きを読む]
  • これからの学習についてのお話
  • 入学式まであともう少しとなったわけですが・・・「楽しみ」「期待」「不安」「心配」の感情がいろいろと入り混じった状態だったりしますが、制服を着る練習を楽しそうにしている娘を見て、ここはひとつ娘を信じてドッシリ構えるしかないと思えるようになりました。何だかんだで乗り切ることでしょう。うん、きっとそうだ。さて・・・昨年11月から入学に向けての家庭学習を始め、現在は学研の「頭脳開発」シリーズを使った学習に取 [続きを読む]
  • 小学校受験に不向きな母親の条件
  • このエントリーの続きということで。お受験を通じてお会いできたお母様のほとんどが嬉しいことに合格されていらっしゃいますが、中には極々一部ではありますが、ご縁が頂けなかったママさんも残念ながらいらっしゃいます。偉そうなことを申し上げるようで恐縮ですが、残念組のママさんたちとお話していて何故、ご縁がいただけなかったのかわかる気がします。こうした残念組のママさんたちばかりでなく、ご縁がなかったママさんのブ [続きを読む]
  • 定員割れしている学校は穴場
  • 関西のお受験事情について言えば、関東ほど過熱しているわけではないけど地方よりはお受験人口が多いといったところでしょうか。関東>関西>地方・・・ってカンジ?その関西のお受験事情ですが、関関同立系+洛南が相次いで小学校を新設した影響もあってか定員割れしている私立小が多いです。確かに定員割れしているかもしれませんが・・・そもそも定員割れしている学校には魅力がないのでしょうか?定員割れしているということは学 [続きを読む]
  • 【厳しい話】小学校受験で敬遠されやすい子どもの条件
  • ペーパーの成績が抜群でも行動観察や面接がダメだったら不合格になることはこのブログをご覧の皆様もご存じかと思います。これらの点からお分かりいただけるように行動観察とは、短時間で子どもの本質を見抜く決して侮ることができないシビアな考査なのです。そもそも何故、行動観察を行うのか!?答えはこちらのリンク先を要熟読のこと。小学校受験における「行動観察」の怖さをお教えします行動観察が重視される背景とその対策行 [続きを読む]
  • お受験スタイルについて考える
  • お葬式や結婚式、就職活動にドレスコードがあるようにお受験にもまたドレスコードがあるんじゃないと思うんです。言ってみれば濃紺スーツを着るのってお受験におけるマナーなのかもね。さて、一般的にお受験スタイルの条件は次のとおりだといわれています。スカート丈は膝が隠れる長さであること。こちらをご覧いただいたほうが手っ取り早いです。要するにミモレ丈でもなければミニ丈でもないほうがベストだよってことね。襟元に丸 [続きを読む]
  • 公立中学という名のカオス
  • 小学校受験及び中学受験をされたご家庭の多くは公立を回避したかったのではないかと思います。地元の公立小中が冷暖房完備の快適な教室どのお子さんも家庭の躾が行き届いたよいこたちばかり親身で熱心な先生方包み隠さず情報公開PTA会費の使途はガラス張り清潔でゴミひとつ落ちていない校舎・・・てなカンジの素晴らしい環境であれば、わざわざお金や時間を費やして受験なんてしませんよね?片道一時間かけてお子さんを電車通学さ [続きを読む]
  • 秋野さと様にお伝えしたいこと
  • ・・・今回のエントリーはお受験とは全く無関係です。何卒ご容赦下さい。以前、こちらのエントリーで「娘は声優になるそうです」という漫画について書かせていただきました。この漫画の連載が本当に楽しみで、今ではポイント購入して読んでいるほどです。漫画の連載がこんなに楽しみになれるのって、「外道坊」の続きが読みたくてゴラクの発売を心待ちにしていたあの頃以来です。あの頃は、Amazonでよく「外道坊」や「ザ・松田」の [続きを読む]
  • 【お知らせ】コメント欄、始めました。
  • いつも当ブログをご覧いただき誠にありがとうございます。この度、試験的に全エントリーにコメント欄を開設いたしました。コメントを投稿してくださる方はお気軽にどうぞ☆ご意見、ご指摘コメントも大歓迎です。恐れ入りますが、コメント欄は承認制であるため、即時反映されませんことを悪しからずご了承ください。あまりにもコメント欄への投稿が少ない場合はしれっとひっそりとコメント欄を廃止致します。構ってちゃんとか言わな [続きを読む]
  • コミュ障母はどう乗り切るのか!?
  • 保護者説明会や体験登校の類を全て終え、あとは入学式を待つばかりとなったわけですが・・・。学用品や制定品が思っていたよりも多く、こりゃ名前付けが大変だなと。娘がこれから通う学校はキャラ物文具厳禁ですが、これについては始めからわかりきっていたこと。私立小では大半がキャラ物文具禁止だと思うから。しかし、困ったのはお弁当箱やお箸箱、ナフキンなどのランチセット。できるだけ無地にしてくださいとのことでしたが、 [続きを読む]
  • 「我が子自慢」をする母親の裏側
  • 旧ブログでよく書いていたメンタルなネタを久々にこちらでも書いてみたいと思います。さて・・・幼稚園や習い事先などで度々お目にかかるであろう「我が子自慢」をしたがる母親。うちの子は九九が言えるのようちの子は幼稚園年長なのに小学二年生レベルの算数ができるのようちの子は伝記をひとりで読むのようちの子は4歳でバイエルが終わったのようちの子は・・・以下略この手の自慢話を聞かされてウンザリした方もいらっしゃるの [続きを読む]
  • 頭脳開発「がんばり賞」V3達成!
  • 以前から学研「頭脳開発」シリーズの話題をちょくちょくしているわけですが・・・。年明けにようやく「がんばり賞」V3達成できました☆ワ〜☆パチパチ本当によく頑張ったよね!しかし、相変わらず「がんばり賞」のありがたみを分かっているのかいないのかという反応の我が娘ですが、ともあれ、ホントにお疲れさま!さて、「がんばり賞」と言えば記念品ですが・・・初回はシール、二回目は防水「あいうえお」表でした。三回目はコレ↓ [続きを読む]
  • 私立小母のファッション・・・とは!?
  • 自慢ではありませんが、普段の私の服装はぶっちゃけいい加減で適当です。どれだけいい加減で適当か知りたい?知りたい?普段はもっぱらデニムonly。リーバイがメインですが、時々10年前に購入したビッグジョンを平気で履いてたりしてwデニムは一度購入すると10年は履きつづけたい方なので。まぁ、こだわりですよ。こだわり。トップスはユニクロやらGUやらグローバルワークやらhushashで買ったものが中心。その上、ノーメイクに適当 [続きを読む]
  • ブログは考査のあとで・・・
  • これから書く内容は、小学校受験を控えているママさんブロガーにとっては不愉快な内容かもしれませんが、不愉快に思われるのを承知の上で書かせて頂きたいと思います。悪しからずご了承ください。小学校受験までの数年間、これまで数多くのお受験ブログを拝見させていただきました。参考にさせていただいたり、励まされた気持ちになったり、時には厳しい内容の記事に同調してみたり。小学校受験を終えたのを機に私もお受験ブログを [続きを読む]
  • お受験用サブバッグはAll自作
  • 以前、こちらのエントリーでお受験用サブバッグ及び娘用のバッグは自作したというお話を書きました。自作したサブバッグというのがコレ↓娘のジャンパースカートに縫い付けたチロリアンテープが余ったので、お揃いということでバッグにも縫い付けてみました。今にして思えばグログランリボンの方が良かったかなという気もしますが、それなりに愛着があるので(笑表地と持ち手はナイロンオックス5000、裏地は濃紺のサテンを使いまし [続きを読む]