africaj さん プロフィール

  •  
africajさん: グルグルつばめ食堂
ハンドル名africaj さん
ブログタイトルグルグルつばめ食堂
ブログURLhttp://gurutsuba.exblog.jp/
サイト紹介文都会の端っこ・山の始まりの手作りな暮らし。畑のこと、日々のパン、お料理、発酵の実験、子育てのこと。
自由文長いスペイン生活から戻ってきました。パパは週末ハンター、私はお料理が大好きで、畑と手作りベーコンやパンを焼いたり、季節の手仕事、保存食やお漬物を楽しんでいます。この秋からチーズも研究しようと思ってます。
息子は「自分のスタイル」で勉強したい子で、全日制を辞めて通信制に転校したところです。
家族みんなそれぞれに楽しんでるし、共同生活を楽しんでいます。
どうぞよろしくお願いします♪
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供281回 / 304日(平均6.5回/週) - 参加 2016/09/22 01:35

africaj さんのブログ記事

  • ほどほどに信頼できるオリーブオイル。
  • オリーブオイルを選ぶ時、何を基準にしてますか?日本のスーパーの売り場には色んな種類があって、びっくりするほど古いものも普通の顔で売られてて、今も玉石混交。偽りのオリーブオイルがエキストラバージンと銘打って偉そうに売られてると聞きましたが、さもありなん。日本の人はオリーブオイルを「美味しいから」買う人より、「健康にいいから」って買い始めた人が多いと思うので、そもそも「本... [続きを読む]
  • 炭焼きプロジェクトのさらなる展開 
  • 去年から始まった炭焼きプロジェクト、ある大学が日本の義務教育システムに馴染めない子達を集めて始めたプロジェクトの一つでして。教育に選択肢のない日本で、たぶんこれは新しい試みの教育実験のようです。小学校時代は体験主義のフリースクールから公立の中学にシフトした息子ですが、中2ですっかり覇気なく幽霊のように通学してるのを見て、カウンセリングに連れて行ったら、ずーっと飲み込んできた... [続きを読む]
  • 今頃ですがザー菜漬けました 
  • 覚えてますか?早春の時期に私がザー菜を収穫して塩漬けしていたことを。この冬、苗をもらってしまって、わからないながら育てたザー菜。10度をキープしないと中国産のように瘤コブにならないという難しさですが、それなりに漬けられそうなほど太ったので収穫したのが2月。それが、これ。このクッソ暑さとは真逆の、寒い寒い零下近い畑が今は恋しいほどですw少ない情報を頼りに、しょうがないからザー菜を漬け... [続きを読む]
  • 赤パプリカのサラダ と マンションのテラス菜園の今
  • 赤いパプリカが安く売られるようになりましたね。持ってみてずっしり重みがある肉厚なものを選ぶのが美味しいものを選ぶコツ。もう一つ、このサラダを作る時のみのポイントですが、実は熟しているものの方が美味しく出来ます。だからね、ふふふ、売れ残りで皮にシワが付いてるお買い得棚に退けられたもので十分なのです。うちのは、アラブに占領されて長かった南スペインのレシピなので、アラブ風にクミンが入りま... [続きを読む]
  • サルピコン・デ・マリスコ と 関東のお盆って?
  • セビーチェを外で食べると、スペイン料理のサルピコンに似てるなあと思うのだけど、セビーチェを自分で作らないので、明確にどこがとは検証してないです。ただ、魚介類のサラダ的なものだと、セビーチェもサルピコンも、他の国の料理でも似るのだろうなw私の馴染みがあるのは、スペン料理の「サルピコン・デ・マリスコ」。スペイン料理は案外と月桂樹とかおなじみのもの以外にハーブを入れない。きっとバジルを... [続きを読む]
  • 甘茶はできたか? と 茶こし探し
  • さて、聞いたとおりに発酵させて、その後よく揉んで乾かした「甘茶」、砂糖の500倍の甘さになったでしょうか?わくわく「葉っぱ一枚で甘い」という先生の話なので、シンプルにカモミールの花と一緒にハーブティに。ところで、日本に来てからずーっと可愛い茶こしを探しているのです。あまりになくて、可愛ければ5000円くらいだしてもいい!と奮発した気になってネットで探してみ... [続きを読む]
  • 青い胡桃の砂糖煮プロジェクト 今佳境です!
  • くまたろうさんの小包みからはじまり、2週間毎日水換えてアク抜きしていた胡桃。気が付かなかったけれど、オリーブのアク抜きと同じですねwなーんだ☆ここからがよくわからない。色んな説があって、しかも日本にな差そうなものが書いてあったりで(ドイツ語レシピを無理やり翻訳して読んでますw)1.5Lの水にレモン汁一個分入れて2時間置けと書いてあるもの。カルシウムの何かを入れてアク抜きすると書いてある... [続きを読む]
  • 薔薇サイダー と ガスパチョ始めました。
  • 5月に作った薔薇シロップで、去年作った「完熟梅のクワス」や今年作った「松葉サイダー」みたいに、炭酸水を使わずナチュラル発泡をさせられないかなと実験してみましたよー。ほらっ!大成功?何したわけでもないのです。自然のものから作ったシロップには酵母菌が付いているので、「発酵しちゃう」。梅シロップなんかは、発酵しちゃうと困るから砂糖を多めに使って、できるだけ早く梅エキスを出す... [続きを読む]
  • 薬草園 と 甘茶作り
  • お友達が誘ってくれたので、一緒に薬草園に勉強に行ってきました。薬科大のお庭を先生が2時間もつきっきりで丁寧に教えてくれて、面白かったです。最近勉強している「食べられる山野草」でも美味しいと話題の桔梗。漢方としては、根を用いるのですって。排膿、去痰、鎮咳・・・だそうです。これは「当帰(トウキ)」セリ科の植物って色々と薬効あるのですね。トウキの葉っぱの匂いも味もほとんどセロリで... [続きを読む]
  • 7月あたまの畑 と 心配は知恵の始まり
  • たった4本植えたトウモロコシに雄穂と雌穂が付きました?アワノメイガが来る前に人工授粉して、雄穂は切ることにしてます。受粉から3週間で収穫なので、7月最後の週ですかねえ。畑じゃない、庭でもちゃんとここまで育つ事がわかって嬉しいけれど、毎年作ってるので、この子達が痩せてるのがよくわかります。根本に分けつがないのは致命的でありました。雌花が出る頃に水やりを増やし、以後は1週間毎に追肥... [続きを読む]
  • クリチと胡桃のキンパッ と ゲーム大会7月
  • 本日、日曜日の朝。パパはなんと!車で40分くらいかかる職場に、最近すっかり凝ってパーツ替えて遊んでる自転車で出勤してみようって、いつもよりものすごく早く起きて出ていきました。13kgの減量を成功させてもう一年になろうとしてますが、すっかり人が変わったように?いや、昔のパパに戻ったように活動的ですごいです。あれを見てると、人間、身体が重くなると動かなくなる悪循環なんだなあとしみじみ思います。... [続きを読む]
  • 梅雨時のひとこま。
  • 息子のワッフル研究もかなり安定してきました。coccolinaさんに教えてもらった「ザラメを入れる」ワッフルが、大成功です!ありがとー?サワードウの酸味と合って、異常に美味しくて、カリッとなるし。家族で大喜びするものだから、頻繁に焼いてくれます。研究成果を必死に報告して、発表の為の東京までの交通費申請が認められたようです。次回は半日かかる格安バスに乗らずに済むらしいwよかったねぇ... [続きを読む]
  • 杏仁豆腐、一部やり直し と きゅうりのうどんこ病の結果。
  • 昨日の、ふやかしておいた杏仁の続きです。ミキサーでういーんとすると、こんな真っ白な液体になりました。さらにものすっごい杏仁豆腐の香りです。それをフィルターに通して、漉す。搾りかすが残ってるまま、つぎに使う牛乳でも浸してふやかしてからしっかり絞る。杏仁から杏仁のエキスを絞り出せるだけ絞ると、パサパサのカスが残りました。捨てるの勿体ないから蜂蜜かけて食べましたよーwうん、美味... [続きを読む]
  • 杏仁を取り出すまで終了♪ と カルボナーラ
  • 杏の仁、取り出しましたよ〜♪種の5分の一くらいの大きさしかないので・・・45個あるはずなのに、すっくなーい(目ぱちくり)嬉しいアドバイスもいただいたのですが、パパが即席で杏が置ける台を作ってくれたので(木をちょっと彫って)、この方法で・・・杏の種は、この穴が一番の弱点なので(見える?)ここにキリを差し込み、キリをトンカチでコンコンすると、パカ... [続きを読む]
  • あんずの種から作るといえば?
  • 私の入ってる野草サークルで、杏の種、もらってくれませんかー?って投稿している方が居て、「杏の種といえば、杏仁豆腐じゃないですか!」ってさんざん盛り上がってたのに、杏の種を割ってまで仁を取り出そうと言う人は居なかったらしく・・・手を挙げたの私一人だったらしく(手、挙げちゃいましたw)まんまと我が家に、たくさんの杏の種がっ!先日くまたろうさんが送ってくれた「杏」の種(くまたろうさんが... [続きを読む]
  • 岡本よりたかWS 1回目 こぼれ話。
  • ここ数日の雨と湿度で、茄子もキュウリもうどんこ病になってました〜(がーん)でも、よりたかさん曰く「うどんこ病なんて気にしなくていい」らしい。ナスの方は、酷いものだけ葉を取ってしまい、軽いものにはストチュー液をスプレーして様子をみます。キュウリ君も見事に白々しい。ナスのうどんこ病菌を付けると、きゅうりのうどんこ病菌が負けて、病気が収まるとの話なので、実験してみました。... [続きを読む]
  • ヤマモモのジェラート と 心からの嬉しいこと。
  • ヤマモモの果肉いっぱいの贅沢ジェラートを作りました。一年にほんの一週間が食べ頃って木の実で作るジェラート。甘酸っぱくて特別な木の実ってドキドキしながら食べるのは、家族3人で過ごす特別な瞬間でもあります。美味しかったなあ。シャーベットでもジェラートにしてもいいように、シロップだけで凍らせて。凍らせたミルクは固いので麺棒で最初に叩いておいて、フープロでういぃぃん!... [続きを読む]
  • シャコが食べたい!! と とろろには奈良漬のみじん切り。
  • ずーっとシャコが食べたいのに、どうもお目にかかれず忘れ去ってはや幾歳月。珍しく売っていたので、イメージより小ぶりではありますが買ってまいりました。先日漬けた焼きネギとコリンキーのピクルス、美味しいです?シャコは、シャコに味が付くくらいの塩分にした塩湯を沸騰させてシャコを放り込み、再沸騰して4分→ザルに開けて冷ます・・・と検索で出てきたのでその方法で茹でてみました。シャコの茹... [続きを読む]
  • 続・岡本よりたかWS 1回目 実習編
  • 放置された土地にて。穴を掘ってみると、上20cmを除き下は粘土層。この粘土層の温度を計って、15度くらいだとかなり重症で、微生物まったく0ということになるそうな。この粘土層は温度は26度だったので、悪くはないそうです。それからph値を測りました。酸性に偏っていたら植物は育たないので、ph6(中性)まで調整する作業。その地を畑にすると決めた時、最初に頑張ってする必要があるのだそう... [続きを読む]
  • 土は何で出来ているか? と 続・岡本よりたかWS 1回目
  • ええっと、文字だけで書くとイメージできないと思うので、図にしてみましたよー♪土は何で出来ているか?地中の微量元素は金属で、プラスに帯電してる。マイナスに帯電してる砂粒と引き合って、安定した粒を構成してる。粘土は、その粒と水と嫌気性微生物でぎゅーっとくっついてるものですが、砂と同じでマイナスに帯電してる。だから、プラスに帯電したミネラルを全部引っ付ける。... [続きを読む]
  • 岡本よりたか農法WS 1回目
  • 今日はへとへとなので、ちょっとだけ。本日、朝7時の電車に飛び乗って、3時間半後に到着したのはお隣の岡山県で始まる畑の学校の第一回目。いや、新幹線で行けば1時間半で行けたのですけどw新幹線に乗っている時間が35分くらいなのです。この短さはさすがに残念でね。早起きして1時間半早く家を出たら、40分乗って、次は1時間半って、通しで電車乗っていられ、これならゆっくり本が読める!ということで、在... [続きを読む]