心 に 落書き さん プロフィール

  •  
心 に 落書きさん: 心 に 落書き
ハンドル名心 に 落書き さん
ブログタイトル心 に 落書き
ブログURLhttp://blog.goo.ne.jp/yu76mi
サイト紹介文心を形にしたい時 絵を描き 哀しい時 文字や写真だったりと自由です
自由文ペンタブは上達することなく
この頃はペットに関しての記事が多くなりました
今も母娘でペットロスを克服できずにいます
そこにチビがやってきました
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供66回 / 248日(平均1.9回/週) - 参加 2016/09/22 15:45

心 に 落書き さんのブログ記事

  • 愛魚精神
  • 欽ちゃんが星になって二日目私は、どうも「虹の橋」という言葉が苦手で 使えないそれは幻想的で、遠く遠く手の届かないところにあるような気がして 自分が逝ったら会えそうにない世界のようで・・だから欽ちゃんも「星になった」いつでも晴れた夜は皆に会える気がするくるくると時々回りながら上昇し 沈む 横になってしまう エラの動きも ほんの時々 人間の最期と似てる 忘れた頃の呼吸・・きっと苦しいのだ・・次女を思い [続きを読む]
  • 贖い
  • やっと来た たからの保険証通院に重点を置くものにした掛け金は一年一年微妙に上っていきます12歳と11ヶ月まで掛けることができるものにしたけれど、 最高掛け金は7000円以上になるけど人間より安い私の病気は一生涯保険に入ることが出来ないので たからの未来のほうが娘には大切だからそれがいいとした小さかった娘のために色んなオプションをつけて自分に合った保険を作ってもらっていたけれど高いので見直してるうち病気が発 [続きを読む]
  • 真の愛
  • 繁殖場からのレスキュー2,3日しか生きないと言われ13歳哀れチワワの優ちゃん2014.02.21 Fri 餓死寸前のチワワの優ちゃん13歳 ターミナルケア―でも家族が出来ました!!2014.02.22 Sat 【訃報】 24時間の家族  そして13年間チワワ(旧姓優)のこころちゃんお疲れさま2014.02.26 Wed これは一年ほど前何かで見つけたブログ・・だったと思いますパピーミルのことは知ってますか? 「子犬製造工場」ペットショッ [続きを読む]
  • 生きるってどういうこと?
  • 気にかかる迷子が発生して私の方にも貼らせていただこうと思います札幌市東区東苗穂13条2丁目 三角点通り スーパービック周辺。名前(てんちゃん)あの天売島の猫問題(私個人は意味があまり良くわからない案件ですが・・)あの島の猫の一匹ですね・・こんなキレイになって見違えるようです引っ越しのときにドアを開け放してて脱走してしまったようです私にも経験がありますポッチ・・娘の制服を窓を開けてブラシを掛けてその場を [続きを読む]
  • 古の干物
  • 徹子の部屋、リアルタイムで・・ジャッキー吉川とブルー・コメッツがゲスト時代だったツナキが71歳ですってツナキは私の一つしたの幼馴染に似てると思った 71歳になったらこんな感じになるんだろうかひろしは今どうしてるんだろう もうひとりのひろしもどうしたかな・・覚えてるかなキーハンターのチームを作ってたこと過去の幼少期ブログの絵から危ないこといっぱいやってたな…強かな子どもだったな 戦後15年に産まれただけあ [続きを読む]
  • 家庭尽くし
  • 寒い・・ 血圧がいままでよりまた低くなって「嫌んなっちゃうなぁ」と娘が出かけてからひとり言を言って過ぎ去るのを待つ去年の5月を考えると全く違う自分「いったい何したいの?」って思われてるんじゃないかって妄想するくらい主治医に薬を替えられるまでパワフルだった私 数年ぶりの元気良さだ・・ってほどまぁ 呆れるほど恥かき棄てていろんなことをやった夜中も惜しんだ眠らず・・「それじゃぁダメだなぁ」って6月には薬を [続きを読む]
  • 喜び上手
  • 先ず、うちの末っ子タカラ。噛み癖は治っておらず・・というよりサインの出し方のそういう方法が手っ取り早いと知ったのだと思うどこもある話・・「うんちょっと待って」「もうチョットねウンウン」「・・・」目に浮かぶで、これは私も同じでよく言ってる待たせる時間がもったいないよね、ゆっくり考える中でしみじみ思うのに 人は自分の御都合主義だ、わがまま通せる話せない動物に家族にそうやっているうち何かあるかもしれない [続きを読む]
  • 兎な心
  • 今日 こどもの日・・次女べべの誕生日でもあった為、昨日娘がケーキを買ってきた本当は食べなかったけど 誕生日を盛り上げるには必要なアイテムだったね次女は放棄猫で保健所から保護された子 カフェさんを通し縁を繋いだだから本当の誕生日も年齢も推定でしかなかった元気に育てと5月5日に決めたみんなの好きなお線香が不在なため・・物足りない お盆までには手に入るかな 入れなきゃね家では多分一番高価さを感じる 雪が先 [続きを読む]
  • 鬼が書く
  • 数年ぶりに風邪をひいた鬼の霍乱なんて昔は言ったものだけど、私は人間娘が風を引き、随分気をつけてくれたけど この狭い部屋で感染しないとしたら私は何だろう鬼以上の何かだろうか風邪は万病のもとっていうくらいアチコチに不具合が出る 恐いのは喘息の発作気管支を拡張する吸入剤は心臓に響き不整脈が酷くなったり・・今の私じゃ自信がないおっと・・猫うんぬん医者は直ぐ言うけど 私には全くそこは皆無で今時期なら茅が酷い [続きを読む]
  • われは変わり者ゆえ
  • いつもの自分の仕事を終え末っ子と遊んでやり、お昼ちょうどに朝ご飯番茶が旨い・・塩昆布があれば尚のこと、セロリを漬けたものでさらっと頂く 文句なし有り難や*:..。?*゚¨゚゚・*:..。?*゚¨゚゚・*:..。?*゚¨゚・*:..。?*゚¨゚゚・*:..。?*゚¨゚゚・ここは可もなく不可もなく、どちらかと言えば自分の明るい部分を書き出してた場所だけど次女べべが居た頃 ペンタブ絵を中心にやってきたべべと別れが来てから一年雨の中に居たようだった 今 [続きを読む]
  • 人は「待つ」を覚え
  • 北海道の厚岸町で、主に野犬などを保護し気の遠くなる時間を掛け里親さんに繋いでるNPO法人があります『ドッグレスキューしおんの会』さん私にとってここ一、二年の出会いですけど「こころを癒す」支えの一つですチャンネル登録もしていて数日前からロッキー爺ちゃんが不調とのことですが変わらず褒め心こもった言葉で励まし続けていますこういったあまり目に入らない団体が全国どれだけあるでしょうかね・・規模の大きさ、目立ち [続きを読む]
  • 遺るもの
  • 毎日   毎日    毎日片付けが進んで、あとは外の物置を整理してどうにか残ったものを避難させるつもりリハビリは、ちゃんとやってて・・でもそれ以上に動き回ってるこれはいい 筋肉が少しずつ・・ツイてるんだかどうだか 昔と全然違うんだものね 驚くカビに遭遇してから5年経って随分長く乾かしたり雨ざらしにしてみたりしたけど 駄目だったとことんカビに懲りたカビって地上で最強じゃないか?って思うくらい私は、更 [続きを読む]
  • 誕生日おめでとう
  • 秀樹 誕生日おめでとう???・*:..。???*゚¨゚゚・*:..。???*゚¨゚゚・*:..。???*゚¨゚・*:..。???*西城秀樹は62歳になりました私も56歳・・夏には57歳と 秀樹を追っかける13歳の私が観てきた秀樹〜今日までの秀樹 今の秀樹。どこが違いますか?いいえ  どこもちっとも・・それどころか秀樹は樹齢1000年の大木のように大らかに、すっくと立ち上がって私を支えてくれてます夢じゃない 理想でもない ありのまま風に吹かれる如 [続きを読む]
  • 何の始まり か
  • 4月1日が「嘘をついていい」とか 子供の頃は確かに賑わったフールというだけ・・「バカみたい」だったとどこか思うこの日に親を驚かそうと誤って死んでしまった子どももいたね・・どこまでやっていいか冗談も年々エスカレートしてく騙し番組や日本は芸人さんが命がけにされることが多く保険も掛けられないと聞いたことがある「冗談だろう?」って聞き返したい真面目な可決もあるね(消費税には今も泣いてる家)自分の都合で「これ [続きを読む]
  • 日々
  • 北国の3月も終盤になり まだまだ寒い ちょっとだけ脳に異;  異変がぁある… 感じながらも足のリハビリを始めた13歳の時 秀樹が好きだったレコードも買ったシングルもLPも持ってた   〜からの宇崎竜童への心変わりを反省し【今 私の中では 秀樹が熱い】沢山動画上がってる いろんな意図であがってようとも秀樹がこんなにカッコよかったなんて今更今更だけど ドキドキするくらいカッコイイ二度の病気で自由に動けなく [続きを読む]
  • 月光
  • とても酷下手な絵を描いた 途中で気力が尽きたものをあげる図々しさ・・島にいきたいよぉ (泣もう数日で兄の命日がくる まだ兄のお寺には一度も行ってない 春の彼岸は寒い お寺の水道が凍ってるからいつもペットボトルに水を詰めていくといってももう行くことはあるだろうか・・猫達の霊園も数年行ってない いや此処に皆いるんだ つい墓地を気にしちゃう駄目な飼い主私も なんだかずっと良くない 珍しく一生懸命食べるよ [続きを読む]
  • 心を食む
  • 煮物となると出現率90% 鶏肉は食材料で一番安いんじゃないか・・って思う 大根の酵素で肉もホロホロこの日はガンモも入って豪華な顔ぶれ 私は鶏肉は殆ど食べれない;食べてた時期もあるけど ハッと気づいたらやはり食べれないのだ冷やしうどん・・刻み海苔・おぼろ昆布切り落とし・ぷちトマト生野菜や果物は葉酸が摂取できる・・けどどうしてこんなに野菜高いのかな もう十年以上同じ 葉酸はすごく脳に大事なものサプリじゃ [続きを読む]
  • 祝 退院
  • 避妊手術も終わり一日入院後に退院 良かったもう十数年ぶりの猫の避妊手術 傷が小さくて驚いた抜糸はまだまだ 抗生剤の影響か ●こが凄い量 カボチャのお陰様で下痢にはならない模様薬を飲ませるのに手も体も震えた・・次女を思い出して暫く呆然として「これはステロイドじゃないんだ」と言い聞かしてでも少しだけ指を濡らして苦味を確かめ 溶かさない方が良いと判断し口をこじ開け押し込んでシリンジで水をチュッと・・シリ [続きを読む]
  • 春。
  • 「終わって しっかり覚めました」と電話・・今安心した チビ子だったタカラの避妊手術は一番早くて今日だったので直ぐ頼んでおいた2月はあっという間に埋まり・・皆 やっぱりちゃんと手術してるね先生は一人だから忙しいけれど その分出来るだけの医療機器や療法を備えてる説明もきちんと、質問もいっぱいできるベベのセカンドオピニオンから ここに流れ着いたままだけど もしまた そう思ったら腫瘍内科医であって欲しい  [続きを読む]
  • ごまおになりかけた事情
  • だんだん 分かってきた ご・・じゃなくてタカラの訴えつくづく動物って考えて生きてる 伝えようと必死 だって思ったヒッキーなおばちゃんも 娘の体調不良で、否応無しでも買い物に出なければならなくて徒歩だから昼間は雪解けで足がとられてしまう;;重い物は持てないので必要最低限の必需品  一昨日はやや暮れてたからか久しぶりに・・ 道に・・迷うという事態に Orz泣碁盤目というのは 逆に面倒な場合がある 車なら [続きを読む]
  • びっくり〜しょんぼり
  • 前回の記事に 信じられないアクセス数があって「何が起こった」と思ってた娘が「画像をあげたならソレじゃないかな」って・・自傷行為と思われたんじゃないかな という話になった(えええー)「あの画像のどこが;・・皮膚がぼろぼろじゃないのー;」Orz。。。そうか そうかもしれないランキング登録はしてないけどブログ村には色々出るんだわ ・・・何かと落ち込んだり 最近は別ブログで安楽死、尊厳死のことも書いてるし実 [続きを読む]
  • 人間の気持ち
  • 日常・・というカテゴリだろうか本当に・・・今日は更に片付けることにした夜中タカラがガサガサと何かやってて娘が起きて台所にいくと「いやータカラー」と悲鳴をあげた割り箸をくわえて高所から飛び降りる寸前 いや飛び降りたねこじゃらしも時々ある しかし割り箸はしならないので下手をすると貫通する「あああ」と半泣きの娘とタカラを見たら タカラはややうずくまって、ひゃーっと少し嘔吐した薄く血が混ざってる 割り箸に [続きを読む]
  • 噛むタカラ心の奥の細道
  • ?その昔 聞きかじった 方法をやってみた再生する」っていう話だったけどナンダカナー; ・・・痛みは偶然か?すっと引いた?寝る前に抗ヒスタミン剤を飲んだのに 夜中 傷を掻き毟るのを何となく覚えててティッシュ一枚を間に湿布薬匂いで撃退の意図もあり意思は分かった「してほしい」ことがある時、それもスッとやってくれそうにない場合 噛みに来るこの時 始めの頃はいろんな対策をした「駄目」とともに水をシュッとかけると [続きを読む]
  • 痛し哀し
  • んーーーと唸って・・今朝から またまた困ったタカラの逆鱗?に触れたものは ずっと追いかけられるずっと素手や素足を狙われるのです|ω・`)…うちに来た二ヶ月少し前の タカラは保護主さんが言うように自立したような仔猫でキャリーケースから出てきたまま泣きもせず、母を恋しがることもなく探検に勤しんでました長女、雪も二ヶ月で母猫から保護した時は そういう感じだったから「やっぱりそういう子もいるんだねぇ」でもタカ [続きを読む]
  • ぼくの生き方は
  • 砂粒より 小さい みえない自分の手 0.000000000001ミリも動かないだろうことはよく分かってるできるまで やれるまで 休み休みやって 考えて 時に聞いて(汗 知らない顔してることが出来ない困ったなと思ったり胸を痛めたりああ良かったと嬉しかったりそれを何処かに表すことは自分の「生」だと自分が決めて 生活の中の喜びとして大きい部分出来るまでだけど やっていたい  [続きを読む]