botanist99 さん プロフィール

  •  
botanist99さん: ナチュラルガーデン
ハンドル名botanist99 さん
ブログタイトルナチュラルガーデン
ブログURLhttp://botanist99.net
サイト紹介文園芸家が語る植物の育て方,植物園,野草・雑草,多肉植物,ガーデニング初心者参考書ブログ。
自由文園芸歴10年、まだまだ勉強中ですが日陰ガーデニング,ベランダガーデニングを中心に育て方は心得てきました。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供131回 / 216日(平均4.2回/週) - 参加 2016/09/22 17:25

botanist99 さんのブログ記事

  • ジツは実が…!【フッキソウ】育て方
  • その名も【富貴草】 今日の気温、12℃〜21℃。拙宅の庭の片隅ではフッキソウの新葉が出てきている。 姿は地味なグランドカバータイプだが、「富貴草」というすばらしい名前を冠する草花。別名【吉祥草(きっしょうそう)】【吉字草(きちじそう)】 ともいいどこまでも縁起の良い草花!なのである。拙宅の庭でも名に反しない生き方で、美しく丈夫に育ってくれている。 無闇に増殖する事もない。 ちょっと内側に反り返っ [続きを読む]
  • 覚えられない多肉 【グラプトペタルム・ベルム】
  • 1.意外にも素敵な?赤い花!この、一見地味〜な多肉植物が、またも花芽を出してきたのです。 ここからこんな花が咲くんです。全くイメージの外! ※昨年の開花👇👇👇👇 昨年、この植物の開花を喜んだ時には植物の名前をしっかり調べたのだが… …屋外放置で1年近く経って、名前を忘れてしまった!  ※最近、こんなことが多い&helli [続きを読む]
  • グイグイ!ギボウシ
  • 今日の気温 7℃〜20℃ギボウシの小型種、白カビタン(カピタン)が葉を広げはじめてくれた。 一週間前がこんな感じ。👇👇👇👇👇👇 伸びだすと早い!あっという間。となりでは、品種不明のギボウシが。 斑入りと斑がないものと違う品種が混ざってないか?と思うのだが…さてこのギボウシたち、昨年植え付けて初めての夏越しを近々迎えるわけだが、兎に [続きを読む]
  • 復活はまだか?コエビソウ(ベロペロネ)
  • 本日の気温7℃〜20℃朝、寒かった… さて本日はコエビソウについて。 拙宅のコエビソウは昨年の夏に開花 冬に枯れ… 地上部をほぼカットして冬越しここにきて漸く芽が伸びてきた。👇👇👇👇👇👇👇※殺風景につき娘がくれた小道具を置いてます… このコエビソウ他の【春に伸びてくる草花】に比べると中途半端に芽の成長が遅 [続きを読む]
  • 【サクララン】やってはイケないコト
  • さて、頂き物のホヤ(サクララン)である。 【ホヤ・カルノーサ・コンパクタ】という園芸品種。こうして花のない時期に見ると葉だけはしっかりついているこの風情に趣があるのか無いのか。あまり人に見せるものではなさそうだが、私の嫁さんが、私のInstagramの投稿の中で…このサクラランの花(昨夏咲いたもの)に一番興味を抱いていたのが面白かった。👇👇👇👇👇👇 [続きを読む]
  • クリスマスローズ【本葉・鉢上げ】
  • 本日の気温7℃〜20℃露地にこぼれダネから生えてきた芽を幾つか移植、鉢上げしたが今日は、この小鉢… タネから鉢で育てているクリスマスローズの芽、である。本葉が出てくると最初の移植・鉢上げの適期。逆に鉢上げが遅れるとこの後の生育に支障が出る。と以前学習した覚えがあるのだが、 4〜5月では暑さで枯れる場合がある。3月中にやるべし! …という説もある。 拙宅のこの小鉢(ポット)、 [続きを読む]
  • スズラン
  • 本日の気温 7℃〜20℃ スズランが、ニョキニョキ。 4月に入って小さな芽を確認したと思ったら、もう花芽が見えている。伸び出すと早いなo(^-^)oワクワク ちなみにこれが4月9日のスズラン画像👇👇👇👇👇👇 そういえば先日購入した趣味の園芸でも【スズラン】特集していたなぁぁ。その特集では【鉢植え推奨】していたが、こんな丈夫なヤツを鉢植えにしてしま [続きを読む]
  • もうすぐ!【モッコウバラ】
  • クリスマスローズから始まる拙宅の【開花リレー】そのクライマックスはやはりGWあたりのバラ落葉樹の新緑やグランドカバーが生い茂ったGWにつるバラ【モッコウバラ(白)】と【舞姫】が開花する。どちらも小ぶりの花ながら、なかなか美しい咲きっぷりである。 ※現在白モッコウバラは蕾スタンバイ中 しかしながらこのモッコウバラ。 1苗の高さ50センチ位で購入し、植え付けて暫くはおとなしかったけど、根付い [続きを読む]
  • 勝手に原種チューリップランキング2017
  • 本日の気温12℃〜18℃最高のガーデニング日和である! 昨年6種類まとめて大人買い?した原種チューリップこの春2度目の開花をほぼ終えて、品種によって拙宅での明暗がハッキリしてきたと思われる…購入した品種はライラックワンダーリトルビューティーウルミエンシスクルシアナシンシアホンキートンクブライトジェムさて、この中で、Taichiのオススメ度をランキングでお送りしたい!と思います。 まずは番外クル [続きを読む]
  • コニファー@大阪
  • コニファーあるある【突然の枯死】仕事に向かう途中の風景。高層マンションの外構にコニファーの巨大生け垣。なんてことない風景だけど、 真ん中の木が枯死してますね。コニファーって、ある程度大きくなったら突然枯死するって、よく聞きます。原因は、蒸れによる根痛み、霜に当たる、害虫、大きくなってから強風で根が緩められる…色々考えられるけどそれにしても、こんな並び方だと枯れ死したコニファーがめちゃめち [続きを読む]
  • ツルニチニチソウの正式名称は…
  • 街の中で見かけた満開!のツルニチニチソウ。 拙宅では、オトナリさんからツルもタネも自然のままに頂いてどこからともなく生えてくる。勝手にレギュラー入りしてそれなりに働く、という凄いヤツ。さてこの【街ん中ツルニチニチソウ】に目を向けると植物の名札がある。 ビンカマジュール?キョウチクトウ科?なんか間違ってる?もともとは違う植物が咲いてた?検索するとビンカ マジョール=ツルニチニチソウと書 [続きを読む]
  • 都会の片隅に咲くアヤメ【シャガ】
  • グランフロント大阪の散歩道。 咲いては散り散っては咲き、初夏までの散歩道を全力で飾ってくれる\(^^ )…シャガ。 それらしくアヤメ科。丈夫で、地下でランナーを出して生え広がるらしい。都市部・郊外のどこでも見られるようになってきた。ウマい使い方の植栽に出会いたいものだ。植物男子Taichi JUGEMテーマ:花のある暮らし [続きを読む]
  • オーストラリア原産の植物って…
  • 今日は、オーストラリア原産の植物について。こちらは、なんばパークスの【パークスガーデン】で見かけた植物2品種。まずはこちら。フェバリウム(ペバリウム)ミカン科フェバリウム属。【スクアムロスム】って品種かな…【ゴールデン・グロー】って流通名もあるそうだが。どれで覚えりゃいいんだろう? もうひとつは【スノーブッシュ】 【オージー・スノーブッシュ】ともいうらしい。他国のスノーブッシュ [続きを読む]
  • 復活フェチ涙…白絹姫が!
  • 本日の気温8℃〜17℃今日は多肉植物のトラデスカンチア【白絹姫】について。フワフワの綿毛付きの葉が出てきた。 …これがなぜ涙モノかというと、冬の枯れ姿が悲惨で、とても生きてる風に見えないのだ。 …ね? ちなみに、入手したての頃に書いた記事👇👇👇👇👇👇白絹姫とは、また美しそうなネーミングだこと。 その後の開花。10月の [続きを読む]
  • 続・クリスマスローズの【鉢上げ】
  • 本日の気温13℃〜21℃ クリスマスローズの鉢上げ(ポット上げ)は続く。 今日は、露地植えにしていたヘレボラス・オリエンタリスのこぼれダネと思われる芽を…(参照:クリスマスローズの【鉢上げ】)さらに3つ、鉢上げ。 うまく育つか? それから、ビオラの後方に植え付けたヘレボラス・オリエンタリスが全く葉を伸ばす気配がない… おかしい。 これだけ、葉を伸ばしてくれな [続きを読む]
  • オモトの【根・土・植え替え】
  • 本日の気温13℃〜21℃今日は【オモトの根】【オモトの土】【オモトの植え替え】について。ブログのタイトル【ナチュラルガーデン】とは相当ジャンル違いだが(そもそもあまりジャンルにこだわってない)、縁起物のオモトが結構好きで、大事に育てている。徳川家康がどうしたとか葉芸がどうとか、ちゃんと学習できてないが長持ちする葉モノでちょっと面白い実がつくということで確かに【縁起物】であり、宝物である。特にこのツイン [続きを読む]
  • 魅力的な【白の幽霊】って一体…?
  • 昨年の秋、東京・明治神宮前のショップで見かけた多肉植物。 左の方のトゲトゲ多肉…小さいながら、もの凄い存在感!名をユーフォルビア・ホワイトゴーストというらしい。【白の幽霊】…こわっ覚えやすい名前!トゲがあるので我が家では育てられない。購入は諦めたが、なかなか目に焼き付いた多肉植物。…それが、高知の牧野植物園でまさかの再会! 巨大温室にふさわしいいで立ち。これがまた、でかい [続きを読む]
  • 4月のクリスマスローズ 【摘花と害虫退治】
  • 本日の気温14℃〜20℃春の嵐とも言うべき昨日の大雨で、遅咲きの桜ももう終わり。嵐は去って、今日は二十四節気の【晴明】らしい陽気\(^^ )この時期はクリスマスローズたちが、新葉を次々に伸ばしている。 こちらは葉が出揃った感じ。?????? こちらはまだ伸ばし足りないo(^-^)oワクワク?????? その株元をよく見ると…アブラムシ! クリスマスローズの葉にアブラムシがついているのをあまり見た [続きを読む]
  • 救えるか?パサパサのルビーネックレス
  • そろそろ屋外に出してやりたいルビーネックレス。 だが…状態はすこぶる悪い。 特に小さい方はこんな様子。 いつの間にかツルの下半分がパサパサに。 考えられる原因は●家に入れるのが遅れた。●水のやりすぎorやらなさすぎ…正直、コイツの水やり頻度はよくわからないのだ(>_ハオルチアなど他の多肉は、取り敢えず室内に入れて乾かし気味に育てて何とかなっている。ところがルビーネックレス [続きを読む]
  • クリスマスローズの【鉢上げ】
  • クリスマスローズを露地植えしていた場所。よく見れば、クリスマスローズがこぼれ種から発芽している。 双葉から本葉がチョット出てきた状態。ポットに播いた種もここまではしっかり生育している! ちょっと前のタネまきポットの様子??????【クリスマスローズ】葉芽・新芽・双葉…これが皆、しっかり育ってこの場所がクリスマスローズだらけになったら幸せな風景だが…ポットの芽も露地の [続きを読む]
  • ドドナエアの異常。
  • 拙宅のドドナエア。カシワバアジサイとモッコウバラの間で… パッと見は冬場以来独特の銅葉を楽しめて良い感じだが、下葉が枯れあがってきている。 常緑樹のドドナエアでも成長に合わせて多少は落葉も有るだろうが…これはおかしい(*_*)仕方ない。掘りあげ。 芯の枝先の伸びに比べて根張りが弱すぎる。 植え付け時よりも根が短いのでは… かじられたように見えるのだが&he [続きを読む]
  • ゲッケイジュも!【春の黄色い花】軍団
  • 先日、春の樹木の【黄色い花】について記した。??????本場のトサミズキに癒される@高知マンサク、ロウバイ、ミモザ、レンギョウ、キンシバイ…因みにご近所のレンギョウまだ名前と花がピタッと一致しないなぁ(*_*)シロウトそして本日は…灯台下暗し!拙宅のゲッケイジュが花をつけていた。 なんと可愛い【黄花】ではないか。このゲッケイジュは台風で倒伏→脇芽が伸びまくってこの姿に。   [続きを読む]