goodberry さん プロフィール

  •  
goodberryさん: インフラの世界に浸って
ハンドル名goodberry さん
ブログタイトルインフラの世界に浸って
ブログURLhttps://goodberry.muragon.com/
サイト紹介文某金融機関の国内外のシステム基盤を30年担当。異端児オヤジのインフラ話
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供50回 / 324日(平均1.1回/週) - 参加 2016/09/21 17:15

goodberry さんのブログ記事

  • お客様訪問重ねての気づき!?
  • 営業の仕事を始めて一年半、なかなか商談までたどり着くことはできません。 実に難しいですね。しかも、自分が相手にしている先の大半は、過去の取引無しとか、接点だけがあるという先です。 それでも、変化の激しいIT業界は、トレンドにより風向きが大きく変わります。 欧米では当たり前なモバイル関連もようやく追い風が吹きだし始めている感じがします。 昨日も2件ほど、新規になるかもしれないお客様訪問をしてきました [続きを読む]
  • デジタルマーケティング
  • デジタルマーケティングを進める社内会議に参加した。 WEBをベースにマーケティング活動をするんだけど、様々な参加者が居て本当に 自分では考えもしないことがそこにはいっぱいあり 勉強になった。 企業WEBをとっても大きくは二つの要素が必要であること。 一つは、IRをコンセプトにした投資家向けに纏められたページ もう一つは、顧客獲得をコンセプトにしたまさに製品やサービスをアピール するもの 今回は、後 [続きを読む]
  • chatが先?!、BOTが先!?
  • 最近盛り上がりはじめているチャットbotですが、チャットがあってのBOTなのか? BOTを使うからチャットなのか? なんて話を昨日のオフィスでの会話 結果は、チャットがありBOTもある環境になる 入口が違うだけで入ってしまえば同じなんです。 どちらの入口が広がりとして良いかは、これからの事例でデータ収集 自分的には、チャットの浸透率はまだまだだと思うので 先ずはなにかを実現する目的でBOTを利用す [続きを読む]
  • セキュリティコンサルを担当します
  • セキュリティコンサルを恐らく7月くらいから2ヶ月半くらいの期間で担当します。 セキュリティコンサルって言葉で思い起こすのは、企業内おシステムの脆弱性を確認して 報告書に纏める的なことを想像しますよね 自分のやるのは、それのモバイル領域に関しての現状を可視化すること 出来ていることもあれば、出来ていないこともある。 担当者は日常業務に終われているから、なかなか第三者に対してに包括的な ドキュメントに [続きを読む]
  • 総論GOOD!?
  • 近況を考えると、トータルでみれば前向きに上向きなこの頃 良いことばかりじゃないけど、明日が光ってる感じ だから、目覚めが良い 結果がどう出るかは誰も解らないけど、目の前の問題をコツコツと 対応すれば、なんとなくブルーな気持ちになることはないね しかし、グローバルい毎日仕事するこの頃です。 英語のメールや、Webinerに参加したり グローバルスタンダードは残念ながら日本発って少ないですね 今日は、 [続きを読む]
  • DOMINOであっても大丈夫
  • 日本でのExchange化はある程度進んでいるが、まだまだDOMINOを使っている企業も多い。 Exchangeがベースであれば、モバイルデバイスからのセキュアなアクセスツールは、コンテナタイプ、シンクライアントタイプ共に いくつかの選択肢がある DOMINOをベースにした場合には、その段階でかなり絞り込まれる。 選ぶのは楽ですが、限られた製品で充実したものがあれば良いがどれも良し悪し 使えればい [続きを読む]
  • お客様訪問日記
  • 昨日は、金融系のお客様にチャットボットの話をして来ました。 まだ、試行を始める前段階のリサーチフェーズという感じでしたが、試行対象となるITのサービスデスクの ご担当者様も参加して楽しいディスカッションが出来たと思います。 それに直接嵌まる事例ではありませんが、こちらから紹介した事例を組み合わせてアレンジすればチャット ボットが問い合わせの一次受付をすることができるイメージを持ってもらえたんではな [続きを読む]
  • これからExchange化が始まるお客様がいます
  • 日本は、DOMINOが一世風靡した結果今もDOMINOが残っています。そしてまた一つの企業がExchangeへ切り替えを 行います。 それに共なって周辺システムが段階的に対応していく作業の中で、モバイルの基盤も更新されます。 タイミング良く、現在お使いいただいているプロダクトがEOLを迎えるために新しいプロダクトへの更新がされます。 度々お客様に訪問していた成果なのか?!、他社製品と比較なく後継に [続きを読む]
  • 気がついてみれば。。。
  • 先日紹介した伊藤忠の事例など、日本のモバイルはこれからな気がします。 1年半動き回り、競合他社がネットやイベントでマーケティングされていた中、この半年くらいで その勢いが収まりをみせている。 そんな状況で勝手な判断だけど、BYODなどを盛り込んだモバイル活用には限界があるのかもと 思っていた。 そんな中の正式採用という事例がネット上にあがり、また様々な方面から聞こえる情報を整理すると 実は、まだこ [続きを読む]
  • ティーブレイク・・・週末の朝のブログ
  • おはようございます! 昨日は、一日中天気が悪かったけど、今日は朝からお日様が元気に出ているので洗濯開始中 という訳で週末のブログでもしてみる っていいつつも仕事繋がりから離れつつもクラウド話を 777タウンってご存知ですか?!、サミーという大手パチンコ機メーカーが運営しているサイトです。このサイトが始まった頃にはまだクラウドという言葉はメジャーでなかったが今考えるとこれもまたクラウドである。 サミ [続きを読む]
  • FM(ファシリティ・マネージメント)と情シスの譲り合い
  • スマートフォン、IP電話など今までは、電話機というキーワードでFM(管理部門)部が所管をして管理をしていたが、IP電話の普及やガラケーからスマホへの流れにより、IT部門との間で譲り合う状況を見受けることが多い。 実際に前職のIT部門では、部長がFAXをなぜITで所管するんだと問題を投げ掛ける。FAXの領域も複合機というものが当たり前になり、これもまたポテンヒットになり易い代物である。 ショックなの [続きを読む]
  • ビジネスチャットを日々使っていると
  • ビジネスチャットツールもエンタープライズレベルでも採用が始まっている。 実際に自分も既に利用している。このツールが入る前は、半業務的なレベルでチームのメンバーでコミュニケーション ツールとして利用していたが、セキュリティの問題とカキコミと内容が各自のコンプライアンススキルに依存していた。 後者は大きな問題でなく、セキュリティはやはり、LINEでは問題ありということで導入を行い、更に取り扱いプロダク [続きを読む]
  • 取り敢えず、会社にあるWindows10 Mobileを弄ってみた
  • 購入に悩んでいてもなので、会社で評価機として以前購入したWindows Phoneがあったので弄っていた。 ハードウェアスペックが低いので今イチ反応が悪いが、それとなくは使える。でも、iOSやAndroidデバイスに慣れているとちょっとつらい気がする。 スペックは、これから出るものや今ターゲットにしているHPはかなり良くなっているのでたぶん、大丈夫だろう!? さぁ、Continumデバイスとして考 [続きを読む]
  • Continumデバイスをどう使うか?
  • Androidタブレットは、ワンデバイス前提条件の使い方と課題がみえてきましたが次のお題となるWindows 10mobileをベースにワンデバイス環境を考えたときにどういう形になるかがなんかモヤモヤしてます。 まぁ、MSワールドに浸るという1つの方法は見つかっていますがそれでは面白くない? それと、恐らく自由度のあるセキュアな環境造りが簡単にはいかない気がします。 なので運用が出来て使う人もハッ [続きを読む]
  • 本日は、Windows版のBlackBerry Enterprise Mobilty Suiteのデモ
  • 今日は、お客様訪問でBackBerryのデモをします。というか同席します。 お客様に気に入ってもらう事も大事ですが、自分的には今一番気になるデバイスの購入するかの 大きなポイントになります。 Windows Phoneの普及が進まなかった事もあり、Windows版の機能拡充が遅れていたから最新版で どの程度かをお客様目線でも確認してみようと思ってる。 ということで、今期最大の自己啓発のIT投資が本 [続きを読む]
  • スノーボード歴は長いんですが・・・
  • 実は、スノーボードを始めたのは30代の頃。当時は、ちょうどBurtonも初期モデルからデザインチェンジがされたくらいの初期から板には乗っています。当時は、硬い!、重い!しかもスキー場の大半は、規制が掛っていた。 まぁ、そんな頃からやっているのに開花したのは、ここ数年です。歴でいうなら20年オーバーだけど、自分的には実質のキャリアは3年という感じです。 ちょうど転職を機に、ちょっとした長い冬休みをと [続きを読む]
  • 2020年には、どうなっているんだろう?
  • 2020年は、働き方改革が実現されてるターゲットYearです。 IT業界をみるとツール系はそれなりのラインナップが既に揃っている。ハードウェアしかり、基盤プロダクトそしてクラウドと なんらかの組み合わせをすれば形にはなります。 あとは、ルールや制度といったIT以外の部分で上手く融合できればきっと素晴らしいものになるはず!? そうなると、自分のようなプロダクトセールスは何をするか?が一つのポイントだ [続きを読む]
  • いやいやぁ、これからのデバイス環境選びは面白い
  • YOGA BOOKも好調(自分の中で^^;)ですが、ContinuumなHP Elite x3も気になるし、そしてSurface Phoneなんていうものも出てくる。Appleは、iPadでPCの代替なんてことも言ってる。 どれがベストなのかは、選び方次第だと思います。そして社給なのかBYODなのかというポイントも忘れちゃいけません。 そして単にオフィス環境のPCの更改で終わらないのがこれからなの [続きを読む]
  • 気になるスマートデバイス
  • GW直前に行ったモバイル活用展での自分的になもう一つの収穫は、HPElite x3なるContinuumデバイスです。 Windws 10Mobileをベースとしたデバイスですが、一つのデバイスで持ち出しも電話もそしてオフィスでのデスクトップとしても 活用できるものです。 ただWindows 10Mobileに関しては、OSの負荷が大きく他のOSに比べると快適さに劣ってしまう致命的な弱点がある。 [続きを読む]
  • モバイルファーストな自分に気が付く
  • ちょっと長いGWを取っておりました。またブログを復活します。 先週は、GWが自分の中で延長してしまいましたが、そんな中でモバイル活用展なるものに行って参りました。 展示コーナーは商談型だったので、キャッチの誘いを避けながら流しましたが今イチ気になるものはありませんでした。 今回行って良かったと思うので、MSとHPによる働き方改革を視野に入れたモバイル活用の講演です。 そんな中で、”モバイルファース [続きを読む]
  • キーボードやマウスのないスマートフォンやタブレット
  • YOGA BOOKのような2in1の場合は、キーボードありのデバイスであり、一般的なスマートフォンやタブレットは、タッチスクリーンをタッチして操作を行う。 スクリーンという表示された面で選択やソフトキーボードによる入力が基本操作となっている。一つの面で情報を表示しつつ情報入力も行う。PCとは異なるユーザインターフェイスです。 ガラケとスマホを比較すると端末の大きさにもよりますが、この一面での操作に [続きを読む]
  • 似て非なるAndroid 2in1タブレット
  • Androidでは、キーボードとマウスがサポートされている。YOGA BOOKは、キーボードがあるので本体のUSBポート(microUSB⇒USB)にマウスを取り付けると見た目は、WindowsPCと変わらないが、OSを立ち上げるとスマートフォンで慣れた画面が出てくる。スクリーンは当然タッチスクリーンで基本的な操作はスクリーンタッチで行うが、マウスをつけることで、大半の操作はマウスで行える。マウス [続きを読む]