africaj さん プロフィール

  •  
africajさん: グルグルつばめ食堂
ハンドル名africaj さん
ブログタイトルグルグルつばめ食堂
ブログURLhttp://gurutsuba.exblog.jp/
サイト紹介文都会の端っこ・山の始まりの手作りな暮らし。畑のこと、日々のパン、お料理、発酵の実験、子育てのこと。
自由文長いスペイン生活から戻ってきました。パパは週末ハンター、私はお料理が大好きで、畑と手作りベーコンやパンを焼いたり、季節の手仕事、保存食やお漬物を楽しんでいます。この秋からチーズも研究しようと思ってます。
息子は「自分のスタイル」で勉強したい子で、全日制を辞めて通信制に転校したところです。
家族みんなそれぞれに楽しんでるし、共同生活を楽しんでいます。
どうぞよろしくお願いします♪
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供228回 / 247日(平均6.5回/週) - 参加 2016/09/22 01:35

africaj さんのブログ記事

  • 薔薇リキュール と 薔薇シロップ作り。
  • 昨日仕込んだ薔薇シロップのジュースです?色と香りで今日みたいな雨の日も気分は上々♪今年も摘んだ薔薇の花がらをたくさんもらったので、今回はバラシロップと薔薇のリキュールを作りました。今年は薔薇の咲き始めが遅くて、その後晴天だったから一気に咲いちゃったそうでもう終わりがけ。色の濃い薔薇が終わっちゃったのって、ピンク系が多いです。今回は初めて薔薇シロップを作る... [続きを読む]
  • 5月の晩餐 と 甘エビにシェリー酒
  • 東京に行く前に椿の葉でアク抜きした蕨、薄いお出汁に漬けて冷蔵庫に入れておきました。10日は経ったからもう駄目かなと思ったら、シャッキシャキのまままったく平気でびっくり!蕨を鶏肉で巻いて、照り焼きにしました♪前後しましたが、こちらが前菜。4月から7月が旬の、新物が出始めた「もずく」、やっぱり美味しいっ。そして、先日アフタヌーンティにお呼ばれした時美味しかった「新玉ねぎのポタ... [続きを読む]
  • コツコツやれば何か見えてくる。
  • 今日はパパと、「人生フルーツ」を見に行きました。修一さんとパパは重なる所が多いので、連れて行きたかったのです。とはいえ、修一さんのようなタイプ、つまりパパは他から影響を受ける人ではないので「ふーん(ま、オレも目指してる道だし、こんな感じだよね)」って感じでしたがw私は二度目だというのに、まだまだ見て喜んでますw「自分でできることを何か見つけてコツコツやれば何か見えてくる」... [続きを読む]
  • 野菜、野草パトロール♪
  • ただいまっ。って、家に戻ったら、庭の野菜たちの顔つきが変わっていましたwそろそろ食べごろかな?赤紫蘇はようやく本葉。畑ではいつも勝手にこぼれ種から育ってたから、こうして種で育てるの初めて。遅い〜。梅仕事に間に合って欲しいなあ。イタリアの牛の心臓トマトは不在中にいきなり大きく成長を始めてました。一番花を付けたら移植なので、もうちょっと。種から芽を出し育ったとう... [続きを読む]
  • 思い出を、これからまた続けるためには。。。
  • 実家の私のものは、ほとんど処分してしまったのですが、どうしても捨てきれないいくつかを頼んで少しだけ置かせてもらい。スペインに持っていくほどでもないと思ってたもの、今は日本なのにスペースがなくてまだここに。絵を描き始めたから、改めて使える画材とかなかったかなとゴソゴソしてたら、懐かしいものたちを見つけました。モンゴルの辺境、幻の民族の地にしばらく滞在していた風景を押し花で作った大もの... [続きを読む]
  • お墓参り。
  • 父に手を合わせに、東京に来ています。生前、皆がちゃんと来てくれるような場所を選んでくれと言われて、私が決めたお寺さん。母が行きやすいと思う都心の方は、狭い敷地を工夫してハイテク駆使して残された家族の喜ぶイベントを盛り込んだお寺さん、ボタンを押すとナンバリングされた遺影が選び抜かれて、せり出して来たりwって、そんなんは家で写真見ればええやん?と思っちゃったお寺... [続きを読む]
  • 植物も「思い切って飛び込むためには準備がいる」という話
  • うちの庭はお花が少ないので、存在感を発揮してくれているラベンダーです。イングリッシュガーデンより、ブラジル熱帯植物園みたいなのが好きなので、お花を植えることを躊躇し、かといって大きな葉っぱを植えるほど敷地もなく、畑として生まれ変わった今年になって、なんとなく花も欲しくなり・・・最初からこうしていればよかったというほど綺麗でときめくwま、ナニゴトも学習ですよねwこれからこれからっ♪... [続きを読む]
  • 母の日の朝 と 続・イノシカチョウで一杯
  • せっかくだからと、習いたてのカリグラフィーで書いてみました。ふだん、普通に見てるこんな文字ですが、書くとなると3時間もかかってしまいました。なぜか?4月で習ったのは小文字の一部だけだったので、大文字の練習をこの段階でしてw疲れて一息ついて、さて改めてやろうとペンを手にしたら、インク壺ひっくり返して、食卓がー食卓がー!!(焦)木だからインク吸ってしまった〜ぐすん(傷だらけだから、... [続きを読む]
  • いのしかちょう で 一杯w
  • 猪鹿腸〜?って言ったら、「母上、それ、ちょうが違ってます」ってw わかっとるわい!時期外れの鹿肉、最後の料理は猪肉と合わせて作った鹿肉ソーセージ。今回は上手に詰められました〜(パチパチパチ♪)詳しい話は、次回♪あんまり嬉しかったから、速報ですwこの記事を書こうと思うのに、筆進まず。「ツバキ文具店〜鎌倉代書屋物語」が始まってしまったのでw多部未華子ちゃんが... [続きを読む]
  • また、面白い人との出会い。
  • 大学のプロジェクトで、とび職の人と知り合ったのだそうな。その人の話があまりに面白かったので、書き留めておこうと思います。熱い思いと、思い立ったら突っ走る質で、もともとヤンキーだったのですって。阪神淡路大震災の時に、えらいこっちゃー!って救助物資持って助けに行こうとバイクで飛んでいって、事故って、被災地に辿り着かず下半身不随で入院してしまった(なんという二次災害 汗)入院中、... [続きを読む]
  • 桜葉包みの鹿もも肉の塩釜 山椒の葉ソース・クレソンの花添え
  • 季節外れのジビエ第2回目のメニュー。やっと4月に漬けておいた、桜の葉を使いました♪西洋料理には、鹿もも肉を葡萄の葉で包む料理があるのですって。葡萄の葉がかんたんに手にはいらないので「桜の葉の塩漬け」を♪一つひとつの花を大事に並べたら、なんだかおままごとみたいですね(笑)先日食べてみたクレソンの花、お肉に添えたら綺麗だなあと。桜の香りを邪魔しないよう、塩漬けの山椒の葉を擂っ... [続きを読む]
  • 新緑と山のめぐみに感謝。
  • また、椿の葉でわらびのアク抜きをしました。お茶の葉がツバキ科ツバキ属とは知りませんでした。どうりで。熱湯をかけてからお鍋の中がとても癒やされる香りがするなと、くんくんしてしまって。朝、茶色くなった水を舐めてみるとやっぱり苦渋〜い。わらびを食べてみると、やっぱりちゃんとアクが抜けてる。色はくすんでいるのだけれど、家で食べるから良いのです。それよりもこのお茶のような香りがなんと... [続きを読む]
  • 鹿肉2週間熟成するとこうなった と おかえりなさい(幸)
  • 鹿肉を2週間、冷蔵庫で熟成させました。プロの貯蔵庫だと温度管理できるので、実際はもっともっと黒く表面が乾くのですが、冷蔵庫では限界がありました。自分の冷蔵庫の温度を計って、開け閉めをなるべく少なくする様気を配りましたが、もう少し考慮の余地あるかな。プロは最初に低温で2日かけて乾かしてから熟成に入る、この作業がやはり必要だった気がするので、それは次回に。鹿肉は外側から痛むので、中は大... [続きを読む]
  • 念願の猪肉ソーセージを作りました!(疲労困憊)
  • ついに作りました!!!そー・せー・じっ。ソーセージね、3年くらい「作りたいなあ・・・」と淡い思いを抱いていたのですが、器具とか材料とか考えただけで面倒くさそうで手を付けられなかったものでした。私、自分がどうしてこんなに「マメな人」みたいな暮らしになったのか思い出せないのですが、元来はブショウ者で。何かをする時にかならず元来の私が「めんどくさー」ってストップをかけ、食欲が最終的に私を突き動か... [続きを読む]
  • タマリンドから作るパッタイ と クイッティオのコツ
  • タイで色々と料理レシピを習い、記事にもしましたが、実は一番習いたかったのは、オーソドックスですが「パッタイ」w米の麺が大好きなのですが、味がうまく決まらないことと、くっつきやすいことが大問題でした。習ってきましたよ〜。習ったとおりに作れるか再現したらば、おおおおおっ!デリ〜シャス?タマリンドどないすんねん!?って方もいると思いますが、案外ネットで手に入る昨今なのでタイで... [続きを読む]
  • 手作りチョコピール と 確実じゃないと育てる気になれない 
  • 今の時期は爽やかな甘いものをちょっと摘まみたくなるのは、何故でしょう。もうちょっと肌寒い時期は焼き菓子が良かったのに。そしてもうちょっと暑くなると、冷たいプルンとしたものになるのだけれど。この時期のために冬にピールを煮ているのかもしれないと思うようになりました。年末に作った柚子ピール。柚子を食べきると2月に作ったいよかんピールが活躍してきます。我が家の柚子ピールは、京都柚子の... [続きを読む]
  • 失敗したり美味しかったりの山菜料理♪
  • SNSの野草サークルで今話題なのが、「椿の葉っぱで筍やわらびのアク抜きができるらしい」。昨日採ってきたわらびとイタドリ&山椿の葉っぱ。灰を使い切ってしまって、わらびのアク抜きにまた仏壇屋へ灰を買いにいかねばならなかったので、ちょうどいいから椿の葉で試してみることにしました。なぜ椿の葉でアクが抜けるのか、検索したけれどはっきりわからない。葉っぱの煮汁がアルカリ性になるから・... [続きを読む]
  • レイク・サウザンジョージにて
  • 庭の苗の植え替えを頑張って終わらせた!後半はソーセージ作りでお出かけしてる暇なし。今日1日くらいゴールデンウイークらしく過ごそうよ〜ってパパを誘って行ってきました、カヤック乗りに?我が家のお気に入り湖、レイク・サウザンジョージにて?スペイン語だと、ラーゴ・ミルホルヘ。まあ「千丈寺湖」って名前もありますけどねwカヤックって水に近いのでアメンボになった気分。... [続きを読む]
  • ピロシキの思い出 と ラムレーズンの完熟バナナケーキ
  • 「ピロシキ、作って欲しいな〜」と、唐突にパパが言ったんです。オレ、ピロシキ好きなんだ。うん知ってる、ピロシキとかカレーパンとか、ついでに肉まんも。肉が包まれてるもん好きだよね。どんな中身のピロシキ?って聞いたら、「なんでもいいよー。ピロシキならなんだって好きだから」と一見寛容なことを言う。それ、絶対ウソ(懐疑心)焼売はドつぼにハマっちゃって、未だパパのお眼鏡に叶うものが作... [続きを読む]
  • 旬の釜飯・桜えびと芹の新生姜ご飯。
  • 「土曜日はお休み」宣言を出した、最初の土曜日。夕ご飯作っちゃいました(苦笑)食べに行ったら激混みだろうと思うと、作るほうがラクに思われwでも、超簡単料理。家族みんな大好きな、蓮根の麺つゆ炒め♪1)蓮根を切れ目を入れてから、包丁で割る。2)フライパンにごま油と鷹の爪を熱したら、蓮根を焦げ目がつくまでしっかり炒め、 入れてすぐ蒸発するより少し多め麺つゆ入れて、汁気なくなるまで炒... [続きを読む]
  • 9連休大忙し計画!
  • 明日からついにゴールデンウイ〜クっ!!みなさん、楽しい計画いっぱいなんでしょうねー。我が家は、さんざん春休みに遊んだので・・・パパは仕事、息子はバス代が下がるまで東京から帰宅できず。私はというと、人混みを避けて引き籠もる準備をしてますwイノシシ肉でソーセージを作るべく、必要な器具をリストアップ。色々買わなきゃいけないかと思いましたが、粗挽きソーセージならビニール袋使った... [続きを読む]
  • カリグラフィー と スペインの新じゃがごはん。
  • ひょんなことから、カリグラフィーを学ぶことになりそうです。久しぶりのペン。最後まで集中してコントロール・・・できない(苦笑)全部同じ大きさ同じ形になんて、何十年ぶりに努力することでしょうか。こんなに書けないことに笑いがこみあげるし、ペンの太い細いの表現が楽しいし♪キーボードばかりの生活だったので、手の感覚に集中する気持ちよさに感動しっぱなし。一度だけ・・・と思っていましたが... [続きを読む]
  • タイ後の皮膚科 と 筍尽くし
  • タイで私にしては頑張って日焼け止めを塗って、皮膚科からもらった薬を飲み、夜にはメラニン色素を抑える薬をつけて過ごし、それでもやっぱり日焼けしたわけですがw帰国して、バンガローの鏡と違い割れてない曇ってない鏡でよく見たら、皮膚科に行く前の振り出しに戻ってる感じ?「美白」とは一線を画し、私の目標は「これ以上にならない」だから、ちゃんとクリアだわん?とほっとする(←自分に甘いw)皮膚科... [続きを読む]