ユラマキ さん プロフィール

  •  
ユラマキさん: ユラマキデザイン
ハンドル名ユラマキ さん
ブログタイトルユラマキデザイン
ブログURLhttp://ameblo.jp/artlosophy/
サイト紹介文自分の中心を絞る遊びで自信と確かな決断力と、クリエイティブな創造性を育む!ユラマキのブログ
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供79回 / 324日(平均1.7回/週) - 参加 2016/09/21 19:59

ユラマキ さんのブログ記事

  • FOODEX2017(食品関係の展示会)
  • 先日、お師匠さんのかおるさんに誘われ、FOODEXへ。Erdoganさんにお会いしてきました。 エルドさんの会社は、世界中のオーガニック認証を取っているドライフルーツ・ナッツ、フローズンフルーツを扱い、またドライフルーツとナッツのプロダクトしています。 試食をいただきましたら、ドライフルーツにありがちな「ねっとり」した変な味がなくてイメージが変わるほど美味しかったです!まさに太陽の味?? 日本では、OEMの [続きを読む]
  • 造形やアートを手元に置く意味
  • ??https://vimeo.com/194019775Vimeoが貼れないのでリンクからどうぞ。イタリアデザインは、いま思うと、艶やかな流線型が多いなあ。そのソースは、女性の身体からきていたんですね。プロダクトデザインのルイジ・コラーニも生きた流線が本当に綺麗で触りたくなります。動画でも見て取れるようにデザインや造形をそばに置いて使う意味が、金曜日のデザイナーの講演と友人との対話でやっとわかりました。本は、読むときに著者と対 [続きを読む]
  • Fortune mascot "Shiratama"
  • Makiko Yuraさん(@makikoyura)がシェアした投稿 - 2017 Mar 5 5:15am PSTFortune mascot "Shiratama"Material : Stone clay, Acrylic color, Varnish 西洋では、ハリネズミは幸運を運んでくるといいます。でも、このしらたまさんは、「幸運と、その元になる 人間らしいあなただけの個性は、 あなたの中にもうあるんだよ」と語りかけ気づかせてくれるハリネズミ。 [続きを読む]
  • イタリアの建築家・デザイナー Favio Novembre
  • イタリアの建築家・デザイナーFavio Novembre の講演会に行ってきました。その名も「Black Box」「個人的な事を突き詰めると、普遍的になる。ピノキオの物語のように」Favioは、愛に溢れ、アートとデザインの境目なくまさに人間らしく、自分にしかない体温を熱く保ち世に送り出し続けている紳士です。デザイン・アートとは自分の哲学、超個人的な生き方を突き詰めることにひたすらの愛を注ぎ込む事。それを聴きとれる耳になったタ [続きを読む]
  • 体の不調は、薬が抜けるときの副産物
  • つい先月から、手の関節が寝起きに痛いなあ。と思っていたら寝起きから昼間にも痛みが続くようになりました。なんのこっちゃと思ってここ数ヶ月の生活をたどると変わったことがあったかな、、、あっ、た!3年ほど飲み続けていた肌荒れ対策のホルモン剤、いわゆるピルというやつ。それを1月にちょうどやめたばかりだ!肌荒れの原因が牛乳だったと気付いたので薬は止められるなと、えいやと止めたのでした。薬は、体が戻ろうとする「 [続きを読む]
  • 桑沢卒業制作展2017
  • 渋谷 桑沢デザイン研究所の卒業制作展に行ってきました。金曜日から昨日の日曜日までの展示。今年はファッションショーを初めてしっかり見ました。うーん、格好いい。40分があっという間で、夢のようでありました。クオリティが高いので、来年興味ある方はぜひ行ってみてください^ ^ [続きを読む]
  • ねずみちゃん
  • 自分に合う素材を探して、ポリマークレイを幾つか試しています。このねずみちゃんは、そのひとつ。素材を選ぶのは、自分の伝えたいことを感触や色合い含めて適切に伝えるというのもあるのですが、実際に何かと一緒に持ち歩いたり、雨が降ったり入浴シーン(いい湯だな、のほうです)を造ったりしても色落ちや溶けたりがないようにとか。ただ作るだけではなくて「それを使って何ができるか」の幅を広げるために選ぶというのは大きいで [続きを読む]
  • 斎藤セシリアかおるさん、個展
  • 齋藤 セシリアかおるさんの展示にお邪魔してきました。私のものの作り方、考え方のお師匠さんであり、画家。3月にはニューヨークで個展を開かれるとのことで、その前の最後の国内個展。場所は、根津にあるギャラリー華音留さん。オーナーがかおるさんという女性で、とてもアートの普及に理解のあるかたです。それはもうご自身で建築デザインもなされるほど。飾らず静謐な空間、オーナーのかおるさんが淹れてくださった美味しい無 [続きを読む]
  • かぜひいてまんねん。
  • かぜひいてまんねん。です。今回の風邪はひと味違います。いつもは鼻からくるのですが、違う穴からきております。なんと、目の涙穴??涙穴と目の周りがまず腫れて、2時間ほどかけてトコトコと腫れが鼻に降りる。ちょうっと鼻が出て以来、集中して熱が出ています。7度から8度5分を行ったり来たり。体の違和感やだるさ、熱は(図ると右脇のが高い)、右半身にやや強く出ています。何かの反動かなあ。早く治そうと、いまはお利口さんに [続きを読む]
  • 人を叱らず「したこと」を叱れ
  • 叱ることの本当の意味を分かっている人は、人ではなくて「行為」「ふるまい」だけを叱る。 叱る、叱られるっていうことよく、叱られるのが怖いだとか、萎縮しちゃうとかいう人がいる。でも、叱られると言うのは、実は怖がる必要がないものです。 叱るっていうことはその人の本当の力、周りの人も巻き込んだ最大のパフォーマンスを出せるように「人とモノ・コト」を正しく短期間で軌道修正すること。 だから、叱るっていうのはそも [続きを読む]
  • 誠実な仕事ってなんだろう(体験談)
  • 自分にも、相手の命と時間にも誠実であるというのは、何をするにしても一番大事にしなければいけない。 私はそうおもうのです。どんな小さな仕事でも。 何でそう思ったか先日実際にあったおはなしがキッカケ。ざっくりいうと、商工会の助成金でWebサイトをつくろうという依頼があり、これは誠実じゃないなあという出来事で白紙に返る!なんてことがありました。 交流会で会った税理士さんから、 商工会の小規模事業者 助成金を使 [続きを読む]
  • ハリネズミだって人みたいな顔をする
  • みたらしさんは、オードリー・ヘプバーンのようなひとみ。 もうここまでくると、大女優のオフショットみたい。 きなこ君も、う〜ん、イケメン!! 写真も、何気なく最近はスマホで撮れるけど 自分のものの見方がよく出る(アングルを自分で決めますから、ネ)ので 自分の、被写体に対するものの見方ってどうかな?と意識して撮って自分で鑑賞してみる(これが大事!!) と自分の思わぬ癖や考え方に気付くひとつの方法に [続きを読む]
  • ブログ名を変えました
  • こんばんは、ライフワークデザイナーのゆらです。作っているウェブサイトと屋号を合わせてタイトルを変えました。ワークばかり傾けて載せるのもなんだか不自然な気がしましてデザインもワークも、1つところの心や愛情から作っているので、バラバラに扱わず1つに。カテゴリも少しずつ整頓して、ウェブサイトとの連動をしていきます。いまよりもっと読みやすく見やすくわかりやすい作りになっていきますヾ(@⌒ー⌒@)ノ引き続き、 [続きを読む]
  • 音楽を全身で聴く、自分を全身で聞く
  • こんにちは、One Love Design のゆらです。 人・物すべてをひとつの愛からフラットに接する思いで、屋号をつけました^^ 昨日は最近起業した者同士で、研究会。 面白個性の経営者兼税理士さんと、大笑いしながらけんけんがくがく。 お仕事にかかわるみんなが幸せになる仕組みづくりをしたいよね。 お金の余裕をもつ時間の余裕をもつ楽しい御飯や旅行を共有するという幸せの原則。 それを、自分が一番楽しいと思う事、個性だと思 [続きを読む]
  • 私たちはコトバだけで話していない。
  • こんにちは、ライフワークデザイナーのゆらです。今日は、研究会でカラーワークをやってきました。私たちはコトバだけで話していない。Artlosophy カラーワークそれは色と自由な形を使った、言葉にとじこめきれない、その人の体温や想い、とても微細な感覚の対話。言葉という容れ物は、CDに生演奏を焼き付けるとき耳に聴こえる音程を超えた繊細な揺らぎをカットしてしまうのに、とてもよく似ているかもしれません。その繊細な部分 [続きを読む]
  • 物憂げな彼女
  • 動物も、ようくみて触れていると人間みたいにたくさんの顔をする。何を撮っているの?眠いのよ。美味しいねえ。あったかああい。慌てて気が乱れているときには、じっと目を見て「大丈夫だよ」と声をかけると落ち着く。人もどうぶつも、一緒だ。 [続きを読む]
  • 冬の思い出
  • こんにちは。ライフワークデザイナーの由良です。昨年の天皇誕生日のこと。感慨深かったのでこちらでも。(フェイスブックは短文でも持つのでちょこちょこ書いてるんですが、向こうからアメーバへの同期がないんです。今年は手間やなあなんて思わず、両方に丁寧に共有してことこれを書きながら思うてます。切貼りで、5-10分もすればできますもんね。こういうちっこい気づかいが本当のところ大事やんな。)父が長年在籍している千代田 [続きを読む]
  • あけましておめでとうございます
  • あけましておめでとうございます。 ライフワークデザイナーのゆらです。 昨年はみなみなさま大変お世話になりました。本年もどうぞよろしくお願い申し上げます! 昨年は、自分の核の部分を捉え直して意識が変わったなというのが一番大きかった。 意識が変わるとものの見方も、人とのふれあい方も変わる。 それを実体験して、さらに自分のなかの真ん中...判断基準が絞られて明確になりました。 ほんとに年末最後の一ヶ月に自分が [続きを読む]
  • リンゴのデッサン!今までで一番^ ^
  • こんばんは、ライフワークデザイナーのゆらです。 「手のひらの宇宙」の元になっている「Artlosophy」を昨年の秋から勉強し、意識して日々を暮らすようになってほぼ1年。 ものの見方と意識がぐーっとワイドになって、自分の生き方も芯がはっきりして。 やっとこういうリンゴが描けるようになりました。 デッサンって、実はリンゴを描いているのではなくて、、、 自分がいつも意識しているものと、物の捉え方、つまりは自分その [続きを読む]